プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/30(火)

お出かけ

コメント

花フェスタ記念公園
昨日たっぷり降った雨で今朝の庭は金色に変わっていました


 雨後のキンモクセイ 1



 雨後のキンモクセイ 2



 雨後のキンモクセイ 3
散る花の量もハンパではないのでしばらく掃除が大変です
花壇に散ったのは土に混ぜてしまっていいのでしょうか?
今日は一応摘まんでざっと取りました



25日(木)に出かけた花フェスタ記念公園の様子です

 花フェスタ記念公園 3

経営母体が変わるという事情があってお世話をする人も変わってしまったのか
春から以前との違いを色々と感じます
夫々の株も縮小しているように見えます
株間の空間も空き過ぎています


今回新しくできたNew Roses Garden
気になっていた品種をチェック

       New Roses 1
       New Roses 2



 New Roses Garden

実はこんな感じの花壇が幾つか並んでいてガーデンとしては素敵ではありません



       New Roses 3

それでも新種のバラを実際に見ることが出来るのは興味深いですね



       花フェスタ記念公園 1

毎回殆んど会えるお馴染みさんも美しく咲いていました



            花フェスタ記念公園 2

ツルバラはこの時期やっぱり暴れていますね



            花フェスタ記念公園 4



 花フェスタ記念公園 5

秋のバラ園ではローズヒップを見るのも楽しみ



ターシャの庭

 ターシャの庭 1

いつも季節感たっぷりのターシャの庭


            ターシャの庭 2



       ターシャの庭 3

ハナミズキが美しく面白く紅葉していました



            ターシャの庭 4

平日にしては人出が多くターシャの庭も混み合っていました
いつものスタッフさんともちょっとだけお話して失礼しました



       アメリカのバラ

今回は一人で出かけていたのでじっくりバラと向き合い絵手紙も描いてきました
絵に描くのにはこんなバラらしいバラ(?)がいいのです
立地条件は人通りが少なくて日陰がいいです
ベンチがあったら荷物が置けます

大好きなカップ咲きやロゼット咲きは描くとバラに見えなくなってしまうのです~
腕が追いつきません
スポンサーサイト

10/28(日)

庭のようす

コメント

キンモクセイとお客様
今日は一日中雨です
園芸店で苗を買ったりネットで注文した苗が届いたりと
春の準備に楽しい時期になりました

土を改良している花壇やコンテナには恵みの雨となりました


庭では秋バラも咲いていますが
その香りも消されてしまうほどに
キンモクセイが満開です

 キンモクセイ 1



 キンモクセイ 2



            キンモクセイ 3
今年は大豊作(?)で今までにないほど盛大に咲いています



 キンモクセイ 4
全体はこんな感じ
ご近所のキンモクセイも車で通り過ぎるキンモクセイもギッシリ咲いています
きっと今年はキンモクセイに合った気候だったのですね




この季節の定番をもう一つ
ツワブキ

 ツワブキ 1



            ツワブキ 2
斑入りの葉っぱもあります
でもこれがご近所の人に傷んだ葉っぱだと思われているようで。。。
確かに日当たりが良いので(特に西日)葉焼けもしていますね



今シーズン最後かなぁ~
ブルースター

            ブルースター 1
いつの間にか又咲き始めていました



 ブルースター 2
この色合いがたまらなく好きです



 ブルースター 3
秋はバラ同様に深い色に感じます



            ブルースター 4
これは2年目の株なので来年も会えるといいなぁ~



目の前にお客様が

 ヤマガラ 1
門扉に止まって



 ヤマガラ 2
何か実を咥えていますね
この表情が愛らしくて勝手にまだ若いのではと思っています
初めジョウビタキかと思いましたがこれはヤマガラですね



 ヤマガラ 3
あっという間の出来事でした

10/24(水)

庭のようす

コメント

シュウメイギク
今朝は急な冷え込みに何を着ようかまごまごしてしまいました
日中は陽射しが強く庭仕事は汗ばんできました
こんな季節の変わり目は体調にも気をつけなければいけませんね


