プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/29(木)

バラ

コメント

秋バラ HTパラダイス
我が家のバラの中でリフォーム前からあるHTパラダイス
花付きよく この秋も先頭を切って咲き始めました

     HTパラダイス

              HTパラダイス

パラダイス Paradise
    系統:ハイブリッドティー
    作出:1978 Weeks アメリカ
    花:藤色に赤紫の覆輪 大輪 半剣弁高芯咲き
    咲き方:四季咲き
    香り:強香
    樹形:木立性 120cm

    藤色の花の端が日に当たると赤っぽく変化する。花つきはよく、春から晩秋まで連続して花つける
    横張りぎみに伸び、大きな株になる。

              HTパラダイス              

     HTパラダイス
         
              HTパラダイス

紹介通りの花の咲き方です
太陽の下で咲き進むと明るい赤色に変わっていきます
曇りが続くと藤色に近いピンクで咲いています

首を傾げて咲くバラとは又違ったエネルギーを感じるバラです  



オマケで~す

small gardenのみーさんのところで楽しいサイトをみつけました
早速やってみると…こんな感じ
久々の我が家のCocoがモデルデビューです(笑)
な~んて気になった方は<ココ>をクリックしてください

            Coco

            Coco
            
            Coco



スポンサーサイト

10/27(火)

その他

コメント

サボテン 牡丹類 で~す!
朝から青空で眩しい太陽
今日はそんな太陽の下が似合う植物をご紹介します
カメラを提げてご近所に出張してきました♪
と言っても詳しいことがまだ不勉強ですのでまずは写真です

     サボテン 牡丹類
うっとりする優しく華やかな花です
白い花で開花して次第に淡いピンクに変わっていきます

              サボテン 牡丹類
緑色の部分は触れてみると硬く それは健康な状態とのことです

              サボテン 牡丹類
この大きさで40年くらい(?)経っているそうです

     サボテン 牡丹類

              サボテン 牡丹類
クリーム色の花も独特の蛍光色です

              サボテン 牡丹類
私もよく知っているサボテンの花の色です

     サボテン 牡丹類

     サボテン 牡丹類
温度管理が重要なのだそうで手作りの温室に大切なコレクションが並んでいます

サギソウです!でご紹介した心優しいご近所のご主人の所有です
もっとも力をいれていらっしゃる分野がこの子たちなのですね
今がサボテンの花の季節だそうで少し前にたくさんの開花を見せていただきました
今日はカメラ持参でお邪魔しました

沢山の品種があるサボテンの中で牡丹類に属すものだそうです
生長が遅くこれらも何十年も経っていると伺いただただため息でした
お話の様子からも並々ならぬ愛情を感じました


我が家の私の都合で移動させてしまったネコノヒゲが無事咲き始めました

              ネコノヒゲ

              ネコノヒゲ
蘂のパープルが大人っぽいです
もっと夏の盛りに咲いて欲しかったのですが。。。
こういうこともありますね



10/26(月)

庭のようす

コメント

フクシア
土曜日は一日中曇りで私にとっての正にガーデニング日和でした
今春の「チューリップをもっと植えればよかったな~」の反省から
この秋は6種類×5個と遂に憧れだった原種のレディジェーンを3袋(私の勘違いで増えてしまった
超限られた花壇スペースに妄想を廻らしての植え付けは予想外に疲れました
おまけにハンギングも一つ作りました(そのうちUPしますネ!)


写真はやっと綺麗なお花を見せてくれているフクシアです

              フクシア
咲き始めは赤と濃紺の鮮やかなコントラスト

              フクシア
咲き進むと濃紺から紫がかった赤ピンクに代わりキュートに
蘂の赤白も。。。

              フクシア
今まで日焼けやなんやらでなかなか旨く開花しませんでした
夏の間パーゴラの下の半日陰に置いておいたら今頃花がたくさん(って言えるか?)開花
と言ってもヒョロヒョロのカッコ悪い姿ですが
もっと上にも花が付いてます~(一応アピール

私は子供の頃「ホクシャ」とこの花のこと覚えていました
そういう呼び方もあるようですが今は「フクシア」が一般的のようですね
品種も随分沢山あるんですね
我が家のは私流だと「これぞホクシャ!」というものです

