プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロココたえ12/15 10:20

Aozoraharukaさん、おはよう!!

ウワォ~ 薔薇頑張ってらっしゃいますね~
薔薇はとにかく、土と肥料ですね~
これを怠るとシュートが出てくれません。
我が家の薔薇はまだ手つかず。
多分来年の大寒の頃に鼻水たらしながらやるでしょうね~

ミモザパープレアはカフェのを見てから買われたのでしたっけ?
これ3年目ぐらいからもの凄い勢いで大きくなるので
思い切った剪定をした方がいいですよ。
カフェは5年目、もの凄いことになってプードルみたいに剪定したのが今丁度良い大きさになっています。

6295

masa12/15 18:22

こんばんは、青空さん

ツルバラですか?アイビー覆われて?アイビーは、寄せ植えとかならいいのですが、
地植えだと、成長凄いですよ^^

今日は花壇にヒューケラーを植えました^^ミダスダッチとキャラメルを^^ファイヤーチーフは寄せ植えに使用する予定に^^

ヒューケラーは夏に安くなっていたものでです^^



6297

miyorin12/15 21:17

こんばんは (*^_^*)

Aozoraharukaさんも 頑張られていますね(*^^)v
本当に高いところは私も妙に変なところに力がはいります
お疲れ様でした(^^)

うちのアーチにもナエマのバラが。。。 
アーチ向きではないバラだとわかり
剛直なシュート 曲がりませんよね。。。涙
今年は深く剪定して低い位置で咲かせてみようかと思っていますが
アーチの側面だけで咲かせようかと(^_-)-☆
どのように剪定したらよいかと 頭をかかえていました

Aozoraharukaさんが木バラ仕立てで育てられるとのこと!!
大変気になります(^^ゞ 剪定は一般的な木バラ同様2月なのですか?
私は木バラ仕立てにはしないので。。。あ~良くわかりません
又 色々教えていただければ嬉しいです
ナエマの記事楽しみにしています(*^^)

6298

Ryo12/16 22:29

こんばんは~

↓凄い雪だったのね。
暖かい日が続いていたのに突然の寒波にはビックリだったわ。
こちらもあの日は雪がチラつきました。
また暖かくなって!この時を待って私もつる薔薇の誘引しましたよ(^_-)-☆
まだ大物がひとつ残ってるけど・・

パーゴラーに絡んだアイビー撤去お疲れ様!
我が家は・・冬咲きのクレマが絡みまくってこれも結構大変でした。(-ω-;)ウーン
ピエールさん、確か・・我が家と同学年よね。(笑)
ヒョロヒョロ苗をオークションでGetしましたが、、、
我が家は結構優秀さんです。(^^ゞ
Aozoraharukaさんちも来年は新しいシュートが出るといいですね。

ナエマ・・以前ナエマの事をいろいろ調べてみたらつる薔薇として扱わない方がいいって言うのも見ました。
Aozoraharukaさんと同じく長尺でお迎えしたけど・・
今年は何もせずそのまま枝を伸ばしたらお花が少なかった(>_<)
今回はオベリスクに絡めたけど・・どうだろう?
取り合えず様子をみてみよう(^。^;)
Aozoraharukaさんちのナエマも目が離せないな・・( ´艸`)ムププ

我が家ニゲラは凄いこと毀れ種が出てるけどオルラヤは一つだけと・・寂しい。。。(ノω`*)アチャー

6299

Aozoraharuka12/16 23:08

ロココたえさんへ

 > 薔薇はとにかく、土と肥料ですね~
 > これを怠るとシュートが出てくれません。
それともう一つ!
我が家の場合はアイビーの根っこも邪魔していたみたいです~!!
ピエール周りの環境整理が必要ですね^^
その隣でオールドローズのクレパスキュールは元気です~♪

そうですよ~♪
ミモザパープレアは気になってはいましたが
カフェのを見て決定でした(^▽^;)

生育旺盛と聞いていたので鉢植えになっています
最近よく鉢毎倒れてしまいます
頭でっかちなのですね
この春には早めの剪定と植え替えをする予定です
思い切ってやってみますね!
ありがとうございます!!

6300

Aozoraharuka12/16 23:20

masaさんへ

こちらにもコメントしてくださってありがとうございます
コメントは何よりの励みになります(^▽^;)

ホントに地植えのアイビーは凄いコトに~!
この雰囲気は実は好きなのですがバラのためには諦めることにしました

ヒューケラーのキャラメルはオソロイです♪
大型で葉色もとっても魅力的でお気に入りですよ!

 > ヒューケラーは夏に安くなっていたものでです^^
ヒューケラーってどこでも同じ価格でお安くなっているのを見かけません
上手なお買い物をされましたね^^

6302

Aozoraharuka12/16 23:29

miyorinさんへ

ありがとうございます!
高い所って変なところに力が入りますよね~!
ツルバラを育てる以上は自分でやらなくてはと思っていますが。。。

ナエマは皆さんツルバラでは旨くいかなくて困っていらっしゃるようですね
私もたまたま拝見した記事などで決心しました
明日その記事をUPしますね♪
参考になったら嬉しいです(^▽^;)

6303

Aozoraharuka12/16 23:51

Ryoさんへ

雪は予想外に(予想もしてなかった!)降ってビックリでした(゜O゜;

Ryoさんもバラの冬仕事がんばってますね~!
お疲れ様!!