シュウメイギク

 シュウメイギク 1



 シュウメイギク 2



            シュウメイギク 3
鉢植えで育てているのですが毎年よく咲くようになりました
ピンクも可愛いな~って思うのですが小さな庭では白がホッとします



イワシャジン白花

 イワシャジン白 1
そう言えば白と藤色の混植でした~



 イワシャジン白 2
写真撮影は雨の中で昨日です
花持ちも良く長く楽しめています


ところで…

            クリロー コガネ

クリスマスローズに肥料をあげていたら
最近気になっていた他の葉っぱより明らかに緑色が薄い一株
株の周りを探ってみたら ピンポーン
丸々と太ったコガネJR
根鉢はすっかり小さくなっていて軽々と掘れてしまいました
妙に土がフカフカしているのも怪しいですね

腐葉土と堆肥にサツマ土ともみがら燻炭少々を足して植え直し
元気になって~


お口直しに

 八重咲きインパチェンス

その後の八重咲きインパチェンス
お陰様で無事咲いています

10/21(日)

バラ

コメント

キトサン&カニガラ 使ってみました♪
いつの間にか買い集めてしまった球根の植え場所を探しつつ
蔓延ったヘデラを抜いたり堆肥や腐葉土等々混ぜ込んでいます

ところでバラについてはぼやく事が多かった最近なのですが
最近好い感触も

これで~す
既にご存知の方も多いかと思います
ダラダラ書いていますのでスルーしてくださいね

      キトサン&カニガラ

キトサン&カニガラ

キトサン溶液を土壌への潅水と葉面散布します
                           手袋もマスクも不要です~

ネットで調べたら効果としてこんなに記載されていました
・うどんこ病や黒点病などのかび病にかかりにくくなる
・キトサン&カニガラで土壌の放線菌(殺菌力が強い)が殖えて土壌病害が発生しにくい
・花や葉が美しくなる
・新芽やシュートの芽吹きがよくなる
・すでに古木となったバラも活性化する

カニガラは堆肥と共にマルチングするように使います
ここにブラドミン5も加えるのが良いのですが
これはまだ入手していません
臭いもあるというので1袋買う勇気がないのと既にバラ用の有機肥料を買ってしまったので

・ふかふかの良土に変える
・放線菌を殖やし連作障害も軽減する

簡単にまとめさせていただくとこんな感じです
どうして?って聞かないで下さい
化学も生物も苦手なんです



これを知った経緯をちょっと…

8月も中盤になってから(もっと早くからやればよかった
<フレグランスさん>のバラシャワーを始めました
黒点病に良いというもので 結果もイイ感じでした

で…「バラシャワー」を検索していて出会ったのが<Days in Focus HISAKOさん>
ルーフバルコニーでバラを無農薬有機栽培されて素晴らしいバラをたくさん育てていらっしゃいます
実名のお名前に覚えがあった私
今年の『My GARDEN』春号が我が家にもありました
記事とお写真が掲載されていました

ブログのお写真も美しくて…
ナント
2010年2011年と連続して
「国際バラとガーデニングショー」のポスターに起用されていらっしゃいます

そのHOSAKOさん
惜しげもなくご自分が実践されている無農薬有機栽培の方法を教えてくださっています

例えば<Organic for Mom>
   <庭仕事、ようやく開始!>
   <雨あがり・・プラス。>

今まで手抜きの都合のいい無農薬栽培だった私が
頑張って無農薬栽培をしていいバラを咲かせようと思ったのでした

キトサン&カニガラはブログでも紹介されていた<hand*made life>で私も購入しました
とても良心的に小分けしてくださってありがたく思っています

まだ数回しか実践していない私がお知らせするのもどうかとも思いましたが
それでさえも感じる手応えがあったのでお知らせしました

一つ白状しておきますと
この方法で本当に抵抗力のあるしっかりしたバラにするのには2年くらいはかかるようです
毎回スリップスに悩まされているので特に淡い色のバラにはベストガード粒剤を使っています
移行処置として見過ごしてくださいね


