プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

masa12/01 08:38

おはよう!青空さん^^

今年も残り僅かになりましたね。12月師走に12月は何かと忙しいですね。
時間と心にゆとりをもって、新しい年を迎えたいものですね^^

コガネムシの幼虫がいるのかいないのかは、数日水を与えてないのに鉢の土が乾いてない状態では、100%いますよ><

以前ウォールポットのゼラニュームの花殻を取っていたら苗が持ちあがって見たら根が全く無い?
コガネムシの幼虫に全部食べられて?それなのに咲いていたのには驚き^^;
丈夫な植物なら根の再生も可能のようですよ^^

6253

sako12/01 22:03

こんばんは~
芝を剥いだ時、いやと言うほど出てきました・・・・
きっと住み心地が良かったでしょうね。
ところが、いきなり剥がされ、コロコロしているのを見て、ムカムカして来て・・・・やった!!~そんな気がしました。

大事にしている鉢植えから出てくると本当にショックですよ。

カレンデュラ・コーヒークリームは相変わらず良い色してますネ~
来年は我家でも植えて見たくなりました。

6254

penpen1go12/01 23:17

コガネムシにしては、細身かも?
いずれ、困りものですよね~。。

こちらは、12月になった途端、
いきなりの冷え込みで、今シーズン初の雪化粧でした。
明日は、温室の準備もしなければ…

6255

Aozoraharuka12/02 23:07

masaさんへ

 > 時間と心にゆとりをもって、新しい年を迎えたいものですね^^
全くその通りですね!
…なんてちょっと耳が痛いかも。。。
先ずは年賀状頑張りますぅ~(笑)

 > コガネムシの幼虫がいるのかいないのかは、数日水を与えてないのに鉢の土が乾いてない状態では、100%  いますよ><
そそ!
masaさんも経験があるのですね
私は今回やっとそのことを実感出来ました(TдT)ノ
クリプトモスのマルチングは発見を遅らせてしまうようにも思いました

 > 以前ウォールポットのゼラニュームの花殻を取っていたら苗が持ちあがって見たら根が全く無い?
私もゼラニュームで同じ経験があります!
ゼラニュームも狙われやすいですね!!

6256

Aozoraharuka12/02 23:14

sakoさんへ

オオゥ~!
芝の下って居そうですね!!

 > ところが、いきなり剥がされ、コロコロしているのを見て、ムカムカして来て・・・・やった!!~そんな  気がしました。
状況が絵になって浮かぶ!?(笑)

カレンデュラ・コーヒークリームは最近ではお店でも買いやすくなったみたいよ~♪
フォトジェニックです~(^▽^;)

6257

Aozoraharuka12/02 23:20

penpen1goさんへ

 > コガネムシにしては、細身かも?
やっぱり!
肉眼でもそう思えたのですよ!!
私はネキリとも区別がつかないかも。。

 > いずれ、困りものですよね~。。
そういうことですね(TдT)ノ

もう雪化粧ですか~!
いきなりというのは人間も植物も慌ててしまいますね
お風邪ひきませんように!!!

6258

Sunday Gardener12/03 03:00

こんばんは
どう見てもコガネムシとは違いますね。
足がたくさんあるようなので、どうやらヤスデのようですね。
色々と画像検索で調べてみましたが
「ヤケヤスデ 幼体」でググってみるとよく似たのが出てきました。
(とてもグロテスクなので注意!)

ヤスデだとしたら根を食べることはないと思うのですが...
でも、バラの根が無いんでしたよね?
もしかしてコガネも紛れ込んでませんでしたか?

6259

ritsu12/03 17:31

いやいや~っ
根っこを食べる幼虫は大嫌いです。
丸々太ったコガネキッズとか、マメコガネキッズとか...
私も発見したらポイって日向に放置して干上がらせたり、蟻にあげたりして
いじめております。
ヤスデにしろコガネにしろ、気持ちは良くないですね(T-T)
バラが元気を取り戻すといいですね。

6260

Aozoraharuka12/03 21:00

Sunday Gardenerさんへ

お忙しい中ご無理を言って本当にすみませんv-421
時間を見て恐縮のかぎりです~(汗)

「ヤケヤスデ 幼体」これこれ!
ウチに居るのとピッタリ同じです
大人の焦げ茶色のも見かけます
これは根っこを食害するのではないのですね
バラの根っこは…コガネも紛れ込んでいたというのは大いにありそうです

この数え切れないほどの幼虫が植物にダメージを与えないものと判ってホッとしました
でも気持ち悪いので見つけ次第抹殺しますが(笑)
本当にありがとうございます

6261

Aozoraharuka12/03 21:12

ritsuさんへ

コガネキッズはコロコロ直ぐに見つけられるのですが
これは小さいのが無数にいて厄介だと思っていました
「ヤスデ」に間違いないので少しホッとしました
こんな時はブログに感謝ですね~!

