プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/30(土)

庭のようす

コメント

アブチロン&アガスターシェ
夏の太陽にも負けないで咲き続ける ビタミンカラーの花達 です


アブチロン

           アブチロン 1
昨年の夏は室内から楽しませてくれた アブチロン・ドワーフピンク
その時の詳しい観察は→<ココクリック>
骨折記念日は7月31日でした
何時何が起きるか 皆様もお気をつけくださいね


           アブチロン 2
ランプシェードのように下を向いて咲きます
薄紙のようなこの質感が涼しげ
花がひと通り終わっても直ぐにこの小さな蕾が現れて何回も楽しませてくれます


           アブチロン 3
私の足は週2回のジム通いのお陰で以前よりヒールのある靴が楽に履いて歩けるようになりました
恐るべき小さな継続…筋力アップです




アガスターシェ

           アガスターシェ 1
寄せ植えにしていて縮小化してしまったので寄せ植え解体のときに単植にして養生
期待に応えてくれて復活
花穂も多くなって咲き続けています
裾が触れてサッと香る 爽やかな香り が大好きです

   香りと言えば 前回のツルバキアのニンニク集 は
   花に近付いた時にプンプン臭いわけではありませんよ~
   茎や葉っぱを切ったときにその種の臭い(匂い?)がするだけです


           アガスターシェ 2
ちょっと角度を変えると一枚目のアブチロン同様にバックに見えるのは。。。



           ルドベキア・チェリーブランデー
ルドベキア・チェリーブランデー です
7月1日に開花の記事にして以来→<そのときの記事>
この暑さや大雨の中で不思議なほど呆れるほど変わらない姿で咲き続けている


           
来客

           セミ
セミを撮るには珍しい角度ですよね
目覚めて間もないのか 菊の茎 にしがみついて鳴いているというより助けを求めているような
でも ゴメンナサ~イ
私 触れません
スポンサーサイト

07/26(火)

庭のようす

コメント

ガウラ&ツルバキア
ガウラ&ツルバキア
どちらも夏の花壇をず~~~っと彩ってくれる我が家の定番です


ガウラ

ガウラ 1
「ハクチョウソウ(白蝶草)」の別名をもつガウラ
雨上がりの今朝はグッと頭を下げて見事なチョウの舞


           ガウラ 2
よく見ると蘂美人


           ガウラ
バックの淡い藤色はアガパンサス


           アガパンサスと
長い間コラボしていたアガパンサスは今朝バッサリ(これは満開の頃)




ツルバキア

ツルバキア 1
美人なのですが…「玉に瑕」はその匂い
花が咲き終わって花茎を切るとニンニク臭?(ニラ?)


           ツルバキ 2
プロフィール写真にも使っている我が家のトレードマーク
その匂いさえも最近慣れてきたような。。。


ツルバキア 3
今頃からが花の数も増してきます
乾燥大好き なので雨が続くと葉っぱが傷んできます


イングランド・バイオレット
今シーズンは思いがけないコラボが実現


           ツルバキア 4
例のお気に入りの鉢が並んでいます
大暴れの イングランド・バイオレット が垂れ下がって侵入しています


           リシマキア・アトロパープレア ボジョレー
その鉢では リシマキア・アトロパープレア ボジョレー も枝分かれして
野生的な雰囲気で咲いています



ブルーベリー初収穫
ブルーベリー

昨日の雷雨で落ちてしまったのではと心配でしたが 無事セーフ
青くなって何日目かは定かではありませんが
ブルーが濃くなって確かに他の実よりも大きくなっているもの 
を収穫しました

07/24(日)

庭のようす

コメント

夏の花木
前回に続いてカレンダーが変わっての更新になってしまいました

濃くなった緑の中 夏の間も花がなくなることがない小さな庭です
その代表選手は花木
サルスベル * ムクゲ * ノウゼンカズラ
何れも耐暑性抜群の丈夫な花木です


サルスベル

サルスベリ 1


           サルスベリ 2


           サルスベリ 3
引っ越して早々にプランターで種から育てたものです
地植えにした3年前は1mあったか?
今ではパーゴラの上まで届いています

<3年前のサルスベリ>←ナント!ブログスタートの日です



ムクゲ

           ムクゲ 1


           ムクゲ 2
PCに取り込んで初めて気がついたお客さん
見つかりましたか


           ムクゲ 3
この中にどれだけお客さんはいるのでしょう



ノウゼンカズラ

           ノウゼンカズラ
益々花の数も増えています



お・ま・け

Coco.jpg

Cocoの犬種はキャバリアですが その胴の長さはMダックス以上です~

では…おやすみなさい

07/22(金)

