プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/31(金)

庭のようす

コメント

アリウム・シクラム
5月最後の日
私の秘かな5月の主役をご紹介させてくださいね



            アリウム・シクラム
アリウム・シクラム
『アリウムだけどアリウムじゃない!?』
『以前はアリウム属でしたが今は属が変わり、ネクタロスコルドゥム・シクラムになりました。』とのこと
舌を噛みそう

マイブームのそのお姿をじっくり見てくださいね


5月4日撮影

 アリウム・シクラム(5月4日)
苞から現れた蕾にワクワク



5月6日撮影

            アリウム・シクラム(5月6日)
最初の一輪



5月10日撮影

            アリウム・シクラム(5月10日)
下から失礼
この色合いはツボ~



5月12日撮影

 アリウム・シクラム(5月12日)
毎日咲き進む様子が楽しくて



5月16日撮影

 アリウム・シクラム(5月16日)
渋カッコイイってこれ



 リシマキア・アトロパープレア ボジョレー 2
2年ぶりに登場のリシマキア・アトロパープレア ボジョレーとのツーショットも



            リシマキア・アトロパープレア ボジョレー 1
お久し振りのリシマキア・アトロパープレア ボジョレー



 ダイアンサス・スーティ 1
ニューフェイスダイアンサス・スーティも傍らで



5月24日撮影

 ダイアンサス・スーティ 2
寒い間は葉っぱも銅葉でしたが今は緑の葉っぱに黒赤の花



 アリウム・シクラム(5月24日)
下を向いていた花が上を向いてきましたがそろそろお終い



 with ブルースター
バトンタッチするのは前年のまま残ったブルースター


プチ旅行の一日で浜名湖ガーデンパークに行ってきました
其処には2004年浜名湖花博において作られたジヴェルニーのモネの庭を模した庭園があります
9年を経てとても素敵になっていましたので後日ご紹介したいと思います
お待ちくださいね
スポンサーサイト

05/28(火)

バラ

コメント

今年のバラは元気!ドド~っとまとめます♪
我が家でもドクダミが咲いていると思ったら梅雨入りですね
アジサイも色付いてきました

バラも宿根草も一斉に開花して写真だけが溜まっていきます

週末は法事で東京に行く母に付き添い…出張のようなものかな
でも前日夜には友人とたっぷり語りましたよ

今週は遠方から来る友人との2泊3日のプチ旅行

今回もコメント欄は閉じていますが我が家で咲いたバラ達をご覧下さいね



ヤングリシダス(ER)

       ヤング・リシダス
後半に咲いたバラで印象的だった初花のヤングリシダス

バラの○元(?)店長さんの『大苗も最初はピンチしたほうがしっかりした株になる』というのを実行
その甲斐あってか花数は多いけど蕾の段階ではミニバラのよう
ところが開花が進むと。。。
と言っても中輪程度ですが超美人
秋には大輪も期待したいですね
香りは解説どおりに素晴らしいです


イングリッシュローズを続けます

スウィート・ジュリエット(ER)

  スウィート・ジュリエット (ER)



グラミス・キャッスル(ER)

       グラミス・キャッスル



ジュード・ジ・オブスキュア(ER)

            ジュード・ジ・オブスキュア (ER)



スキャボロ・フェアー(ER)

       スキャボロ・フェアー (ER)



            スキャボロ&ラベンダーD
スキャボロ・フェアーはいつも元気な門前の看板娘
その横の小輪ピンクはラベンダー・ドリーム



ラベンダー・ドリーム(S)

  ラベンダー・ドリーム
小さな蕾はバラゾウムシの容赦ない餌食に



河本ローズの福袋5株のうちの4株(トットちゃんは既にUP)

ローブ・ア・ラ・フランセーズ

       ローブ・ア・ラ・フランセーズ
既に昨年新苗を迎えたところに福袋にも
こんなに魅力的なんですから住宅難でも2株OKですよ



フレグランス・オブ・フレグランシズ

 フレグランス・オブ・フレグランシズ
『薄墨桜の花色を思わせるソフトピンク~グレイッシュラベンダー色』だそうですが
留守の間に走っていきました



クチュールローズ・チリア

  クチュールローズ・チリア
ユーカリの下に顔を覗かせて咲いてしまったためか
超大輪ですがピンクというよりホワイトでした



コラーユジュレ

       コラーユジュレ
最後に開花した河本ローズ
『透明感のある、ふんわりした花びらがスイーツのようなバラ』よりしっかりした花びらでした

以上が福袋ちゃんです
どれも力強いしっかりした株でだ~い満足



マダム・フィガロ(Del)

