プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/30(月)

買い物

コメント

ついにカレンデュラ コーヒークリームGETです~!
昨日の寒さが続くのかと思っていたら
今日は再び小春日和が戻ってきました

我が家のムクゲの落ち葉の掃除が欠かせない毎日です
それにモミジにバラに。。。
何処からかやってきたモクレンの大きな葉っぱも

道路に面したムクゲは夏の間は一日花の掃除だったし
考えてみると随分手のかかる子です~


今日 苗の宅配便が届きました
カレンデュラ コーヒークリーム
春から(だったかな~?)ず~っと欲しかったのですが出会うこともなく
ネットで見ても<売り切れ>で私にとっては幻の苗でした

たまたま見たサイトで今販売中
即注文してしまいました
バラ以外では初めてのネット通販の苗でした

     苗

      苗

せっかくなのでカレンデュラ コーヒークリームの他に
ラミウム ガリオブドロン
パンジー ウォータリーアイズ
エロディウム ペラルゴニフォーラム

を注文しました

パンジー ウォータリーアイズは1株は思ったとおりでしたが
もう1株はパープルが強くてフツーの感じ
個体差があるので仕方ないですね

エロディウム ペラルゴニフォーラム

              エロディウム ペラルゴニフォーラム

和名は「オランダ風露草(フウロソウ)」
エロディウム属の中でも花つきの抜群な品種
紅色のアクセントがポイントの白色の花をたくさん咲かせます
小さな花は何とも可憐!寒さに強い丈夫な植物 -25℃まで耐えられるとも言われます
比較的暑さにも強い育てやすい植物
カーペット状に広がるのでグランドカバーとしても

これかなり楽しみです~


我が家の花壇にも秋から冬への静かな変化が。。。

              秋から冬へ

椿 シロワビスケ(白侘助)

              シロワビスケ(白侘助)

決して派手ではないのに凛としたこの椿 好きです~

スポンサーサイト

11/28(土)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ ニゲル第一報
天気予報によると今日までが暖かな小春日和とか。。。

昨日は遂に花壇のアメリカンブルーからバトンタッチ
種まきっ子のパンジーF1マリポサ・ピーチシェードとビオラ・ブラックジャックを植え込みました
既にここにチューリップを植えていたのを忘れていて思いっきり掘ったら
アララ!球根が。。。
ビックリさせてゴメンネェ~でした

こんなボケボケのガーデナーでも自然は優しく
クリスマスローズ ニゲルには花芽がスタンバイです

              クリスマスローズ ニゲル

              クリスマスローズ ニゲル

     クリスマスローズ ニゲル

昨年まで我が家の庭では常緑の丈夫な葉っぱで花も咲くというイメージだったクリスマスローズ
皆さんのブログを拝見して「お姫様なのだ~」と再認識
そして初めて連れて帰ったクリスマスローズ ニゲルです
名前通りクリスマスの頃に咲く妖精を思わせる白い花びら(実は苞でしたね)
HCでお買い得の花付きでしたが今年もお花が見れるようです


我が家にも紅葉が。。。

イロハモミジ

     イロハモミジ

     イロハモミジ

     イロハモミジ

南側のイロハモミジもイタヤモミジ(イタヤカエデ)も旨く紅葉しませんでした
これは北側にひっそりと植えられています
母の方の台所の窓を真っ赤に燃やすように毎年紅葉します

ブルーベリー

              ブルーベリー

     ブルーベリー

これだけ綺麗な紅葉を見せてくれたら実の収穫が少なくても十分許せます~

ヘンリーヅタ

     ヘンリーヅタ

まだ小さいヘンリーヅタです
蔓が伸びて紅葉になる日が楽しみです

11/25(水)

未分類

コメント

つるホワイトクリスマス
昨晩降った雨は朝には止み青空が見えるいいお天気になりました
気持ち悪いくらいに暖かです
これが小春日和ですね

その暖かさに誘われて11月13日でお知らせしたつるホワイトクリスマスの二つ目が開きました
昨日の様子では数日後かと思っていましたが。。。

     つるホワイトクリスマス
                                               (11月24日撮影)
                                 
