プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sunday Gardener05/21 01:38

最初の2つの庭、あまり写真にも、記憶にも残っていないので
見逃してしまったかもしれません。
(黒柳徹子さんのパネルだけは確かに写ってましたが。。。)
写真で拝見すると、落ち着いたナチュラルな雰囲気で
どちらもなかなかいいですね。
今回は出足が遅く正味3時間足らずだったので、
それではやっぱり時間が足らないですね。

もう、そろそろ夏バージョンに切り替えですね。
クローバーの花、ホント普通のシロツメクサですね。
うちのティント・ワインの花はワインカラーでしたよ。

2522

sa-ko05/21 21:45

特にメインテーマで念入りにカメラを向けていたのが
よく分かりましたー
そうそうこんな所があったっけーなんて思い出しながら
拝見しました~
実際よりずっとうまく撮れ過ぎじゃない・・・なんて。。

現実に戻り我が家の庭は、満開時にしっかり降った雨で
枝が乱れたり花が随分傷められ・・・

そうそう、ココちゃんはその後どうですか?
元気に走り回っているといいんですが・・・

2526

Aozoraharuka05/21 22:19

あれだけたくさんの展示が迷路のようになっているのですからね
私も今回も見落としはありましたよ~

私たちも予約のローズエクスプレスが4時20分だったので
とてもショップまでは時間もありませんでした

 > うちのティント・ワインの花はワインカラーでしたよ。
あら~♪オシャレですね~♪♪
ティント・ワイン…覚えておきます!

2527

Aozoraharuka05/21 23:09

 > 実際よりずっとうまく撮れ過ぎじゃない・・・なんて。。
そうだと嬉しいんだけど。。。
あとから見たら「何処だっけ~!?」がやっぱりあった!
いっぺんにあれだけ見るともうパニックでこんがらがってね(笑)

Cocoは2~3日は変だったのだけどもうすっかり元気です
骨折じゃなくて本当に良かったです
ご心配ありがとう♪

2531
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

05/20(木)

お出かけ

コメント

第12回国際バラとガーデニングショウ Ⅱ
今回のメインテーマ「~バラにつつまれる贅沢を~」の企画展のサロン・ド・ローズ

その中で一番気に入ったのは「エミリー・ディキンソンの庭」
写真を見ていただいたら納得していただけるのではないでしょうか
黒柳徹子さんがプロデュースして、大野耕生さんがバラ選定をし、佐藤進さんが製作したというガーデンです

エミリー・ディキンソンの庭1


エミリー・ディキンソンの庭2


エミリー・ディキンソンの庭


           エミリー・ディキンソンの庭3


エミリー・ディキンソンの庭4


エミリー・ディキンソンの庭5


           エミリー・ディキンソンの庭6
バラと宿根草の組み合わせのナチュラルガーデンは体が接する混雑の中でさえも
ふと安らぎを感じる雰囲気でした


テーマガーデンは「~花が主役の庭~」
著名なガーデンデザイナーが作った庭です
その一部をご紹介します


マーク・チャップマン氏の「リトリートガーデン~英国流癒しの庭~」

マーク・チャップマン1


           マーク・チャップマン2


           マーク・チャップマン3


マーク・チャップマン4
室内からの庭の眺めを体験できます
こんなふうに庭を眺められたら幸せでしょうね
芝生に見えるのはカモマイルで踏んで歩くといい香りがするのだそうです
関係者という女性たちが庭に出ていましたが一般人はそれは出来ませんでした(残念!)


ケイ山田さんの「フラワーガーデンのティーパーティー」

ケイ山田


           ケイ山田2
色彩豊かな花々でバラクラとも重なるような雰囲気でした


次は最後でコンテストガーデンです


我が家の庭では

昨日は一日中雨でしたがその前の庭作業では(28℃になりました
ハンギングを解体して夏越しのための準備をしました

ビオラ ラブラドリカ

ビオラ・ラブラドリカの葉っぱも銅葉から緑色に変わっています
鉢植えで日陰の通路でひっそりと夏を過ごします


           ブラッククローバー

寄せ植えのブラッククローバーにも花が。。。
花はフツーにシロツメクサですね
スポンサーサイト

Sunday Gardener05/21 01:38

最初の2つの庭、あまり写真にも、記憶にも残っていないので
見逃してしまったかもしれません。
(黒柳徹子さんのパネルだけは確かに写ってましたが。。。)
写真で拝見すると、落ち着いたナチュラルな雰囲気で
どちらもなかなかいいですね。
今回は出足が遅く正味3時間足らずだったので、
それではやっぱり時間が足らないですね。

もう、そろそろ夏バージョンに切り替えですね。
クローバーの花、ホント普通のシロツメクサですね。
うちのティント・ワインの花はワインカラーでしたよ。

2522

sa-ko05/21 21:45

特にメインテーマで念入りにカメラを向けていたのが
よく分かりましたー
そうそうこんな所があったっけーなんて思い出しながら
拝見しました~
実際よりずっとうまく撮れ過ぎじゃない・・・なんて。。

現実に戻り我が家の庭は、満開時にしっかり降った雨で
枝が乱れたり花が随分傷められ・・・

そうそう、ココちゃんはその後どうですか?
元気に走り回っているといいんですが・・・

2526

Aozoraharuka05/21 22:19

あれだけたくさんの展示が迷路のようになっているのですからね
私も今回も見落としはありましたよ~

私たちも予約のローズエクスプレスが4時20分だったので
とてもショップまでは時間もありませんでした

 > うちのティント・ワインの花はワインカラーでしたよ。
あら~♪オシャレですね~♪♪
ティント・ワイン…覚えておきます!

2527

Aozoraharuka05/21 23:09

 > 実際よりずっとうまく撮れ過ぎじゃない・・・なんて。。
そうだと嬉しいんだけど。。。
あとから見たら「何処だっけ~!?」がやっぱりあった!
いっぺんにあれだけ見るともうパニックでこんがらがってね(笑)

Cocoは2~3日は変だったのだけどもうすっかり元気です
骨折じゃなくて本当に良かったです
ご心配ありがとう♪

2531
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。