プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/31(木)

庭のようす

コメント

バラに代わって Ⅱ (ブルースター)
初代ブルースターは地植えで2年目に枯らしてしまいました
それでもこの花に会いたくて今度は鉢植えにしています
それが無事冬を越してシーズンスタートです



              ブルースター 1
花も大きめかも



 ブルースター 2 
このブルーにグレーっぽい紫が入るところが好きです~(毎回同じこと言ってるね



              ブルースター 3
蕾もまだまだいっぱ~い



 ブルースター 4
道行く皆様からも絶大な人気です

後の大鉢では
         

 イングランド・バイオレット
スペードのワイヤープランツ がモリモリになってきて
イングランド・バイオレット も咲き始めました
昨年は6月にここに リシマキア・ボジョレー を迎えられたのですが今年もあるかなぁ~?



 スコパリア・ブルーメロン
スコパリア・ブルーメロン が満開になっています
スポンサーサイト

05/30(水)

庭のようす

コメント

バラに代わって Ⅰ
そろそろ春のバラは終盤ですね
今日は咲き終わったバラに追肥をしました

バラに目を奪われている間に宿根草や毀れ種の1年草が賑わっていました


ニゲラ

              ニゲラ 1



  ニゲラ 2
咲くシーズンに青と白を1株ずつ植えたニゲラが期待に応えてくれて毀れ種で花壇を賑わせています
こんなナチュラルな雰囲気に惹かれます



ペンステモン・ハスカーレッド

  ペンステモン・ハスカーレッド
銅葉とこの花色はツボですね~
周りが地味なので(クリローさんの葉っぱとオルラヤの花)この花色が映えています



ニオイバンマツリ

 ニオイバンマツリ 1



 ニオイバンマツリ 2
ちょっと縮小気味ですが花が付いてホッとしています
一つ一つの花は大きいですよ
今の庭で香り担当

05/29(火)

バラ

コメント

今咲いているバラ Ⅲ
のんびり咲き始めている我が家のバラ
まだ蕾のひなあられなんていうのもありますが
そろそろ終盤ですね


ジュード・ジ・オブスキュア (ER)

  ジュード・ジ・オブスキュア 1
  ジュード・ジ・オブスキュア 2
昨年はオレンジ色が濃くてアレ~と思ったのですが
今年は表情豊かに咲いてくれました
もっと開いたのかもしれませんがたった1泊の留守中に過ぎていました
このシーズンは本当に目が放せません
即切りました



エリザベススチュワート (Guillot)

  エリザベススチュワート
今年の母の日のプレゼントで我が家に初めて向かえたギヨーのバラです
まだ株が若いからなのか本来はディープカップのアプリコットだそうです



        エリザベススチュワート
昨日のこんな姿が少しはギヨーっぽいでしょうか?
昨年のスィート・ジュリエットに引き続きアプリコットが娘の好みだと検証できました



スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン (Old)

 スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
どうしても美人さんに出会えませんでした
これで精一杯
秋に期待しましょう



グレッチャー (FL)

  グレッチャー
これは資材を送ってもらうのにそれだけでは勿体無くて(送料が)目に付いたバラです
それが我が家に到着後結局枯れてしまいもう一度送ってもらったと言う訳アリの子となりました
ちょっと変わった色ですが他のバラとあまり好いハーモニーとはいかなかったみたい
花持ちはよくてまだ健在
これだけを見ると大人っぽくてステキです~(笑)


今日はこの後sakoさんと花フェスタ記念公園へ
今週はやけに忙しい1週間になりそうです

05/28(月)

買い物

コメント

買い物
本日 私のもう一つの趣味である絵手紙の明日からの作品展のために搬入のお手伝いに行って来ました
どう並べたら作品が引き立つかあれこれ皆さんで試行錯誤
楽しいけれど疲れました

で…爆睡していました
カレンダーが変わりそうな今ですが無理に更新を押し込みますのでお気になさらないで


先日のオープンガーデンに伺った豊田市には私のお気に入りのガーデンショップもあります
そこで当日立ち寄ってしてきたお買い物です
私は電車で行ってsakoさんと合流したので少々のお買い物です



        買い物 豊田ガーデン
これが豊田ガーデンでの買い物
夏バージョンへの入れ替え用です



 寄せ植えリメイク 1 
超そのままの例のカセット式です
斑入りの葉っぱとその緋色の花色に惹かれた ゼラニウム
一見ユーフォルビア・ダイヤモンドフロストに見えますが 雪花草ピンクパウダー です
淡いピンクの花とグリーンの縁取りみたいなのに黒っぽい葉っぱに即買い
後日詳細を
背が高くなるとか。。。
根詰まり状態で生育不良のコルジリネは埋没しそう
植え直ししないと



 寄せ植えリメイク 2
カリブラコアのスーパーベルとユーフォルビア・ダイヤモンドフロストのミックス植え
なんて都合の好いこと
フェンズルビーの花色に合わせてディープイエローです
これはオリーブの足元です



で…最近他にも

        買い物
コンパクトカンナ・デリバブ という葉っぱも面白そうなのを
ローブ・ア・ラ・フランセーズ ラ・マリエでお気に入りの河本さんのバラ
ショートクライマーですが植えたい場所が出来まして。。。
まだ発売から間もなく人気だそうなので無理と思っていたら偶然新苗があったのでポチッしたと言う訳です