私ももちろん発見したら抹殺!
気持ち悪いですから。。。

10月に発見した根無しさん2鉢は無事復活して緑の葉っぱがふさふさしています♪
今回のは春の芽出しまで心配かも(TдT)ノ

6262

あじさいむくげ12/03 21:21

こんばんは^^

私も初めて花壇を作って、植えた金魚草をすべてこがねに
やられたものです ~10年以上も前の事ですが。
それ以来、あの乳白色のコロコロしたのを見ると
ムラムラと殺意が湧きます(笑)
迷う事無く踏み潰しです
団体の時は、ビニールに洗剤を入れてポイポイと。
とにかく憎いやつです!

スキミアですが~去年地植えして其の儘忘れ~
姿が見えません ~最近こんな事が多いです (泣)
Harukaさんのは班入りで葉っぱも素敵ですね^^
私も、もう一度トライしたい 名前メモしました^^

あのクルクマのお母さんですね^^
よく覚えています~(羨)
私は今年ビューンと徒長して夏越ししたので、今挿し芽中です

去年新苗で買ったつるバラをどうするか~
それを片付けないと前に行けない気がして
悩み多い12月のスタートですね~




6263

Aozoraharuka12/03 23:06

あじさいむくげさんへ

以前まだガーデニングが趣味とまでいかなかった頃に
ゼラニュームを見事に遣られたことがあります
本当に憎いやつです!

バラとなると損害が大きいので(値段もね!)ショックもおおきいです(汗)
 > ムラムラと殺意が湧きます(笑)
そそ!
その通り!!
踏み潰すのは…まだ小心者で(-_☆)

スキミアの姿が見えませんか?
丈夫とのことなので隠れているのでは?!

半日陰が好いというので我が家では鉢植えです
昨年に比べてちっとも大きくなっていないようにも思えます(汗)
お花が付いただけでも喜んでいますが(^▽^;)

 > あのクルクマのお母さんですね^^
そうです~♪
よく覚えていてくださって嬉しいです♪♪
友人宅では今は地植えになっています
前にいただいた時は冬は室内に置いていらしたのですが
今度こそ元気でいて欲しいです~!

つるバラは木バラを鉢植えで育てるのに比べると気楽じゃないですね
私は散々バラゾウムシに遣られた一季咲きのサマースノーを無理に鉢上げして
その場所にローブ・ア・ラ・フランセーズを地植えにしました
限られた場所でのつるバラ栽培はやり繰りに苦労しますね

あじさいむくげさんとはお目にかかってお話しているような気がして(^▽^;)
年齢も近いからかも♪

6264
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

11/30(金)

病害虫

コメント

鉢バラ植え替えのトホホ!
今シーズンは11月にスタート出来た鉢バラの植え替え
開花真っ盛りの数鉢を残すだけになりました

根っこの張り方など開花以上に日頃の結果が判ると思いながら鉢から抜きます

その中にマルチングを取った瞬間にガッカリするのがあります
土の表面近くに張っているハズの根がなくてフカフカの用土
まるで植え替えたばかりのよう
そのバラの根は程度は色々でも無くなっています
当然ながら地上部も葉っぱが落ちて最近元気がないような。。


        コガネ?

1cm前後のがうようよ居ます
あの丸々太ったコガネJRとは違うように見えたのですが
こうして写真に撮って拡大してみるとやっぱりコガネムシでしょうか?


