プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/31(火)

クレマチス

コメント

ニューヘンダーソニー
今日で8月も終わりです
やっと明け方は涼しくなったような。。。

我が家の庭にも飛んでくるスズメバチ
今年は猛暑の影響で特に凶暴とか
9月に入るとそれもピークになるそうなので
益々庭に出ていられません

暑くて出たくないいい訳


我が家で猛暑の中でも咲いていたらしいニューヘンダーソニー
種がたくさん出来ていました
種を付けていいのかは?ですがこの姿は好きです
           

           ニューヘンダーソニー3


ニューヘンダーソニー4
こんなに咲いているところも見たかったなぁ~ 見て欲しかったよね


           ニューヘンダーソニー2
既に傷んでいますが花も少々



意外にもよく咲いてくれるバラはスヴニール・ド・ラ・マルメゾンでした

          スヴニール・ド・ラ・マルメゾン1

この春に新苗で迎えたので本来のお顔はまだ見ていません
秋が楽しみ

スポンサーサイト

08/27(金)

庭のようす

コメント

葉っぱ花壇
ちっとも涼しくならない愛知県です
24時間エアコンの中で過ごしたカラダには庭の陽射しが応えます
側溝をまたいで…なんていうことはまだ出来ないので近くで撮れないこともありますが

写真は今年の夏は花がら摘みをサボろうと葉っぱだけにした門の前の花壇です
結果的には庭に出られませんでしたので大成功となってしまいました


ハツユキカズラ

           ハツユキカズラ1


           ハツユキカズラ2


           葉っぱの花壇3
ハツユキカズラの耐暑性の強さには改めて驚きました
色もピンクが綺麗に入っています


アサギリソウ

       アサギリソウ1


           アサギリソウ2
切り戻しもしていないままのアサギリソウですが意外なほど乱れていませんでした
乾燥に強いので好かったのですね


ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト

           ユーフォルビア・ダイヤモンドフロスト
この夏のマイブームだったユーフォルビア・ダイヤモンドフロストは期待通り
花がら摘みの必要もなく咲いています
ただ…ホントは肥料大好きなのでちょっと花がスリムかも。。。


コルジリネの鉢とイポメア

葉っぱの花壇1
コルジリネとワイヤープランツの鉢にはチョコレートコスモスと小さな品種のペチュニアも植えてありましたが
すっかりグリーンプランツの鉢になってしまいました
ライムグリーンのイポメアがいいアクセントになりました


           葉っぱの花壇2
もう少し離れたらこんな感じ
今回のようにお世話が出来ない状態でも見苦しくならない葉っぱ花壇が益々好きになりました

08/23(月)

庭のようす

コメント

ニラの花
今日はカメラを抱えて庭に出てみました

既に暑い~
老眼鏡もカメラのモニターも直ぐにくもってしまいました


そして写したのは

           ニラの花3
たくさん花茎があがりました


           ニラの花2
ニラの花です


           ニラの花1
野菜の花の美しさにはいつも驚きますが
ニラの花がこんなに見事だとは知りませんでした


           ニラの花
これを植えておけばいつでも食べられると言って広島に行ったときに友人からもらってきました
小さめのプランターに植えています
この時期に咲いてくれたのが更に嬉しいですね



他には撮るべき花もなかったのでちょっと遊んでみたのを 

バラ
品種名を明記するのも。。。というバラ 即切り花です



  2010-08-22, Coco


        困ったときのCocoで~す 

08/20(金)

庭のようす

コメント

部屋からが続きますが

気温は33℃なのですが今日も湿度の高い愛知県です
なんて外の気温は関係ない生活ですが

明日は友人の娘ちゃんの結婚式です
もちろん出席させていただきます
夫も一緒なのでなんとかなると思います
それに歩くのもかかとよりは少し進歩しましたよ
あとは気合です
ヒールが履けないのは残念ですがまあその辺のオバサン振りは許していただきましょう


こんな瞬間を楽しんでいます

       ヤマトシジミ

ヤマトシジミなんですね
今日ritsuさんのところで判りました
<ritsuさんのブログ>にはもっと劇的な写真がUPされていますよ
     ↑クリックで見れます


この際なのでカテゴリには関係なく

           グラミス・キャッスル
グラミス・キャッスルです
本当によく咲いてくれる健気なバラです


       ニオイバンマツリ

ニオイバンマツリが再び咲き始めました
ポツポツとは咲いていたのですが。。
淡い紫色で咲くと翌日には白いお花になってしまいます


ハンギングでは

           ハンギング1
赤いゼラニュームが咲いています


           ハンギング2
三色ヒペリカムの葉っぱとコンボルブルスのシルバーリーフが元気です

明日は久々のお出かけ それも嬉しいお出かけ
楽しんできます

08/17(火)