昨日事件が

私がメンテナンスと花の向き調整のために下ろしていたリース型ハンギングを
夫が気を利かして掛けようとして
見事に落っことしました
呼ばれて出て行った私は 悲鳴 と共に 人生初(?)地団太踏む のが治まりませんでした
自分で落っことした場合はもっと冷静なのに

                   リース型HG 後
半分はそのまま残っていてあとの半分はそのまま抜けた状態と思ったらロベリアの1株がすっ飛んでいました
あわてて戻したつもりがこれなのですが



        リース型HG 前
数日前に撮っていた写真を見ると場所が移動してますね
どうもアイビーの位置がおかしいと思っていました
ロベリアはまるで違う場所ですし

05/27(日)

お出かけ

コメント

オープンガーデン 3
最後に伺ったF様のお庭
外観からも判る文字通りのローズガーデンです


 F邸 2



 F邸 1
駐車場から先ず目にはいるのがハニーサックルのアーチ



 F邸 5
個人邸とは思えませ~ん



 F邸 6
ロココが見事に
ってどれも見事過ぎるのです~
お宅自体もバラに合っていますね



           F邸 7
これぞピエール・ドゥ・ロンサールっていう感じに咲いています
(ウチのと比べちゃいけないよ~



  F邸 4
どのバラも傷んだり汚れて咲いているお花はありません
消毒など正統派でちゃ~んとされているということでしたが
バラゾウムシも来ないのでしょうか?
お手入れの次元が違い過ぎてお聞きすることも出来ませんでした


家の裏に回ってみると

 F邸 8



 F邸 9
環境を活かした素適なシェードガーデンになっていました
どれも好みの植栽で
それにしても此処のヒューケラもよく育っていました



           F邸 10
ここの風景いいですね~
奥様が初期に買ったフツーの赤いバラとおっしゃっていました
この場所に一番映えるバラだと思いました



 F邸 11
バラはどれも地植えになっています
数年前にご主人様がリタイヤして一緒にやってくださるそうです
バラには土が大切ときっぱりおっしゃる奥様
その土をブレンドして作っているのはご主人様なんですって



           F邸 12
後方に咲いているアプリコットは我が家にもあるスウィート・ジュリエット
地植えにするとこんなになるのですね
後で軽くトレリスに誘引していると実際に見せてくださり教えてくださいました

優しい色合いのバラの中に濃い赤のバラがとても好いアクセントになっています
それはご主人のアドバイスなのだそうです
お二人ご一緒でどこまで素適になるのでしょうね?



           F邸 13
雨も降っていましたがむしろ素適な風景にしてくれていました



  F邸
このペチュニアの色にはキュンですね
ジューンべりーもカルミアもその配置の仕方もオミゴトでした

こんなに完成度の高いお庭を拝見したのは初めてでした
小雨の降る中 半日付き合って案内してくださったM様に改めて感謝です

Ⅰ様もF様も快く私達を迎えてくださって夢のような幸せな時間をありがとうございます





05/26(土)

お出かけ

コメント

オープンガーデン 2
次にご案内いただいたⅠ様のお庭
優しいお花達に迎えられ幸せな気分にさせてくれました


           I邸



 カンパニュラ&フランネルフラワー
カンパニュラがやっぱり美しい
フランネルフラワーもいっぱいお花を付けて  ウチのはそう言えば。。。



 カモミール
「カモミールを上手にお育て」とM様がおっしゃっていましたが
こんなアスファルトの隙間からもど根性カモミールが
ウチで以前育てた時にはアブラムシがいっぱいついてしまいお風呂にしか入れられませんでした
そんなことはないとおっしゃっていました
美味しいカモミールティもいただきましたよ



              I邸 1
華やいだ花壇にもお手入れの良さがにじみ出ていました
ここにもカモミール



 I邸 2
早咲きグラジオラスが存在感をアピール




 I邸 3
元々はかなり和風テイストのお庭だったのですね



        寄せ植え
そこに置かれたダイナミックな寄せ植えが旨く溶け込んで素適なガーデンになっていました
和洋のコラボにⅠ様のセンスと工夫が感じられるお庭でした


今日も留守にしておりますのでコメント欄は閉じさせていただきます

05/25(金)

お出かけ

コメント

オープンガーデン 1
先日伺いました豊田市のオープンガーデンの様子です
最初は昨年伺ったM様のお庭です
今年はバラの季節にとこの時期に伺いましたが
バラ以上に旬だったのはカンパニュラでした


        カンパニュラ 1
お庭へのアプローチにずらり並んだ10鉢以上のカンパニュラとその下のワイヤープランツには目を見張りました
台になっているのも真似っこ出来そうなご主人のアイデアです
小さな鉢は種蒔きをされたインパチェンス(だったかな?)
モリモリになって賑わいそうです



 カンパニュラ 2
ここにも大株になったカンパニュラが
その植物が最大限に素適に見えるような場所に植えられるセンスに今回も感動でした



        お義母様の多肉

3世代(4世代?)同居のお宅なのでお義母様の担当範囲もありました
見事な花付き



 M邸 4
昨年はブルーのアマが印象的だった花壇
今年は我が家でも大人気のオルラヤが満開でした
栄養がいいのでしょうか?
比べると我が家のがヒョロヒョロに見えます



  M邸 2
可愛い置物も植物達と雰囲気が合っていて素適です
左のは今シーズンの新作だそうです
モチロンご主人のDIYです
ここのパーゴラも直に植物で覆われるのでしょうね