庭のようす

コメント

ラビットアイ
東京では随分涼しくなったようですが
こちらはそれほどでは。。。
台風の後の庭の片付けをしていると陽射しは強く
気がつけば汗をグッショリ



庭の隅に移動したブルーベリーが一気に色付いてきました
ラビットアイ系 という通り今年は見事に赤く染まっています


           ブルーベリー 1 


           ブルーベリー 2


           ブルーベリー 3
所々赤から青色に変わっているものも
「趣味の○○」で『青くなってから5日目くらいが完熟で摘み取る適期』
と言っていましたが
順次変わっていくとどれが5日目か判らなくなってしまいますね
実がふっくら大きくなるそうです


           ブルーベリー 4
色付き方にも個性があって面白い


ブルーベリー 5
この葉っぱも紅葉が楽しめてオールシーズン楽しめますね



テッポウムシ

我が家のテッポウムシ事件には続きがありました
今日片付けの合間にまさかと思いながらも株元を見てみると
ガーン
鉋屑

       テッポウムシ

その位置から見上げると
地面から40cmくらい上がった所にも鉋屑がついています
がっかりしながら見ていると 
モゾモゾ動いてその鉋屑が地面に押し出されて落ちてきます
現行犯
薬剤のノズルを挿すとスポッと入ります
 です
反対側なので鏡を見ながら軟らかくなった幹を抉り取ると
もう一匹
倍くらいに大きく成長していました
あえて写真はありません
太い幹の半分くらいが30cm近く無くなってしまいました
この幹は切ってしまったほうがいいのか葉っぱの状態を見て考えます
まだダメージは出ていません



ちょっとお口直し

       ルリタマアザミ
最初についた蕾は皆傷んでしまい(虫?)切ってしまったら
脇から再度蕾が付きました
小さいけれど数は多くなってラッキー

07/19(火)

バラ

コメント

台風の前に
ゆっくりとした動きの大型で強い 台風6号 にやや影響を受け
時おり強く雨が降ったりやんだりの東海地方です
これから明日にかけて警戒が必要なようです

今朝の なでしこジャパン の帰国の歓迎振りはすごかったですね
私もテレビの前でワクワクして待ってしまいました

試合も勿論ライブで応援しましたよ
私と違って日常早寝早起きの夫ももっと早寝をして試合開始には起きてきました
そんなニワカ応援団にも応えてくれた素晴らしい試合でしたね

澤選手の男前ぶりカッコイイ~




雨に濡れた庭ではいつもは気にならないものが美しく見えることも(今朝の撮影)

           アメリカヅタ
葉っぱたちもですが アイアン が濡れて黒く光って綺麗です


アメリカヅタ
アメリカヅタ の白い斑がポッと浮き上がって映えています
元々ここに入れていた ロベリア は切り戻しの後連日の猛暑に弱ってしまい日陰で養生中です


           ロベリア
同じように切り戻ししたこちらの ロベリア は何故か(?)元気


           アイビーゼラニューム
同じ白いキャビネットで アイビーゼラニューム もず~っと咲いています
こちらは軒下になるので過湿が苦手なアイビーゼラニュームには合っていたようです



ところで。。。

           テッポウムシ

ジャジャ~~~ン 

遂に捕まえました

クレパスキュールの株元に2日後に再び鉋屑
株元から出ているシュートの1本をグラグラさせてみたら
その隙間に 乳白色のもの が見えました
シュートをちぎり取るように広げて園芸本の写真通りに居座っている犯人を捕まえました

他のシュートが本当に大丈夫なのかまだ判りませんので観察継続です


日替わりのようにバラがまだ咲いています
一応記録のために

7月のバラ

この時期のバラは蕾から開き始める頃が一番の見頃です


記事を書いている間に三重県の方では台風の影響で大きな被害も出ています
まだ上陸前だというのに
多くの被害が予想されるこの台風
祈ることしか出来ません

07/14(木)

