プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/31(木)

買い物

コメント

バラ福袋の到着♪
今日は庭仕事中の背中はお日様で暖かかったです

そんな最中に届いた大きな箱
ついに先日お話した河本バラ園作出バラの福袋が届きました

              河本バラ福袋 1


ジャーン
どんな品種かと言いますと

      河本バラ福袋 2

コラーユ・ジュレ以外はお馴染みのバラでした
コラーユ・ジュレも透明感のある珊瑚色の美味しそうなバラです

で…私が持っていたのと重なったのはローブ・ア・ラ・フランセーズ
ラ・マリエとシュシュももし重なっても全然OKと思っていました
ローブ・ア・ラ・フランセーズも新苗で迎えたウチのより枝数が多くて立派なので
これを地植えにして我が家のを鉢植えにすることに

ルシファーやガビリエルは入っていませんでしたが
福袋を買うって初心者が多いかも
そんなことも考えた親切なセレクトで大満足です~

バラのお顔が気になる方 こちらで見れますよ<河本バラ園のバラ>
                    他のお店の画像を借りてごめんなさ~い

そうそう♪
この福袋のお値段は送料込みで8,800円でした


少し前に向かえた宿根草
       買い物 花みどりマーケット 1



       買い物 花みどりマーケット 2

すご~く好みのものがいっぱいあるショップを偶然に見つけました
そしてナント 我が家から一般道で30分足らずの場所です
「引き取り」ということで送料がかからない夢のような出会いでした

<花みどりマーケット>


                買い物 花みどりマーケット 3
今日はこの宿根草達を花壇に植えつけました
アイビーを撤去したら少し隙間ができました



もう一つ嬉しいこと

        イオノプシディウム

お庭にイオノプシディウムが一面に咲いているブログの写真を見て
<sakoさん>欲しい~って叫んだら
早速送ってくれました
とっても上手なパッキングでした
ありがとうね~
我が家でも毀れ種でいっぱいに広がって欲しいです
スポンサーサイト

01/27(日)

クリスマスローズ

コメント

ニゲルの開花♪
やっと我が家のニゲルが咲き始めました
こんなに待ち焦がれるクリスマスローズって



写真は24日に撮ったものです

 ニゲル 1



 ニゲル 2



 ニゲル 3


で…今日のニゲル

 雪のニゲル 1
昨日の雪ですっかり埋もれていましたが
その繊細そうに見える花姿は凛として変わらず
見ているだけで元気が出ます



 雪のニゲル 2
記憶力の低下にネームプレートは欠かせません



他のクリローさん達の開花のお知らせは当分先になりそうです

       クリロー蕾


嬉しい予告 キバナセツブンソウ

            キバナセツブンソウ

昨シーズン花の時期終了間際のお値打ち品を植えてみました
暑さで夏に消えちゃうのかな~と
静かにこの日を待っていてくれました

01/23(水)

バラ

コメント

我が家のバラリスト
雨で庭にも出られなかった間に
そして福袋のバラを5株も待っているという節操の無い自分への戒めに
我が家のバラを全部まとめてみました



リフォーム前からあったバラ

 リフォーム前からあったバラ
車で1時間弱の花フェスタ記念公園に行ったときに鉢バラを
その後ホワイトクリスマスはツルバラだったことが判明
強健なハズのボニカ'82は花壇に地植えして復活した後すっかり根っこがなくなりお☆様に



2008年5月 リフォームしたパーゴラを覆う姿を妄想して

 2008年5月 ホームセンター他
バラの本や庭造りの本を模索して
ツルバラはやっぱりこれだとホームセンターで見つけたピエール・ドゥ・ロンサール

プロからも薦められて気に入った常緑のナニワイバラはこれも超強健なハズが
翌年の花が最初で最後になってしまい
翌々年にいっぱい蕾を付けたまま枯れてしまいました
          その時の記事<2010.5.1 ナニワイバラがSOS!>


2008年6月 京成バラ園

 2008年6月 京成バラ園
京成バラ園のカタログから選んだバラ
どれも「強健」らしいがポイント
庭の風景としてのバラでした



2008年12月 バラの家

 2008年12月 バラの家
イングリッシュローズやらフレンチローズやらの存在と同時にネット通販を知りました
秋にバラ園ツアーに行ってよく咲いているバラを偵察
          <2008.10.24 軽井沢レイクガーデンとヴィラデストガーデンファーム>
欲しいバラを居ながらに見つけられるネット通販に半信半疑で感動



2009年

 2009年
ブランドローズはネット通販
オールドローズとHT等モダンローズは花フェスタ記念公園にある
          <WHITE BEAR(通販もあります)>で新苗をお安くが私のバラゲット法になりました



