プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

05/11(日)

買い物

コメント

新しく購入したもの
とにかく狭いスペースなので ホントに気に入ったものを選んで植えないと大変なことになってしまう
今まで在ったものともバランス良く合うもの
本を読んだり話しを伺ったりして情報を集めた
先ず決めたのはこの庭の主役になるはずのツルバラとクレマチス


 バラ
     ・ナニワイバラ  白い一重のバラ
                原種のツルバラで一季咲きだが常緑の葉
                強健で育てやすい
     ・ピエール・ド・ロンサール
                ピンクで中心が濃い
                多くの人がこのバラに出会い魅せられてバラ作りを始めたといわれるバラ
                私も同様です
                病気にも強く消毒も少なくてよい ところが更に良い
                
 クレマチス
     ・モンタナ・ルーベンス 
                うすいピンクの4弁の花で一季咲き
                耐寒性があり生育旺盛でほとんど剪定の必要がない
     ・白万重 
                原種のクレマチス
                開花後姿を変えていく
                強健
     ・ポンパドール ピンク
                ヴィオルナ系
                ピンク色のつぼ形
                伸びたツルの節々に花をつける
                10月頃まで繰り返し咲く

ga-denn 001_convert_20080812233454

 そのほか
     ・フェンネルフラワー
     ・ジキタリス
     ・シロタエギク
     ・ユーカリ
     ・ジニア
         etc.

色形が思い描く庭に合うことは勿論だが 丈夫で育て易い が初心者には重要だ
ナニワイバラ・ピエール ド ロンサール・モンタナ ルーベンス共に花が咲くのは来春なのでそれまで大切に育てることになる
     
      
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。