           M邸 5



 M邸 6
今回はツルバラにも会えました
何年くらいでこんなふうになったのでしょう?(伺うの忘れました



 M邸 7
昨年に比べると骨格が隠れてしまっているベンチのあるパーゴラ
こんなに素適なのもDIYとは羨ましいですね~



 M邸 8
↑のパーゴラの後にはクレマチスが何種類も絡んでいます



M邸 9
少し離れるとこんな感じ
左はトキンイバラです
既に咲き終わったものが多かったですが白いあの美しいお花もまだ待っていてくれました



  M邸 3 ルナリア(ゴウダソウ)
今回のビックリは…花大根のようなもっと美しい花でその実はまるで小判
合田草 (ごうだそう)別名 ルナリア 大判草(おおばんそう)ともいうそうです
私達のために用意してくださっていたのをいただいてしまいました



  M邸 1
ラグラスが背が高くなる品種だったため花壇のデザインが思うようにならなかったとおっしゃっていましたが
(私達のために一部残しておいてくださいました)
ドライにして飾ってあるのはこの方が良かったですね

ガーデンクラブの方々と種を交換したり情報も共有して
素晴らしいガーデニングを楽しまれていらっしゃる様子が
彼方此方に見える素適なお庭です


お友達のお庭にもご案内いただきました
次に続きますね

家を留守にしておりますのでコメント欄はとじさせていただきます

05/24(木)

クレマチス

コメント

クレマチス 白万重他 
最高気温28℃と言われている東海地方です
気温の上昇と共に今年も現れた私の敵  です
庭に出たい気持ちが数十パーセントは減退してしまいます


我が家のクレマチスをまとめてみます

白万重

 白万重 1
少し前から咲いていた白万重も咲き進んで色々な表情に変わってきました
昨年までとは桁違いに蔓をのばしてくれました



  白万重 2
咲き進みながら姿を変えて長く楽しませてくれるのは表彰状モノ



 白万重 3
パーゴラのアイアンフェンスの上でも



 白万重 4
その下のアイアンではクレパスキュールとの競演も



 白万重 5
こんなに可愛いので何処に侵入しても許せますよ~



プリンセス・ダイアナ

 プリンセス・ダイアナ
順調に伸びていたように見えていましたが花はこの3輪
そう言えば冬には こんな事 があったのですから花が見れたことに感謝しなければ。。。
                                                    
      プリンセス・ダイアナの植え替え
                                プリンセス・ダイアナの植え替え(2011.12.16)



アルバ・ラグジュリアンス

               アルバ・ラグジュリアンス 2
淡い藤色に注すグリーンとこの質感が堪らないお気に入り



  アルバ・ラグジュリアンス 2
昨年はハダニに遣られましたが今のところキレイです



ポンパドールピンク

  ポンパドールピンク
後もう少し。。。

05/23(水)

庭のようす

コメント

スコパリア・ブルーメロンへ
遂に花壇のビオラを片付けました
ちょっと後ろ髪を引かれながら。。。


 ギリアとビオラ
ギリア・トリコロールともお似合いで



 スコパリア・ブルーメロンとビオラ 1
無事此処で冬越しした スコパリア・ブルーメロン が色付いてきたらこれもお似合い



              スコパリア・ブルーメロンとビオラ 2
3つ揃うとこんな感じ



 スコパリアギリア 1
ビオラを抜いた後の御両人
スコパリアはこれで1株です
もう少しギリアには頑張ってもらって。。



              スコパリアギリア 2
スコパリア・ブルーメロンの中のギリア・トリコロール 大好きです~



 スコパリア・ブルーメロン
触れた手にメロンのような香りを残すスコパリア・ブルーメロン
耐暑性も抜群で我が家の夏の強い味方
まだ選定していないので伸び放題です
切り戻しした方がいいのかなぁ~

05/22(火)

バラ

コメント

今咲いているバラ Ⅱ
今日は花友sakoさんと昨年伺った豊田のお庭に伺いました
<昨年の記事>
本当はゴールデンウイークの頃がオープンガーデンの期間なのですが
ツルバラの開花が見たくてこの時期に我が侭を言わせていただいて伺わせて頂きました
お友達のお庭にも案内していただきました
素晴らしいガーデンでのお花談義というサイコーに幸せな時間を
過ごさせていただきました


その様子は後日ご紹介させていただきます


その後に我が家のバラを見ると随分見劣りしますが記録のためにも


スキャボロ・フェアー (ER)

              スキャボロ・フェアー
浅いカップが初々しい雰囲気



              スキャボロ・フェアー 1
金色の蘂も覗いて



 スキャボロ・フェアー 2
愛らしいピンクが咲き進むと褪色して濃淡で咲くのもツボです~



              スキャボロ・フェアー 3
繰り返しよく咲いてくれるので看板娘として門柱脇に地植えです
鉢植えとは一味違う株に育っています



スウィート・ジュリエット (ER)

  スウィート・ジュリエット
昨年の母の日のプレゼント
今日のお宅で見事にノビノビ生長しているこのバラの姿を拝見してガ~ン
頑張って育てるね



ジュリエット・グレコ(Del)

 ジュリエット・グレコ 1



  ジュリエット・グレコ 2
外側の花びらが傷んでしまっていますが開花が進んで見えなくなってきました
柑橘系の爽やかな香りに包まれて朝の目覚めにいいですね



パラダイス (HT)

        パラダイス
リフォーム前からあった古株です
地植えにして郵便受けの邪魔にならないように切り戻していたら元気がなくなってしまいました
再び鉢植えにして殆んどげんこつ剪定をしたら復活してくれました
淡いラベンダーから日に当たると花びらの外側から赤く変わっていきます