 > ピエールさん、確か・・我が家と同学年よね。(笑)
そそ!
Ryoさんのピエールさんはホントに優秀でいいなぁ~って思ってましたよ(^▽^;)
ウチのは地下でもアイビーが邪魔をしているような気がした(TдT)ノ
根こそぎ撤去ってかなりタイヘンそうだけど。。。
頑張らねば!

フフッ!
ナエマはRyoさんの記事を見て慌ててポチッしたアレです(≧▽≦;)
これはすご~く元気で既に何本かが2.3メートルのパーゴラの上まで届いているけど
その花の咲き方は超大型のHTって感じで2階からしか見えなかった
花数も株の大きさの割には少なくて。。。
明日ナエマの記事をUPしますね♪

ニゲラは本当に毀れ種がよく出ますね♪
オルラヤの方は種によって日数がかかるみたいだから
Ryoさんちもこれから見つかるかも!

6304
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

12/15(土)

バラ

コメント

ピエール・ドゥ・ロンサール ガンバッテ!
今日のこの地方は最高気温がやっと2ケタだったようですが
前日までが寒かったのでとても暖かく感じました
太陽が出ていて風がない絶好のガーデニング日和でした
一般的には大掃除日和と言うのかもね


ツルバラの誘引の前にやっておきたいことが


       アイビー撤去前

パーゴラの柱を覆いつくしたアイビー(ヘデラよりこの言い方が好きで)を思い切って撤去することに
全部取り払うと言ったら夫が手伝ってくれました
ハサミとドライバーを使ってなかなかの大仕事でした

ツルバラのことをよく知らないまま
この柱は2008年に初ツルバラとしてHCから連れて帰ったピエール・ドゥ・ロンサール
覆うハズでした
最初の年は元気なシュートがパーゴラの上まで伸びました
冬には柱にグルグル巻いて次の春から無事お花も見れたのですが
新しいシュートは一向に出ません
柱もピエールではなくてアイビーに完全に乗っ取られました

今春は柱にお花はなく上部でだけで咲きました
一方で久々にベーサルシュートも出現
で…思い切って剪定してと思ったのですが



       アイビー撤去後

アイビーがなくなったら愛想の無いパーゴラですね~

誘引をいざやってみると1本はパーゴラの中段横板に
もう1本は今までどおり上部にと(太いのこの2本だけ
新しいシュートは丁重に横に倒しました

細いのはテッポウムシに遣られた後益々(?)元気なクレパスキュールです

皆さんのところで拝見するようなこぼれんばかりの
ピエールに会えるのでしょうかね~

寒肥(芽出し肥?)にはもちろんカニガラもあげる予定ですよ~

ハシゴを掛けて高い所で作業するとカラダの変なところに力が入ってしまいます
太腿もガクガクしてきて。。。
既に今雨が降り出しています
晴天が続かなくてホッとしている還暦過ぎ
いつまで上に登れるのだろうと思います

ナエマは今はこれもツルバラで大きく伸びていますが
バッサリ木バラで育てることにしようと考えています
これについてはそのときに詳しく触れますね
この場合の剪定は2月でいいのでしょうかね~



ミモザ・パープレア

 ミモザ・パープレア 1
今シーズンは前年の剪定が遅くて花が咲かなかったのですが
来春には黄色いお花が見れそうです



 ミモザ・パープレア 2
もう直ぐにも咲きそうですね~



オルラヤ

       オルラヤ

今年は毀れ種が全然発芽しないと嘆いていたオルラヤですが
うちの子はノンビリ屋さんだったようでその後彼方此方からツンとした2本の角が出てきました
右下のは種蒔きして発芽した貴重な苗
少し生長が早いです

カレンダーが変わってしまいました
オヤスミナサ~イ
スポンサーサイト

ロココたえ12/15 10:20

Aozoraharukaさん、おはよう!!

ウワォ~ 薔薇頑張ってらっしゃいますね~
薔薇はとにかく、土と肥料ですね~
これを怠るとシュートが出てくれません。
我が家の薔薇はまだ手つかず。
多分来年の大寒の頃に鼻水たらしながらやるでしょうね~

ミモザパープレアはカフェのを見てから買われたのでしたっけ?
これ3年目ぐらいからもの凄い勢いで大きくなるので
思い切った剪定をした方がいいですよ。
カフェは5年目、もの凄いことになってプードルみたいに剪定したのが今丁度良い大きさになっています。

6295

masa12/15 18:22

こんばんは、青空さん

ツルバラですか?アイビー覆われて?アイビーは、寄せ植えとかならいいのですが、
地植えだと、成長凄いですよ^^

今日は花壇にヒューケラーを植えました^^ミダスダッチとキャラメルを^^ファイヤーチーフは寄せ植えに使用する予定に^^

ヒューケラーは夏に安くなっていたものでです^^



6297

miyorin12/15 21:17

こんばんは (*^_^*)