バラ

コメント

ピエール・ドゥ・ロンサールの二番花
その後テッポウムシの鉋屑は見なくて済んでいますが。。
連日の猛暑に耐えてくれるのか?
気が休まらないクレパスキュールの行方です


元気なバラを

ピエール・ドゥ・ロンサール

ピエール・ドゥ・ロンサール の二番花がやっと咲きました
我が家のピエールは苗を植えて翌年の初花の時から二番花を見せてくれました
        <2009年の二番花>
        <2010年の二番花>
年々(3回目)少なくなっているような
春の花は増えているのですがその分花後のお礼肥をあげていないので栄養不足
地植えのツルバラなので寒肥だけでいいと思っていたのですが。。。




チュチュ・モーヴ

チュチュ・モーヴ は花びらの数は少なめですがそのお色は春と同様魅力的です



その周辺は。。。

南面花壇

南に面していますがここはユーカリとムクゲに挟まれているので意外に直射の陽射しは長く当たりません



           リシマキア・ボジョレーとイングランド・バイオレット

コンテナは最近ここに移動したお気に入り 
リシマキア・ボジョレーとイングランド・バイオレット の寄せ植えです
花穂を切った後ですが



           ブルースター

ヒョロヒョロ伸びながら ブルースター も咲き続けています 



           ジギタリス

ジギタリス の二番花(?)も咲き始めてチラッと見えています


この記事をUPするのにあたって
タイトル→カテゴリ→ジャンル→テーマでガーデニングが選べたのですがいつもと違っています

そのために記事の最後にこの表示がありません
       theme : ガーデニング
      genre : 趣味・実用


まあいいようなものですが どうなっているのでしょう?


その後普通に出来ました

07/12(火)

病害虫

コメント

ついにテッポウムシ!
前回の記事での「WANTED!」
早速教えていただいてありがとうございます

インカルビレア と言うのですね

           ありがとう

インカルビレアの中でも 熱帯原産のピンクフェアリーという品種で
暑さには強く長期間花を咲かせてくれる
 ようです
冬は…軒下くらいで越してくれると嬉しいのですが



実は一昨日に タイヘンなもの を見つけてしまいました

       テッポウムシ 1

これぞ恐れていた テッポウムシ の形跡
オールドローズのツルバラ クレパスキュール です
花壇の角に植えてありますが2方向はパーゴラのフェンスで囲まれていて入ることが出来ません
鏡を使って見るしか出来ない場所です

       テッポウムシ

幹の軟らかくなっている部分を取り除いて樹の皮も剥いで見ましたが
幼虫も見つからず肝心の穴が見つかりません
株元を掘ってみましたがそれらしきはありませんでした
急いでJAで買ってきた薬を穴か?と思われる(でも穴ではないような)場所と幹にかけました

昨日の朝も少しの鉋屑のようなのが落ちていました
もう一度あれこれやってみましたが幼虫も穴も見つからず
白いのを嫌うというのでパーライトを撒いてみました

手応えを感じる対策が出来なくて歯がゆい状態です




気分を変えて涼しげに咲いている ギボウシ

ギボウシ 1


ギボウシ 2

咲き始めに梅雨明け直前の強い雨に打たれて項垂れた花茎ばかりです
日本に多く自生している オオバギボウシ です
1株あったものを株分けして植えていますが株ごとに斑の入り方に違いがあります


今シーズ大当たりの アガパンサス

           アガパンサス

開花したものには中型と小型の アガパンサス がありますが花の感じはどれもよく似ています



今年のトマトは フルーツトマト(品種名は忘れました)

           フルーツトマト

最初に咲いた花から実を付けさせてしまったら(それはこんなに赤くなりましたが)
その後ぱったりと花が咲かなくなってしまいました
この赤い実を収穫したら再び花が付き始めました
ちょっと育て方を間違ったようです


ブルーベリー

ブルーベリー

置く場所を変えたら 今の所トリさんたちに見つかっていないのか無事色付くのを待っています
ラビットアイ系のホームベルとティフブルーです

明日の朝(12日)に鉋屑が出ていないことを祈って休みます

07/10(日)

