プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09/30(金)

庭のようす

コメント

リコリス
ここ数日は気温が日中は28℃くらいまで上がり
外に居ると陽射しも強くて汗ばんでしまいます

毎年お彼岸にはちゃ~んと目覚めるヒガンバナ

我が家のリコリスは
「私はヒガンバナではなくてリコリスよ」とばかり
一足遅れでやっと目覚めました




リコリス 1
淡いオレンジ色です


リコリス 2
日当たりの違いか白っぽいのもあります


リコリス 3
長~いまつ毛が堪りませ~ん


リコリス 4
昨年一箇所にまとめたつもりが1株忘れた?!
これはこれでいいかなぁ~


           リコリス 5
随分前から植えていて一時花が消えていましたが最近復活しました



ついでに。。。

           ムラサキシキブ 2


           ムラサキシキブ
ムラサキシキブ です
駐車場の片隅に置かれた鉢植えですが今年は実がよく付いています



           トウガラシ ブラックパール 1


トウガラシ ブラックパール 2
トウガラシ ブラックパール も黒々と
私の好みは赤くなるよりこの黒いのが好きです~
コルジリネよりおおきくなっています
と言うかコルジリネが根詰まり



           桔梗
秋の花の代表のような 桔梗 ですがいつも夏の初めに咲いていました
今年は秋にもまた咲き始めましたよ~
スポンサーサイト

09/27(火)

病害虫

コメント

再びテッポウムシ!
過ごし易く爽やかな秋にこんな写真からでスミマセ~ン
見覚えのある鉋屑
今度はピエール様 ピエール・ドゥ・ロンサールです


001テッポウムシ 3

慣れた手つきで軟らかくなった部分を削り落として
1匹テッポウムシの正体を発見 抹殺
穴が見つからないのでとりあえず薬剤をその辺りに
その後も鉋屑が少し出ていたので今回ももう1匹はいると思います
今日は見つけられませんでした


             002テッポウムシ 2
7月にはじめてのテッポウムシに入られたクレパスキュール
その後元気なシュートが出ました
削り取った痕が痛々しいです




気分直しに 

その後のクルクマ <9月14日の記事>

           クルクマ 1
本当の花が咲き始めました


           クルクマ 2
花のように見えるのは  です
本当の花はその陰にひっそりと
でも意外なことにその色は濃いピンクでした


その後のアメジストセージ <9月7日の記事>

           アメジストセージ 1
今シーズンは早くから咲いていたアメジストセージ
サルビア・レウカンサが正式名?


           アメジストセージ 2
朝晩が涼しくなったこの頃がその色も鮮やかになったように感じます


           アメジストセージ 3
鉢植えで抑え気味に咲いています


なんとかもう1匹(2匹?)を退治しなくては
手が入り難いところで見つけるのも鏡が頼りです

09/24(土)

買い物

コメント

花壇リメイク作戦
早速ですが 昨日(これをUPするときは既にカレンダーが変わっていると思いますが)の買い物です

           買い物 1
向かって左後のは少し前に別の目的で行ったHCでゲットした
憧れの スモークツリー・リトルルビー
日本で改良選抜されたわい性品種ということで赤花種です
単品の写真を撮るの忘れてました


 買い物 2
ユーパトリウム・チョコラータ 
          これは一目惚れ(衝動買いとも別名 銅葉フジバカマ…なるほど
トウテイラン
リシマキア・ミッドナイトサン
          この2つは皆さんのお庭で拝見してのお気に入りで欲しかったのです



実は…

ガウラ
一旦切り戻ししたガウラが花盛りのこの花壇


花壇
角度を変えると開店休業(?)
今はアブチロンの鉢でごまかしています
その前はアガパンサスの鉢でした



今年の春には
             2011 春 1

     2011 春 2

こんな感じで一応賑わっていました

ただ 春の花が終わった後は中途半端に宿根草や球根(植えっぱなしのつもり)があるので
植え替えもできなくてそのまま空き地になってしまいました
昨年も大体同じようでした