       マダム・フィガロ
リフォーム前からあったバラでお疲れ気味だったのがこの春はベーサルシュートが2本出ました



ジュリエット・グレコ(Del)

       ジュリエット・グレコ(Del)
ゆっくりゆっくり咲き進んでいく完成形(?)は素晴らしい…けど写真がなかった



オウギュスト・ルノアール(HT)

  オウギュスト・ルノアール
コロンとした蕾がキュート
春にしてはまあまあだけどね雨にあうとボーリングし易いので軒下の住人



スイート・シャリオット(Min)

       スイート・シャリオット
お気に入りのミニバラ
空中に吊っています



エリザベス・スチュワート (Guillot)

  エリザベススチュワート (Guillot)
昨年の母の日プレゼント(今年はバラを卒業しました)
今年は本来の美しさを堪能させてくれています


お付き合いありがとうございます
記録のためにも全部UPさせていただきました

超ノンビリさんのナエマとひなあられが控えています

05/25(土)

庭のようす

コメント

5月の白い花
更新が追いつかなくて大ざっぱなテーマが多い最近です
今回も超大ざっぱにそしてササ~っと5月に咲いた白い花をまとめます

コメント欄は閉じていますがお気楽に見流してくださいね


アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー

            アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー 2



 アキレギア(西洋オダマキ)・メローイエロー 3
キンモクセイの下のシェードガーデンで咲いています



口紅シラン

            口紅シラン 1



            口紅シラン 2
パーゴラ下のアイビーの根っこを抜く時に減ってしまったかも
その為か勢力の関係で淘汰されたのか真っ白が消えてしまいました



オルラヤ

 オルラヤ 1



 オルラヤ 2
大好きな白い花
不調と思っていたのが時期が遅かっただけで例年以上によく咲いてくれました



 オルラヤ 1



 オルラヤ 2
毀れ種同士のツーショットもお似合いでしょ



ガラクトーシス・トメントーサ

 ガラクトーシス・トメントーサ 1
カッコイイ葉っぱはかなり痛い



 ガラクトーシス・トメントーサ 2



            ガラクトーシス・トメントーサ



 オルラヤ花壇 
オルラヤ&セリンセ&ガラクトーシス・トメントーサ
見慣れないものばかりで通りがかりの人が覗き込んでいらっしゃることも多きコーナーです



バーバスカム・ホワイト

            バーバスカム 1
日陰になってしまったからか背が伸びませんでした



 バーバスカム 2



            バーバスカム 3
ナエマとのツーショットを目論んで迎えたバーバスカム・ホワイトはそうそう思い通りにはいかず
ナエマはやっと蕾が色付いてきたところです

05/22(水)

クレマチス

コメント

クレマチスまとめます♪
バラの開花に心躍る毎日
その傍らで控え目に私の心を捉えているのがクレマチスです

5月上旬からまとめてUPさせていただきます


晴山(ラヌギノーサ系)     (5月6日撮影)

            晴山                             
新旧両枝咲きなのですが我が家に来て4年
毎年花は1輪のみでツルも伸びない不思議ちゃん 

                                          

ヘンダーソニー(インテグリフォリア系)     (5月11日撮影)

            ヘンダーソニー 1
昨年花の終わったのをお値打ちにゲットしたので嬉しい春の初花



 ヘンダーソニー 2
雨が似合う



ニューヘンダーソニー(インテグリフォリア系)      (5月14日撮影)

 ニューヘンダーソニー 1
ツルにならないこの系統



 ニューヘンダーソニー 2
いつものブラックティーに沿わせたのですが旨くツーショットになれませんでした



白万重(フロリダ系)     (5月20日撮影)

