プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31(月)

買い物

コメント

掘り出し物♪
10月26日の 掘り出し物のご紹介です~


先ず~

           イワシャジン 1
既にクモが散歩集ですが。。


           イワシャジン 2
青と白の混植ですよ~


           イワシャジン 3
秘かに気になっていた イワシャジン
暑さが苦手なようなので心配ですが 
こんなに咲いたのが(もう終わりが近い!)500円でした



それから

スキミア・マジックマルロー
                    買い物 3 

スキミア・マジックマルロー
かなり憧れていたので出会えた時はドキドキしたくらい
斑入りの葉っぱと白からローズピンクに変わっていくというお花が楽しみ~
日陰になる所がもっと欲しい~!



久々の再登場

           フランネルフラワー
フランネルフラワー・フェアリーホワイト です
岐阜県農業技術センターで生まれたのでお隣のこちらには早くに店頭に並びました
           <フランネルフラワー「フェアリーホワイト」の楽しみ方>

リフォーム初年度に看板娘のように地植えして 見事にお☆様となってから
遠慮していましたが遂にリベンジの気分に

     2008年7月撮影
                                          2008年7月撮影


リメイクした花壇に

           ユウギリソウ
ユウギリソウ は寒さにも暑さにも弱いということで
鉢植えで管理することに
そのまま置いてみました


これも花壇に植え込みました

 買い物 2
黄金葉のシモツケソウとミツバハマゴウ・プルプレア

ミツバハマゴウ・プルプレアには流通名イタリアニンジンボクというのもありました
緑と紫のリバーシブルの葉っぱがかなり魅力的
これも280円ってお値打ちですね~ 
お花は何年後に見ることが出来るでしょうね


残りの苗は寄せ植えにしてご紹介しますね~
スポンサーサイト

10/29(土)

お出かけ

コメント

花フェスタ記念公園
昨日 秋バラを見に可児市にある 花フェスタ記念公園 に行ってきました
古くからの友人=今は花友でもあるsa-koさんとの楽しい一日のはずでしたが
当日彼女が体調を崩してしまいランチの予約もしていたので手近で間に合う夫と
ランチがなかったら一人もいい機会だったですね


そんなシニア夫婦での散策なので
バラ園のボランティアの方に今の見所をお尋ねして効率よく且つ寄り道をしながら歩きました


           桂由美さんのコーナーのバラ
桂由美さんのバラコーナーで青空にそびえて咲いていたバラです
この花壇には可愛い鐘があり この鐘を鳴らすと幸せのキューピットが舞い降りる



見所のひとつは ロイヤルローズガーデン でした
日本をはじめ各国の王室にちなんだバラが咲き誇っています

           ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ
ジュビレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ 2
私でも知っている プリンセス・ドゥ・モナコ のエレガントでフォーマルな印象に比べて
夫の故レニエ3世大公に捧げたというバラがあまりにも愛らしいのが印象的でした

ここで最も元気に咲いていたのはクイーン・エリザベスだったのですが
記念撮影に大人気で撮り損ねました



もう一つのオススメは香りのバラでした

アニス

香りの表現というのは難しくてその中でもこの アニスの香り はナゾでした

で…そのバラは

  セプタード・アイル 1

我が家にもあるセプタード・アイルです
大株でゆったりとしたアーチになって伸び伸びと花をつけていました

香りのバラ

そして…こちらのバラも素晴らしい香りでした




園内を歩いていると我が家にもあるバラについつい目がいってしまいました


   グラミス・キャッスル
こんなにピンクが濃い グラミス・キャッスル は初めてでした



   スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン は同じくらいの表情?!
近々我が家のも見てくださいね



   ラベンダードリーム
ラベンダードリーム はまるで生垣のようになって咲いていました




花フェスタ記念公園 1


 花フェスタ バラ

四季咲き性の強いバラが充分に楽しめて春に比べると格段に少ない人出
色も香りも良くて大好きな秋のバラ園です


ターシャの庭
花フェスタに行ったら必ず立ち寄る<ターシャの庭>

バラ園で満腹の後ここの楚々とした花達に癒されるもう一人の私
顔なじみ(ヌヌッ!あちらは?)のスタッフさんとのおしゃべりもオフシーズンに行くお楽しみ


花フェスタ記念公園 2
帰り道で振り返ったときの風景です

過去の花フェスタ記念公園の記事 
      <2011年6月>
     <2011年2月>
     <2010年5月>
     <2009年11月ターシャの庭>
     <2009年11月>
     <2009年9月>
     <2009年6月>
     <2008年11月>