ここは道路に面しているのでなるべくなら いつでも見られる状態 にしておきたいと思います

それで リメイクを考えて今回の買い物になりました
他にも 乙庭さんからの到着 を待っているものもあります


そんな訳で

     メラレウカ・レッドジェム
いい加減根が回ってしまったらしく葉先が傷んできた メラレウカ・レッドジェム


     ギョリュウバイ
長~く花が咲き続け耐暑性も耐寒性も強いことが判った寄せ植えの ギョリュウバイ


         コルジリネ
トウガラシに埋もれてしまいそうに小さくなってしまった コルジリネ


         カシワバアジサイ
友人のお母様作の見事な枝ぶりの カシワバアジサイ


これらも花壇に地植えにしようと考えています
あんな小さなスペースに入りきるのかかなり微妙ですが
この他にも鉢植えからのトレードを待っています
11月が植え替えの適期のものが多いようなので実行するのは11月の予定です

ここは既にシマトネリコが一応シンボルツリーに
毎年トリさんに狙われるシデコブシも植わっています
ハナズオウがちょっと怪しくなっていますが来春の芽吹きを確認するまではここの住人です

どれだけ植えられるか やってみないと判りません

09/22(木)

庭のようす

コメント

猛暑の最強コンビ ツルバキア&イングランドバイオレット
前日は我が家の周辺にも避難勧告・指示が出たほどでしたが
台風15号はその前日の豪雨に比べると意外に静かに通り過ぎました

東北の被災地で再び避難所で過ごされてる映像に心が痛みました



今日 メタボ指導の最終日で無事(?)卒業いたしました

メタボ終了証

上…こんな立派なものをいただきビックリ
   保健婦さんのお人柄と温かいお心配りに感謝でした
下…6ヶ月間毎日朝晩このグラフに体重を記録していきました

気になる結果はと言いますと
体重は約4キロの減
腹囲はあまり変わっていません

食事に気を配るようになったこと
間食がすご~く減ったこと
ジムでの運動が習慣化したこと
以上が収穫?これからも続けていきますよ~




写真は台風の前に撮ったものです


ツルバキア

           ツルバキア
また~でスミマセ~ン
ツルバキア 我が家の看板娘なもので


イングランドバイオレット

           イングランドバイオレット
ツルバキアに猛暑の最強コンビ誕生です
イングランドバイオレット は鉢植えで置いてありますが いつも一緒に咲いています



オオベンケイソウ

オオベンケイソウ 1


           オオベンケイソウ 2
開花前のこの状態も気に入っています
台風の間は玄関内に避難していました



サザンクロス

           サザンクロス
これも友人のお母様の作です
少し前から花を咲かせています
以前枯らしてしまったことがあるので今度こそは大切に鉢植えです


今日病院からの帰りに 気分好く足を伸ばして園芸店
そんな日はやっぱりいい事があるもので
欲しかったのが2こもありました

写真は明日撮ってご紹介しますね

09/16(金)

バラ

コメント

9月のバラ
いつまでも続く残暑で相変わらず朝の水やりだけになっていましたが
昨日 遅ればせながら バラの剪定をして追肥もしました
と言っても一斉に秋剪定というのをするのではないので
ボチボチ咲いています


チュチュ・モーヴ

           チュチュ・モーヴ
今朝の撮影
季節を問わずこの大人っぽい青みがかったローズ色にウットリです~
明日はかなり強く雨が降るようなのでここで



スキャボロ・フェアー

           スキャボロ・フェアー
バラを紹介するときは多分皆勤賞のバラ
花付きの良さは抜群で門の前の看板娘



ラベンダードリーム

           ラベンダードリーム
春は開花間際にバラゾウムシにやられて残念な状態でした
最近は連続で咲いています


葉っぱは
           ハキリバチの作品
ハキリバチのお見事なデザインになっていたりしていますが


 9月のバラ
9月に咲いていたバラ達です


夏に咲いた後は花首だけを切ってなるべく貴重な葉っぱを残していました

剪定の方はチュウレンジの痕は切ってしまいたいと思ったりで
相変わらず切り始めると止まらなくて
殆んど冬の剪定のようになってしまったのも

どんな秋が来るのでしょうね

09/14(水)

庭のようす

コメント

クルクマ
厳しい残暑に庭もお疲れ気味
私も久々にフラ~ッとしております

ジムでのトレーニングを続けて血圧は健康的に
と一般的には言うのだと思いますが
以前低血圧で生活がし難い時期に比べて齢を重ねて血圧も上昇気味になったほうが
体調はふらつかなくて快適だったのです
このクラクラは懐かしいあの感覚です
寝ても寝てもまだ眠い