 白万重 1
冬の枯れ枝状態さえ我慢すればこの花付き



 白万重 2



 白万重 4
南面ではもっと黄昏色のクレパスキュールとのコラボが出来るハズだったのですが。。。



            白万重 3
角を曲がってラベンダー・ドリームとスキャボロ・フェアーと仲良く
カテゴリー<バラ>でご紹介しますね



アルバ・ラグジュリアンス(ヴィチセラ系)     (5月20日撮影)

            アルバ・ラグジュリアンス 1
雨上がりの朝は写真を撮るのに大忙し



            アルバ・ラグジュリアンス 2
今年のお顔はグリーンが濃くて藤色が出てないな~



            アルバ・ラグジュリアンス 3
向こうに見える赤いのは…



プリンセス・ダイアナ(テキセンシス系)     (5月20日撮影)

            プリンセス・ダイアナ 1
言葉は要らない



 プリンセス・ダイアナ 2



 プリンセス・ダイアナ 3



 プリンセス・ダイアナ 4



            プリンセス・ダイアナ 5
いっぱい咲いて嬉しくって本日2階のベランダから撮ってみました
バラはヨハン・シュトラウス



ポンパドールピンク(ヴィオルナ系)

 ポンパドールピンク 
これが私が最初に迎えたクレマチス
本格的な開花はもう直ぐなので改めてUPしたいと思います

カレンダーが変わってしまいました
今日は久々の花フェスタです

05/19(日)

バラ

コメント

今年のバラは元気!(3)
雨が思ったより早くから降り始めました
溜まっていた写真を整理した序でに本日2回目の更新
雨も降るハズですね



宿根草も賑わっていますが先ずはバラから



シュシュ(FL)&ラ・マリエ(FL)

 シュシュ&ラ・マリエ 1
ラ・マリエを迎えてその優しい雰囲気と強健ぶりに魅せられて
『お互いに引き立てあう』というシュシュも今シーズン迎えての初コラボです



            ラ・マリエ
ラ・マリエです
こちらの方が大人っぽいかな



 シュシュ&ラ・マリエ 2
シュシュもアプリコット色のこの咲き方が堪りませんね~



            シュシュ
咲き進むと淡く変わります



トットちゃん(シュラブ)…福袋ネ

 トットちゃん 1
次々と表情を変えて咲き進むトットちゃん
この感じがお気に入り



       トットちゃん 2
初々しさから熟女まで



 トットちゃん 3
奔放に咲いたと思っていたら半つる性だったのですね
我が家では強剪定で育てることになりそうです
切り花にするのには好都合



 河本ローズ
昨日河本ローズ3種を切り花に



ヨハン・シュトラウス(HT

        ヨハン・シュトラウス
元気に育つバラが欲しいと思って選んだバラ
花持ちも抜群です



ピエール・ドゥ・ロンサール(LCL)

 ピエール・ドゥ・ロンサール 1
鉢バラは庭の中に置いているので我が家の庭で主役になるのはやっぱりこのピエール・ドゥ・ロンサール



 ピエール・ドゥ・ロンサール 3
テッポウムシには入られたし
根っこは例のアイビーにすっかり遣られてしまっていたし
もう駄目と諦めかけていたのがカニガラ&キトサンのお陰で復活出来たと信じています



            ピエール・ドゥ・ロンサール 4
我が家のピエールさんはピンクが濃い目です



            ピエール・ドゥ・ロンサール 5
所によって淡くピコティっぽいのも
その向こうは…



 ブラキカムHG 1
ブラキカムが咲き続けているハンギング(場違いですがお蔵入りになりそうなので



            ブラキカムHG 2
ユーフォルビア・パープレアも此処が気に入っています



            寄せ植え ブラキカム
「ブラキカム」繋がりでこの寄せ植えも(何でもアリですね~
ずっと前からあるコルジリネの寄せ植え
コルジリネは埋もれていますが元気に復活しています



脱線からバラに戻って

フォーエバーローズ(Min)

            フォーエバーローズ5月11日
sakoさんから頂いたバラでフォーエバーローズと言うのだと思います<フォーエバーローズ>



 フォーエバーローズ
ミニバラとは思えない大輪です
シュシュより大きいかも



セリーヌ・フォレスティエ(Old)

        セリーヌ・フォレスティエ
10号鉢で置いて無理やり窓から見えるように綱渡り誘引しています



つるサマースノー(ClF)