庭のようす

コメント

夏の省力花壇完成
もう少し長く梅雨の雨を期待したかったのですが
梅雨明け してしまいました
長~い夏になりますね


ちょっとPCから離れがちなので写真だけたまっています

先ずは最近よく遊びにくるチョウチョ達


アゲハチョウ 1


アゲハチョウ 2


アゲハチョウ 3
私が子供の頃に得た拙い知識では 
『羽を閉じて留まるのがチョウで広げたまま留まるのは蛾』 だったのですが
間違いなくこれは アゲハチョウ ですね


 ツマグロヒョウモン
ツマグロヒョウモン でいいと思いますが。。。




記事にし損なっていた夏の手抜き花壇要員です
           

買い物 6月14日 
6月14日の買い物
やっと出会えた今年のイポメア+コルジリネの寄せ植えの差し替え用にペンタスとトウガラシ・ブラックパール


           イポメア・ライム


           イポメア・ブラッキー


       花壇
暑くなれば益々元気な イポメア が加わり準備万態夏の 省力花壇
たまに切り戻せば花がら摘みも不要です
その前の記事は<クリックで>


           花壇
右端に見えるツルバキアがずっとピンクの花を咲かせます



 コルジリネの寄せ植え
コルジリネの寄せ植えもパンジー&ガーデンシクラメンから模様替え
カセット式は本当に楽です
2008年からのロングランの寄せ植え<その変遷の様子>


そして此方

           何でしょう?
花のなくなった銅葉のキンギョソウ、カレックス、アサギリソウ、ティアレラの中で涼しげな雰囲気


       WANTED!.jpg
名前をメモしてくるのを忘れました
ご存知の方 教えてくださ~い

07/06(水)

バラ

コメント

バラ まとめて二番花
男性的と言われる今年の梅雨
夜のうちの雨は水やりが省けて大いに助かります
この蒸し暑さに朝のうちにちょっと出る程度です


6月25日のフランシス・デュブリュイから始まった我が家のバラの二番花達です


フランシス・デュブリュイ
初花同様に二番花も フランシス・デュブリュイ が一番乗りでした
しかも花数も多くて留守をしている間に一斉に開花していました



スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン
スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン も花数は多いのですがなかなかその美しいお顔が見れません



バラ 二番花
どれも小さめですが いい香り です

ジャクリーヌ・デュプレ は直ぐにハナムグリ(マメコガネ?)にやられてしまい汚くなってしまいます
ただでさえ花持ちが超特急なのに
絶え間なくと言ってもいいほどよく咲きますが。。。



セプタード・アイル
珍しく他のと足並みを揃えて セプタード・アイル も二番花をつけました
春にはなかなか見えなかった蘂も覗いて




オウギュスト・ルノアール

蕾のうちに傷んでしまう オウギュスト・ルノアール
早々に切り花にしてしまいました

07/01(金)

庭のようす

コメント

ルドベキア・チェリーブランデー
今日は曇り空から雨となりました
太陽が出ていなくても庭で少し動けば汗でグッショリ
とてもお昼まではできませんでした


お気に入りの ルドベキア・チェリーブランデー 

           ルドベキア・チェリーブランデー 1
我が家に来て3年目
今年の冬の状態ではちょっと心配していましたが無事花が咲きました


           ルドベキア・チェリーブランデー 2
咲き進んだこの花色が堪りません


           ルドベキア・チェリーブランデー 3
開花の始まりはオレンジ色がかっています


           ルドベキア・チェリーブランデー 4
昨年と同じような株立ちです
鉢増ししたほうがいいのかも…っていつがいいのでしょうね



キク科繋がりで エキナセア

 エキナセア(ピンク)
昨年連れて帰ったときは流通に都合よく(?)矮性処理 してあってだるまさんのようでした
今年はその影響もなくなり本来のスラリとした姿で開花が進むのが楽しみでした
随分栄養摂っていそうなぷっくりした花です アッ!品種ね


           エキナセア
鉢植えですがかなりのノッポです~



 エキナセア(白)
白色は地植えでムクゲの陰になっています
こんな軽やかな花がズバリ私のエキナセアの印象



既に花が終わりかけている テッポウユリ

           テッポウユリ 3


テッポウユリ蕾
蕾のシャープな姿も好きです


テッポウユリ 1
特に何をするでもないのに毎年たくさんの花をつけて咲く
球根植物 大好きです


テッポウユリ 2
昨年は6月中旬には咲き始めているので約2週間遅れています
全般的に今年の開花はゆっくりですね
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。