と勝手な診察
単に夏バテなのでしょうね


朝の水やり中に撮った写真です

「はじめまして♪」の クルクマ です

クルクマ 3
友人のお母様からの頂き物
その時は名前が判らず「とっても面白い格好の球根だったのよ~」ということでした
その後友人からメールで教えてもらいました
クルクマ って以前から気になっていました
な~んて気が合うのでしょう


           クルクマ 1
ちょっと細め
この場に及んでググッてみると肥料をあげたほうがよかったようです
球根なのだからと安心して一度もあげていません


           クルクマ 2
ちょっとふっくらとしてきました
ピンクが差して美しい~


           クルクマ 4
徐々に背が伸びてきました
この花弁に見える部分は苞(ほう)と言うのだそうです
って言うことは長く楽しめそうです
実際の花は苞の下の方に覗くそうですがまだ見えませんね



少し前から咲いていた ニラの花

ニラ 1
既に種が出来始めていました
「花をつけさせると味が落ちる」と野菜を上手に育てる友人にはよく言われますが
この花ってかなり好きなので。。
我が家の看板娘のツルバキヤとも仲間ですから~~~


           ニラ 2
ガーデンシクラメンを従えて



ブロンズフェンネル

ブロンズフェンネル
背が高くなって花をつけても旨く写真を撮れないし
いつもあるのに登場出来ない ブロンズフェンネル
株元が美しかったので。。


09/10(土)

庭のようす

コメント

タマスダレ
日中の蒸し暑さが堪えます
それでも朝晩は凌ぎやすくなり虫の声も賑わっています
じっくり聴いていると色々な鳴き方(そんな時間の更新です

「リーンリーン♪」はコオロギと思っていましたがマツムシ?鈴虫?
「ガチャガチャガチャ♪」は歌詞からいくとクツワムシ?
まだまだ自然に恵まれています


いつの間にか今年も タマスダレ が咲き始めていました

           タマスダレ 2
蕾の存在も気がつきませんでした


           タマスダレ 1
今年は珍しくピンクも一緒に


ゼフィランサス
もっと珍しくとっくに消えたと思っていた黄色い花も何年ぶりかで
この3色が揃うとタマスダレというより ゼフィランサス




09/07(水)

庭のようす

コメント

アメジストセージ
昨晩は一気に秋の気配で布団を掛けました
日中は再び残暑
午後の西日は厳しかったです~

夏前にあまり私は立ち入らない北西角スペースに原種チューリップの2鉢避暑に出していました
今日 様子を見に行ったら
ナント  ネコちゃん(多分ですが)に掘り出されて萎びていました
まるで想定外のことだったので言葉もなく。。。

中を引っ掻き回してみたら2/3くらいは残っていて一安心
ついでに全部掘り出して腐葉土と堆肥を加えてから植え直しました
球根を植えるには早すぎますが元々植えっ放しなのでいいかなぁ~と

毀れ種から発芽のマラコイデスを2個の樽型プランターに植え直しもしました
8月中は水やりで精一杯
久々に庭仕事をやった気になりました


ノロノロ台風の後 久々の朝日の中で撮ったアメジストセージです


アメジストセージ 4


           アメジストセージ 1


           アメジストセージ 2


           アメジストセージ 3


           アメジストセージ 5

アメジストセージ は今年は8月から既に咲いていました
鉢植えなので本来の大きさにはならずに丁度好く花穂を付けています
この秋には植え替えをする予定です


アゲハチョウ

このアゲハチョウの姿が見えたのでカメラを持って庭に出ました
2枚撮ったら直ぐに飛んでいってしまいました

09/05(月)

庭のようす

コメント

エバーフレッシュ&ジャカランダ
やっとぬけて行った台風ですが
各地の台風の爪あとの映像を見て改めて年々巨大化する自然の猛威に言葉がありません
ブロ友さんの中にも 実際に避難所まで行った方やその一歩手前で凌ぐことが出来た方がいらして
どんなにか不安な怖い思いをされたかと思うと
雨が思ったより降らなかった~なんて言っている私はバチが当たりそうです



