プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01/27(金)

寄せ植え

コメント

リビダスの寄せ植え
寒いです
空気は相変わらず乾燥
ときおり風花が舞っています

気がつけば丸一週間ブログの更新していませんでした
冬眠しているわけでもないのですが


寄せ植えを作ったので記録のために


アリッサム
この アリッサム のミックス具合がかなりツボです~



クローバー・テントロゼ
寒さの中で元気なのは折紙付きの クローバー・テントロゼ



プリムラ・ウインティー
大好きなライムグリーンの プリムラ・ウインティー も



リビダス(あずき色)
でも主役はこちら 原種系クリローのリビダス(あずき色)

 

リビダス(ライムグリーン)
もう1株 リビダス(ライムグリーン)



           寄せ植え(リビダス)
リビダスが大好きな友人に送る寄せ植えなので鉢はなるべく軽く
今回はワイヤーバスケットです
麻布の内側に乾燥と寒さ避けにプチプチを敷いています(底に穴が開いてますよ)




庭でも先日の雨の後新芽が目立ち始めました

新芽

花壇では昨シーズンのシラーシビリカもプシュキニアも
二色咲きのムスカリ・ラティフォリュームもそのままです
どれだけ今年も見せてくれるか楽しみ…というかドキドキ

毀れ種のネモフィラが今年はふっくら元気
ニゲラも期待に応えて芽を覗かせてくれました
モチロン常連のセリンセとオルラヤもね



プリムラ・マラコイデス

プリムラ・マラコイデス 1

気の早い子が咲き始めました



           プリムラ・マラコイデス 2

菜っ葉のように美味しそうな葉っぱです
これも昨年の毀れ種


マラコイデス
昨年の様子です                                  2011年3月1日撮影
今年はこの樽型のプランター2個になりました(収めました


インフルエンザ流行レベルマップを見ると真っピンクの警報だらけです
お互いにきをつけましょう
私 年末にワクチンを接種したのでそろそろ効いているのかな?!
スポンサーサイト

01/19(木)

寄せ植え

コメント

冬色寄せ植えとスキミア・マジックマルロー
今日は久しぶりに雨になりました
植物も私もホッとして
何故か眠くてダラダラと一日が過ぎようとしています



今シーズンのお気に入りの寄せ植えのその後です

カレンデュラ・コーヒークリーム

カレンデュラ 1


カレンデュラ 2
相変わらずのフォトジェニック



冬色

冬色
カルーナ(左)は寒風のせいか黒色に変わっています(カッコイイって思っていいものか
この花はとったほうがいいのでしょうか
お名前不明(右)はシルバーグリーンに紫色がかかってこれもイイ感じ



クローバー・テントロゼ

クローバー・テントロゼ
寒風の中でモリモリ生長中なのがこのクローバー・テントロゼ
ワインカラーも鮮やか



寄せ植え 1月18日
昨日の全体の様子です
ビオラの色合いが秋とは変わってる



寄せ植えカレンデュラ

<11月2日の様子>です
全体のボリュームはあまり変わっていませんね
チューリップも忍ばせてあります



同じ11月2日にUPしているスキミア・マジックマルローも真っ赤になっています

スキミア・マジックマルロー

園芸店で斑入りではないスキミアが可愛い花を咲かせていました
お店の人もこのマジックマルローは開花したのを見たことがないと言っていました
これからどうなっていくのでしょうね?

01/15(日)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ セミダブルピコティを遂にゲットです~♪
13日金曜日(エエッ でもスルー)思いがけない時間が出来たので
迷わず園芸店へ

まだクリスマスローズなんて思っていなかったのですが
出会ってしまいました

3年は憧れ続けていたクリスマスローズのセミダブルピコティ
もっと的確なネーミングあったら教えて頂けると嬉しいです


クリロー セミダブルピコティ 1
セミダブルの特徴のネクタリー(蜜管)が一般的なのより華やかで個性的
小さくなったネクタリーが元の花びらに戻ろうと大きくなったものが
セミダブル(別名アネモネ咲き)だそうです





クリロー セミダブルピコティ 2
そのネクタリーは咲き進むと落ちてしまうそうですが
この子そのまま残っていてダブルのようになっています



クリロー セミダブルピコティ 3
蕾は初々しくもうメロメロです~



セミダブルピコティ
全体はこんな感じの株です
昨年は出会ってもお値段が都合に合わず諦めでした
今回のは…私にはダイフンパツでイングリッシュローズ1鉢半ってとこでした