  つるホワイトクリスマス     つるホワイトクリスマス
              (11月9日撮影)                           (11月25日今日)

              つるホワイトクリスマス
                                       (11月25日今日)

              つるホワイトクリスマス
                                       (11月25日今日)

たった2輪の秋の花でしたが 返り咲きが珍しいようなのでラッキーでした
最初のは綺麗なお花になりませんでしたが 今日の開花には大満足でした


ホワイトレースフラワーブルーレースフラワー

レースフラワーの苗が去年のと今年のでは様子が違うんです~
に対してSunday Gardenerさんから「ブルーレースフラワーのようですよ」とコメントをいただき
私は「ホワイトって書いてありました~」と
今になっては間抜けなことをお返事してしまいました

そして調べてみたら納得

まず。。。
『レースフラワーと呼ばれている植物は、アミ属のホワイトレースフラワー<100~150㎝ほど>とトラキメネ属のブルーレースフラワー<草丈60cmくらい>に分けられます。』
『ブルーレースフラワーという名前ですが、花色はブルーだけではありません。』
                                                 <365花撰>より
これですね~

今年のはブルーレースフラワーのホワイトってことでした
私は去年の背高く繊細な白い小花が咲くのが好きですが~

今オクラの鉢で咲いているホワイトレースフラワーはこのまま冬を越せるでしょうか

文字だけになってしまったのでお口直し(?)に

              ビオラ

              ビオラ

ハート型ハンギングの新しい住人です
HCブランドでハンギングタイプのビオラっていうことなので。。。楽しみ~
ダイコンドラは軒下でホッコリしています~

11/24(火)

お出かけ

コメント

ターシャの庭にて(花フェスタ記念公園内)
22日(日曜日)花フェスタ記念公園内の日本版ターシャの庭で開催された
クリスマストピアリー講習会に参加しました

<11月3日に行ったとき>に予定を知り前回ここでのアレンジフラワーが楽しかったので
ナント!一月に2回も花フェスタ記念公園を訪れてしまいました
もちろん今回もsa-koさんと一緒

前回の様子です
思い出していただけました?
500円のですよ~!


          ターシャの庭を目指してバラを見ながら霧雨の中散策
バラたちは土砂降りの後ですのでご想像にお任せです
ターシャの家でアレンジフラワーの講習をやっていて材料がラスト二人の声に即参加
先生と三人での贅沢な気分の時を過ごしました

              ターシャの家にて
この空間に居られたことも幸せでした
作品は…
                                        アレンジ作品
少々今日は疲れてきていますが   材料費込み(器も)500円です~



そして今回は

     クリスマストピアリー講習会
前回同様講師は染谷由美子先生です
先生の優しい雰囲気に包まれての講習も魅力の一つです

     クリスマストピアリー
これが二人の作品です
材料の多くはこのお庭のを使っているそうです
と言うのも嬉しいです~
そして…先生とスタッフのボランティア精神のお陰でこれで1,000円です

無心に そして心豊かになれる貴重なひと時でした

この日本版ターシャの庭のHPが見つかりました
興味のある方は↑をクリックしてください

講習が終わり作品の写真を撮っていたら予報通り雨が降り出してしまいました
作品を抱え傘をさして一路出口へ

講習前に撮ったバラの写真です

    アブラハム・ダービー   9縲?竇。_convert_20091124025113

    アブラハム・ダービー   アブラハム・ダービー

              アブラハム・ダービー
駐車場の植え込みから園内でもとても目を惹かれたアブラハム・ダービーです
名前はとてもよく知っていましたが 改めてこのバラの魅力に触れたように思います
よく知られたバラというのはやはりそれだけの魅力があるものなのですね


              グラミス・キャッスル

     グラミス・キャッスル
我が家でも咲いているグラミス・キャッスルです
た~くさんのバラの中でもやっぱり素敵
それにしても葉っぱが豊かですね~
我が家のはパラパラの葉っぱでなんだか寒そう

11/22(日)

バラ

コメント

秋バラ⑤ ボニカ'82  
昨日はついにバラ誘引第一号をやりました
原種系のナニワイバラです
このナニワイバラやモッコウバラは12月には花芽が出来ているので初秋に…と
初秋?今はもう初冬?

