プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/06(土)

庭のようす

コメント

コレオプシス・レッドシフト(南面花壇より)
た~ぷりと降り続いた雨もやっと上がりました
この後待っているのは真夏日の連続
今日も湿度の高い苦手な一日でした

そんな気候の中で秋に植えた宿根草の夏の花が咲いています
バラとは又違った嬉しさですよ

最近バラ熱が随分高くなっていましたが
思えば庭を作り始めた頃は「バラもある緑の中に宿根草の庭」がテーマでした


コレオプシス・レッドシフト

 コレオプシス・レッドシフト 1
初めてのお花ですがムクゲの株元のアイビーのあとに植えたらすくすく育ってくれました



            コレオプシス・レッドシフト 2
私にしてはかなり番外な色にも感じますが意外なことに結構気に入っています



               コレオプシス・レッドシフト(花みどろマーケット)
実はこの写真(花みどろマーケットから拝借)の色合いを期待しています
秋に気温が下がるとこんなふうに染まるようです



            コレオプシス・レッドシフト 3
クールなイエローと言うより温かい感じの優しいイエローです



 コレオプシス・レッドシフト 4
ここのムクゲの本格的な開花はもう少し後で回りに緑が多いのもよかったのかもね

ここに写っているのは。。。


スカビオサ・ボジョレーボネット

       スカビオサ・ボジョレーボネット
同じく秋に植えたのですが回りに押されて少々遠慮気味でお花も本来の姿ではまだないようです
どこにあるのか見えませんね



ヒューケラ寄せ植え

 ヒューケラ寄せ植え
寄せ植えで残ったヒューケラ+アイビー他が植えてあります



ツルバキア

 ツルバキア
我が家の夏の看板娘は今年も元気
もう20年近いご老体(?)



イングランド・バイオレット

 南面花壇 イングランド・バイオレット 1
姿が乱れた親株(鉢植え)のイングランド・バイオレットを切り戻した時に
挿したのがついていくつも出来たので適当に花壇の隙間に植えてみました



 南面花壇 イングランド・バイオレット 2



 南面花壇 1
遠くからは殆んど目立たない花ばかりです



それから

 花壇 
夏の定番のイポメア(黒い葉っぱとライムグリーンの葉っぱ)と一緒に連れて帰った
この写真は切り戻ししちゃった後なのですが



 花壇の花
こんな花が咲くマメ科です
名前を完全に忘れてしまいました

スコパリア・ブルーメロンと共に花がら摘み不用の花です
もう一つの定番室内で冬越し&差し芽のユーフォルビア・ダイアモンドフロストも植えてあります

夏に向かって省力花壇です~♪

7分過ぎてしまった
カレンダーが変わりました

07/03(水)

庭のようす

コメント

ストケシア・るりこまち
少し凌ぎ易くなっていますが
蚊の多さに庭の滞留時間は必要最短と言った感じです


既に真夏の宿根草も賑わっていますが
その前に6月の宿根草と言えそうなストケシア・るりこまちです

 ストケシア 1
咲き進むと変化する中で一番好きな段階



            ストケシア(6月19日)
初めは白に近い淡いピンクです(6月19日撮影)



 ストケシア 2
咲き始めた後に雨が続きすっかり濃いピンクに変身でした



 ストケシア 3
今シーズンははっきりとした変化が見られません
昨年の記事でその変化が見られます<2012年6月24日>



 ストケシア 4
移動に便利な大鉢植えで門前に登場
2年目なので株が大きくなって花数は随分増えました



 アガパンサス
お隣のアガパンサスも咲き始めました



オ・マ・ケ

ここで今シーズンの超お気に入りで
写真もいっぱい撮ったのに
何故かUPし損なっていた
エリンジューム・アルピナム
見てくださいね


 エリンジューム・アルピナム 1
緑色でスタートの花(6月9日撮影)



 エリンジューム・アルピナム 2
花の下には特徴的な羽状の総苞が(6月13日撮影)
青紫色に染まってきましたが写真でそれが出難くて



 エリンジューム・アルピナム 3
何しろ花はこの2輪のみなので同じポーズがいっぱいです~(6月13日撮影)



            エリンジューム・アルピナム 4
もっと真上から撮りたいのですがヒョロヒョロっと背が伸びて無理でした(6月13日撮影)



            エリンジューム・アルピナム 5
蒸し暑いのが苦手というのを無謀にも育ててしまったので
季節外れの暑さにシェードガーデンに連れてきました(6月13日撮影)