      葉っぱとシュート

黒点病で落ちてしまった葉っぱもその後にこんなふうに美しい葉っぱに
リストラ予定だった地植えの冴えなかったバラ(ゴメン!)にシュートが


我が家のバラ開花は

ブラックティ

            ブラックティ 1

秋がこのバラの見せ所なのでちょっと改まって



            ブラックティ 2

最後の蕾が室内でゆっくり開きました



 ブラックティ 3

実は背が高くなって下からしか見えなくて
気温が高かったので派手ハデでした



グラミス・キャッスル

            グラミス・キャッスル

ポッツポッツと咲き続けています



ジャクリーヌ・デュプレ

 ジャクリーヌ・デュプレ

花びらは軽めですが蘂があれば


これからも失敗もしながら自分で出来る方法でバラと付き合っていきたいと思っています

10/18(木)

庭のようす

コメント

やっとホトトギス♪
昨日からの雨が続いています
久し振りの本格的な雨
こんな日こそ家の中の用事が出来るというのに。。。

実は一昨日突然の食中毒になりました
点滴してもらって一晩で色々が治まったので食中りと言うほうが適切?!
それはどちらでもいいのですがとに角辛く情けない状況でした

原因に心当たりがあったのでお医者さんも適切な対応が出来たようです
犯人は
娘からお土産に貰っていた干したタコでした
ちょっと残っていたのを食い意地が張って食べてしまったのがいけなかったのです
瞬間イヤな感じが。。。

なかなか本調子になりません


雨の合間に庭に出て撮った写真です

ホトトギス

 ホトトギス 1
やっと我が家のホトトギスが咲き始めました



 ホトトギス 2
毎年この自然の造形美に感心させられます



 ホトトギス 3
今は色々な品種を見かけますが我が家のはとってもフツーのでいつからあったのかも判りません



 ホトトギス 4
日当たりのいい我が家では毎年葉っぱが葉焼けしていました
今年は鉢を樹の陰に押し込んだので葉っぱは緑ですが写真が撮り難い



            ホトトギス 5
雨の日が似合う花ですね



ついでと言ってはナンですが

昨年のスーパーアリッサムが咲き始めています

            スーパーアリッサム 1




             ミニバラ 3
今年1月10日の様子…ずっとこの鉢のまま



          スーパーアリッサム切り戻し


 スーパーアリッサム
ヒョロヒョロっとしているのでこれも切り戻しが必要ですね
正真正銘「スーパー」です

10/13(土)

バラ

コメント

いよいよ秋バラ♪
本当に「心配な子ほど可愛い」がピッタリのバラ

只今幸せ真っ只中にしてくれています
庭に出るとバラの香りが迎えてくれます



 チュチュ・モーヴ

春にはブラインドでお花は見れず
その後も元気がなくて地植えから鉢上げして療養
そして今年初めてのお花
温かい気温のせいかモーヴは何処に行っちゃったの~?
可愛いピンクっぽいけど存在感のある色合いです~




 ラ・マリエ

黒点で一旦は丸裸になっていました
その後そんな恥ずかしい事なかったように美しい葉っぱに衣替え
昨年も経験済みなので慌てません
そんなマリエさんが大好きです




            ジュリエット・グレコ
春の巻々とは違う表情だけどその香りは十分です



 スキャボロ・フェアー
いつも変わらずよく咲いてくれる門前の看板娘



  フランシス・デュブリュイ
秋のお顔いいですよ~
花数が少ないけど。。。



 ラ・マリエとコスモス
コスモスとのツーショットも

10/12(金)

庭のようす

コメント

ダンギク
爽やかな青空が続いています
室内に居ると心地好いのですが
庭に出ていると日中は陽射しが強くてまだ暑いです~

今日は風が強くなってきました

秋のバラの前に秋らしく咲いているダンギクを見てくださいね


            ダンギク 1



            ダンギク 3
切り花にしても意外に水揚げも好くて順番に咲いていきます



 ダンギク 4



            ダンギク 7
お客様見つかりますか~?