                  相棒
久々にこの相棒の登場です
場所によってはこれでは近付けないので いわゆるハシゴをパーゴラに掛けての作業となります
これのときは何かがあったとき対処できるよう(?)夫が見守っています
初めの頃に比べれば慣れてはきましたが変なところに力が入り疲れます

写真はなかなかご紹介させていただく機会のない我が家で最も古いバラボニカ'82です
今 珍しく好いお顔しているので。。。

ボニカ'82

              ボニカ'82  

              ボニカ'82  

              ボニカ'82  

系統:シュラブ
作出:1982 Meilland フランス
花:ピンク  中輪 丸弁平咲き
咲き方:四季咲き
香り:微香
樹形:半つる性(横張り) 100cm

ピンクの花が房咲きに、株を覆うように咲く。
花がらをつまなければ、実を楽しむことができる。
耐病性に優れ、大変丈夫で育てやすい品種。

           ボニカ'82  
                                           (2009 春 撮影)

           ボニカ'82  
                                           (2009 春 撮影)  
リフォーム前 多分15年くらい前から我が家の一員になっていました
タキイかサカタの本で『修景バラで公園にも植えられていて頑強で手間いらず』に惹かれました
ところが生垣の根が張り巡らした名ばかりの花壇では遂にミニバラのようになっていました
移植のため抜いたときに根が一本伸びていただけでドキッとしたものです

今は南面の宿根草の花壇の主となり伸び伸びと。。。
それも困りかなりキツイ剪定をしたので 花数が少ない秋バラとなってしまいました
春のがこの花らしいです
随分勝手な扱いをしていますがこうして咲いているボニカ'82
間違いなく『頑強で手間いらず』ですね


おまけ

不思議なレースフラワー

その1 今咲いています
              レースフラワー

     レースフラワー
オクラの鉢にこぼれ種で生えたレースフラワー
背丈は5~60センチとミニチュアサイズですが間違いなくコリアンダーではありません
花全体の直径が12~3センチあります

              レースフラワー(10月15日撮影)
こちらが10月15日撮影のものです
新芽を見たときに円い感じのこの葉の様子に見覚えがありました
確かに昨年植えた苗と同じです
で。。。様子を見守っていたらこの時蕾が見えて確信したという訳です

その2 今年の苗の様子が違う

              レースフラワー苗
オルラヤが彼方此方に芽を出し喜んでいるのに反して
レースフラワーはこのオクラの鉢以外には見当たりません
先日HCで見かけて用心のために連れてきた苗です
でも~これ昨年のとは全然違う姿です
下の方に円い葉っぱがないですね~
切れ込みの入った葉っぱもオクラの鉢のとはどこか違う
どんなレースフラワーになるのか楽しみです

ず~っとだったのでUPしてみましたが地味でしたね(笑)
どちらのレースフラワーとお付き合いしてますか???