写真は「何事にもめげない」 その名も エバーフレッシュ

エバーフレッシュ 1
生長著しくリビングでは家族の邪魔にされ剪定後玄関に引越し
今はそんな存在のエバーフレッシュもその出会いは劇的というか回り道
                          →<エバーフレッシュがやって来た~!>



エバーフレッシュ 2
新芽はこんなに可愛い色
何も考えず夏に剪定してしまったのでお花は無理だったみたい
                          →<エバーフレッシュに花が…>




似た葉っぱの屋外編で ジャカランダ

ジャカランダ 1
なかなかご紹介しそびれていましたが 我が家のジャカランダです
HCで寄せ植えの葉物のつもりで連れて帰りました→<お買い物>


           ジャカランダ 2
その後にみーさんのブログで素晴らしいお花を咲かせることを知りビックリ~
                       →<みーさんのジャカランダ>
昨年地植えにしました
と言っても強健なヒイラギモクセイの生垣の間
花は見られるかどうかですが 美しい葉っぱです
秋には黄葉から落葉します



そう言えば我が家に 不変の鉢 があります
慌てて写真を撮ってきました
サンスベリア スタッキー


サンスベリア スタッキー 1
子株も出ているので元気なハズです


           サンスベリア スタッキー 2
全体の様子はこんなふうです
実は園芸店でプレゼントされたものでその時のアドバイス通り
今まで(2年は経っています)一度も水をあげたことがありません
置いている場所も玄関です
この記事のために念のためググッてみたら→<サンスベリア スタッキー>
『最低気温10度以上は必要です。』と
どう考えても真冬は10℃もないと思います
これで急に構いすぎると調子狂うのかも。。。



台風で濡れちゃうので散歩に行っていないCocoです

Coco

お腹ナゼナゼがだ~い好き


もう直ぐ なでしこ 
忙しい~

09/03(土)

庭のようす

コメント

ピクチャースタイル
こんなに ゆっくりな台風 は今までにあったでしょうか?
記録的な豪雨の数字にビックリしています
進路に近い地域はモチロンのこと遠く離れた地域でも大きな被害が出ていて
これも異常気象なのでしょうか?
皆様の被害が少ないことを祈っています

こちらはと言いますと
ニュースでは東海地方も暴風雨で大きな被害が出ているとのことですが
風は昨晩から強くて 我が家の寒冷紗の1枚は裂けてしまいました
雨の方は時おり叩き付けるように降りますが今日日中は薄日も射したりで
午後に慌てて 軒下の鉢に水をあげました
台風の中で水やりってすご~くヘンですが
一昨日から水をあげていなかったのでもう限界でした



写真は 嵐の前の静けさ に撮った ツルバキア

ツルバキア


ツルバキア 2

8月もずっと咲いていた我が家の花壇の最強の味方です
9月になって花数もグッと増えました


ところで 度々写すこのツルバキア
毎回 写真の色が実際より青みが強くでてしまうことが気になっていました
他にも深紅のバラの色合いも難しくて。。

少し前に拝見した<Sunday Gardenerさんの記事> に
「ピクチャースタイル」という言葉がありました
もしかしてこれで解決?
私のカメラの何処?
カメラを触ってみると…ありました

カメラ

私のカメラは「L…風景」でずっと何を撮るのもそのままでした
たまに家族の写真を撮るのもです
お恥ずかしいですが今これを知ってよかったと思います
これから人物を撮ることも多くなりそうなので



ピクチャースタイル 1

その違いをお伝えしたいのですが
基本的に下手な写真でなかなか判りづらいですね

「風景」が青みが強いのは判りますでしょうか?
「スタンダード」と「ニュートラル」は違うようではありますがどうなのか??? 好み?



ピクチャースタイル 3

「風景」はグリーンがくっきり綺麗に写りますね
上から2枚目の写真は「ニュートラル」の方を採用しましたがどちらがいいのかが判りません

秋のバラを撮る時に花色で試してみたいと思います

<キャノンのピクチャースタイル> 



こちらも夏の味方 エキナセア 

           エキナセア 1


           エキナセア 2



余談ですが。。。
           ブラウス

台風の風の音を聞きながら久しぶりにミシンをかけていました
簡単ブラウスです


明日も雨の予報
庭は酷いことになっているのでしょうね
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。