スミマセ~ン
気持ち悪いスタートで


お口直しと言っても数少ない11月最後の花です


 カレンデュラ・コーヒークリーム 1
今年も無事我が家に来てくれた カレンデュラ・コーヒークリーム 



 カレンデュラ・コーヒークリーム 2
相変わらず花びらの裏のストライプにメロメロです~



            カレンデュラ・コーヒークリーム 3
これから春までず~っと咲き続けてくれるのですから頼もしいですね
花数が多くなる春は元気過ぎて今の花の方が雰囲気があるように思います



            ラベンダー・アロマティコ
ラベンダー・アロマティコ はなんとか秋も咲いていますが
切り戻しが中途半端だったようでバラバラの咲き方でカッコ悪いです



           スキミア・マジックマルロー
スキミア・マジックマルロー がピンクに染まってきました



           サザンクロス
先日の赤と白のガーデンシクラメンのハンギングを持って行ったら
帰りに サザンクロス の大鉢をいただいてきました
そそ!
あの「ちゃ~んと育てる」友人のお母様からです
以前にもサザンクロスをいただいたのですが見事に枯らしてしまいました



室内で

      ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
挿し芽をしたのと花壇から小さくして鉢上げしたものです



            3年目のシクラメン

3年目のシクラメンが今年も咲き始めました
植え替えもしていないのですが。。。
スポンサーサイト

masa12/01 08:38

おはよう!青空さん^^

今年も残り僅かになりましたね。12月師走に12月は何かと忙しいですね。
時間と心にゆとりをもって、新しい年を迎えたいものですね^^

コガネムシの幼虫がいるのかいないのかは、数日水を与えてないのに鉢の土が乾いてない状態では、100%いますよ><

以前ウォールポットのゼラニュームの花殻を取っていたら苗が持ちあがって見たら根が全く無い?
コガネムシの幼虫に全部食べられて?それなのに咲いていたのには驚き^^;
丈夫な植物なら根の再生も可能のようですよ^^

6253

sako12/01 22:03

こんばんは~
芝を剥いだ時、いやと言うほど出てきました・・・・
きっと住み心地が良かったでしょうね。
ところが、いきなり剥がされ、コロコロしているのを見て、ムカムカして来て・・・・やった!!~そんな気がしました。

大事にしている鉢植えから出てくると本当にショックですよ。

カレンデュラ・コーヒークリームは相変わらず良い色してますネ~
来年は我家でも植えて見たくなりました。

6254

penpen1go12/01 23:17

コガネムシにしては、細身かも?
いずれ、困りものですよね~。。

こちらは、12月になった途端、
いきなりの冷え込みで、今シーズン初の雪化粧でした。
明日は、温室の準備もしなければ…

6255

Aozoraharuka12/02 23:07

masaさんへ

 > 時間と心にゆとりをもって、新しい年を迎えたいものですね^^
全くその通りですね!
…なんてちょっと耳が痛いかも。。。
先ずは年賀状頑張りますぅ~(笑)

 > コガネムシの幼虫がいるのかいないのかは、数日水を与えてないのに鉢の土が乾いてない状態では、100%  いますよ><
そそ!
masaさんも経験があるのですね
私は今回やっとそのことを実感出来ました(TдT)ノ
クリプトモスのマルチングは発見を遅らせてしまうようにも思いました

 > 以前ウォールポットのゼラニュームの花殻を取っていたら苗が持ちあがって見たら根が全く無い?
私もゼラニュームで同じ経験があります!
ゼラニュームも狙われやすいですね!!

6256

Aozoraharuka12/02 23:14

sakoさんへ

オオゥ~!
芝の下って居そうですね!!

 > ところが、いきなり剥がされ、コロコロしているのを見て、ムカムカして来て・・・・やった!!~そんな  気がしました。
状況が絵になって浮かぶ!?(笑)

カレンデュラ・コーヒークリームは最近ではお店でも買いやすくなったみたいよ~♪
フォトジェニックです~(^▽^;)

6257

Aozoraharuka12/02 23:20

penpen1goさんへ

 > コガネムシにしては、細身かも?
やっぱり!
肉眼でもそう思えたのですよ!!
私はネキリとも区別がつかないかも。。

 > いずれ、困りものですよね~。。
そういうことですね(TдT)ノ

もう雪化粧ですか~!
いきなりというのは人間も植物も慌ててしまいますね
お風邪ひきませんように!!!