秋バラ見に又来たいなぁ~と思いつつ帰ってきました

これから暗くなるまでの時間を庭に出てきます~

10/27(木)

庭のようす

コメント

花壇のリメイクしましたよ~♪
朝晩の冷え込みには少々慌てていますが
日中の爽やかさは自然に働き者にしてくれます
と言っても家の中は後回し
蒸し暑さと蚊を言い訳に放置していた庭仕事です~


先日のお買い物は

           八重咲きストック・ビンテージ バーガンディー
私にしては珍しくこんな色合いに惹かれました


           八重咲きストック・ビンテージ ライラック
色あわせはライラック色


八重咲きストック・ビンテージ 1
大人な雰囲気~


           八重咲きストック・ビンテージ 2
これもスッゴク珍しく 単植 です



花壇

ずず~っと引くとこんな感じ
お隣の花壇を地味~にリメイクしました
ポールさんの『オーガニックでここまでできる!』によると
10月が植栽変更には適期 ということだったので

目指せ 手抜きでも乱れず見苦しくない花壇 です

元々あったのは
* シマトネリコ
* シデコブシ(毎年トリさんに狙われる
* ハナズオウ(もしかして枯れたかも)
* ガウラ(この時に株元から刈りましたパワーアップしたロゼット)
* ディアボロ
* メギやヘデラ‥

新たに 寄せ植えの解体から
* ギョリュウバイ
* カシワバアジサイ
* ヒメウツギ
* みやび(オトギリソウ科
* コクリュウやマトリカリア‥

最近のお買い物では
* スモークツリー
* トウテイラン
* リシマキア・ミッドナイトサン
* 乙庭さんからの球根アリウム・クリストフィ
* 原種チューリップ アルバ セルレアオクラータ
* カマシア


既に根っこが張っていて掘り起こすのはかなりの重労働でした
狭いスペースにこんなにぎゅう詰めなので
切磋琢磨
弱肉強食


2~3年後にスタイルが決まると思います

夫々の写真は見頃に又ご紹介しますね



記念に以前の写真です
2009.4.17撮影
                                            2009.4.17撮影
ボーダーのリナリア・かぐや姫がモリモリで輝いていました
       アレナリア・かぐや姫でしたね~訂正します

2010.5.28撮影
                                            2010.5.28撮影
既にリナリア・かぐや姫は咲き終わっています
    アレナリア・かぐや姫
その代わりにガウラが舞っています
夏の蒸れに弱いアレナリアだそうでこの夏に見事に消えてしまいました

           2011.5.21撮影 1
                                     2011.5.21撮影


2011.5.21撮影 2
                                            2011.5.21撮影
この春の主役はいっぱい増えたオルラヤとこの オーニソガラム・アラビカム でした



そのオーニソガラム・アラビカムは

アリッサム寄せ植え 1
この中に潜んでいます
スーパーアリッサムは既にこの大株なのですからスーパーですね~


寄せ植え


     +ヘデラ 

さっぱりした感じにしてみたかったのですが
この写真を見て今日その辺の控え鉢のヘデラを足してみました
この鉢が例のコガネ幼虫(ジュニアってオシャレな言い方も)がうようよ
メラレウカ・レッドジェムは養生中ですがちょっと無理かも


昨日 ビオラなどを見に車で少しの園芸店に行って来ました(此処は一人で行けます
ナント 掘り出し物が

     今日の買い物 

長くなりましたので後日 カテゴリ<買い物> で紹介させていただきます

10/24(月)

庭のようす

コメント

ホトトギスと紅葉
この時期は雨が降ったらその後はグッと冷え込んで秋が深まるものだけど
雨上がりは蒸し暑さが増して庭仕事も汗だくでした


道路の落ち葉の掃除
少々の種蒔き苗のポリポットへの植え替え
ストックの植え込み
花壇の落ち葉の片付けはする気になりませんでした~


写真はやっと咲き始めた ホトトギス です

ホトトギス 1
茶花の類は母が育てていたものなので品種名などは不明です


           ホトトギス 2
なんとも不思議な派手なのか地味なのか判らない花姿です


           ホトトギス 3
本邦産のホトトギス(直立型)ではあるようです



我が家の紅葉前編です


アメリカヅタ

アメリカヅタ
                                               10月16日撮影
一番早く紅葉したのがアメリカヅタでした
今はもう葉っぱは散ってしまっています