 エリンジューム・アルピナム 6
お疲れ様~という雰囲気でこの後お花は切っています(6月17日撮影)
無事夏越しできたら奇跡かも~

詳しい説明はこちらをご覧下さいね<エリンジューム アルピナム>

06/28(金)

庭のようす

コメント

エキナセア&ルドベキア
カレンダーが変わってしまっての更新なので
雨が降っていた一昨日の写真です

ところで この生活も「宵っ張り」に入るのか?
実はたっぷり早寝した後でして。。。(これは「うたた寝」って言いますね
こんな自由な生活もあと少しかなぁ~

写真に戻って。。。
小さな庭での楽しみはそれを部屋から眺められること
雨の日に室内から撮る写真は結構気に入っています

特に派手なお花はこんな日の方が好きです


ザ・エキナセア

 雨の日エキナセア
秋に迎えた新顔さんが加わって益々賑やかに
夫々鉢植えです


新顔さん1 エキナセア・ココナッツライム

 エキナセア・ココナッツライム 1
咲き進むにしたがってお団子が大きくなって



 エキナセア・ココナッツライム 2
かなりお気に入り~(6月24日撮影)



 エキナセア・ココナッツライム 3
今年はよく見かける赤ちゃんも休憩場所に(6月24日撮影)



新顔さん2 エキナセア・ピンクダブルデライト

 エキナセア・ピンクダブルデライト 1
ココナッツライムほどお団子は大きくないようですね



 エキナセア・ピンクダブルデライト 2
可愛い~(6月24日撮影)



いつものピンクのエキナセア

 ピンクのエキナセア 1
猛暑になる我が家には最強です
バラと違って長~く咲いているのも嬉しい



 ピンクのエキナセア 2
チョウが休憩するのは(真剣に仕事中?)こちらのエキナセアが居心地好いみたいね(6月24日撮影)



ルドベキア・チェリーブランデー

 ルドベキア・チェリーブランデー 1
もう何年目になるのか?



 ルドベキア・チェリーブランデー 2
これも夏の強~い味方



            ルドベキア・チェリーブランデー 3
いつもはその花持ちのよさに任せてそのままだったのを
昨年早めに切り戻したら再度蕾があがってきました
どの辺で切るかがねぇ~



ゲラニウム・カトリーヌ・ドヌーブ

 ゲラニウム・カトリーヌ・ドヌーブ 1
最初の写真にこれも写っているのですが。。。



       ゲラニウム・カトリーヌ・ドヌーブ 2
ちょっと名前負け?
無事夏越ししてくれますように



 テッポウユリ 雨
テッポウユリは強い雨でこんな姿に
昨日片付けました
名残惜しくて綺麗どころは残してね



            室内から
横の方にはシェードガーデンを西日から少しでも守るように置いたカシワバアジサイの鉢が
手前の目立つ鉢はコリウスのハンギングを切り戻した時の挿し芽です
つくかな~?

では オヤスミナサイ

06/25(火)

庭のようす

コメント

クリスマスブッシュ 咲きました♪
突然ですが
クリスマスブッシュ ご存知ですか?

昨年のみーさんにお会いした時に
「陽春園」で記念に連れて帰ったのがクリスマスブッシュでした<その時の記事>

私の知らなかった素敵な植物をたくさん紹介してくださるみーさんのブログの中でも
とても気になっていた(欲しかった)のがこのクリスマスブッシュ
それにみーさんにご案内いただいた「陽春園」で出会えたのも格別の嬉しさでしたよ

季節外れの名前にも感じますね
その辺を含めて詳しくはコチラでご覧下さい(手抜きで申し訳ありませ~ん
<初夏なのにクリスマス・ブッシュ?・・・花が咲いてびっくり!o(@.@)o ウワッ!!>
<クリスマスブッシュ2009>




      5月24日
蕾ばかりの時もとても可愛かったのですが写真を撮っていませんでした
連れて帰った時の朱色の状態とはまるで違う清楚な白い花です



      6月5日
その事はみーさんの記事で知っていたので驚きませんでしたが知らなかったら???ですね



      6月7日
一輪うっすらピンクに染まってきました



      6月12日
朱色に染まっているのは花ではなくてガクなのですね



      6月15日
赤く染まったガクは白い花より大きくなっているようです



6月22日の様子

            クリスマスブッシュ(6月22日)
殆んど朱色に染まっています

後方に見える銅葉と青みがかったピンクの花は。。。


銅葉ヒマ

            銅葉ヒマ
昨年ブロ友さんにいただいた種から(一度目を失敗して再度送っていただいてやっとの発芽でした
育ったヒマちゃんは種には至りませんでした
それをなんとかこれもみーさんに習って年越しさせてみたら大成功したものなんです~
<越年NZパープルが、結実しました\(≧∇≦)/>
この記事を拝見していなかったらサッサと片付けてしまったと思いますが
諦めずに置いておいたら