11/18(水)

寄せ植え

コメント

寄せ植えリメイク
今日は朝から青空の愛知県です
一昨日の月曜日にずっと待機中だった苗を使って寄せ植えをリメイクしました
何だかんだで中断もあり 終了したときには既に撮影不能に
もちろんフラッシュ使えば撮れますがやっぱり自然光がねぇ~

翌日火曜日は朝から一日中シトシト雨
植え替えの後の雨はありがたいのですが写真が撮れない

今朝は月に一度の絵手紙教室に行く日でしたがパパッと撮影
やっと記事に出来ました


待機中の苗

     待機中苗
種まきっ子の苗や花カフェでいただいた苗の他に
花カフェ用に立ち寄るGCやHCでついつい我が家用も連れて帰ってしまいます
一応使い道は考えてはいるのですが。。。


リメイク ①         
                           befor  
                              ビフォー
目玉焼きのようなガザニアの後ろに見えるのがジャカランダです
今回これを地植えにしました
ジャカランダの写真がありませんでした
来春には若葉のジャカランダをお見せできるといいのですが。。。

after              
              寄せ植え 
宿根ガザニアとヘリクリサム・ホワイトシップの他にネメシアとイベリスもそのまま残しています
まだ花の気配はありませんが。。。

    エリカ・コロランス   エリカ・コロランス
白い花を付けるエリカで品種名の"エリカ・コロランス"は定かではありません

    メラレウカ・レッドジェム   ヘリクリサム・ホワイトシップ
メラレウカ・レッドジェムは寒くなるともっと赤くなります       ヘリクリサム・ホワイトシップ


リメイク ②
                           befor  
                              ビフォー
ダンギクとトウガラシ・ブラックパールは花壇へ異動
気温の低下と共に色が褪せてきたストロビランデスは鉢のままだったのでそのまま暖かい軒下へ

after
     寄せ植え
モミジハゼラニュームが紅葉しています

    キンギョソウ・ブロンズドラゴン   キンギョソウ
銅葉のキンギョソウ・ブロンズドラゴン             花色が気に入ったキンギョソウ

             エリカ・ホワイトデライト
エリカ・ホワイトデライトの白~ピンク~杏色のグラデーションがたまりません


リメイク ③
                           befor  
                              ビフォー
セダムに覆われてしまったのを整理した状態です
グリーンのみが長く続いていました

after
              寄せ植え
セダムを更に刈り込んでピンクのマーガレットを加えました
シロタエギクは右から左へ移動

    マーガレット   バコパ
マーガレットは長く咲く予定なのですが。。。         バコパは今も少々の花 これ苦手です


リメイク ① の横に写っているピンクの花はベンケイソウです
11月初めにHCで見つけたものでまだ蕾の状態でした

           ベンケイソウ

                  ベンケイソウ
随分ノンビリしてますね
紅葉は何時なんでしょうね?

11/15(日)

バラ

コメント

秋バラ④ フランシス デュブリュイ&ラベンダードリーム
朝から快晴の日曜日
昨日降った雨でたっぷり潤い水遣りも省略
朝から外出の予定があるときは特に助かります

秋バラの続きです

OLDフランシス デュブリュイ

              フランシス デュブリュイ

              フランシス デュブリュイ

              フランシス デュブリュイ

系統:ティー
作出:1894 Dubreuil フランス
花:ダークレッド 大輪 カップ咲き
咲き方:四季咲き
香り:強香
樹形:木立性 100cm
ティー系では珍しいダークレッドのカップ咲き。
夏は赤っぽい色になる。香りも強く人気の品種。
枝は初め細めだががやや横張りに直立する。

9月に花フェスタに行ったとき連れて帰ったOLDフランシス デュブリュイです
今回はたった一輪ですがまだ硬い蕾が二輪付いています
たった一輪でもその香は庭に漂い「これぞバラ!」と主張しています
実際の色はもう少しダークな赤でこっくりしています


ラベンダードリーム

              ラベンダードリーム

              ラベンダードリーム

              ラベンダードリーム

     ラベンダードリーム
                                                (10月20日撮影)
別名:エデン・ローズ88
花色:ラベンダー ピンク
系統:クライミング・ローズ(ランドスケープ・ローズ)
花径:丸弁平咲き、3~4cm
香り:ほとんどない
花期:繰り返し咲き
樹形:横張り(半つる性)120~150cm、 
作出国:オランダ