ヘンリーヅタ

ヘンリーヅタ
                                               10月21日撮影
今年はあまり綺麗ではなくて残念


カシワバアジサイ

           カシワバアジサイ
                                         10月21日撮影
花は少なく綺麗に色付かなかったので早めに切ってしまいました
紅葉は意外にキレイ
                                                 

カシワバアジサイ
                                               10月24日撮影
更に紅葉が進んで。。。


10/22(土)

買い物

コメント

イングリッシュラベンダー・アロマティコ
主婦の私にしては珍しいくらい今週は忙しく出かける日々でした
楽しいことですよ
で…あっという間に一週間が経ってしまいました

丁度一週間前に久しぶりに高速で豊田まで出かけました(ドライバーは夫)
トヨタガーデンからメールで送られてくるお買い得情報の
『カレンデュラ・コーヒークリームの入荷』
『ラベンダー・アロマティコ¥498→¥358』
『雨の日セールで15%OFF』

以上3項目に跳んでいってしまいました


そんな訳で何の構想もなく行ってしまったので買い物も衝動買いです
買い物 トヨタガーデン

ゴチャゴチャしていますが。。。
予定のカレンデュラ・コーヒークリーム、ラベンダー・アロマティコの他に
スーパーアリッサム(花も大きくて開花が周年なのだそうでスーパーです~
八重咲きストック・ビンテージ(5鉢980円に素直に5鉢ゲット
その他少々

まだそのままなので
ラベンダー・アロマティコだけご紹介


ラベンダー・アロマティコ 1
考えてみると 季節外れのラベンダー ですね


           ラベンダー・アロマティコ 2
名前の「アロマティコ」 香りの成分が従来のものより40%も多いそうです
夏の暑さにも強いうえ 春と秋の2回咲くというラベンダーです
               詳しくは<イングリッシュラベンダー・アロマティコ>


           ラベンダー・アロマティコ 3
確かに香ります~~


           ラベンダー・アロマティコ 4
ラベンダーの背景に…

           コスモス
コスモスが咲いています


夫々を植え込んだら又見てくださいね~

10/18(火)

庭のようす

コメント

プレクトランサス・モナラベンダー
爽やかな秋晴れなのですが
庭に居ると陽射しが強くて暑いし蚊も多い
もうもったいないからと思っていた どこでもベープ の薬も新しく入れ替えました
座り込んでの作業には蚊取り線香も再登場



プレクトランサス・モナラベンダー

           プレクトランサス・モナラベンダー1
この開花はかなに嬉しいです~
昨年の秋に迎えていっぱいのお花を見せてくれました   <昨年9月の記事>

      
       プレクトランサス・モナラベンダー 3月
                                            2011年3月撮影
耐寒性が弱いことを知り我が家にしては 超VIP待遇 で室内へ
無事冬は越したのですが外に出てからどうも元気がないようで心配していました
一度あがった花穂もバッタの餌食になってしまい


プレクトランサス・モナラベンダー 2
ついに見ることが出来たこの美人さん


           プレクトランサス・モナラベンダー
花色と黒い茎と青っぽい濃い緑の葉っぱのコントラストが大好きです~
葉っぱの裏は…少~しラベンダー色ですが緑色です


夏からずっと咲いている花も

チェリーセージ

           チェリーセージ 1
秋のチェリーセージはその赤も色濃くて心なしか秋色に感じます


           チェリーセージ 2
冬に備えてせっせと。。
見つかりますか?


チェリーセージ 3
でした~!


           チェリーセージ 4
3年前のリフォームの時に道路に面した花壇なので 花期の長いもの をと
鉢植えで育てていたチェリーセージをここに下ろしました
その頃はこの 真っ赤なチェリーセージ しか知らなかったのですが
十分にその役目を果たしてくれていますので浮気はしないことに
素適な色合いのを見ると揺れる私


           withタマスダレ
足元でタマスダレも3回目(?)の開花
た~くさんのこの花がらを切るのは結構面倒なのですが何回もこうして咲いてくれるので頑張れる



ブルースター

ブルースター 1
夏の間は咲いても色がボケていた ブルースターも鮮やかなブルー に
もしかして肥料が足らなかったとか???