ノンビリ屋さんが多い我が家のバラはまだ蕾のものも
ゆっくり流れる我が家のバラシーズンです



 

05/21(月)

その他

コメント

日食グラスなしの金環日食
日食グラスを用意するほどには盛り上がっていなかった我が家でしたが
夫が観察出来る場所があると呼びに来ました

そして始まった金環日食観察


 金環日食 7:40



 金環日食 7:41
この2枚は車の窓ガラスに映ったのを写しています
まともに太陽が出ている状態ではとても見られませんが
雲に囲まれてほんの一瞬覗いた時に見ることが出来ました



殆んどの観察は。。

  金環日食
ボケボケでスミマセ~ン



 金環日食 7:52
これが種明かし
木漏れ日が車体に映す陰です



 金環日食 7:57
高く上がっていった太陽の光が一瞬車体の下のレンガに陰を映しました
私が見た中ではこの時が最もリングになっているように見えました
名古屋では7時半頃ということでしたが。。
我が家は名古屋より北の方で車体のカーブもあるので歪んで見えていたかもしれませんね



 金環日食 8:06
近所の中学生の所にそのお友達が来ていました
見れば パンダの日食グラス を持っています
思わず「ちょっと見せて~」と借りたのが8:06でした
グラス越しに撮ってみた写真です



金環日食観察中に撮ったバラ

              グレッチャー



 ヨハン・シュトラウス

結局集中して観察していなかったので「コレだというのはよく解らないでいました

あんなに短い時間ならもっと集中して見ていればよかったとちょっと反省
でも実際に見れたってスゴイです~

05/20(日)

庭のようす

コメント

ピンクでもヒメウツギ?(花木花壇)
昨日 アリウム・クリストフィ を見ていただいた花木花壇の他の植物の様子です



 花木花壇(5月20日) 
ギョリュウバイ * トウテイラン * リシマキア・ミッドナイトサン * オキザリス ・トライアングラリス(?) *  みやび(オトギリソウ科) * メギやヘデラ * ユーパトリウム・チョコラータ * ディアボロ * カシワバアジサイ



        花木花壇 
カシワバアジサイ には一枝だけ花がつきました
横に見える 銅葉のディアボロ には今年もお花はないようですがその葉色で
スモークツリー には地味~な花が
その下のピンクの花 何でしょう



ピンクでもヒメウツギ?

        名無しさん 1
元々は母が寄せ植えにしていたもので名前ははっきりしていませんでした
そして 昨年に母と私が見たのは白い花でした絶対に
花や葉っぱの様子から ヒメウツギ だと思い花木花壇にトレードしたのです
皆さんのヒメウツギの開花の記事に我が家のは。。と焦らされていました
ピンクの蕾も咲くと白いのかなぁ~なんて思って
ついに咲いたのは このピンク
しっとりした雰囲気のピンクなので気に入ってはいますがビックリ
母もこの色だったら寄せ植えにしなかったと言い出すし。。
こんなことってあるのでしょうかね~
確かに84歳と60歳の記憶ではありますが


        花壇
これが昨年10月にリメイクした時の様子                これがヒメウツギだと思って植えたもの



 花木花壇 
                                                        (5月16日撮影)
全体はこんな感じになりました
スモークツリー は今年もモ~リモリになってきた ガウラ の後に隠れてしまってます


番外ですが
右端に見えるのはカレンデュラ・コーヒークリームの寄せ植えで

                      寄せ植え勇姿
これが最後の勇姿となりました

05/19(土)

庭のようす

コメント

アリウム・クリストフィ
昨日 我が家のキャバリアCocoを掛かり付けの獣医さんに連れて行きました
恒例の狂犬病の予防注射です
この後8種混合ワクチンが続きフィラリア予防のお薬をいただきます

いつも通り出掛けていったのですがなんとこの時に 心臓に雑音 が聞こえることがわかりました
心臓病はキャバリアには発病しやすいことは解っていましたがやはりショックです
今は一日1回の進行を緩めるお薬をいただきました
Cocoにはなんの症状も出ていませんがこれから症状によってお薬が増えるのだそうです
今年7才
発病が思ったより早かったです



我が家の小さな小さな花木花壇での注目株の一つ

アリウム・クリストフィ

        アリウム・クリストフィ
ゆっくり開花が進み花火のように
この渋いお色が堪りません



 花木花壇アリウム
                                                        (5月17日撮影)
こんな感じに周りの植物もモリモリしてきました
全体の様子は明日に続けたいと思います



              アリウムのお隣
クリストフィのお隣の 謎の超シルバーリーフ にこんな蕾があがっています
このコロンとした蕾もクリストフィとよく似合っていますが
どんな花が咲くのか楽しみでもありヒヤヒヤでもあり

ギリギリの更新となりました

05/18(金)

バラ

コメント

今咲いているバラ(ER~Old)
昨日の夜から雷と風と雨で心配しながら青空を迎えました
思ったより花達は強健で特に散ってもいなくて一安心

毎日更新と言っても1品種ごとでは間に合わないので今日はまとめます~
ササッとご覧下さいね~



セプタード・アイル (ER)

 セプタード・アイル 1
蕾の時に雨に当たるとなかなか開ききってくれません



  セプタード・アイル 2
どれも汚れていてゴメンナサ~イ
金色の蘂が見られなくて残念です



              セプタード・アイル(5月18日) 1
                                               (5月18日撮影)
甘みを抑えたいい香り…これが「ミルラ香」なのでしょうね



