プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SunhiroA11/16 23:05

 やっかいな病気のようですね、白絹病って。 ものの本には、発生の初期には1週間毎に2~3回の消毒液散布が効果的と書いてあります。 この病原菌は、土中100mm以上では生存できないとのことで、発病した土地の上層を、地下深く埋め込むようにすると良いそうですよ。
 
 沢山のカプサイシンをお求めで、 お好きなようですね。 私も辛味が大好きで、今年はハバネロを育てて収穫しました。

24

fufu11/16 23:07

お花がいっぱいだと色々な害虫も寄ってくるのですね~
最近我が家の庭にも、白い綿のような小さな虫が飛んでいますv-12何かしら?
お花にも、虫さんにも詳しいAozoraさんは知っていますか?
いつもAozoraさんのお花の写真を見て癒されていますv-238

25

Aozoraharuka11/17 13:29

コメントありがとうございます
ため息のなかで励まされます
白絹病発生からかなり経ってしまっているように思います
絹糸状の菌糸に気づかないで菌核が出来ているのですから…

きれいに花の咲いている春を迎えたいので頑張ります
今日は菌核を見つけては表面付近を取り除いています
ポカポカ暖かくて助かります

ハバネロって特に辛味の強いのですよね
自家栽培さすがです

26

Aozoraharuka11/17 13:44

なんだかややこしい事になっていますv-406
虫さんに詳しいのはリンクはってる<節約!ガーデニング道場>のふぁーじさんなんですよ
「白い線のような虫」もご心配でしたら伺ってください

やるっきゃないv-363ですが コメントいただいて励まされます
ありがとうございます

P.S. fufuさん美しいお写真拝見しましたよ

27
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

11/16(日)

病害虫

コメント

白絹病で大騒ぎです
白絹病です>   詳細は<>クリックしてください 2009.3.05 訂正
               白絹病ではないことが判明 訂正させていただきます
               ご迷惑おかけしていましたらお詫びします ゴメンナサイ!
               3月5日ブログ ←クリックしてください  
少し前から植え替えをしようとしたときに土の中に化成肥料のようなものを見つけ気になっていました
指でつぶすと中から透明な液体が出てきて…何かの卵と思った私は目を皿にして一粒づつ取り除いていました
そのときに撮っておいた写真です
       
garden+001_convert_20081116152249.jpg

最近ハンギングの解体のときにも夥しい数のナゾの卵を見つけ不安がいっぱい
どうしようかと迷っていましたが節約!ガーデニング道場のふぁーじさんに教えていただくことに
上の写真を添付したところ間もなくお返事
そして白絹病のことを教えていただきました
解説を読むとピッタリで我が家の場合マルチングに使ったバークチップや腐葉土が敷きわらのかわりになって多発させてしまったように思います
と言うわけで大切にマルチングしていたバラにはそのマルチングを退けるとナゾの卵がいっぱい
暑さ予防にマルチングとありますがそれを超える猛暑ということなのでしょう

garden+015_convert_20081116152634.jpg

                              garden+012_convert_20081116152826.jpg

ナゾの卵と思っていたこの球体は菌核というものだそうです
菌核は菌糸のかたまりでこの姿で越冬するとのことです


ベンレート水和剤

近くの農協に行って対策を伺ってきました
① 菌核(地表から5センチ程度のところ)と周辺の土を取り除く
② 土壌の殺菌
       庭でも使いやすいものとしてベンレート水和剤を購入

             忙しくなりました         



ちょっと一息 お口直しに室内の花たち


ハーブ達
この三つ子のボトルはオリーブオイルが入っていたもので旅の思い出です
ここにはハーブをいれて 小さいのでテーブルの上に置いても邪魔にならず気に入っています

オンシジウム
冬以外は外で放って置かれても毎年花をつけ急に大切にされ室内に入れてもらう我が家のオンシジウムです
                              リーガスベゴニア 

リーガスベゴニア
初めから室内の黄色のリーガスベゴニアに比べ縮こまっているようなので室内に入りました


1年前のトウガラシ

                              今年のトウガラシ
殺菌剤を買いに農協へ行き買ってきました
キッチンのアクセサリーになりながらお料理に使えるのでいい具合です
今年のは大きな束でカプサイシンたっぷり摂れます
スポンサーサイト

SunhiroA11/16 23:05

 やっかいな病気のようですね、白絹病って。 ものの本には、発生の初期には1週間毎に2~3回の消毒液散布が効果的と書いてあります。 この病原菌は、土中100mm以上では生存できないとのことで、発病した土地の上層を、地下深く埋め込むようにすると良いそうですよ。
 
 沢山のカプサイシンをお求めで、 お好きなようですね。 私も辛味が大好きで、今年はハバネロを育てて収穫しました。

24

fufu11/16 23:07

お花がいっぱいだと色々な害虫も寄ってくるのですね~
最近我が家の庭にも、白い綿のような小さな虫が飛んでいますv-12何かしら?
お花にも、虫さんにも詳しいAozoraさんは知っていますか?
いつもAozoraさんのお花の写真を見て癒されていますv-238

25

Aozoraharuka11/17 13:29

コメントありがとうございます
ため息のなかで励まされます
白絹病発生からかなり経ってしまっているように思います
絹糸状の菌糸に気づかないで菌核が出来ているのですから…

きれいに花の咲いている春を迎えたいので頑張ります
今日は菌核を見つけては表面付近を取り除いています
ポカポカ暖かくて助かります

ハバネロって特に辛味の強いのですよね
自家栽培さすがです

26

Aozoraharuka11/17 13:44

なんだかややこしい事になっていますv-406
虫さんに詳しいのはリンクはってる<節約!ガーデニング道場>のふぁーじさんなんですよ
「白い線のような虫」もご心配でしたら伺ってください

やるっきゃないv-363ですが コメントいただいて励まされます
ありがとうございます

P.S. fufuさん美しいお写真拝見しましたよ

27
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。