庭のようす

コメント

夏の主役 ムクゲ
しばらく落ち着いていた猛暑が又ぶり返しました
なんてテレビの天気予報を見てのことであまり実感はありませんが

皆さん 熱中症には十分お気をつけてくださいね


我が家の夏の主役のムクゲは真っ盛りです

殆んどは太陽に向かって咲いていますがたまにこっちを向いてくれる優しい子が。。。


ムクゲ1


           ムクゲ4


ムクゲ2


           ムクゲ3
花がらが気になりますが。。。



この夏にお迎えしたエキナセア

           エキナセア
この白とピンクをお迎えして
実はピンクが私の本命だったので
ピンクを大きい方の鉢に植え替えたら
同じように蕾が付いていたのにピンクは蕾が生長しません(多分今も)
なかなかねぇ~


           エキナセアとチョウ(ツマグロヒョウモン)
今日はお客様が来ていました
多分ツマグロヒョウモンのオスですね

ガラス越しの写真なのですが。。。
窓を開けたら逃げちゃうので

08/13(金)

庭のようす

コメント

アブチロン・ドワーフピンクの開花まで(ブログ2周年です~!)
台風が通り過ぎていきました
こちらはお陰様でたいした被害もなくすみましたが
お盆休みで帰省途中の方たちには散々な台風となってしまいましたね



窓の直ぐ近くに置いていたアブチロンが小さな蕾を付けていました
こんな滅多にない暇なときなのでと開花までを写してみました


8月6日
             アブチロン8月6日


8月9日→
アブチロン
                                                   →8月12日
蕾から先ず初めに蘂が覗きます(知らなかった~
その後にまるでペーパーフラワーのような花びらが開きだしますが
小さな蕾から花びらが開く様子はチョウがサナギからかえるときみたいです

             アブチロン8月12日

我が家のアブチロンはドワーフピンクといって半耐寒性低木です
冬は葉を落として枝だけになってしまいます
それでも毎年(3年目)春には新芽を吹き花も秋まで何回か咲きます
見かけよりずっとタフな夏の優等生です


庭の写真を撮るときは当然ながら窓を開けるのですが
そうすると必ず跳んで来るオジャマムシが。。。


8月9日
Coco8月9日
          「たまにはモデルになってあげようか



8月10日
Coco8月10日
                   「瞑想の邪魔しないで



Cocoは小さい時から庭を眺めているのが好きなんです

          Coco (2005.4)

我が家の家族になって2週間のころ(5年前)
飾り毛のない無防備なしっぽが懐かしい

後姿だけじゃねぇ~

          Coco (2005.4)


最後になってしまいましたが今日8月13日はブログを始めて2周年
<ブログを始めた日>のブログです

私はそれまで他のブログを見ることもなく 単に自分のガーデニング日記のつもりで始めました
コメントのやりとりなんていうことも知らなかったので
自分が忘れないようにとAozoraharukaなんて長ったらしい名前にしてしまいました

しばらく滅多にコメントをいただくこともない日々を過ごし
少しづつ訪問していただく皆さんが増え お友達になり
今では生活の中で大きな励みになっています

骨折事件ですっかり気がつかないまま通り過ぎそうでした
今日から3年目です
これからもよろしくお願いいたします


08/09(月)

庭のようす

コメント

ついにサギソウ! 部屋からですが。。。
先週土曜日に突然の箱入り奥さんになってしまいましたが
一つとっても気になっていることがありました

それはサギソウの開花です

今日 夫に聞いてみたら
「咲いてるよ!」って。。。
エ~ッ
今まで写真を撮るときは座った姿勢ばかりだったので気がつきませんでした

かかとはつけるようになったので立ち上がってみたら


サギソウ1
こんなに咲いていました
これはトリミングしたものです

サギソウ2
実際の写真はこんな感じ
もっとフウチソウとのコラボとか出来るといいのですが。。。

このサギソウ 実は我が家の昨年のではありません

<昨年の記事>←クリックしてみてください

すご~く一生懸命注意深く(本人はそのつもり)お芋みたいなのを保管して植えたのですが全く発芽しませんでした

そのことを毎年下さるご近所のご主人に伝えたら

今年も又分けてあげる と言ってくださったのですが
やっぱり心優しいご主人でした

こんなにたくさんのサギソウを我が家で又お☆様にしては申し訳ないので
あっさり諦めて超厚かましく レンタル をお願いしました

自分の厚かましさに呆れますがこの花を暑い夏に見られる幸せは格別なのです

Wikipediaにこんな記載が
『なお、本種は市販球根を1回開花させるだけなら難しくはないが、植物ウイルスの感染による枯死がしばしば見られ、同一個体を長年にわたって健全な状態で維持栽培するのはベテラン栽培家でも容易ではない。』

私が失敗してしまったいい訳になるでしょうか~!?