              セプタード・アイル(5月18日) 2
                                               (5月18日撮影)
このくらいの小さなツルがとても管理しやすいと実感しています




グラミス・キャッスル (ER)

              グラミス・キャッスル
オレンジを含んだ色で最初のシーズンを迎えました



  グラミス・キャッスル 2-2
色々な表情を見せてくれるバラですが春はシンプルかも



 グラミス・キャッスル(5月18日)
                                                          (5月18日撮影)
初心者の私でもまとまった株姿で咲いてくれる嬉しいバラです
全体的に大きくなりました



クレパスキュール (Old)

              クレパスキュール 1



  クレパスキュール 2
毎年12月にパーゴラの上で満開になっているバラです



              クレパスキュール 3
フランス語で「黄昏(たそがれ)」を意味するこのバラのひらひらとしたアプリコット色が大好きです



 クレパスキュール(5月18日)
                                                          (5月18日撮影)
昨年見事に(?)テッポウムシ の被害に遭いパーゴラの上まで届いていた太いシュートに大穴を開けました
仕方なくその穴の下でバッサリ切ったら
その残った幹から新しくシュートを何本か出してくれました
それで以前より低い位置で誘引できて正に 「怪我の功名」 でした




ラ・レーヌ・ヴィクトリア (Old)

  ラ・レーヌ・ヴィクトリア
新苗で昨年迎えて初めての開花です
そんな頼り無げな雰囲気も愛らしいバラですね
香りは十分楽しませてくれています




再登場で フランシス・デュブリュイ (Old)

 フランシス・デュブリュイ(5月18日)
                                                          (5月18日撮影)
横張り性なのでしょうね
ゆったり咲いています
門を入った両側にグラミス・キャッスルとフランシス・デュブリュイを置いています
香りに包まれて幸せに~

05/17(木)

バラ

コメント

バラ ラ・マリエ
もう皆さんのお庭は春から夏への衣替え済みましたでしょうか?

パンジー・ビオラを片付けようかと思いつつ
まだ踏ん切りがつけられないでいます

スコパリア・ブルーメロンの蕾がブルーに色付いてきて
ビオラとのコラボも見たいなぁ~なんて欲張ったり。。。


写真は ラ・マリエ

 ラ・マリエ 1



              ラ・マリエ 2



 ラ・マリエ 5



  ラ・マリエ
                              昨日朝  今日
昨年迎えてとっても気に入っています
甘すぎず女性らしいこのヒラヒラとグレーピンクが堪りませ~ん



番外ですが

                  HG ブルー  2011
昨年作ったブルーのハンギングの ベロニカ・プロストラータ が宿根しそうだったので
鉢植えにして忘れていたら
                   

        ベロニカ・プロストラータ 2012
鉢いっぱいになっていました
この時の ユーフォルビア・ダイアモンドフロスト も室内で越冬しました
ヒョロヒョロですがこれもパンジー・ビオラとの交代要員です
やっぱりそろそろかな~

05/16(水)

バラ

コメント

ピエール・ドゥ・ロンサール
雨上がりの朝 雨にも負けない ピエール・ドゥ・ロンサール の開花です

写真だけササッと

 ピエール・ドゥ・ロンサール 1



 ピエール・ドゥ・ロンサール 2



 ピエール・ドゥ・ロンサール 3



 ピエール・ドゥ・ロンサール 4



 ピエール・ドゥ・ロンサール 5
実は絶不調のピエールさん
今年はパーゴラの上のこの部分しか花がありません
昨年のように下の柱にも咲かせるのにはどうしたらいいのでしょうね


雨で事件が

              HG ヒューケラ
写真を撮ってからふと見ると このハンギング が真っ逆さまに花壇のクリスマスローズの上に落ちていました
たっぷり降った雨の重みに古くなった麻ヒモが耐えかねて切れてしまいました
それでもしっかり根を張った植物たちは無事でしたが
植えたばかりの ベゴニア・フライングエッグ はすっ飛んでいました
麻布もボロボロなので植え直しです~

本日のUPギリギリ間に合いました~

05/15(火)

庭のようす

コメント

キッチンポット(?)
朝から雨が降っています
やっと咲き始めたバラにはちょっと悲しいけど
恵みの雨 と感じるほうが大きい「成すがまま」の私のガーデニング

家の中で一休み(いや~雨の日くらいは家の中で働けって


写真は一週間前に撮っていたものです

キッチンガーデン とか ポタジェ なんて言えたらカッコイイのですが
プランター栽培の キッチンポット とでも言ったところ

 キッチン
もう何年も経っていますがキッチンで使うタイムとチャイブ



        スイート・フェンネル&ブロンズ・フェンネル
大好きなフェンネル
スイート・フェンネルは食用によく使います
ブロンズ・フェンネルは寄せ植えに使ったものですがこれも食べれるのかな~



  キッチンポット
右のサニーレタスはムシが食べないので(理由は不明)オススメです~

パクチー(コリアンダー)がまだ黒ポットのままです
早く植え替えないとバクバク食べれませんね~

05/14(月)

バラ

コメント

バラ ジュリア&ブラックティ
ゆっくりですが我が家の庭もバラが主役になってきました


ジュリア

              ジュリア 1
                                              (5月12日撮影)
この時期にこんなに立派な蕾を見られてバンザ~イの気分でした
今まで咲いても我が家のバラの最終ランナーだったものですから
黒点にも弱くて美しい花に出会えることはたま~にでした


 ジュリア 2
                                              (5月13日夕方撮影)
それがこんなに美人に咲いてくれて
昨日帰宅後の夕方に撮っています



              ジュリア 3
                                              (5月13日夕方撮影)

系統   ハイブリッドティー
作出   1976 Wisbech Plant Co. イギリス
花     茶を帯びたオレンジ 大輪 半剣弁咲き
咲き方  四季咲き
香り    微香
樹形   木立性 120cm



              ジュリア 4
                                              (5月14日朝7時半頃撮影)
今朝も撮ってみました


              ジュリア 5
                                              (5月14日朝7時半頃撮影)
ジュリアっぽいでしょうか?