 サマースノー 1
清々しく咲き始めました



 サマースノー 2
この姿やっと会えました…私のブログに初登場



            サマースノー 3
昨年迎えてたくさんの蕾が付いたのですが
一季咲きというのにことごとくバラゾウムシに遣られてしまい
その後はアブラムシの巣窟となってしまいました



 サマースノー 4
鉢上げしてバッサリ強剪定したら小さな庭の我が家仕様でこんもり旨く咲いてくれました
このほうが管理がしやすくて気に入っています

長くてダラダラとスミマセ~ン

05/19(日)

お出かけ

コメント

オープンガーデン2013 (3)
更新のテンポがなかなか上がらなくて焦っています

仕事も持たないただのアラ還のアバサンなのに先週は連日の外出で
その後にPCに向かうエネルギーが無くなっている
朝のうちに庭に出れば写真だけは撮るのですが。。。

豊田市のオープンガーデンの続きです
最後に伺ったのは今回もずっと案内してくださったNさんのお庭です


            N邸 1
お庭へのアプローチに見事に並んだ鉢の数々
あともう少しでブルーの流れのようになることが目に浮かびます
<昨年の様子>
<2011年初めて伺った時>

根気好く増やして育てられるNさんの愛情深いガーデニングには尊敬して頭が下がります


 N邸 2-2

枕木を使って立体的に楽しめる花壇に模様替えで益々素敵に
種から育てられたウスベニカノコソウが映えますね



 N邸 3
ウスベニカノコソウです



       N邸のお花
優しい雰囲気のお花がNさんにお似合い



      N邸アーチ
アーチには左右から夫々が
名札も嬉しい親切



 N邸 4-2
今回の一番のサプライズはこのシェッド(でいいのかな?)
もちろんこれもご主人様の作品だそうです
すご~~~いですね



 N邸 5
ドアを開けて中に入ると…



 N邸 6
奥様のパラダイスは勿論のこと
お孫ちゃん達も此処でパズルをしたりと楽しんでいるそうです
写真に写っていない反対側も広くて秘密基地のようでもあり居心地の好いワクワクするお部屋でした



       N邸
毎年可愛い新しい作品が増えていますよ



 N邸 7
このコーナーは毎回楽しみな好きな所です
ピンクの花はフクロナデシコかな?



       キャットミント&セアノサス
Nさんがお好きと言われたキャットミントと私が好きなセアノサス
どちらもすくすくと元気でした



       お土産です
今回も色々なお土産をいただいて
ビーズの鉢カバーはお友達に作っていただいたそうで恐縮しきりです
色々な苗も分けていただき早速花壇に植えたり鉢植えにしました

ご案内いただくだけで十分感謝ですのにその上こんなにお気遣いしていただいて
お庭を通じての出会いに感謝でいっぱいです

ありがとうございます

05/15(水)

お出かけ

コメント

オープンガーデン2013 (2)
夏日が続きバラの開花も一気に進んでいます
ドサッと花びらを落とす前にとイングリッシュローズの花を摘むのも忙しくなりました


豊田市のオープンガーデンの続きです
2番目に伺ったのはGさんのお庭です


Gさんのお庭

       ナニワイバラ
先ず迎えてくれたのは丁度見頃のナニワイバラでした
我が家でも迎えたことがあり短いお付き合いだったけど思い出深いバラだったので嬉しい再会でした



            G邸 1
ここを通り抜けてお庭へ
ワクワク感が膨らみます



            G邸 2
大好きなシェードガーデンが素敵に作られています



 G邸 3
そして奥のお庭へ
なんともこなれた感じの雑貨使い



 G邸 5
窓を挟んで両側にGさんお気に入りの雑貨達がお庭に溶け込んでいました
まるでグラビアの写真を見ているようですね



       ライスフラワー
ライスフラワーがなんとも素敵な所に



 G邸 4
どっしり大きくなった樹木がお庭に落ち着きを感じさせているかも



       G邸
ガーデニングのキャリアも長いGさんの想いがいっぱい詰まったお庭です
DYIは全てご主人の担当だそうです
可愛い小物も手作りと伺ってビックリ



 G邸 6
このレイアウトもメロメロです~
一つ一つ集められた愛情のこもった雑貨と植物が見事にお互いを引き立て合って
立体的に配置されて空間の使い方が素晴らしかったです

