プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

miyorin12/09 11:34

こんにちは(*^_^*)

そろそろ蔓バラの剪定誘引の季節になってきましたね(*^^)v
私も今年はバラ鉢の土替えもまだだし。。。
足も怪我をしてしまったので作業を全くしていません~(~_~メ)汗
Aozoraharukaさんはラレーヌをオベリスクに誘引! 
首はその後大丈夫でしたか? お大事にしてくださいね

我が家にもラレーヌさんがあるので Aozoraharukaさんのブ
ログの記述は大変参考になります(^^)v
それに こないだのシマミミズのことも恐る恐る写真を見ましたが。。。
知らなかった~!! ミミズはいいもの♪っと思っていましたが 
ミミズにも色々あるんだ!!っとしりましたよ(@_@;)
いつも研究熱心なAozoraharukaさんのおかげで
色々なことが分かって助かっていますぅ~♪

クリローさん! 我が家も今年の猛暑で最悪。。。特にニゲルが
蕾あるかな~? 後で探してみようとおもいます(^^)

6885

sako12/09 17:42

ラ・レーヌ・ヴィクトリアはなかなか強健のようですね~

我家のシュネーバルツァーが手に負えないくらいの、
太くて3m程ものシュートを4,5本伸ばし、オベリスクがバラに支えられている
状態になってしまいました・・・・

とても誘引してやれそうになく、悩みましたが幹から泣き泣き切りました。
お花は、大輪でとても素敵で気に入っているのですが、残念でなりません・・
・・涙涙

根はそのままで来年様子を見ようと思ってますが、お★様になってしまうかも・・・・・その後に何を植えようか考えたりも・・・・ちょっと酷いかな・・・

まだ肩の調子が完治しないようで不自由ですネ。
無理しないように、お大事にー

6886

Aozoraharuka12/10 21:38

miyorinさんへ

miyorinさんも足のお怪我で大変ですね!
無理をされると冷え込みが痛みになることもあるようなので
どうかご自愛くださいね^^

首がつるってねぇ~(汗)
翌日に整体だったのでお手入れしていただきもう大丈夫です
でも無理は出来ないと実感しました(トホホ!)

バラ鉢の土替えも1年くらいならさぼっちゃおうかな~なんて。。。

ラレーヌさんは大好きなバラだし元気なシュートに鉢増しをしたのですが
ホ~ント!
力仕事で大変でした
でも1本だけなのでどんな姿で咲いてくれるか心配です

ミミズの記事も見てくださってありがとうございます♪
私も全く知らなかったことなので
もし参考になればと載せてみました
研究熱心なんてとんでもない!!
ネットのお陰で多くの情報を得られるのですよね(^-^;

miyorinさんのニゲルも猛暑の影響を受けましたか?!
昨年見事に咲いていましたね
年々植物にも過酷な気候になってこの先どうなるのかと思います(TдT)ノ

6887

Aozoraharuka12/10 21:53

sakoさんへ

お久し振りにコメントをいただけて嬉しいです~♪
お忙しいのですね
無理をして風邪など引かないように気をつけてくださいね!

sakoさんのシュネーバルツァーってとっても美人さんだったね~♪
大型のクライミングは手に負えなくなることがよくあるみたいね
我が家のサマースノーみたいにバッサリ強剪定して株立ち風というのはどうかしら?
私は気に入っているのだけど。。
それも品種によって出来るみたいだけど
もし株元から新芽が出たらそうしてみて~♪

6888

penpen1go12/10 23:08

美しいバラの花を楽しむためには、
こうした作業が大切なのでしょうね~。

↓ ミミズも色々、種類によって役割も違うのですね~。
 勉強になります。。

6889

Aozoraharuka12/12 20:59

penpen1goさんへ

ガーデニングって重労働ですよね~!
歳相応にな~んて考えることが多くなっています

ミミズも色々って私もビックリでした!!

6890

あじさいむくげ12/12 21:35

こんばんは^^

すごい勢いで日が過ぎていくので何からすればいいのか
庭も家の中も (ーー;) 
どれも中途半端で却って散らかって~年だなあって思います

鉢替えは毎年しなくてもいいと聞いた事があるので
私も今年は表面だけ取って蟹ガラを撒いておくつもりですが

増えてしまった つるバラの展開が悩みです
ブログを見ていると、つい調子にのってしまって(反省)
どうにもできないと思ったら~断捨離する! 
それくらいに思っていないと辛くなりますよね

もう12月も半ば
aozoraharukaさん お互い無理は禁物です

このコメント 焦りが書かせたと許して下さい(笑)

6891

Aozoraharuka12/14 22:35

あじさいむくげさんへ

すっご~く同感のコメントに私だけじゃないって感激!
いつも気持ちの通じたコメントに嬉しく思っていますよ(^-^;

そそ!
2年毎でもいいって最近見かけますね♪
私は調子の悪いのは一旦抜いてチェック!
たいてい根鉢の張りが悪くて時にミミズの奴(多分悪いほう)も居るので
それは植え替えています
と言っても元の土にバイオポストを混ぜただけなんですが。。
調子良さそうなのは私も堆肥を載せているだけ
年明けにでもカニガラや馬ふん堆肥をもう一度載せようかと。。。
どうなのでしょうね?!