 ジュリア 6
                                              (5月14日朝9時半頃撮影)
日が昇ると咲き進み蘂が覗いています
咲いてからは高速ランナーです
それでも<手が焼ける子ほど可愛い>バラになりました



ブラックティ

 ブラックティ 1
                                              (5月13日夕方撮影)
とにかく花保ちの良いバラです
後日お見せできると思います

系統   ハイブリッドティー
作出   1973 京成バラ園 日本
花     赤茶色 大輪 半剣弁高芯咲き
咲き方  四季咲き
香り    中香
樹形   木立性 120cm



  ブラックティ



              ブラックティ 2
今年もニューヘンダーソニーとの競演です~

05/13(日)

庭のようす

コメント

ラベンダー
お天気に恵まれ
今朝は町内の大掃除に参加してきました
これも久々の皆さんとのぺちゃくちゃ交流の場となっています
最近ご主人の参加も増えています
男性の方が落ち葉の掃除はダイナミック且つ丁寧で頭が下がります


フレンチラベンダー

              フレンチラベンダー 1
ラベンダー 好きなのですが何度もダメにして
耐暑性の強い品種と思って迎えた フレンチラベンダー



 フレンチラベンダー



              フレンチラベンダー 3
鉢植えの根っこは貫通していて鉢は動かすことも出来ません
もう随分古株で昨年は絶不調で花が少なく
今シーズン咲かなかったら処分
と言い渡したらこんなに頑張って咲きました(恐喝



ラベンダー・アロマティコ

 ラベンダー・アロマティコ
従来種より香りが強く秋にも咲くという ラベンダー・アロマティコ
まだ蕾ですがこれからが楽しみです~



待ち遠しいバラは

 バラ蕾

例年通りのんびり屋さん揃いの我が家のバラです
右下は今まで弱々しくて黒点も広がっていた ジュリア です
鉢を小さく植え替えてみたら見違えるほどしっかり伸びてきました
「手の焼ける子ほど可愛い」になりました



今日は母の日ですね

            母の日

少し前に届いていました
ギヨーのバラ が気になっていたものですから
ギヨーの中から娘の好きなバラを選んでもらいました
やっぱり今日UPしようと慌てて室内から撮りました

05/12(土)

庭のようす

コメント

続 白い花
咲き始めたバラの中で清涼剤のような白い花たち


オルラヤ

 オルラヤ 1



              オルラヤ 2



 オルラヤ 3
白い飾り羽のようで華やかです



 オルラヤ 4
花も葉っぱも美しくて毀れ種でよく発芽
一年草なのでそんなに根っこを張らないのも他の植物へ優しくて助かります



ガラクトーシス・トメントーサ

 ガラクトーシス・トメントーサ 1
カッコイイ葉っぱと花 



              ガラクトーシス・トメントーサ 2
ブロ友さんに頂いた種でスタートしてその後種を採っています
花壇の素適なアクセントです



シラン

              シラン 1



              シラン 2
シランを囲んでいるのは毀れ種のニゲラです



        シラン
ほんのりピンク色がのった 口紅シラン(上)と白シラン(下)



ベゴニア・フライングエッグ

ベゴニア・フライングエッグ
新しく目玉焼きが出来ました

05/11(金)

バラ

コメント

フランシス・デュブリュイ
この春はスタートをジャクリーヌ・デュ・プレに譲りましたが(これからも…かな?)
昨年は春・夏・秋とトップに咲いていた オールドローズのフランシス・デュブリュイ です

昨日の朝に撮った写真です
このバラが咲き始めると早起きしなくてはいけなくなります~

 フランシス・デュブリュイ 1



 フランシス・デュブリュイ 2



              フランシス・デュブリュイ 3

フランシス・デュブリュイ Francis Dubreuil
    系統:ティー
    作出:1894 Dubreuil フランス
    花:ダークレッド 大輪 カップ咲き
    咲き方:四季咲き
    香り:強香
    樹形:木立性 100cm


 フランシス・デュブリュイ 4
このバラが咲いているとその香りでも庭を幸せにしてくれます
白いバラはスリップスやハナムグリに遣られることが多くて香りも十分立たないこともあります
<樹形:横張り性>となっているのも見かけます
確かに横にシュートが出易く場所をとりますね~



              フランシス・デュブリュイ(今朝)
今朝のフランシス・デュブリュイ
細い枝で花をつけるので直ぐに項垂れてしまいます
でもこんな姿が好きです~

05/10(木)

バラ

コメント

トキンイバラ
バラの開花が足踏み状態でヤキモキしています
特に開花しそうでしない ツル・サマースノー
バラゾウムシが大好物のようで我が家のバラで最大の被害者
花付きの多さも特徴になっているようですが
既に何割かは落ちています 
一季咲きなのに~