2010年

 2010年
この時のナエマは長尺苗のセールでお仲間も多いですね
今ナエマ姫はツルからブッシュへの岐路ですね

ジュード・ジ・オブスキュアは初裸苗で送られて初心者の私は焦りましたが今は元気です



2011年

 2011年-1
 2011年のバラー2
皆様のブログも大きな情報源で欲しいバラは増える一方
そんな中でチュチュ・モーヴのようにたまたま出会ってというのも嬉しい瞬間

スウィート・ジュリエットは娘からの母の日プレゼントでした



2012年

 2012年
もうバラは増やさないからと言いながら
ローブ・ア・ラ・フランセーズに一目惚れ

エリザベススチュワートは娘からの母の日プレゼント
かねてから気になっていたGuillotをリクエストしてしまいました



2012年12月

 2012年12月
予約苗の季節になるとついソワソワ
大好きなラ・マリエと相性が好いというシュ・シュを遂にゲット
アクセントになる濃い色が欲しくて選んだヤング・リシダス
これもブロ友さんで見ていたのです~


いただいたバラ

 いただいたバラ
バラのラベルを見ながら整理していたら
すっかり忘れてしまったバラ達が
くださった皆様ご覧になっていたらごめんなさ~い
                       (1月25日21:43に追記させていただきました)

2013年
            河本バラ園福袋

どんなのが仲間入りか楽しみです~
置く場所を考えると眠れなくなりますが

01/17(木)

庭のようす

コメント

バルボコジューム・モノフィラス(別名 銀の鈴)
最低気温を気にしつつ庭仕事をやっています

今日はブルーベリーの植え替えをしました
実がなるように2品種を鉢植えで育てています
2008年に植えて以来はじめての植え替え

鉢底にネットに鉢底石を入れて置いていました
植え替えの時に鉢底石を分別する手間が省けるという作戦だったのですが。。
結果はネットに入り込んだ根っこは殆んど切れてしまい哀れな姿に

今日はフツーに鉢底石を入れました



写真は秋植え球根の開花1号のバルボコジューム・モノフィラス

 銀の鈴 1
私が購入した球根には「銀の鈴」と書かれていました
昨シーズンに植えた黄色のは「金の鈴」でした
ペチコートスイセンとも言いますね



 銀の鈴 
金銀の競演のつもりでしたが
モノフィラス(銀の鈴)は真冬に
ゴールデンベル(金の鈴)は4月頃と開花時期がずれていました



 銀の鈴カレンデュラ
門柱の足元です
ゴールデンベルの葉っぱはフサフサしていますよ
原種系チューリップのバタリニブロンズチャームもまだ芽が出ていないので淋しいですが
ここの定番カレンデュラ・コーヒークリームが咲き続けています



 カレンデュラ・コーヒークリーム 1



 カレンデュラ・コーヒークリーム 2



            カレンデュラ・コーヒークリーム 3
淋しくなりがちなこの季節
濃い緑の葉っぱも元気いっぱいで貴重な存在です

明日は寒い一日になるようです
庭仕事はお休みかな?!

01/14(月)

庭のようす

コメント

カジュアル オーリキュラって?
今日は朝から久々の本格的な雨となっています

昨日掘ったり埋めたりした後なので私にとっては恵みの雨ですが

成人式の皆様には本当にお気の毒な天候になってしまいました
雪の範囲も予報より広くなっているようですね
折角の晴れ着が~とお母様の悲鳴が聞こえてきそうです



先日 8号ロングスリット鉢を5+1個 買いに園芸店に行った時に連れて帰った娘です

 カジュアルオーリキュラ 1
オーリキュラは気になりつつも由緒正しい高嶺の花という印象で
猛暑の当地ではそんな道楽は出来ないと見ないフリしていました(笑)

カジュアル オーリキュラ
先ず580円とお値段は確かにカジュアル
雰囲気はそんな感じでまあいいかって連れて帰りました

帰宅後ググってみると<カジュアル オーリキュラ?>
『気軽に楽しめる銘品じゃないオーリキュラ』だそうです

一方正統なオーリキュラについては<オーリキュラとは> 映像もいっぱい見ることが出来ます
『円形に近く花弁がフラットで波打たない』とか
『花弁の切れ込みが少ない』等々の決まり事があるようです
          解りやすい解説だったので無断で借りてしまいました
          差支えがあったら削除させていただきますのでお知らせください