           ブルースター 2
咲き進んで紫色に変わってくるこの感じも好き


ブルースター 3
更にこんなに変シ~ン



ガーデンシクラメン

           ガーデンシクラメン
                                               10月9日撮影
ガーデンシクラメンも 細々ですが咲き続けていました
  

           ガーデンシクラメン 2
                                        10月18日(今日)撮影
上の写真を撮ったときは弱々しく少しだけだった葉っぱもこんなに元気に
寄せ植え解体のときに移したポリ鉢ですが~

10/16(日)

バラ

コメント

ラ・マリエ
カレンダーが変わってしまいましたが10月15日の記事です

一日中雨となって今も降り続いています
そんな中でも咲いている久々のバラは ラ・マリエ です



ラ・マリエ 10月9日
このヒラヒラが堪りません~


           ラ・マリエ蕾 10月6日
10月6日…蕾が色付いたこの日も雨でした


           ラ・マリエ 10月10日
10月10日…秋というよりは夏のお顔ですね
真夏に迎えているので2回目の夏のお顔です


ラ・マリエ 10月11日
10月11日…夏顔でもフリフリの花びらがキュート


           ラ・マリエ 10月14日
10月14日…色合いが淡くなってきましたが。。


そして今日10月15日です

           ラ・マリエ 10月15日 1 
そんなに涼しい日ばかりではなかったのですが随分長く咲いています


           ラ・マリエ 10月15日 2
グレイッシュなこの表情も好きです


ラ・マリエ 10月15日 3
そしてやっぱり蕾に雨




先日のユーカリの剪定をしました

     ユーカリの剪定

写真を写す角度が違っていて解り難いですが
細い葉っぱの枝を切り落としました

道路に出っ張っている枝を今までは切っていましたが
ユーカリは上には新芽が伸びますが
切った後には新芽が伸びないように感じ
このまま剪定を続けると下枝が寂しくなりそうなので
今回は枝を麻紐でパーゴラに寄せて結びました

奥のムクゲはもう少し後に剪定の予定です

10/13(木)

庭のようす

コメント

オオベンケイソウ
ガーデニングに気持ちよい季節
昨日は元気がなくなったメラレウカの背高ノッポの鉢を解体しました
根詰まりと思っていたところ…

出てきました
随分大人(?)な感じのコガネ幼虫


映像はありませんのでご安心を



オオベンケイソウが長~く咲いています

オオベンケイソウ 1


           オオベンケイソウ 2
まだこれから開花の蕾も


           黒法師
同じベンケイソウ科の 黒法師
こちらは 冬が生育期 なので元気ハツラツ


           軒下 1
ここは白いキャビネットの裏側の軒下
雨風を避けてぬくぬく


           軒下 2
もっと引くと
乾燥が好きなアイビーゼラニュームもここがお気に入り
バラはラベンダードリーム


           クルクマ
クルクマ も部屋からよく見える此処に移動
みんな長~く楽しめるものばかり



ベンケイソウ科のニューフェイスも

           セダム・バートラムアンダーソン
セダム・バートラムアンダーソン
うわぁ~大人可愛い~


10/09(日)

庭のようす

コメント

知らなかったユーカリのこと
庭をリフォームした時に迷わず植えたユーカリ
昨年くらいからずっと気になっている事がありました


2008年6月のユーカリ

2008年…3年前に植えた苗です


              ユーカリの葉っぱ 1
品種は丸葉ユーカリの一種 グニーユーカリ(Gunnii)です
シルバーのまあるい葉っぱが可愛くて
周りの植物との相性も好く優しい雰囲気にしてくれます


              ユーカリ NOW
そして今の様子
生長が早いとは聞いていましたが
既に毎年芯を止めて剪定しています


              ユーカリの葉っぱ 2
そして昨年くらいから気になっているのがこれ
同じグニーユーカリの上部の葉っぱです
細長い葉っぱにヘンシ~ン

コアラが食べているユーカリはこの細い葉っぱですが
どうしたのだろうと思いながらこのまま細い葉っぱばかりになっては困るので
この部分を切り落としていました

で…調べてみたら
<ユーカリの不思議> という記事を見つけました

『数百種あるといわれているユーカリのほとんどが、
 高木域(4~5m以上)になると葉の形が原種である細い形に変化する   
 通常、先祖帰りすると同じ箇所からは、先祖帰りの葉しか出なくなりますが、
 ユーカリは、高木域よりも低い所まで切り戻せば、
 再び下の方の形の葉が出てきます。