耳飾りのような花の形から「イヤー・ドロップ」(ear drop) とか「淑女のイヤリング」(Lady's eardrops)の別名もあるとか
詳しくはコチラのホームページをご覧ください→フクシアの愉しみFuchsias


キンモクセイ乾燥中です
                                 キンモクセイ
我が家の+緑道で咲いているキンモクセイです(不作だったもので。。。)

キンモクセイの乾燥からお茶で飲むまでの詳しい解説をあばけんさんがブログで紹介してくださいました
写真も綺麗で思わず飲みたくなりますよ
ぜひコチラをご覧ください→晴れ時々趣味の園芸 キンモクセイの花でお茶

10/23(金)

庭のようす

コメント

ツワブキとミズヒキ
今日はた~っぷり庭仕事しました
先日節操なく連れて帰った苗達の植え付けと寄せ植えのリメイク

元ホワイトガーデンはホワイト×ブルーになる予定
作業をしながらな~んかスッキリしません
欲しかった苗が勢揃いで欲望のまま一株づつ連れて帰りました
私が目指したかったのはゆ~ったりした感じだったはずなのに
狭い庭にゴチャゴチャと。。。
少しでもそう見えないようにと寄せ植えで育っていたメギや挿し芽したシルバーリーフを入れてみましたが
どんなふうな花壇になるのか?
これも経験の一つですね

ボーダーの花壇の方は私には珍しい黒赤系にしてみました
こちらはチューリップもコッソリと

つるべ落としの秋の日没で写真が撮れませんでした
と言っても今は苗がヒョロヒョロととアイスクリームスプーンの名札が立っているだけです


こんな私のバタバタとは対照的などっしり庭を見つめている植物です

ツワブキ(石蕗)

     ツワブキ

     斑入りツワブキ

ツワブキ(学名:ファルフギューム・ジャポニカム)
    ジャポニカムとついているのって日本に元々あった植物っていうことですよね!
黄色の斑点の斑入りは灯が灯っているような葉っぱです


ミズヒキ(水引)

              ミズヒキ

      ミズヒキ

これ昨年UPしたときミズシキにしちゃいました
間違いです
正しくはミズヒキ…江戸っ子なものでお許しを

水引(みずひき)[タデ科]

『日本全土の山野に生える。
茎には楕円形の葉が互生し、時々葉面に黒い斑点が出来る。
夏から晩秋に、枝先に5~60?にもなる花穂を伸ばす。
その花穂を上から見ると赤、下からは白いので水引にたとえられる。
穂には花被片が4枚の赤い米粒大の花がまだらにつく。
小さな果実は先端がかぎ状に曲がっているため、動物について散布される。
黄色の五弁のキンミズシキと呼ばれるものは、名は似ているがバラ科である。』


オマケ

カシワバアジサイの紅葉

              カシワバアジサイの紅葉

     カシワバアジサイの紅葉

              カシワバアジサイの紅葉
全体が紅葉にはならないかも~
「油絵的な」って私が勝手に感じる紅葉です

ヘンリーヅタの紅葉

     ヘンリーヅタの紅葉
蔓がもっと伸びると紅葉もカッコイイかな~!?


10/21(水)

買い物

コメント

春の準備
今日は朝から青空ですが
私が頑張る気になるのは昨日のような曇りの日です
花壇の穴掘りやってました

     花壇の穴掘り
微塵が多い土なので 一旦掘り出して色々混ぜました
土のことはあまり解っていないので残っていた土壌改良剤 腐葉土 牛糞堆肥 赤玉土 培養土を使用
要は水はけ+栄養補給です
苦土石灰もパラパラと
道路に侵入しての作業になってしまったので大急ぎでやりました(10月20日)

     花壇の穴掘り
この花壇は宿根草が主体です
こんなに穴を掘ることが出来たのはそこの植物がお☆様になったからです
お☆様はブルーデージー ピンクのマツムシソウ ブルースター セラスチューム シロタエギク
長く付き合っていた気に入っていたものばかりです