クリロー セミダブルピコティ 4
早速今日花壇に地植えにしました
なんとか1株分の空き地を見つけて。。。



我が家の先輩クリスマスローズは

クリロー蕾

まだニゲルさえも開花していません
昨年大喜びで連れて帰ったシングルのピコティがいち早く蕾を見せてくれてホッとしています
他のはまだまだ先のようです

01/10(火)

バラ

コメント

鉢バラの植え替え
陽射しに感謝して今日もバラ仕事


昨日は東側の窓に咲かせたいと強引に10号鉢で追いやってしまった
セリーヌ・フォレスティエを剪定誘引しました

泥縄式で誘引するポール(支柱)をきわどく留めます
このやり方酷すぎてとても夫にも相談出来ません(見せられない
北から南に風が通り抜けるので寒かった


  グリーンアイス

↑ グリーンアイス
初めて国バラに行ったときのツアーのお土産のミニバラ
ツアーというのは池袋から会場までの往復と入場券でお昼のお弁当付きなんです(by西武観光
           何気なく検索したら西武観光は昨年11月で営業終了だそうでビックリ



今日はお日様の中で鉢バラの植え替え
以前はバラ専用培養土なんか使っていたのですが数が増えてとても全部に贅沢できなくて
一部は前の土に混ぜるだけで改良出来るという<バラの堆肥>というのを使ってみました
これだけでは心配かな~と腐葉土と赤玉土もプラスしてみましたがどうでしょうね

なんとグラミス・キャッスル にコガネJrがあれよあれよと
葉っぱに黒点は出ているもののそんな気配は全然気がつかず
植え替えはやっぱり必要ですね~
土を随分落としてしまったので丁重にバラ専用培養土で植えてVIP待遇です



写真は我が家のもう1株のミニバラ
名前は判らなくなってしまいました

  ミニバラ 1

昨年末に購入のコンデジ<CASIO EX-Z3000>興味のある方のスーパーマクロというので撮ってみました



           ミニバラ 2

バッグに入れて持ち歩けるものと思いバッテリーが長持ちするというので決めました
タッチパネルも面白いです



           ミニバラ 3

バラはミニで後のアリッサムはスーパーアリッサム
セリンセもニョキニョキと
こんなに詰め込まれてオーニソガラム・アラビカムが咲くのか少々心配ですが




01/07(土)

バラ

コメント

ツルバラの剪定誘引
朝日が眩しい今日
気温はまだ低めでしたが太陽の陽射しを信じてツルバラの剪定誘引をしました
2.3メートルのパーゴラに誘引するのはハシゴに登ってのハラハラドキドキの作業です
明後日頃には筋肉痛ね

ピエール・ドゥ・ロンサールとホワイトクリスマス
それからテッポウムシにやられて幹にトンネルが開いてしまったクレパスキュール



           クレパスキュール 1
そのクレパスキュールはまだ咲き続けていますが。。
テッポウムシのお陰で大きな空洞が出来た直ぐその下からシュートが数本出ています
元々低い位置に誘引したくて選んだバラだったのでやっとその目的が果たせることになりました
穴から上は思い切って切りました
全体で1/2くらいになりましたがむしろ好かったかも



ところで…     


      麻紐 1


      麻紐 2


         麻紐 3

麻紐が転がらないようにケース入りもありましたがちょっと勿体無くて。。
もしかして誰でもやっていることなのかもしれませんが
初めて気がついた私は気分上々




クレパスキュール 2


クレパスキュール 3
テーブルでしばらく楽しめそう



まだ庭では…

           トキンイバラ
久々に登場の トキンイバラ
とっても美しい紅葉です
春の開花が楽しみ~


1月のバラ

あと一息
ガンバレ

01/05(木)

その他

コメント

2012年もよろしく!
2012新年 3


今年も出遅れてのスタートになってしまいました
ゆっくりペースの更新になりそうですが昨年同様よろしくお願い致します



 2012.jpg


今年は賑やかな新年を迎えることが出来ました
娘がいよいよ今月入籍
2月に家族でハワイ婚という予定です
この場合はいつ結婚ということになるのでしょうね

年末の休みから新生活をスタートさせるということになり
ただでさえ忙しい年末に引越しが重なって大忙しとなりました

30年の経験がモノを言ってなんとか仕上がったお節料理をよく食べてくれた「もう直ぐ娘の夫君」
嬉しい気持ちにしてくれました


寒くて庭には一度水やりをしただけでとても出る気にはなれませ~ん
ツルバラが待っているのですが。。。
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。