                  銅葉ヒマ(4月5日)
こんなふうに新芽が出てきてくれました



ブルーハイビスカス

 ブルーハイビスカス 1
2011年8月に我が家に来ました<その時の記事>



       ブルーハイビスカス 2
2011年冬には地上部は完全に消えてしまい
翌年春に芽は出ましたが開花には至りませんでした
その冬は辛うじて地上部も残り今年久々に会うことが出来た美人さんです

06/23(日)

庭のようす

コメント

梅雨にはテッポウユリ
「雨が降らない梅雨」と言われていたのを挽回するようによく降りました
「記録的な」と言う言葉が今回も使われた豪雨
激し過ぎるここ数年の気象に恐怖を感じます

この地方では大きな被害もなく
我が庭もたっぷり水を含み
サルスベリに出ていたウドンコ病も随分消えていました



テッポウユリ

 テッポウユリ
アジサイと共に主役となっているテッポウユリ (6月17日撮影)



以下雨上がりの庭で昨日撮影

            テッポウユリ 1
毎年雨粒を纏ったテッポウユリをUPしているような。。。



 テッポウユリ 2



 テッポウユリ 3



 テッポウユリ 4
今年はお隣に愛らしい相棒が出来ました



 テッポウユリ 6
梅雨の庭を明るくしてくれる大好きなシーン



他にも雨上がりにピッタリの

カシワバアジサイ

            カシワバアジサイ 1
支柱はしていても雨を含んで重くなった頭は完全に俯いています



            カシワバアジサイ 2
日当たりの好い場所ではほんのり染まってきましたよ



ヘイズスターバースト

            ヘイズスターバースト 1
アナベルの八重咲きと言われています



            ヘイズスターバースト 2
この花色の変化はアナベルですね



 ヘイズスターバースト 3
完全に開花するまではガクアジサイのようにも見える繊細な姿に魅せられます



この後は虫の苦手な方はスルーしてください


GOOD JOB  ササグモ

 ササグモ 1
 ササグモ 2
ササグモ(だと思います)がヨトウムシ(かな?)を捕食している現場ですよ~



お口直しに

 ガクアジサイ
我が家には珍しくブルーで咲いているガクアジサイ
葉陰だったからかしら?

06/18(火)

庭のようす

コメント

花木花壇にアナベル登場♪
今朝は早々にキトサン+ニームを葉面散布しました
昨夕やればよかったのをやりそびれて

早く雨が降り出しても困ると思いつつでしたが
時おり日が射すので焦りました

まだ雨は降らなくて曇っているのでこの調子なら大丈夫ですね
品種によってですが黒点が賑やかになっています



久々に花木花壇の様子です

            アナベル(6月17日)
先日GETしたアナベルの鉢増し後の定位置はもちろんこの花木花壇



 花木花壇(6月12日)
鉢を差し込んだ直後 6月12日の撮影
アナベルにはまだグリーンの花も
手前の銅葉はユーパトリウム・チョコラータ
奥の銅葉はギョリュウバイ(切り戻ししてお花も休憩中)



 花木花壇
少し離れて今の様子
カシワバアジサイが上の方で咲いてしまい
空いたスペースをアナベルが埋めてくれました
手前の中央はロータスブリムストーン
ガウラに圧迫されて挟まれているトウテイランは咲いてくれるかな?