     花壇の穴掘り
こちらはな~んちゃってホワイトガーデンで1年間がんばってくれた花壇
ここも同じような色々を加えました(10月18.19日)
宿根と言われているものもありましたが暑さが厳しい当地なので夏越しは諦めて1年草扱いです
縁取りのアレナリアかぐや姫 モクビャッコウ アイビー パイナップルミントは残っています
真ん中は白のミニバラ
         
   白のミニバラ    白のミニバラ
                    ちょっとロゼットになってますよ~

花壇の穴掘りの原動力になった収穫です(10月17日)

     買い物
雨の中傘をさしての買い物でした
節操のない買い物でお恥ずかしいです
トレー外のガーデンシクラメンとビオラは前に寄せ植えリメイク用に買ったものです

     買い物
赤系を並べました
このラベル 素敵に見えませんか!?

     買い物
青と白系です
ホワイトガーデンから来シーズンはホワイト×ブルーガーデンを目ざそうと思っています

                  買い物
実は前日に買い物で寄ったときにこの苗を見つけて大興奮
ゆっくり選ぼうと翌日一人で出かけました
そうしたらこの苗がナント一株しか残っていませんでした
やはり人気だったようです


リメイクの寄せ植えは…

リメイクの寄せ植え    リメイクの寄せ植え
コルジリネとワイヤープランツの最強コンビ     ガーデンシクラメンとビオラ・アプリコットアンティー_ク
                                手前のヒューケラは少々お疲れ気味の顔

                  ガーデンシクラメン

                  ビオラ・アプリコットアンティーク

HCやGCで並び始めたパンジーやビオラについつい目が行ってしまいます
あ~ダメ! うちで待っている子がいるよ~!! でもこの顔いいな~♪ と葛藤の日々が続きます
我が家の種まきっ子が花を付けるのはまだまだ先のよう
それにパンジーとビオラ各1種類なので(汗)
よろめいちゃう日も遠くないかな~


10/18(日)

庭のようす

コメント

シュウメイギク(秋明菊)
たっぷりと雨が降った翌朝は
水遣りをしないですむし庭も活き活きしていて良い気分です
今朝は町内で緑道掃除というのがあり そんな朝に水遣りがないというのは良いタイミングでした

昨日 HCのガーデンコーナーで素敵なラベルの付いた苗を発見
素敵なのはラベルだけではなくその苗たちも欲しかったものや即一目惚れのばかり
庭が広ければぜ~んぶ欲しいくらいでしたが現実は…ねぇ
そちらは後日の紹介になりますが思いがけない収穫に今日は大忙しになりました

ホワイトガーデンのネコノヒゲとインパチェンスのお引越し
どちらも切り戻しの後やっと蕾があがってきています
ただこのままだと春の準備がちょっと~ということで…ゴメン!勝手で

ここの花壇は昨年の秋に植え込んだ苗が順番に咲きつづけてくれよかったのですが
花が終わったのも他の根を傷めないようにそのままだったので根っこがかなりゴロゴロしていました
宿根といわれるものもこの愛知の暑さと私の世話では夏を越すのはかなり難しく一年草と諦めています
そんなものたちを片付けて腐葉土や堆肥を入れて土をリフレッシュしました

やっと咲き始めた我が家のノンビリ屋さんのシュウメイギクです

              シュウメイギク

              シュウメイギク

              シュウメイギク

     シュウメイギク

シュウメイギク(秋明菊)がキク科ではなくキンポウゲ科なのは知っていたのですが
白く見えるのが花ではなく萼だと知りビックリしました
本物の花弁はないのだそうです
こんなに花らしい花なのに  へぇ~~~

10/16(金)

庭のようす

コメント

金木犀(キンモクセイ)
彼方此方でキンモクセイの便りがきかれるようになりました
我が家でもやっと(?)その香が小さな庭にたちこめています

昨日朝の写真です             
              キンモクセイ

              キンモクセイ

              キンモクセイ
キンモクセイは樹全体を覆うように咲くこともありますが
今年は花付きはイマイチでした
でもその香の守備範囲はかなり広く今だけはバラの香も脇役に回っています

昨年の大豊作(?)のときにキンモクセイ茶桂花茶けいかちゃ/グイファチャア を作りました
花を散る前に集めて乾燥させるだけです
熱湯を注いで1分くらいで飲めます
香と共に甘みも感じるお茶になりました
「目の疲れを癒し 肝臓の働きを助ける」のだそうです
興味のある方はこちらを⇒桂花茶について