こちらでもお茶のおもてなしにガーデニングのお話に花が咲きました
緑に囲まれて心落ち着くお庭についつい長居



       エルサレムセージ
年季の入ったエルサレム・セージは見事なスタンダードに
過湿が苦手なので夏はサッパリ剪定して過ごすそうです
お土産に切ってくださいました
ドライフラワーにしています



 G邸 7
再びナニワイバラのトンネルをくぐって失礼しました

ありがとうございます


最後は今回もお友達のお庭を案内してくださったNさんのお庭です
次へ続きますね

05/13(月)

バラ

コメント

今年のバラは元気!(2)
窓から入ってくる風が気持ちよい一日でした
その風は時にバラの香りも運んでくれる

今日は我が家のバラをUPすることにしました


ラ・レーヌ・ヴィクトリア (Old)

 ラ・レーヌ・ヴィクトリア 1
青みのあるピンクとコロンとしたディープカップに胸キュン



            ラ・レーヌ・ヴィクトリア 2
小さなオベリスクに巻いてみました



 ラ・レーヌ・ヴィクトリア 3
バラの香水のような香りがします



セプタード・アイル (ER)

 セプタード・アイル 1
「ミルラ香」と言われていますが 甘さを抑えた大人っぽい香りですね



            セプタード・アイル 3
咲き進むと淡いピンクに
金色の蘂がまだ見えませんね~



            セプタード・アイル 2
門柱の上から門扉にいい加減な誘引をしたらその部分から咲いてくれました



 バラの門柱
ラ・レーヌ・ヴィクトリアの鉢を持ち出して門の前でコラボしています



シュシュ(FL)

 シュシュ 1
お気に入りのラ・マリエと一緒に咲かせたくて大苗を迎え初めての開花です



       シュシュ 2
アプリコットピンクで咲き始めます



 シュシュ 3
5月10日の様子



 シュシュ 4
開花が進むと白っぽくなったと感じましたが
『やわらかなアプリコットピンク~クリーム色への花色の変化が楽しめる。』とのこと
これからも見守っていきたいと思います

左後方のラ・マリエとのコラボは間に合うのでしょうか?



ジュリア(HT)

            ジュリア 1
唯一ウドンコ病の気配が出てウェットティッシュで拭いて緊急避難させていたのですが
無事開花しました



            ジュリア 2
いつもはかなりの出遅れで咲くのが今シーズンは素晴らしいスタートダッシュ



 ジュリア 3
背景に見える赤いのは…



ブラックティー(HT)

       ブラックティー
大輪で花持ち抜群のバラ

この続きは又にしますね

05/12(日)

お出かけ

コメント

オープンガーデン2013 (1)
昨日の雨で重く項垂れたバラの花
宿根草も倒れているものも

今朝は恒例の母の日大掃除(毎年町内の大掃除が「母の日」に
庭の掃除も簡単にしていざ出陣
久々に顔を会わす皆様とのおしゃべりも~

気温は予報通り一気に上がり
今シーズン初のTシャツ姿の私
真夏はどうやって過ごすのだろう


先日伺いました豊田市のオープンガーデンの様子です
これで3回目のNさん(昨年Mさんって表示してましたね)に先ずお友達のお庭へ案内していただきました

Aさんのお庭

 A邸 1
天候に恵まれ(過ぎ?)てこんなふうな写真ばかりになってしまい申し訳ありません



 A邸 2
先ず目に付いたのはコッツウォルズ風の石積み
一応チラッとその空気を吸っていたので<2009年>
ボーダーの宿根草も映えますね



 A邸 3
エントランスではハンギングバスケットマスターの資格もお持ちの奥様制作の
見事なハンギングが出迎えてくれました
エントランス周辺だけで我が家より広いんです