大型のつるバラはもう手に負えないと諦めています
品種によっては我が家のサマースノーみたいにブッシュ風にして楽しむこともできるのでは。。

12月って本当に家の中も外も忙しいですね
年々手抜きで何割減の我が家です~(笑)

6892
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

12/07(土)

バラ

コメント

ラ・レーヌ・ヴィクトリアと格闘!
例年なら11月から始める鉢バラの植え替えも全くやっていません
ミミズの件は気になって
調子の悪いバラは一度は鉢から抜いて確認しようと思いつつ手付かず

で…昨日やったのは
元気な立派なベイサルシュートを伸ばしたラ・レーヌ・ヴィクトリアの鉢増し&誘引
お気に入りのバラでもあり気になって
歳と共にワガママになっていく自分の性格

昨年までの枝とはまるで違う太くて元気なベイサルシュートが約3mは伸びました
夏の間は私が動けなかったのでそのままキンモクセイの枝に紛れ込ませておいたら
台風にも折れることもなく無事過ごしていました

その根っこは我が家では珍しいくらい(?)絵のようにスリット鉢らしく張っていました
それをツル ホワイトクリスマスがお☆様になって空いた大鉢にお引越し
こんなこともあるかと用意しておいたオベリクスを立てて誘引なのですが

ラ・レーヌ・ヴィクトリアの3mも伸びたベイサルシュートは硬い
それをオベリクスに添わせるって。。。
腕も(右だけですが)力技で
上を向いての作業に首から肩は痛くなって首が攣った

本日の整体では六十肩よりガーデニング疲れのお手入れに時間がかかりました


            ラ・レーヌ・ヴィクトリア誘引

オベリクスと同じくらいの太さのシュートです
でも1本だけ

今日になって棚卸セールのお知らせをくれた園○ネットのサイトを見ていたら
このバラの栽培方法に
『12月頃に新しいシュートの3分の1を切り詰め、細い枝や古い枝は元から切り取ります。思い切って樹高を低くする剪定を行うと翌年たくさんのシュートが出ます。』
ですって

明日バッサリです
先に読んでいればよかったなぁ~

ずっと前の楽天祭り(かな?)で買っておいたお安いオベリクスはプラスチック?(アイアンではないのです)
それに硬いシュートでねじれちゃってます
これはクレマチスくらいに使うといいのかもね

長々と書いてしまって。。。
ここでカレンダーが変わってしまいました


このまま庭の様子へ


 ジャクリーヌ・デュ・プレ
ジャクリーヌ・デュ・プレです



            ジュリエット・グレコ
ジュリエット・グレコですがこの蕾はもう無理かな~
夏の間元気がなくて秋のお花に会っていないので会いたいような。。
だからこそ無理させちゃいけないのかも



            イングランド・バイオレット
イングランド・バイオレットが益々良く咲いています



            ブルーベリー紅葉
ブルーベリーも益々紅葉が鮮やかになって再登場



  クリロー
この夏の猛暑で衰退気味のクリローさん達
蕾が覗いていて葉っぱが寝そべってきたのは葉切りをしました
右上はニゲルですがたった1つの蕾
ニゲルの葉っぱは切ってないのですが元々消えていました



 ビオラ
今年もベリーポットには黄色系のビオラ
冬の庭には元気が出るワンポイント



バラに戻って

 クレパスキュール 1
今年もこのギリギリの時期に咲いているクレパスキュール



 クレパスキュール 2
まだ咲く気マンマン
パーゴラの上で咲くこのバラの作業をどうしたものか
高枝バサミで切るとか~
スポンサーサイト

miyorin12/09 11:34

こんにちは(*^_^*)

そろそろ蔓バラの剪定誘引の季節になってきましたね(*^^)v
私も今年はバラ鉢の土替えもまだだし。。。
足も怪我をしてしまったので作業を全くしていません~(~_~メ)汗
Aozoraharukaさんはラレーヌをオベリスクに誘引! 
首はその後大丈夫でしたか? お大事にしてくださいね

我が家にもラレーヌさんがあるので Aozoraharukaさんのブ
ログの記述は大変参考になります(^^)v
それに こないだのシマミミズのことも恐る恐る写真を見ましたが。。。
知らなかった~!! ミミズはいいもの♪っと思っていましたが 
ミミズにも色々あるんだ!!っとしりましたよ(@_@;)
いつも研究熱心なAozoraharukaさんのおかげで
色々なことが分かって助かっていますぅ~♪