ちょ~っと秋のバラ

セリーヌ・フォレスティエ

              セリーヌ・フォレスティエ

              セリーヌ・フォレスティエ
セリーヌ・フォレスティエを迎えてから初めての華やいだお色です
今までの花は淡いクリーム色で窓に這わせるのには地味かな~と揺れていましたが
これで決定
来シーズンはリビングの窓に絡んでいますよ

              セリーヌ・フォレスティエ
咲き始めの色は今まで見ていたこの色でした


ひなあられ&アメリカンブルー

     ひなあられ&アメリカンブルー

     ひなあられ&アメリカンブルー
ここのアメリカンブルーはこぼれ種?冬越し?のものです
思いがけないツーショットでした




10/14(水)

庭のようす

コメント

多肉ちゃん 再生して~!
爽やかなガーデニング日和が続いています
昨日は午前中は庭でウロウロ

遂にこの春からヒドイことになったままだった我が家の多肉ちゃんを触ってみました
今までほったらかし~!? でした

「春からヒドイことに」というのは冬の間室内に置いておいて
外にだしたら…そう!葉焼けをして見るも無残に
随分注意して置く場所も気をつけたんですが。。。
その後の長~い梅雨とご難続きでした


多肉
                    
多肉
変わったような変わっていないような。。。デスネ!


                    黒法師
                                        
                     黒法師
                     こちら黒法師の方はバッサリと
                     新しい葉っぱ(?)出てきてよ~~~

葉焼け真っ最中の写真は流石にありませんでした
本当はそれをお見せしたかったですね!  今思うと。。。

              多肉
切り取ったのを寄せ集めてみました
ホントはこれを作りたかったの。。。
でもこれ 載せてあるだけなのでうまく根付いてくれるかは???


作業中庭で大事件が

     カマキリ VS スズメバチ

     カマキリ VS スズメバチ
一枚目は腰が引けていて見にくいですが<カマキリ VS スズメバチ>です
初めカマキリがスズメバチをやっつけていると思ったのですが
バリバリと音を立ててかじっているのはスズメバチのほう
二枚目はガンバッテ腕を伸ばして撮影
この後レンズを替えに家に入っている間にカマキリの欠片が一つ落ちているだけで全てが終わっていました
改めて脅威を感じました



お口直しに今元気なヒメツルソバ(ポリゴナム)

     ヒメツルソバ

     ヒメツルソバ

     ヒメツルソバ

     ヒメツルソバ

              ヒメツルソバ

ヒメツルソバを以前植えたのですが あまりの旺盛な生長ぶりに手に余り 
一旦は手当たり次第抜いていました
昨年皆さんのお庭で上手にコントロールされて可愛く咲いているのを拝見してアララと見直しました
今はちょこちょこ顔を出してきたヒメツルソバを範囲を決めて厳しい剪定と同居で大事にしています




10/11(日)

庭のようす

コメント

ホトトギス (杜鵑草)
爽やかな秋の一日でした
動線確保した小さな庭はホースでの水遣りもスムースになりました
今までどうだったかって… 想像しなくていいですよ~


我が家の秋を彩る花の代表ホトトギスが咲き始めました
詳しい品種は不明ですが茶花になるこの花は何時からだったか母所有です

     ホトトギス

              ホトトギス

     ホトトギス

     ホトトギス

     ホトトギス

漢字で書くと「杜鵑草」
難しい!
この名前の元になった鳥のほうは「杜鵑・不如帰・時鳥・子規。。。」沢山あるものですね

この夏にはこのホトトギスだけに付く毛虫がいてテデトール全開でした
秋に咲く花って酷暑に耐えてこの美しい花を見せてくれるんですね
葉焼けも少々見えますが今年もなんともアートで繊細な花を見せてくれました


10/09(金)

バラ

コメント

台風一過のバラ
東海地方直撃の久々の大きな台風に随分心配しましたが
ツルバラも意外にタフで折れることもなくホッとしています
7日に私が帰宅する前に鉢バラを皆家の中に入れてくれた夫にはホ~ント感謝です