国バラで出会い その後お迎えしたラベンダードリーム
生長もよく花を咲かせながら更に蕾を付けていくので長く花を楽しめます
気温が下がるにつれ花色が濃くなります
今のはラベンダーからは遠くなってる
私的には10月のくらいが好みです~
写真も下手でこれもピンクが強いですね~

              ラベンダードリーム&ハンギング
ビビットピンク繋がりでハンギングとのツーショットです

     黒葉スミレ

                  黒葉スミレ
ハンギングの中の黒葉スミレも花を咲かせ始めました
その花色は葉色とよく合うすみれ色で茎も黒くてカッコイイですよ~

11/13(金)

バラ

コメント

秋バラ③ ERグラミス・キャッスル&スキャボロ・フェアー
今頃の雨を山茶花梅雨というそうですね
シトシト雨はありがたいのですが先日のような豪雨だと「あ~バラが散る~」と。。。
パラパラと咲いている我が家の秋バラです


ERグラミス・キャッスル

     ERグラミス・キャッスル

     ERグラミス・キャッスル

                 ERグラミス・キャッスル

                 ERグラミス・キャッスル

                 ERグラミス・キャッスル
                                      (11月2日撮影)

                 ERグラミス・キャッスル
                                      (10月27日撮影)

毎回細い枝にたくさんの蕾をつけて長い期間楽しませてくれます
ゆったり弓なりになった先に付いた花の表情は何とも言えません


ERスキャボロ・フェアー

     ERスキャボロ・フェアー

     ERスキャボロ・フェアー

                 ERスキャボロ・フェアー
                                       (11月7日撮影)
可愛らしさいっぱいで咲いています
一斉に蕾を付けるというよりは繰り返しポツポツと。。。


嬉しい返り咲き 

ツル ホワイトクリスマス

     ツル ホワイトクリスマス
見つけましたよ~
たった2輪ですが
パーゴラの上に白い花と蕾を。。。

    ツル ホワイトクリスマス   ツル ホワイトクリスマス

系統:クライミング
作出:1968 中筋 弘 日本
花:白 大輪 半剣弁高芯咲き
咲き方:一季咲き ←返り咲きとなっているものもありました
香り:強香
樹形:つる性 250cm
ややアイボリーがかった白の大輪の花を咲かせます。春の花つきは良く、強い香りを楽しめます。


我が家の紅(黄)葉

  我が家の紅(黄)葉
ダイコンドラのハンギングの後ろで最も色づいているのはサルスベリです
左側はノウゼンカズラです
                                   ポットマム
ポットマムのオレンジ色も見えます





11/09(月)

その他

コメント

嬉しいこと♪
まず~今日は嬉しいことが

penpen's blog 緑だらけ~!のpenpen 1goさんから一周年記念プレゼントが届きました
大切に麻布で包まれた斑入りリュウゼツラン 早速多肉用培養土で鉢植えにしました
きっと何人かがこの兄弟苗をいただいたのですね
嬉しい繋がりを感じることが出来ます
penpen 1goさん!ありがとうございます

              斑入りリュウゼツラン


明日出かけることになっている”花CAFE ”というお店を紹介させていただきます
10月に開店したばかりで時々ここの寄せ植えを作るのをお手伝いさせていただいています
家で気ままにやっているのとは違いますが好きなことが出来る楽しい経験です

  花CAFE
   *カフェ
   *アートギャラリー
   *花小売
   *雑貨
   *花教室

        花CAFE
       
        花CAFE
美しいものに囲まれた店内でいただくケーキセットも大変美味しく
幸せな気分になれる店内です

        花CAFE
店先脇で作業をしているとお客様から声が掛けられガーデニング談義にもなったり
「ここはコーヒー飲めますか?」「お花買えますか?」と聞かれ私ちょっとした看板娘です~(笑)
あれ~!?意味が違う