            A邸 4
奥のお庭へ行く途中で振り返ってエントランスの方を見たところ



      A邸 5
ゆったりとこんな植え方には憧れます
一段降りたところは畑にもなっていますよ



      ベル・オブ・ウォーキング
我が家でお迎えしたばかりのクレマチスのベル・オブ・ウォーキングがいっぱい咲いていました



      A邸
高台の風通しも好く日当たり抜群のお庭で咲く可愛い花たち



 A邸 6
バラも咲き始めていましたがこれから益々賑わっていくのでしょうね



 A邸 7
広大なお庭にゆったり大株に育った植物に奥様の作った愛らしい寄せ植えがアクセントに



            A邸 8
その広さに圧倒されてしまってまとまりのない写真になってしまいました
お庭はまだ進化中とのことで色々なアイデアをお持ちのようでした

吹き抜ける風の中でお茶をいただいて
時の経つのも忘れてしまうような気持ちのよい時間を過ごさせていただきました

ありがとうございます

次は同じくガーデニングクラブのGさんに伺いました

05/09(木)

バラ

コメント

今年のバラは元気! 
昨日は穏やかな天候に恵まれて豊田市のオープンガーデンに行ってきました
愛情たっぷりのお庭を拝見して大いに刺激を受けてきました
温かく迎えてくださった皆様への感謝と共に改めてその様子は報告させていただきますね


やっと我が家のバラもじわじわと開花が続いています


パラダイス(HT)

 パラダイス 1
光の具合によって色合いがとっても変わるバラです
強い光が当たらないでこんな色で咲いているのが好きです



  パラダイス
日に当たると花びらの縁が赤く染まっていきます



            パラダイス 2
我が家で一番古いバラで鉢植え→地植え→鉢植えと移動する羽目になって
花数も少なく衰えていました
昨年知った<キトサン&カニガラ>の効果かしっかりした株になって
久々にベイサルシュートとサイドシュートが



フランシス・デュブリュイ(Old)

            フランシス・デュブリュイ 1
その香りで直ぐに判るバラ
昨日伺ったお宅でも咲いていましたよ



  フランシス・デュブリュイ
朝弱い私が早起きしても既に朝日は眩しく
シェードガーデンに運んで撮ってみましたが。。。
二番花で頑張ってみたいと思います



チュチュモーヴ(Del)

            チュチュモーヴ 1
昨年は春にはお花を見ることが出来なかったバラ
今年は先頭グループです
一緒に見えるのはシャンツァイ(コリアンダー)の花です…我が家の食用なのですが。。。



 チュチュモーヴ
チュチュモーヴに2つの巻き々々は初めて
これもキトサン&カニガラ効果



 チュチュモーヴ 2
今日はクレマチスのヘンダーソニーと



クレパスキュール(Old)

 クレパスキュール 1
大輪で咲いているのも



            クレパスキュール 2
テッポウムシに遣られても逞しく新たなシュートを伸ばして元気です



            クレパスキュール 3
まだ咲いているのはパーゴラの上ばかりなので低い位置で咲いたら又見てくださいね



ラベンダードリーム(S)

            ラベンダードリーム 初
今日開花した最初の一輪
バラゾウムシと分け合いながらも十分に楽しめそう



今日のトキンイバラ

            今日のトキンイバラ
独特の雰囲気があって惹かれます~



今日のジャクリーヌ・デュ・プレ

 今日のジャクリーヌ・デュ・プレ
花持ちは…「もう少しゆっくりして~!」とお願いしたいけど
それを補う花数ですよ~



今日の…

            今日のピエール・ドゥ・ロンサール蕾
ピエール・ドゥ・ロンサール様です~

05/04(土)

庭のようす

コメント

道路からの花壇全部見せますね~!
GW後半となりましたが我が家はいつもどおりです

先週平日に娘と夫と3人で1泊小旅行に行ってきました
超プライベートで恐縮ですが
7月に出産を控えた娘との親子水入らず旅行とでも言っていいのか
悪阻もないなんとも珍しいくらいに元気な妊婦で
その前には夫婦で潮干狩りまでやってきています
そう言えば私も二人目の時は潮干狩りに行って8月出産でした(笑)

