プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景子01/11 22:55

Cocoちゃんかわいい~ですね。
うちのお隣さんもキャバリア飼ってるんですが
すっごく人なつっこい犬種ですよね

さて用土の件ですが
うちは粘土質なのであえて赤玉を使いませんでしたし
土壌改良が目的なので樹皮堆肥などを多めに使っていますが
鉢の用土には赤玉は必ず使用します
それから腐葉土ですが
バラの根っこを食べるコガネムシの幼虫が入っていることが
たまにあるようですので
気をつけて使用されたほうがいいみたいです

うちもスノコで培養土と鉢のキャビネットをつくりました
参考までに
その写真の記事にすぐリンクできるようにしておきますね

74

Aozoraharuka01/13 10:44

すっごく参考になるコメントありがとうございます

腐葉土ってピンからキリまであるようですが見極めが大切ですね
我が家の悩みの種<白絹病>も腐葉土からという可能性もあるとかです
リフォーム直後に使った腐葉土で(どこかのHCですがそれも今では不明)開封したときに
経験のない<臭い>があり 「これが完熟じゃない状態なのかな?」と気にしつつも
使ってしまったという心当たりがあります
今では高級なものは使えませんが農協の完熟腐葉土(これはニオイもなく触ってもいい感じ)を
使っています
これもコガネムシの幼虫のチェックが必要ですね
気が付いたときにはすでにやられている憎きコガネムシの幼虫ですから

スノコキャビネットの情報ありがとうございます
即その記事にリンクでき「オォッ!」っと
お心配りとブログの技に感激です
現在作業中の階段の美しい姿も再び拝見して出来上がりが更に楽しみです

Cocoですが実は我が家もフレンドリーを期待してキャバリアにしたのですが
臆病で人見知りと犬見知りで散歩に行っても他のワンちゃん達とは遊べないんです
喧嘩をすることもモチロンありませんが外でワンと声を出したこともないんです
内弁慶で家では伸び伸び自己主張もかなりです
猫のような正確の犬です

ゴメンナサイ!長々と
Cocoのことだと止まらなくなってしまいます




75
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

01/11(日)

買い物

コメント

貧乏性の買い物 Ⅱ
昨日は北風が強く外は寒かったのですが室内は陽が入ってポカポカしていました

Coco

            Coco

<12月16日>に初登場させていただいたCocoです
キャバリア・キングチャールズ・スパニエルの女の子でもう直ぐ4歳になります
この冬はここ”ソファーの背もたれの上”がとってもお気に入りです


買い物が止まらない

前から欲しいと思っていた培養土などの隠し場所のキャビネット(なんて言えるのかな?)の材料を買いにHCに行くことになりました


材料
得意ではないのでいつも必要なサイズにHCでカットしてもらいます
どんなのが出来るかは気な~がにお待ちください

買い物
HCといったらガーデンコーナーですよね

バラ咲きジュリアン
ジュリアンはあまり好みではなかったのですが 最近寄せ植えの材料としてはいいなと思いました
寒さの中でも咲き続けますし
このバラ咲きのジュリアンは色も私色
実際はもう少し微妙にシックな杏色なんです
左奥は育ちすぎ(?)で暴れて値下げのセダムです

サクラソウ ウインティー
去年初めて見つけていい色~と思いながらリフォーム前で鉢を増やしてはいけなかったので無視した子
ライムグリーンのサクラソウです
耐寒性が非常に強いとのこと 頼もしい

モミジ葉ゼラニューム ピンクファイヤー
この日一番の収穫はこのモミジ葉ゼラニュームのピンクファイヤーです
ふつうのよりライムグリーンで…
奥は”寄せ植えの友”(笑)バコバ ガリバースノー


ローズマリーにポインセチアのクリスマスモードの寄せ植えのお色直しと新しくジュリアンとビオラで
花ハナの寄せ植えをしたいと思っています
夕方近くなって寒くて延期にしたら今日はもっと寒くて
4℃もなかったとか
寒さがゆるむのはいつでしょう?

スポンサーサイト

景子01/11 22:55

Cocoちゃんかわいい~ですね。
うちのお隣さんもキャバリア飼ってるんですが
すっごく人なつっこい犬種ですよね

さて用土の件ですが
うちは粘土質なのであえて赤玉を使いませんでしたし
土壌改良が目的なので樹皮堆肥などを多めに使っていますが
鉢の用土には赤玉は必ず使用します
それから腐葉土ですが
バラの根っこを食べるコガネムシの幼虫が入っていることが
たまにあるようですので
気をつけて使用されたほうがいいみたいです

うちもスノコで培養土と鉢のキャビネットをつくりました
参考までに
その写真の記事にすぐリンクできるようにしておきますね

74

Aozoraharuka01/13 10:44

すっごく参考になるコメントありがとうございます

腐葉土ってピンからキリまであるようですが見極めが大切ですね
我が家の悩みの種<白絹病>も腐葉土からという可能性もあるとかです
リフォーム直後に使った腐葉土で(どこかのHCですがそれも今では不明)開封したときに
経験のない<臭い>があり 「これが完熟じゃない状態なのかな?」と気にしつつも
使ってしまったという心当たりがあります
今では高級なものは使えませんが農協の完熟腐葉土(これはニオイもなく触ってもいい感じ)を
使っています
これもコガネムシの幼虫のチェックが必要ですね
気が付いたときにはすでにやられている憎きコガネムシの幼虫ですから

スノコキャビネットの情報ありがとうございます
即その記事にリンクでき「オォッ!」っと
お心配りとブログの技に感激です
現在作業中の階段の美しい姿も再び拝見して出来上がりが更に楽しみです

Cocoですが実は我が家もフレンドリーを期待してキャバリアにしたのですが
臆病で人見知りと犬見知りで散歩に行っても他のワンちゃん達とは遊べないんです
喧嘩をすることもモチロンありませんが外でワンと声を出したこともないんです
内弁慶で家では伸び伸び自己主張もかなりです
猫のような正確の犬です

ゴメンナサイ!長々と
Cocoのことだと止まらなくなってしまいます




75
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。