 カシワバアジサイ
カシワバアジサイは此処での初花



 オキザリス ・トライアングラリス
オキザリス ・トライアングラリスも細々とですが



 リシマキア・ミッドナイト・サン
リシマキア・ミッドナイト・サンも超細々と



    ミッドナイト・サン(2012年6月)
昨年のリシマキア・ミッドナイト・サンはこんなに盛大だったのですが




            ゲラニウム・ロザンネイ 1
唯一の色物 はゲラニウム・ロザンネイ
これも鉢で置いてあるだけ



 ゲラニウム・ロザンネイ 2
「暑さに強い」がとりえです



 ガウラ 1
事実上の花木花壇の夏の主はやっぱりガウラです



 ガウラ 2



 ガウラ 3



 ガウラ 4
年々ボリュームアップ
切り戻し間近です~

本日も六十肩のリハビリに行ってきま~す

06/10(月)

庭のようす

コメント

今日の花&5月の花
やっと梅雨らしい天気になりそうです

ブログを初めてもう直ぐ丸5年
最近更新が滞り気味で。。。
同じ植物を同じように撮っているのもなんだかねぇ~
そろそろ潮時なんて思うことも

一方で皆さんのブログを拝見して刺激となり
写真をUPすることで庭の手入れにも身が入り
コメントをいただくことで大きな励みとなっている

それを止めてしまったら庭も荒れ放題になってしまいそうな気もするし

そんなことを考えながらの更新です


今日の庭から

マルバストラム

            マルバストラム 1
2009年の国バラで一目惚れ
その年にお得意の近所の農協で見つけてラッキー



            マルバストラム 2
この愛らしさ
見ていると幸せな気分に



 マルバストラム 3
見かけによらず逞しいようなので鉢植えで此処が開花中の定位置です(2Fベランダより)



トリテレイア・クインファビオラ

            トリテレイア・クインファビオラ 1
出会いは昨年の宝塚ガーデンフィールズ



 トリテレイア・クインファビオラ 2
アガパンサスにも似ています
この咲き方大好きです~



 トリテレイア・クインファビオラ 3
植えっ放しで増えるそうですが
このユーカリの足元を気に入ってくれるといいのだけど



豊田のOGでのお土産です

バーバスカム

            バーバスカム
とっても優しい表情で咲き始めました



これは…?

    アサリナ?

「グラディオ」とメモってきたのですが検索してもヒットがなくて
ツルキンギョソウが近いかな?
頂いたか弱そうな苗からいつの間にか逞しい蔓が伸びて鮮やかな濃いピンクの蕾が出現
ノウゼンカズラにも似た形の花です



5月はバラの開花に浮かれて過ぎてしまいました
撮り置きの写真を記録のためにUPしておきたいと思います


シラー・カンパニュラータ

 シラー 1



       シラー・カンパニュラータ
毎年咲いてくれる超手間要らずですね



ジギタリス・シルバーフォックス

            ジギタリス 1



            ジギタリス 2
もっと白いのかと思っていましたがほんのりピンクで2株でたくさんの花でした
夏越し頑張ってほしいよ~



他にも賑やかに彩ってくれた花達です

 5月の花
こういうふうになってしまうとガーデニング日記とは言えませんね

06/08(土)

庭のようす

コメント

アジサイの季節に
昨日の雷は凄かったです
思わず悲鳴をあげそうに。。

雨も激しく降りましたがこれは待ち望んでいた雨でした
梅雨のこの時期は植物も水を必要としているはず
今日の青空と気温30℃って梅雨明けのようですが
そんなことないですよね

アジサイも撮り溜めていたのでその変化をUPしますね


ちりふ紅山(チリフベニヤマ)

       ちりふ紅山(チリフベニヤマ)
どうしてこのアジサイが最初かというと
我が家に来て3年
初めての花が見れたんです~

ちりふ(→散り斑)の葉っぱが面白いアジサイですが「紅」も気になって



ヘイズスターバースト

       ヘイズスターバースト
今までなかなか最後まで綺麗に咲き進まなかったのですが
今年は花も大きくなったし大丈夫かな?
まだ変身が続きます~



ガクアジサイ

       ガクアジサイ
ザックリと地植えになっているガクアジサイ
傍にバラも植わっている花壇なので弱酸性程度でやさしい色合い

周辺花(装飾花?)の切れ込みが可愛いんです



手まり咲き

       てまり
ガクアジサイに紛れ込んだように咲いていて消えそうだったので
枝に目印を付けて枝数を増やしました



西洋ガクアジサイ(?)

       西洋ガクアジサイ
どう見ても西洋アジサイだなと思わせる表情
濃い目の色ですね



以上3株の様子

       庭のアジサイ
道路に面した東南角です
20年前に越して来た時に鉢植えで持っていたガクアジサイを植えたのですが
西日を避けられる好条件の場所(心の叫び…もっと他のデリケートなのを植えたら好かったな



カシワバアジサイ

  カシワバアジサイ
これは毎年見ていただいている大鉢植えのカシワバアジサイ
グリーンから白く変わっていくときってこれからだなぁ~とワクワクします

ヘイズスターバーストと共にまだまだ観察

観察がもう1株追加に
               アナベル GET!