ボヤキから始まってしまいましたが ジャクリーヌ・デュ・プレの次は

トキンイバラ

              トキンイバラ 1
バラはバラ科バラ属ですが
トキンイバラはバラ科キイチゴ属の耐寒性落葉低木



 トキンイバラ 2
バラではありませんが この美しい花姿はバラみたいです~



 トキンイバラ 3



        トキンイバラ
昨年伺ったオープンガーデンで分けていただいた記念のものです
鉢植えですが大きく育てたい素適なバラ(イバラ)です



バラの予告を少々

        バラ蕾
ラ・マリエは一応一輪咲いたのですが
栄養が集まり過ぎたような不思議ちゃんだったので予告とします
次のはフツーに咲いてくれるハズ


今日は家の事でバタバタしていますが
本当は フランシス・デュブリュイ がササッと開花していたのですが
間に合わせられませんでした~

05/09(水)

寄せ植え

コメント

ハンギング模様替え
バラの話に行きたいところですが
我が家のバラはゆっくり蕾がふくらんでおります

ハンギングを夏仕様に模様替えしました


栄養系ダブルインパチェンス・カンタービレ(パステルサーモン)

 HG ダブルインパチェンスカンタービレ
シンプルに3株単植です


インパチェンス・フュージョン(ピーチフロスト)

              HG インパチェンス・フュージョン
久々にハート型アイアンの登場です
シャーベットカラーの花色も好きですが斑入りの葉っぱも魅力



昨年からのも苗を1株足して
before    HGビフォー
                       
after

 ベゴニア・フライングエッグ
新メンバーは ベゴニア・フライングエッグ
                          空飛ぶ目玉焼き~ 
もっと咲いたらズームします~


              ヒューケラ


              HG ベゴニア・フライングエッグ
ヒューケラ 3種
ユーフォルビア・パープレア
ゴールデンハニーサックルとオレガノ・ケントビューティ  これらは 元気 
ラミウム は消えていました
麻布が朽ちてきてもう限界!(水ゴケで補修

参考までに  出来立て(2011.4.11)の時
                  ユーフォルビアのハンギング 1



リース型

     リースHG 1
作って直ぐの様子
リース型もワイヤーのものよりゆったり入れられる籐にしてみました



              リースHG 2



              リースHG 3
イソトマは咲き始めましたが全体が咲き揃うのか
ナスタチュームは 超八重咲アートブレス ですって
売れ残り(?)100円也

05/08(火)

その他

コメント

室内の花
窓の外に見えるセリーヌ・フォレスティエの蕾が赤く色付いてきました
このバラは開花すると淡いクリーム色ですよ


              セリーヌ・フォレスティエ

開花までもう少しなのでその前に窓の中の様子です


シクラメン

  シクラメン

昨シーズンから宿根したシクラメン
宿根というかず~っと咲いていました
早春(?)に一応植え直しはしましたよ
今シーズンもまだ咲き続けています
葉っぱがとにかくデッカイ



クリーム色のコチョウラン

 コチョウラン 1

最近やっと咲き始めました
1茎は蕾を付けたまま萎びてしまいました
2月の留守中の低温が原因かも



白いコチョウラン

              コチョウラン 2



 コチョウラン 3

随分前から咲いています
花の数は淋しいのですが咲いてくれるだけで喜んでいます



オンシジューム

 オンシジューム

鉢から根っこがはみ出してタイヘンなことになっています
それが原因か花はほんの此処だけ
植え替え必須ですね


昨日はCocoが美容院に
今日は午後から私が

05/07(月)

庭のようす

コメント

白い花
昨日の竜巻の被害には本当に驚いています
年々雨の降り方や気温の変化など激しい気象になっていると感じていますが
今回の竜巻も例外ではないですね
2~3年前から日本でも竜巻の被害を耳にするようになりましたが
今回のはその威力も今までにないものだったようです
予報が出ても成す術がないというのが実感ですが


写真は今朝 白い花を撮ってみました

スズラン

              スズラン 1



              スズラン 2



 スズラン 3
昨年は花が少なくなってしまい心配しましたが
今年はよく咲いてくれました
樽型プランターの小さな世界です




リクニス・ホワイトロビン

 リクニス・ホワイトロビン 2
花が増えてリクニスらしくなってきました



 リクニス・ホワイトロビン 1
このヒラヒラした花びらはツボですね~



              リクニス・ホワイトロビン 3
通りから見るとこんな感じです




アキレギア・メローイエロー

 アキレギア・メローイエロー 1
ライムグリーンの葉色で楽しませてくれていたアキレギア(西洋オダマキ)・メローイエローにも花が



 アキレギア・メローイエロー 2
大きめの花で爽やか~
向こうに見える黄色いのは
                 

 
寄せ植えの中のコロニラです

  コロニラ寄せ植え
4月29日の様子です(掲載し損なっていました



 スーパーアリッサム(今日)
そして今日のスーパーアリッサムは更に爆発

オルラヤや白シランも咲き始めました
又改めて!
優しい緑に白い花が映える季節ですね!!