        花CAFE
この辺のは前の週に作ったもの クリスマスバージョン

               花CAFE

        花CAFE

        花CAFE

        花CAFE
この日(13日金曜日)の寄せ植え
      6日(金曜日)でした私って未来人!?
前日にコンテナ3個と花苗を用意して植え込みをしたのですが午後に始めたら夕暮れに
で~どの写真もボケててスミマセ~ン

11/07(土)

庭のようす

コメント

色々なその後…
今日も朝から青空
穏やかな週末ですね 

     アガスターシエ

アガスターシエが朝日に映えていました
ブロンズフェンネル、キャツラと共に


春の準備のその後

     買い物
                               
     春の準備
ホワイト×ブルーガーデンを目指してデルフィニュームやカンパニュラを植えつけました
この名札がアイスクリームスプーンです

     買い物
                               
     春の準備
スカビオサ・ブラックナイトやファイヤーキング、ジキタリスそしてチューリップのブラックヒーローも植えつけました


花壇を掘り返すのが面白くなって大好きなシェードガーデンもやってしまいました
向かって右側が低くなっていたのと例の幼虫の存在も気になっていました

befor
花壇の掘り返し
                             
                 花壇の掘り返し
                                      
                      花壇の掘り返し
after                                            
     花壇の掘り返し
腐葉土や堆肥を加えて土壌改良
幸いにもコガネムシの幼虫は入っていませんでした
立派なミミズ君が住んでいて粒々したいい土になっていました
ヒューケラを株分けしたり鉢植えだったブルンネラを地植えにして全体をゆったりさせました


ブルーウィングのその後

     ブルーウィング

                   ブルーウィング
憧れのブルーウィングを連れて帰って今日我が家での初花です
寒さには弱いので玄関ドア横の軒下の陽だまりに掛けました


インパチェンスのその後

     インパチェンスの鉢植え
残暑の最中 酷い姿になってしまったインパチェンス
思い切って切り戻しして半日陰に移動したら元気回復
こぼれ種のセリンセも加わりました


危ういアリッサムのその後

              アリッサム

              ハンギング
心配しましたスイートアリッサムでしたが 最近活き活きしてきました
ガーデンシクラメンは期待以上によく花を咲かしています
なんで88円になってしまっていたのか…?
黒葉スミレが伸びてきています
お花見るのが楽しみです

先日の急な寒気には驚きましたが
その後の穏やかな気候は人間にも植物にも過ごしやすいんですね

11/06(金)

バラ

コメント

秋バラ② HTブラックティ&ジュリア 
花フェスタ記念公園で見事なバラを見てきた後ですが
我が家の決して良い環境でもないのに咲いているその後のバラです


ブラックティ

系統:ハイブリッドティー
作出:1973 京成バラ園 日本
花:赤茶色 大輪 半剣弁高芯咲き
咲き方:四季咲き
香り:中香
樹形:木立性 120cm

茶を含んだ微妙な色合いは季節によりかなり変化する。切花として楽しめる。
枝は直立して伸びやや背が高くなる。

              ブラックティ

              ブラックティ

              ブラックティ
昨年の今頃に近所のバラ園で出会い正に一目惚れ
こっくりとした赤茶が目に焼きつきました
我が家の秋のブラックティは…まだまだ赤いですね~
かなりの大輪です


ジュリア

系統:ハイブリッドティー
作出:1976 Wisbech Plant Co. イギリス
花:茶を帯びたオレンジ 大輪 半剣弁咲き
咲き方:四季咲き
香り:微香
樹形:木立性 120cm

淡い茶を含んだ微妙な色合いと、端にフリルがかかった花弁が待つ独特のアンティークな雰囲気が人気のバラ。花の開きは早いが、花つきはよい。
枝は細めでやや広がって伸びる

              ジュリア

上の解説にも「花の開きは早いが」とありますね
気がついたときにはもうこんな状態
黒点で葉を落とした枝にたった一輪
あっという間に素通りしていきました


今日はこの辺で失礼します
最近時々あるお店の寄せ植え作りをお手伝いに行きます
とても勉強になるいい経験が出来楽しませていただいております
ただ…家で気ままにやっているよりは疲れます
昨日今日と行きアラ還は瞼が重いです~
素敵なお店なので近々ご紹介させていただきますね