今までタイミングが合わなくて仲間に出来なかったアナベルを遂にget
この花付きで1,380円(Aコープ)ですかね?



ちょっとオマケに初もの

 西洋ニワトコ 1
ガクアジサイの真ん中(正常花)に似ていませんか?


 西洋ニワトコ 2
                                                 (5月20日撮影)
西洋ニワトコ・ブラックレースに初めての花が
チョコレート色の葉っぱもこの花も…メロメロです~



       スモークツリー・リトルルビー
昨年迎えたスモークツリー・リトルルビー
昨年春は花は咲いたのにそのまま消えましたが
今年初スモーク
花木花壇の巨大ガウラの後で小さくひっそりと

05/31(金)

庭のようす

コメント

アリウム・シクラム
5月最後の日
私の秘かな5月の主役をご紹介させてくださいね



            アリウム・シクラム
アリウム・シクラム
『アリウムだけどアリウムじゃない!?』
『以前はアリウム属でしたが今は属が変わり、ネクタロスコルドゥム・シクラムになりました。』とのこと
舌を噛みそう

マイブームのそのお姿をじっくり見てくださいね


5月4日撮影

 アリウム・シクラム(5月4日)
苞から現れた蕾にワクワク



5月6日撮影

            アリウム・シクラム(5月6日)
最初の一輪



5月10日撮影

            アリウム・シクラム(5月10日)
下から失礼
この色合いはツボ~



5月12日撮影

 アリウム・シクラム(5月12日)
毎日咲き進む様子が楽しくて



5月16日撮影

 アリウム・シクラム(5月16日)
渋カッコイイってこれ



 リシマキア・アトロパープレア ボジョレー 2
2年ぶりに登場のリシマキア・アトロパープレア ボジョレーとのツーショットも



            リシマキア・アトロパープレア ボジョレー 1
お久し振りのリシマキア・アトロパープレア ボジョレー



 ダイアンサス・スーティ 1
ニューフェイスダイアンサス・スーティも傍らで



5月24日撮影

 ダイアンサス・スーティ 2
寒い間は葉っぱも銅葉でしたが今は緑の葉っぱに黒赤の花



 アリウム・シクラム(5月24日)
下を向いていた花が上を向いてきましたがそろそろお終い



 with ブルースター
バトンタッチするのは前年のまま残ったブルースター


プチ旅行の一日で浜名湖ガーデンパークに行ってきました
其処には2004年浜名湖花博において作られたジヴェルニーのモネの庭を模した庭園があります
9年を経てとても素敵になっていましたので後日ご紹介したいと思います
お待ちくださいね

05/25(土)

庭のようす

コメント

5月の白い花
更新が追いつかなくて大ざっぱなテーマが多い最近です
今回も超大ざっぱにそしてササ~っと5月に咲いた白い花をまとめます

コメント欄は閉じていますがお気楽に見流してくださいね


アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー

            アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー 2



 アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー 3
キンモクセイの下のシェードガーデンで咲いています



口紅シラン

            口紅シラン 1



            口紅シラン 2
パーゴラ下のアイビーの根っこを抜く時に減ってしまったかも
その為か勢力の関係で淘汰されたのか真っ白が消えてしまいました



オルラヤ

 オルラヤ 1



 オルラヤ 2
大好きな白い花
不調と思っていたのが時期が遅かっただけで例年以上によく咲いてくれました



 オルラヤ 1



 オルラヤ 2
毀れ種同士のツーショットもお似合いでしょ



ガラクトーシス・トメントーサ

 ガラクトーシス・トメントーサ 1
カッコイイ葉っぱはかなり痛い



 ガラクトーシス・トメントーサ 2



            ガラクトーシス・トメントーサ



 オルラヤ花壇 
オルラヤ&セリンセ&ガラクトーシス・トメントーサ
見慣れないものばかりで通りがかりの人が覗き込んでいらっしゃることも多きコーナーです



バーバスカム・ホワイト

            バーバスカム 1
日陰になってしまったからか背が伸びませんでした



 バーバスカム 2



            バーバスカム 3
ナエマとのツーショットを目論んで迎えたバーバスカム・ホワイトはそうそう思い通りにはいかず
ナエマはやっと蕾が色付いてきたところです

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。