立ち上がってカメラを持ったついでに

           フェンネル1


           フェンネル2


           フェンネル3
フェンネルです
お料理に大好きなハーブなので丁重に暮らしてもらっています


           バジル
バジルもよく使うのですが1週間以上摘んでなかったので花が。。。


           アップルミント
ミントにも花が咲く季節でしょうか


今日はグンとらくになったように感じています
明後日には病院に行くので多分抜糸になると思います
あと少しです
温かいコメントを本当にありがとうございます

08/07(土)

庭のようす

コメント

部屋からのお気に入り☆
夕立でもあれば水やりしてもらう手間が省けるのに…と思うのですが
安定した夏の天気図です


窓の直ぐ前に置いているイングリッシュ・バイオレットが咲き始めました

           イングリッシュ・バイオレット1
丁度朝の光線を浴びて浮き上がって見えました


イングリッシュ・バイオレット2
実際はもっと濃いバイオレットなのですが これも愛嬌ということで


イングリッシュ・バイオレット
夏にはとっても強いハズのイングリッシュ・バイオレットが7月に入ってから元気がなくなり
たくさん付いた蕾もそのまま萎びていました

非常事態と鉢から抜き出してみたら犯人はネキリムシ
太い根っこもバッサリと
蕾は取って植え替えと同時に保険の挿し芽も→なんとか付いた(かな?)

そんな後なので今回の開花はホッとさせてくれました



ルドベキア・チェリーブランデー
後方ではルドベキア・チェリーブランデー の二番花が咲いています
最初の花の後で蕾が覗いているところで切ったので全体の形がヘン
この後はもっと地際から切り戻したほうがいいのかなぁ~?
動けるようになるまではこのまんまですが。。。


           室内から
室内にぐっと入って撮るとこんな感じです
左手前はアブチロンです
この蕾が日毎に膨らんでいくのが目下の楽しみ




08/04(水)

庭のようす

コメント

部屋から見える夏!
私の不注意からの骨折に温かいコメントをたくさんありがとうございます
ブログをやっていてヨカッタとしみじみ思っています

時間はあり余っているのですが
腰掛けているのもキズが痛むので長い間はPCに向かえません
皆さんへの訪問が出来ても読み逃げになっています
ゴメンナサイね~



ごらんのとおり身軽な姿になれました

        骨折

昨日も一昨日も通院でした
骨折とともにキズがあり
私は実際には見ていないのですが(怖ろしくて) 先生は「裂けてる」とガーン

それが骨に通じている可能性があるということで
これを開放性骨折といって骨に感染してしまうと大事になるそうです

月曜日にはそこを縫合しました 麻酔の注射の1本目は痛いです~
翌日はその様子を見に
大丈夫のようですがなんだかヒヤヒヤで次の診察まで約一週間待つことになりました


部屋から見える夏~です


           ノウゼンカズラ


ノウゼンカズラ

3年目のノウゼンカズラ
どんな猛暑も関係ない~と元気です


   ノウゼンカズラ
                                               ↑ 7月25日撮影



サルスベリ

サルスベリも相変わらずピンクの花を見せてくれています
後に見える淡いピンクの花はムクゲです
後姿でちょっと残念

08/01(日)

バラ

コメント

エライ事になりました!
いつ何が起きるか全く分かりません
昨日の朝 洗濯物を干そうとベランダに出ようとしたその時に(まだ室内です)
どうなったのか分かりませんがつまずいてタオル掛けの足元に突進

打撲だとしか思えなかったのですが落ち着いて見ると流血
それから経験のない痛みと共に腫れてきました

娘に救急外来に連れて行ってもらったら
(この時はまだ「やっぱり打撲だけだった」と照れ笑いで帰ってくることを想像しながら)
レントゲンにはポッキリ折れた小指

そうなんです
こんなにスゴイ姿ですが折れたのは小指です
でも足を着けることはできなくてご覧の松葉杖となりました



       骨折


腕の力がないからなのか
支える足の膝に怪しい痛みがあるためなのか
松葉杖を使うのがとっても大変です

トイレまで行くのがやっとの有様
家族に全面的に甘えています
私が動くのは口だけという状況です

以前娘が松葉杖になったことがありますが
直ぐに慣れて階段も平気で上り下りして通学もしていたのですが
私にはとても無理
この違いは何なのでしょう

いつもはCocoが占領しているソファーでグダグダ時を過ごしています

明日もう一度整形外科の外来で診察を受けます
もう少し動けるといいのですが。。。

撮り貯めてある写真をUPしていきますのでよろしかったらお付き合いください


7月28日と30日撮影の最新のバラです

セプタード・アイル

           セプタード・アイル
二番花がなかなか付かなかったセプタード・アイルがやっと咲きました
でも…春にはカップの中の蘂を撮るのが大変だったのに開花と同時に蘂が覗きました
とっても夏向きに薄着です


グラミス・キャッスル

           グラミス・キャッスル
グラミス・キャッスルを2株植えていたら花が途切れることがないと何かで読んだことがありますが
そのくらい花付きがいいバラですね
カップは浅くて夏仕様になっていますが
29日の雨で横を向いてしまいました


スヴニール・ド・ラ・マルメゾン

           スヴニール・ド・ラ・マルメゾン
ポッツポッツと咲いてくれます
秋には本当のお顔が見られるのかと楽しみなバラです


クレパスキュール

           クレパスキュール
バラをUPするときに毎回登場のクレパスキュールは春から途切れることなく咲いています
このバラがこんなによく咲くとは
中輪咲きで更に小さくなっていますがパーゴラの陰に見つけると嬉しくなります


長く腰掛けて足を下げているのも痺れてくるので
少しづつPCに向かいます

では皆様熱中症には暮々もご注意ください



Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。