Aozoraharukaさんも 頑張られていますね(*^^)v
本当に高いところは私も妙に変なところに力がはいります
お疲れ様でした(^^)

うちのアーチにもナエマのバラが。。。 
アーチ向きではないバラだとわかり
剛直なシュート 曲がりませんよね。。。涙
今年は深く剪定して低い位置で咲かせてみようかと思っていますが
アーチの側面だけで咲かせようかと(^_-)-☆
どのように剪定したらよいかと 頭をかかえていました

Aozoraharukaさんが木バラ仕立てで育てられるとのこと!!
大変気になります(^^ゞ 剪定は一般的な木バラ同様2月なのですか?
私は木バラ仕立てにはしないので。。。あ~良くわかりません
又 色々教えていただければ嬉しいです
ナエマの記事楽しみにしています(*^^)

6298

Ryo12/16 22:29

こんばんは~

↓凄い雪だったのね。
暖かい日が続いていたのに突然の寒波にはビックリだったわ。
こちらもあの日は雪がチラつきました。
また暖かくなって!この時を待って私もつる薔薇の誘引しましたよ(^_-)-☆
まだ大物がひとつ残ってるけど・・

パーゴラーに絡んだアイビー撤去お疲れ様!
我が家は・・冬咲きのクレマが絡みまくってこれも結構大変でした。(-ω-;)ウーン
ピエールさん、確か・・我が家と同学年よね。(笑)
ヒョロヒョロ苗をオークションでGetしましたが、、、
我が家は結構優秀さんです。(^^ゞ
Aozoraharukaさんちも来年は新しいシュートが出るといいですね。

ナエマ・・以前ナエマの事をいろいろ調べてみたらつる薔薇として扱わない方がいいって言うのも見ました。
Aozoraharukaさんと同じく長尺でお迎えしたけど・・
今年は何もせずそのまま枝を伸ばしたらお花が少なかった(>_<)
今回はオベリスクに絡めたけど・・どうだろう?
取り合えず様子をみてみよう(^。^;)
Aozoraharukaさんちのナエマも目が離せないな・・( ´艸`)ムププ

我が家ニゲラは凄いこと毀れ種が出てるけどオルラヤは一つだけと・・寂しい。。。(ノω`*)アチャー

6299

Aozoraharuka12/16 23:08

ロココたえさんへ

 > 薔薇はとにかく、土と肥料ですね~
 > これを怠るとシュートが出てくれません。
それともう一つ!
我が家の場合はアイビーの根っこも邪魔していたみたいです~!!
ピエール周りの環境整理が必要ですね^^
その隣でオールドローズのクレパスキュールは元気です~♪

そうですよ~♪
ミモザパープレアは気になってはいましたが
カフェのを見て決定でした(^▽^;)

生育旺盛と聞いていたので鉢植えになっています
最近よく鉢毎倒れてしまいます
頭でっかちなのですね
この春には早めの剪定と植え替えをする予定です
思い切ってやってみますね!
ありがとうございます!!

6300

Aozoraharuka12/16 23:20

masaさんへ

こちらにもコメントしてくださってありがとうございます
コメントは何よりの励みになります(^▽^;)

ホントに地植えのアイビーは凄いコトに~!
この雰囲気は実は好きなのですがバラのためには諦めることにしました

ヒューケラーのキャラメルはオソロイです♪
大型で葉色もとっても魅力的でお気に入りですよ!

 > ヒューケラーは夏に安くなっていたものでです^^
ヒューケラーってどこでも同じ価格でお安くなっているのを見かけません
上手なお買い物をされましたね^^

6302

Aozoraharuka12/16 23:29

miyorinさんへ

ありがとうございます!
高い所って変なところに力が入りますよね~!
ツルバラを育てる以上は自分でやらなくてはと思っていますが。。。

ナエマは皆さんツルバラでは旨くいかなくて困っていらっしゃるようですね
私もたまたま拝見した記事などで決心しました
明日その記事をUPしますね♪
参考になったら嬉しいです(^▽^;)

6303

Aozoraharuka12/16 23:51

Ryoさんへ

雪は予想外に(予想もしてなかった!)降ってビックリでした(゜O゜;

Ryoさんもバラの冬仕事がんばってますね~!
お疲れ様!!

 > ピエールさん、確か・・我が家と同学年よね。(笑)
そそ!
Ryoさんのピエールさんはホントに優秀でいいなぁ~って思ってましたよ(^▽^;)
ウチのは地下でもアイビーが邪魔をしているような気がした(TдT)ノ
根こそぎ撤去ってかなりタイヘンそうだけど。。。
頑張らねば!

フフッ!
ナエマはRyoさんの記事を見て慌ててポチッしたアレです(≧▽≦;)
これはすご~く元気で既に何本かが2.3メートルのパーゴラの上まで届いているけど
その花の咲き方は超大型のHTって感じで2階からしか見えなかった
花数も株の大きさの割には少なくて。。。
明日ナエマの記事をUPしますね♪

ニゲラは本当に毀れ種がよく出ますね♪
オルラヤの方は種によって日数がかかるみたいだから
Ryoさんちもこれから見つかるかも!

6304
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。