            カジュアルオーリキュラ 2
カジュアルの理由も解りましたが私には十分満足なシーンです


ところで 8号ロングスリット鉢を5+1個 と言うのは
1個は予備でしたが5個というのは…
バラを5株お迎えするということで
バラ福袋(河本バラ園育種バラ)をポチッしてしまいました
河本さんの品種はやさしい雰囲気でどれも惹かれるものばかり
初心者向きと上級者向きがありますがこれもひっくるめて2年生苗5株なのでいいかな~と

その夜は何処に5鉢分をはみ出さそうかと知恵を絞りつつ眠りにつきました
1月下旬に到着らしいです^^



そんな庭の主を呆れて見ている花木にはもう直ぐ春が

白梅

 梅の蕾
盆栽の雰囲気のまま大きくなって形の好い枝ぶりにいっぱい蕾が付いています



紅梅

 紅梅
徒長枝が多くてカッコ悪いけど梅の収穫では負けていません
ジョウビタキの突然の訪問に慌てた~



ミモザ

 ミモザ
今度こそお花の後は早々に切り詰めようと思っています



ギョリュウバイ

 ギョリュウバイ
ずっと咲き続けているギョリュウバイもこれから本格的にいっぱい咲きますよ~
すっかり銅葉になって花木花壇の看板娘

01/11(金)

寄せ植え

コメント

ネメシアの寄せ植え
ツルバラの剪定誘引が一応終わってホッとしています
鉢植えのバラの植え替えがまだ残っていますがこれは最低気温を気にしつつやっています

ツルバラの剪定と引き続きアイビーの撤去でその下のクリロー花壇は散らかり放題に
バラの足元が花壇というのもハシゴの足場の確保からタイヘンなのです
パーゴラの上部への誘引は何時まで出来るかと思いながらも
初めに比べたら随分身軽になったものです


本当は今日のタイトルはこっちにしようかと思ったのですが 

            アリの越冬

アジサイの枯れ枝を片付けていた時に
その枝に小さな穴を見つけて「テッポウムシ?」かと割ってみたら
アリの越冬 でした
こんなふうに居るものなのですね
これはゴミ袋に入れてから撮った写真です

ウチの庭はアリが多くてこれには各種薬剤を駆使しています
無農薬なんてこれは例外



お口直しに年末に作った寄せ植え

        ネメシアの寄せ植え
ネメシアって前に一度育てたのは宿根だったのにあっという間に消えてしまいました
苦手かもと思いながらもう一度リベンジ
このビオラは今時人気の優しいお顔



            ネメシアの寄せ植え
真っ裸状態の冬のパーゴラ
通りを歩く人から庭の中が丸見えになってしまいます
これも目隠しにハンギングです



      カンパニュラ
季節を間違ったかのようなカンパニュラ
園芸店には結構見かけますね
もちろんこれも開花中のをお持ち帰り

以上2つ共夜は玄関に取り込んでいます
そろそろ世の中の寒さにも慣れてきているかな

01/06(日)

その他

コメント

2013年スタート!
お年賀

このまま冬ごもりになってしまいそうで。。。
皆様をこっそり訪問させていただいたら
アララッ 
とっくにスタートしている皆様に刺激を受けてやっとスタート出来ました
万事これがブログのいいところですね

こんな調子ですが今年もよろしくお付き合いくださいね



       2013元旦
代り映えしない写真で申し訳ありません(私の記録のために)
それでも今年は栗きんとんの茶巾絞りが久々の再登場(娘の旦那さんが甘党なので
竜眼巻きという鶏のささ身でウズラの玉子を巻いたのが新メニューです
                      (新しいことも加えないと私自身がダレるので)
伊達巻のうずが濃いのは少々焦げた

車で30分程に住んでいる娘夫婦は我が家で元旦朝を祝うのが昨年から恒例になっているようです
東京在住の息子も帰って全員集合となりました
何よりの新年を迎えることが出来ました



かなり水切れのような庭ですが
気温が低くて水やりも躊躇しています
昨日は庭の水道が凍っていました

まだ庭仕事らしきはしていません



2日に賑やかな御一行が訪れてくれました
室内からガラス越しの写真です

  野鳥 1



 野鳥 2
大きな図体に似合わずサラダ好き?
そう言えば黄色い花びらが好きだったね
今シーズンのビオラは黄色系が多かったっけ



  野鳥 3
向こう側の壁がけ型ハンギングが好都合の場所だったみたいで順番待ち



  野鳥 4
再生を願っているピエールさんを低い場所で誘引したら小鳥の止まり木に

数も訪問回数も一番多いメジロは素早くて撮り損なってしまいました
今年もこんなふうにドタバタと綴っていきますのでよろしくお願いいたします

皆様のより良い一年となりますよう祈っています
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。