クリローさん! 我が家も今年の猛暑で最悪。。。特にニゲルが
蕾あるかな~? 後で探してみようとおもいます(^^)

6885

sako12/09 17:42

ラ・レーヌ・ヴィクトリアはなかなか強健のようですね~

我家のシュネーバルツァーが手に負えないくらいの、
太くて3m程ものシュートを4,5本伸ばし、オベリスクがバラに支えられている
状態になってしまいました・・・・

とても誘引してやれそうになく、悩みましたが幹から泣き泣き切りました。
お花は、大輪でとても素敵で気に入っているのですが、残念でなりません・・
・・涙涙

根はそのままで来年様子を見ようと思ってますが、お★様になってしまうかも・・・・・その後に何を植えようか考えたりも・・・・ちょっと酷いかな・・・

まだ肩の調子が完治しないようで不自由ですネ。
無理しないように、お大事にー

6886

Aozoraharuka12/10 21:38

miyorinさんへ

miyorinさんも足のお怪我で大変ですね!
無理をされると冷え込みが痛みになることもあるようなので
どうかご自愛くださいね^^

首がつるってねぇ~(汗)
翌日に整体だったのでお手入れしていただきもう大丈夫です
でも無理は出来ないと実感しました(トホホ!)

バラ鉢の土替えも1年くらいならさぼっちゃおうかな~なんて。。。

ラレーヌさんは大好きなバラだし元気なシュートに鉢増しをしたのですが
ホ~ント!
力仕事で大変でした
でも1本だけなのでどんな姿で咲いてくれるか心配です

ミミズの記事も見てくださってありがとうございます♪
私も全く知らなかったことなので
もし参考になればと載せてみました
研究熱心なんてとんでもない!!
ネットのお陰で多くの情報を得られるのですよね(^-^;

miyorinさんのニゲルも猛暑の影響を受けましたか?!
昨年見事に咲いていましたね
年々植物にも過酷な気候になってこの先どうなるのかと思います(TдT)ノ

6887

Aozoraharuka12/10 21:53

sakoさんへ

お久し振りにコメントをいただけて嬉しいです~♪
お忙しいのですね
無理をして風邪など引かないように気をつけてくださいね!

sakoさんのシュネーバルツァーってとっても美人さんだったね~♪
大型のクライミングは手に負えなくなることがよくあるみたいね
我が家のサマースノーみたいにバッサリ強剪定して株立ち風というのはどうかしら?
私は気に入っているのだけど。。
それも品種によって出来るみたいだけど
もし株元から新芽が出たらそうしてみて~♪

6888

penpen1go12/10 23:08

美しいバラの花を楽しむためには、
こうした作業が大切なのでしょうね~。

↓ ミミズも色々、種類によって役割も違うのですね~。
 勉強になります。。

6889

Aozoraharuka12/12 20:59

penpen1goさんへ

ガーデニングって重労働ですよね~!
歳相応にな~んて考えることが多くなっています

ミミズも色々って私もビックリでした!!

6890

あじさいむくげ12/12 21:35

こんばんは^^

すごい勢いで日が過ぎていくので何からすればいいのか
庭も家の中も (ーー;) 
どれも中途半端で却って散らかって~年だなあって思います

鉢替えは毎年しなくてもいいと聞いた事があるので
私も今年は表面だけ取って蟹ガラを撒いておくつもりですが

増えてしまった つるバラの展開が悩みです
ブログを見ていると、つい調子にのってしまって(反省)
どうにもできないと思ったら~断捨離する! 
それくらいに思っていないと辛くなりますよね

もう12月も半ば
aozoraharukaさん お互い無理は禁物です

このコメント 焦りが書かせたと許して下さい(笑)

6891

Aozoraharuka12/14 22:35

あじさいむくげさんへ

すっご~く同感のコメントに私だけじゃないって感激!
いつも気持ちの通じたコメントに嬉しく思っていますよ(^-^;

そそ!
2年毎でもいいって最近見かけますね♪
私は調子の悪いのは一旦抜いてチェック!
たいてい根鉢の張りが悪くて時にミミズの奴(多分悪いほう)も居るので
それは植え替えています
と言っても元の土にバイオポストを混ぜただけなんですが。。
調子良さそうなのは私も堆肥を載せているだけ
年明けにでもカニガラや馬ふん堆肥をもう一度載せようかと。。。
どうなのでしょうね?!

大型のつるバラはもう手に負えないと諦めています
品種によっては我が家のサマースノーみたいにブッシュ風にして楽しむこともできるのでは。。

12月って本当に家の中も外も忙しいですね
年々手抜きで何割減の我が家です~(笑)

6892
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。