里帰り出産というのでこの夏はてんやわんやの我が家になりそうです
心配の種はCocoがどう出るか


今のうちにゆっくりブログもね


 花壇全景 4
門の横のユーカリの下です
お気に入りチューリップのチャイナタウンや原種系チューリップも終わり
次のステージへバトンタッチです



       ギリア・トリコロール
一番左に見えるギリア・トリコロールは毀れ種で2株
嬉しさも格別の毀れ種ちゃん



            シャスターデージー 1



            シャスターデージー 2
いつの間にか登場したシャスターデージーは常連さん



 春咲きグラジオラス
シャスターデージーといつも一緒の春咲きグラジオラス
毎年会えるって嬉しいですね~



            花壇全景 1



 花壇全景 6
ちょっと右にずれまして
中央に見えるのが今シーズンのマイブームサルビア・ネモローサ・カラドンナ



            サルビア・ネモローサ・カラドンナ
昨年みーさんに連れて行っていただいた「植花夢」さんで一目惚れ<6月6日(午後)憧れの植花夢へ>
メモメモしてきたのです~ 



       ツルバキアとカラドンナ
古株のツルバキアも開花が始まって新旧のコラボ



 ダッチアイリス
初めて植えた球根ダッチアイリスも花壇のいいアクセントになりました



 アリウム・シクラム
隣ではこれもお初のアリウム・シクラム
『アリウムだけどアリウムじゃない!?』詳しくは<コチラ>
この後の様子は特集させていただきますね



 花壇全景 3
更に右へ
ところがこの辺の写真を撮ってなくて
オルラヤが開花したらまとめてUPしますね



       ゲウム・マイタイ
ゲウム・マイタイは花後も魅せてくれますよ~



 南面花壇全景
恥ずかしながらこれが全景(下半分という感じですが
レンズを望遠のままだったので3枚つなげていますのでちょっとヘンかも
こんなことならレンズを交換した方が簡単でしたね



 花壇全景 5
門を挟んで反対側です
気温が低いお陰で八重咲きのチューリップがまだ咲いています(今日撮影)



 花木花壇全景
これが我が家の花木花壇
小さな植え枡に花木を寄せ植えのように詰め込んであります



 コンボルブルス・スノーエンジェル
コンボルブルス・スノーエンジェルがいつの間にか咲いていました



       スモークツリーとガウラ
横から見るとスモークツリーも植わっています
昨年は花は咲きましたが煙は見えず
ガウラがも~っと巨大になってしまうので埋もれてしまうのですね~


バラの本格的な開花を前に焦りながら調子に乗ってご覧いただきました
お付き合いありがとうございます

05/01(水)

バラ

コメント

バラ ジャクリーヌ・デュ・プレ
昨日も冷たい雨になって依然足踏み中のバラです

そんな中で唯一皆様のバラシーズンスタートに仲間入りできるのがジャクリーヌ・デュ・プレ
毎年我が家のトップバッターです



 ジャクリーヌ・デュ・プレ 1
昨年はバラゾウムシに散々遣られて期待のこの場所の花がなくなってしまいました
今年は<バラの虫ホイホイ>の効果もあってか
<キトサン+ローズディフェンスの葉面散布>がよかったのか
無事に咲かせることが出来ました



  ジャクリーヌ・デュ・プレ
チャームポイントは蘂・シベ・しべ~~~



            ジャクリーヌ・デュ・プレ 2
室内からも見れて雨の日も見張っています(笑)



        アークトチス・グランディス
↑でチラッと見えるアークトチス・グランディス  
以前から気になっていましたが初めて迎えることが出来ました




            ジャクリーヌ・デュ・プレ 3
庭から見た様子
やっと予定通りになってきましたよ



バラではないけどバラみたいな
          トキンイバラ

            トキンイバラ 1
薄紙で作ったようなこの質感
雨が似合うように思います




  トキンイバラ
一昨年に伺ったOGのお宅で初めて出会い一目惚れ
ご好意に甘えて頂いてきました



            トキンイバラ 2
キウイを連想させる(食いしん坊なだけ?!)この蘂も素敵ですね~



            トキンイバラ 3
簡単オベリスク風で今シーズンは花数も増えてきました



足踏み中のバラさん達

        もう一息
上からピエール・ドゥ・ロンサール…アイビーからの救出でちょっと回復
    パラダイス…ゴメ~ン一昨日に葉面散布して蕾が汚れちゃいました
    クレパスキュール…バラゾウムシに遣られて何割減?
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。