6258

Sunday Gardener12/03 03:00

こんばんは
どう見てもコガネムシとは違いますね。
足がたくさんあるようなので、どうやらヤスデのようですね。
色々と画像検索で調べてみましたが
「ヤケヤスデ 幼体」でググってみるとよく似たのが出てきました。
(とてもグロテスクなので注意!)

ヤスデだとしたら根を食べることはないと思うのですが...
でも、バラの根が無いんでしたよね?
もしかしてコガネも紛れ込んでませんでしたか?

6259

ritsu12/03 17:31

いやいや~っ
根っこを食べる幼虫は大嫌いです。
丸々太ったコガネキッズとか、マメコガネキッズとか...
私も発見したらポイって日向に放置して干上がらせたり、蟻にあげたりして
いじめております。
ヤスデにしろコガネにしろ、気持ちは良くないですね(T-T)
バラが元気を取り戻すといいですね。

6260

Aozoraharuka12/03 21:00

Sunday Gardenerさんへ

お忙しい中ご無理を言って本当にすみませんv-421
時間を見て恐縮のかぎりです~(汗)

「ヤケヤスデ 幼体」これこれ!
ウチに居るのとピッタリ同じです
大人の焦げ茶色のも見かけます
これは根っこを食害するのではないのですね
バラの根っこは…コガネも紛れ込んでいたというのは大いにありそうです

この数え切れないほどの幼虫が植物にダメージを与えないものと判ってホッとしました
でも気持ち悪いので見つけ次第抹殺しますが(笑)
本当にありがとうございます

6261

Aozoraharuka12/03 21:12

ritsuさんへ

コガネキッズはコロコロ直ぐに見つけられるのですが
これは小さいのが無数にいて厄介だと思っていました
「ヤスデ」に間違いないので少しホッとしました
こんな時はブログに感謝ですね~!

私ももちろん発見したら抹殺!
気持ち悪いですから。。。

10月に発見した根無しさん2鉢は無事復活して緑の葉っぱがふさふさしています♪
今回のは春の芽出しまで心配かも(TдT)ノ

6262

あじさいむくげ12/03 21:21

こんばんは^^

私も初めて花壇を作って、植えた金魚草をすべてこがねに
やられたものです ~10年以上も前の事ですが。
それ以来、あの乳白色のコロコロしたのを見ると
ムラムラと殺意が湧きます(笑)
迷う事無く踏み潰しです
団体の時は、ビニールに洗剤を入れてポイポイと。
とにかく憎いやつです!

スキミアですが~去年地植えして其の儘忘れ~
姿が見えません ~最近こんな事が多いです (泣)
Harukaさんのは班入りで葉っぱも素敵ですね^^
私も、もう一度トライしたい 名前メモしました^^

あのクルクマのお母さんですね^^
よく覚えています~(羨)
私は今年ビューンと徒長して夏越ししたので、今挿し芽中です

去年新苗で買ったつるバラをどうするか~
それを片付けないと前に行けない気がして
悩み多い12月のスタートですね~




6263

Aozoraharuka12/03 23:06

あじさいむくげさんへ

以前まだガーデニングが趣味とまでいかなかった頃に
ゼラニュームを見事に遣られたことがあります
本当に憎いやつです!

バラとなると損害が大きいので(値段もね!)ショックもおおきいです(汗)
 > ムラムラと殺意が湧きます(笑)
そそ!
その通り!!
踏み潰すのは…まだ小心者で(-_☆)

スキミアの姿が見えませんか?
丈夫とのことなので隠れているのでは?!

半日陰が好いというので我が家では鉢植えです
昨年に比べてちっとも大きくなっていないようにも思えます(汗)
お花が付いただけでも喜んでいますが(^▽^;)

 > あのクルクマのお母さんですね^^
そうです~♪
よく覚えていてくださって嬉しいです♪♪
友人宅では今は地植えになっています
前にいただいた時は冬は室内に置いていらしたのですが
今度こそ元気でいて欲しいです~!

つるバラは木バラを鉢植えで育てるのに比べると気楽じゃないですね
私は散々バラゾウムシに遣られた一季咲きのサマースノーを無理に鉢上げして
その場所にローブ・ア・ラ・フランセーズを地植えにしました
限られた場所でのつるバラ栽培はやり繰りに苦労しますね

あじさいむくげさんとはお目にかかってお話しているような気がして(^▽^;)
年齢も近いからかも♪

6264
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。