11/04(水)

お出かけ

コメント

秋バラの花フェスタ記念公園
昨日はこの秋一番の寒気のなか花フェスタ記念公園に行ってきました
確かに寒かったのですが気分はホクホク温かかったですよ~
というのも今回はお友達で花友でもあるsa-koさんと一緒でした
彼女とは国バラも一緒でしたが同じ興味なので心置きなくおしゃべりしながら見て歩くことが出来ます
そして写真も行きつ戻りつ


  花フェスタ記念公園
昨年もこの時期に行っていましたが期待通りの秋バラでした


特に気になったバラたち

オパン ドゥ オストラリ  HT 仏 1990

    オパン ドゥ オストラリ  オパン ドゥ オストラリ

    オパン ドゥ オストラリ  オパン ドゥ オストラリ
蕾美人です~

タモラ  ER 英 1983

    タモラ   タモラ
このように並べてみたら↑のオパン ドゥ オストラリ とよく似た色合いでした(笑)

マダム バタフライ HT 米 1918

              マダム バタフライ

スヴニール ド ラ マルメゾン OR 仏 1843

              スヴニール ド ラ マルメゾン
かなり気に入っているバラです 
この色もロゼットもいい感じ~                      
                              スヴニール ド ラ マルメゾン
                               バラの品種名はこの名札が頼りです
 

オーギュスト ルノワール  HT 仏 1993

    オーギュスト ルノワール  オーギュスト ルノワール
コロンとまあるいバラでした 
最近このような色も気になります

名前不明の可愛いバラ    
    ?  ?

    ?
中輪でした  こんなに可愛いのに品種名のプレートがなくて残念です
お心当たりのある方がいらっしゃったら教えていただけると嬉しいです


バラ以外に印象的だったのは…

パープルファウンテングラス

              パープルファウンテン

              パープルファウンテン
屋内に植えられていたのでとても美しく育てられていました
これを見たら来年は…という気になってしまいました


ガウラ

     ガウラ
5~60cmの高さでこんもりとまとまった株になっていました
この時期まで咲いていたんですね
我が家のはとっくに切ってしまっていました

     花フェスタ記念公園

     花フェスタ記念公園

見事に咲いているバラたち
その足元の土はホクホク・フカフカで…
我が家の硬くなった花壇とは大違い
そう言えば昨年ここのショップで買えた馬ふん堆肥が今年は扱わなくなってしまったんです
益々困りましたね~






11/01(日)

寄せ植え

コメント

超お値打ちにハンギングです~
快適な毎日が続き庭仕事に追われているうちに
11月を迎えてしまいました
すでにHCやGCではポインセチアも見られ気ぜわしくなってきました

先日 友人情報で「近所の農協でガーデンシクラメンが88円になってるよ~」
翌日早速行って買ってきました

前から作ってみたかったちょっと豪華なハンギングが出来ました


              ハンギング
ハンギングを作るのはいつも難しくて今回は比較的元気に入ったのですが
なんとセンターのローズピンクのスイートアリッサムが傷んでしまい元気がありません
な~んでここのが…
ガンバッテ~

     88円の苗
ガーデンシクラメンも丁度合わせたかった色のガザニアも88円でした
このガーデンシクラメンはその前に私が298円で買ったのと同じものでした
葉物としてサンチュとサニーレタス(78円)も

              ハンギング
2株 前に素敵なラベルのを買ったときのビオラ・ラブラドリカ(黒葉スミレ)もここに入りました
明るいグリーンの葉っぱはサンチュです


ハンギング繋がりで私の最近のお気に入りを…

              ダイコンドラ
銀葉のダイコンドラです
年月を重ねてコンモリとそして滝のように枝垂れる姿を夢見ています


Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。