            ダンギク(10月9日) 1



            ダンギク(10月9日) 2
ツル・ホワイトクリスマスを植えている大鉢にいつの間にか居候
環境が合ったようでモリモリ大きくなってきました




 10月の花

上段…フウロソウの仲間が又咲き始めました
中段…定番のコスモスとブロンズフェンネル
下段…花後切り戻したトウテイランが又咲きだして 右端は一番早く紅葉したアメリカヅタ
                        中央は

            スコパリア・ブルーメロン

何回もの登場で気が引けますが
スコパリア・ブルーメロンはいつでも咲いていますよ~

10/07(日)

バラ

コメント

バラSOS パート2!
庭に出てはブツブツぼやいてばかりの今日この頃

先日は土の中のSOSでしたが
黒点は落ち着いてきたように見える地上部分でも。。。

       バラの蕾

楽しみにしている蕾も反対に回って見るとこのとおり
バレないように反対側を残してカモフラージュって


       バラ蕾 食害

アレアレアレ~
柔らかい葉っぱと蕾だってあったハズなんだけど。。。

と…ここで思いつき
庭に出てヨトウムシ狩り(22:00頃)
 

5㎝ほどのを7匹捕殺

もっと早くにやれば良かったな~
明日もバンガロ



色付いてきた蕾

ラ・マリエ

 ラ・マリエ
黒点で見事に葉っぱは落ちてしまいますが めきめき新芽が吹いて復活する
これも黒点に強いって言ってもいいのかな



フランシス・デュブリュイ

 フランシス・デュブリュイ
既に香りが



ブラックティ

            ブラックティ
秋こそ期待の色味になるハズなのですが
気温が高いのでどうでしょうね



バラ?

       バラ?



 八重咲きインパチェンス
猛暑中お休みだった八重咲きインパチェンスに蕾が付いてきました
右隣に見えるのがイワシャジン

10/04(木)

庭のようす

コメント

イワシャジンが咲いた♪
10月に入ってもまだ真夏日となっている愛知県です

そんな中で先日予告をしてしまったイワシャジンが少し場違いな陽射しを受けて咲いています

            イワシャジン 1
今朝の様子です
『岩場から垂れ下がるように開くさまはとても風情があり』というのに惹かれて支柱はしないで咲かせました



 イワシャジン 2
もっと低い気温で咲かせてあげたかったですね~


それにしてもこんなに焦らされる花だったとは


      8月12日



      9月5日



      9月12日

反省 水やりも足らなかったようです


      9月22日



      9月26日



 イワシャジン 4
再び今朝の撮影
『キキョウ科で最も美しい日本山野草とも評される銘花』(おぎはら植物園さん)だそうです



 イワシャジン 3
この蕾が開花するのは初蕾から2ヶ月経過
暑い季節にゆっくり楽しめるというかハラハラさせてくれます

来年も会いたいよ~

10/01(月)

バラ

コメント

バラSOS!
昨日台風に備えて落ち葉の掃除やバラに支柱を立てたりマゴマゴしている時に
最近元気のないバラが急に気になって(なんで今日なの
ちょっとほじくってみたら
案の定コガネジュニア
台風前の一仕事になって植え替えました

写真はありませんが(ご安心を!)
2cm余りのが25匹いました
秋バラを楽しみに待っていた初ギヨーのエリザベス・スチュワートでした


そして今日

同じく不調のスヴニール・ド・ラ・マルメゾン
昨日偵察した時には招かざる客はいなかったのですが
どうしても気になって
鉢を空けてみたら

          バラの根っこ
ガーン
根っこがこれだけになっていました
鉢を小さくして植え替えました
こちらは原因がはっきり判りません
既に退散した後だったのか?暑さによる根ぐされだったのか?

最近キトサン等を使い始めて秋バラの開花を楽しみにしていたのですが(その報告は秋バラの後に)
その前に非常事態になっていた我が家の庭です



 ジュリエット・グレコ
秋剪定したハズのジュリエット・グレコが咲いています


 ラ・マリエ
フライングして咲き始めたラ・マリエ
花が小さい



台風は急いで通り過ぎてくれた為か思ったほどの被害はなく済みました
足元では

            タマスダレ 1
タマスダレ


            ゼフィランサス 
同じ仲間ですがこちらはゼフィランサス
黄色も少し前に咲いたのですが写真撮り損ねました



台風で赤い花が道路に散るのもご迷惑なので
バッサリ切ってしまったチェリーセージ

 チェリーセージ 1



            チェリーセージ 2
その前に記念撮影
そして 早まった と後悔

それだけ台風が深刻でなかったのは好いことですね
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。