                        (枯れるリスクは別ですが・・・) 』
                                 
この一言が気になりますがこれからの剪定の参考にしたいと思います



もう一つ樹皮の様子が
ひび割れが一面に広がって
エッエッ枯れてしまうの~

とハラハラしていたら
先日の台風で剥けていた樹皮は飛ばされて

              ユーカリの樹皮 1
現在の様子です

『樹皮が剥けるのは成長期のユーカリの性質で普通の事です』
という一文を見つけてホッ

              ユーカリの樹皮 2
私も一皮剥けて美しいお肌になりたいなぁ~~~


そのユーカリの下の花壇は

イポメア花壇
手抜き花壇はまだまだ元気です
右上に見えているのがユーカリ

           イポメア・パープル
イポメア・パープル
このパープルはだんだんにウグイス色っぽくくすんでしまうので全体としては意外に目立ちません
でも好き~


スコパリア・ブルーメロン 1
スコパリア・ブルーメロン
小さな青い花を絶え間なく見せてくれる素晴らしい子


スコパリア・ブルーメロン 2
繊細な葉っぱも青々と美しい
涼しくなってメロンの香りも強くなったよう


           イポメア・ライトグリーン
イポメア・ライトグリーン
昨年に続いての採用
このライムグリーンは花壇を明るくいいアクセントになってくれました


           ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト
ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト
これも昨年からのお気に入り~

10/05(水)

庭のようす

コメント

キンモクセイとコスモス
今日は天気予報通りお昼からは本降りです
庭仕事が何かと忙しいこの頃ですが毎日は疲れるし
まっいいか~の休養日 (この後はジムへ


今年も香りがその存在を知らせてくれたキンモクセイ


キンモクセイ 1 


           キンモクセイ 2


           キンモクセイ 3
花付きがかなり寂しい


 キンモクセイ

昨年は特に盛りだくさんだったのですが今年は栄養不足
お茶どころではありません
このキンモクセイの下はプルモナリアやブルンネラにヒューケラ等大好きなシェードガーデンになっています
いつもの剪定を日陰がなくなるからと省いてもらいました←(これは夫の仕事区分
それが影響してかなぁ~~
それとも昨年の記事の大気汚染との関係

          こちらで昨年のもりもりキンモクセイが見られます<2010年キンモクセイ>




コスモス

           コスモス


 コスモス

実は鉢植えです
ノビノビ育てられる場所もないので積極的には育てませんが
この時期に園芸店に並んでいるとついつい連れて帰ってしまいます
今年も絵手紙のモデルにも。。。



おまけ
我が家のプランター育ちの茗荷がやっと収穫できました

茗荷

年々増えるとか。。
甘酢漬けにするのが楽しみです~


ではでは いってきま~す 

10/02(日)

買い物

コメント

新顔続々♪
開店休業中の花壇を 寄せ植えじゃなくて寄せ鉢 で11月まで待つことにしました


寄せ鉢 1
新顔+在り合わせ=寄せ集め
黒ポットやプラ鉢のままです


寄せ鉢 1
トウテイラン ユーパトリウム・チョコラータ リシマキア・ミッドナイトサン
左…ギョリュウバイ は大鉢のまま置いてあります
右…ディアボロ は昨年に此処に植えたものでまだ花は見ていません


隣に見える赤い葉っぱは…

           紅葉ガウラ
紅葉したガウラです



お昼過ぎに 

  乙庭さんから 1     乙庭さんから 2

楽しみに待っていた <乙庭さん> からの荷物が届きました

乙庭さんから 3

こんなにオシャレに苗が届くのは初めてです
袋の中は球根ですよ~♪


       乙庭さんから 1
       乙庭さんから 2
苗には品種名のプレートがついていました
パープルファウンテングラスにもありましたよ(写真を撮り損ねていました
球根も袋に品種名が書いてあって その文字まで可愛い

球根はアリウム以外のフリチラリアはパーゴラ下の半日陰です


寄せ鉢 2
こちらの苗も寄せ鉢に参加です
最初の写真との違いが見つかりますか???


       乙庭さんから 4
鉢増しをしたほうがいいですよね?!
その後地植えにしようか鉢植えでいこうか迷っています~

追記
乙庭さんからメールでアドバイスをいただきました
ユーフォルビア・ブラックパールとセダム・バートラムアンダーソンは既に鉢増し済みで 
パープルファウンテングラスだけ鉢増ししたほうがよいとのことでした
ありがとうございます
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。