Cocoの美容院に行ってきま~す

05/06(日)

庭のようす

コメント

春咲きグラジオラスと南面花壇の花
春咲きグラジオラス が今年も咲いています
ちょっと派手めで苦手でしたが
今年はいつもより減ってしまって。。
それも淋しいですね~


              春咲きグラジオラス(5月3日)
5月3日撮影で咲き始めのフレッシュな姿



 ギリア 1
その頃のギリア・トリコロール
花壇のビオラとも仲良し



             南面花壇 
今朝 雨が降り出す前の様子
チューリップからバトンタッチ
春咲きグラジオラスはシャスターデージーといつも一緒です
ちょっと勢い負けていますね~



  南面花壇の花
どうしても ギリア・トリコロール に目が行ってしまうのです~

05/05(土)

庭のようす

コメント

桃色クローバー・ティントロゼ
陽射しが痛いほど暑く感じるようになりました
午前中は先日買って来た苗の植え込みなどしていました

窓を開けた室内の方が爽やかで気持ちが好いです
窓からは…お隣さんのバーベキュー の匂いが…これもGWですね



ティントロゼ

 ティントロゼ 1
黒クローバーはフツーの花だったのでローズ色の花に惹かれて迎えました
私は 桃色クローバー って勝手に言っていましたが
これって今は誤解を生みますね
世の中 ももクロ って騒がしいです


 ティントロゼ 2



 ティントロゼ 3
四葉を見ると嬉しくなる。。



              ティントロゼ 4
四葉いっぱ~い


        ティントロゼ
いつも脇役なのでたまにはね



色合いが似ているだけですが~

 ミモザとパンジー
そろそろ終盤のパンジーのハンギングとのツーショットの ミモザ です
剪定が遅れて見事に花は咲きませんでしたが この葉色で十分満足
で見惚れていると又剪定し損なうのですよね~

05/04(金)

庭のようす

コメント

シラー・カンパニュラータ
ゴールデンウイークも後半
帰りの混雑のニュースが早聞かれます

我が家は毎日がゴールデンウイークですので
日々変わらない生活を送っています



シラー・カンパニュラータ(撮影は5月1日です)


              シラー・カンパニュラータ 1
白花は葉っぱが細いので茎の美しさが引き立ちます



 シラー・カンパニュラータ 2
花の付き方も横を向いています



              シラー・カンパニュラータ 3
ブルー(薄紫)も一緒に植えてあります



              シラー・カンパニュラータ 4
花が下を向いて咲いています



              シラー・カンパニュラータ 5
葉っぱはチューリップみたいに幅が広いです

話が全然違いますが蜂の足に大きな花粉団子がついていますよ~



              シラー・カンパニュラータ 6
見えているのは花粉でしょうか?



              シラー・カンパニュラータ 7
ずっと前から大鉢にアイビーと共に植えっ放しです
ブログを始めてから我が家のが痩せ細っていることに気が付き
冬に腐葉土をかけたり少々世話をするようになったらお花もよく咲くようになりました



        

05/03(木)

お出かけ

コメント

ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012
毎年JR名古屋タカシマヤで開催されるガーデニングショーに今年も行って来ました

NAGOYA ガーデニングショウ 2012
バラのある庭と北欧の切り絵 ~Dearロザリアン~
 



       ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 a
会場には 大野耕生さん の姿も(遠くから失礼
初日の開場と同時だったためなのか判りませんが
植物に名前が一切なくどうご紹介していいやら。。


写真だけを並べますので雰囲気だけ感じていただければと思います

           ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 1



 ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 2



 ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 3



 ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 4



 ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 5



           ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 6



 ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 7



           ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 8

バラと宿根草が作る庭
私にとっては心地好いガーデニングショウでした
アグネータ・フロックさんの切り絵展も好きでしたし

が…バラの品種名や宿根草の名前が何処かに記されていたらもっと嬉しかったかなぁ~



私が気になった脇役達

        ナゴヤ ガーデニング ショウ 2012 c

上…リクニスですね~(今年我が家にも植えたので
中…気になる黒赤はアークトチス?
下…明るいライムグリーンは何でしょう



ガーデンマーケットからは~

       買い物 ナゴヤGショウ(苗)

黒赤の花の ゲラニウム・サムボー と
キミキフガ・ラモーサ・ブルネットは 和名のサラシナショウマ というのが好きです


珍しく

       買い物 ナゴヤGショウ(雑貨) 1
sakoさんとオソロでこんな雑貨も



              買い物 ナゴヤGショウ(雑貨) 2
早速今日庭にデビューさせてみました



              リクニス 
我が家にリクニスが咲き始めました~

05/02(水)

庭のようす

コメント

スモークツリーに蕾
今日は更新が随分遅くなってしまいました

友人のsakoさんと恒例の NAGOYA GARDENING SHOW 2012 に行って来ました
その様子は早々にご紹介させていただきたいと思います


そんな事情で撮り溜めていたものから

スモークツリー・リトルルビー

  スモークツリー 1
何しろ枯れ木のような状態で連れて帰ったので
芽出しで喜んで
蕾を発見して大興奮です~



 スモークツリー 2
葉っぱは日を追って緑になってきました



              スモークツリー 3
地面すれすれの低い枝でも咲きそうです

隣に見える緑色の葉っぱは
                 

カマシア

              カマシア 1
背丈の高いものが欲しかったので初めて植えた球根のカマシア (4月27日撮影)



              カマシア 2
西洋ニワトコブラックレースともお似合いで喜んでいたのですが (4月27日撮影)



              4月29日のカマシア
アラララ~
花が萎びるのが早すぎて次の開花も間に合わず (4月29日撮影)



              カマシア(4月30日)
再び開きましたがこの雨ではね~
もう少し花持ちがいいと嬉しいのですが。。 (4月30日撮影)
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。