避難中のバラです
                  避難中のバラ

   避難中のバラ    避難中のバラ
ここで気が付いたことが…
半額セールで買った鉢にはまだ植え替えていなかったのでスリット鉢のままでした
もしテラコッタ鉢に植え替えていたら重くて移動できたか。。。?
こんなときのことを考えるとやはり植え替えもスリット鉢にしてテラコッタ鉢の二重鉢がいいなと


朝から青空の今日は昨日に続いて庭の大掃除と模様替え

なんとなく増えていった鉢バラを並べてしまっていたので動線確保と
冬に備えてクリスマスローズを日向に並べる等の大移動(っていうほどのものでもないですが。。。)

そして今日のバラは…

ラベンダー・ドリーム

              ラベンダー・ドリーム

              ラベンダー・ドリーム
ラベンダー・ドリームは後ろに見える白いスノコキャビネットに絡ませたいと思っています


セリーヌ・フォレスティエ

              セリーヌ・フォレスティエ

     セリーヌ・フォレスティエ

              セリーヌ・フォレスティエ
セリーヌ・フォレスティエは赤の入ったこの蕾が可愛いんです

ジュリエット・グレコ

              ジュリエット・グレコ

              ジュリエット・グレコ

              ジュリエット・グレコ
ジュリエット・グレコはこの咲き続ける健気さに遂に玄関ドア脇の特等席に移動しました

気の早い秋バラたちですが すっかり秋の空気になり元気イッパイ
他には蕾が付いているのやいないのやでこれからのお楽しみ


台風でご心配いただいた私の今回の旅行は…
恥ずかしながら汗蒸幕とコスメ買出し そしてグルメの女二人旅でした
アラ還の私に韓国コスメはお肌にも懐にも優しくとっても合うんです~(笑)
台風の影響が出る前に無事セントレアに着陸していました

こんなお気楽な私を心配していただいて本当にありがとうございました

10/04(日)

寄せ植え

コメント

秋の寄せ植え完成で~す♪
昨日は朝のうち家事をやっていて庭に出遅れたら
もう暑くて出る気にならなくなってしまいました
今朝は早めに庭へ
日中は今日も暑くなりましたが始めてしまうと終わらないのが庭仕事!?

寄せ植えの植え込み2鉢
種まきっ子のパンジーとビオラをポットに植え替え
徒長してきたスイスチャードを野菜用プランタに本植え
草取りは気になったのだけで終了
久々にたっぷり庭で過ごしました

寄せ植え①
              寄せ植え①
一昨日のプレとそう変わっていません
…と思っていたのですが比べてみたら赤と黄のアキランサスが左右入れ替わっていました
まあ~その日の気分ということで。。。

     アルテルナンテラ(?)
ストロビランデスの陰になっている鮮やかなワインレッドの葉はアルテルナンテラ
これはとっても種類の多いもののようです

     アキランサス border=
手前に並ぶ赤と黄のアキランサス
アキランサスというのは流通名でこれも アルテルナンテラなのだそうです
葉色を楽しむのに大いに活躍しそうなアルテルナンテラです

              黒竜
黒竜の花もよく見ると淡くパープルがかかっていて葉色とシックなコントラスト

     トウガラシ・ブラックパール
トウガラシ・ブラックパールの後ろにアサギリソウ
これはアサギリソウを切り戻しするときにもしもの保険に挿し芽をしておいたものです
元株は無事元気に育っています♪


寄せ植え②
              寄せ植え②
こちらはリメイクの寄せ植えです
コンボルブルス・スノーエンジェルとブロンズフェンネルとアイビーを残して
新たにキンギョソウとアガスターシェと名前不明の銅葉が入りました

              アガスターシェ

              アガスターシェ
寄せ植えの写真では見え難いですが後方のアガスターシェ
春秋に開花するといいとても爽やかないい香りがします
我が家に合ってくれるといいのですが。。。

              ?
これは名前が判りませんが もしかするとこれもアルテルナンテラでレッドフラッシュというのかも。。。

今回私はアルテルナンテラをシリーズで連れて帰ったことになったようです
この他にもセッシリスアルバという美人がいます
又の機会にご紹介させていただきます


スイスチャード

     スイスチャード
ちょ~っと植え過ぎ!?
間引いて食べながら育てていきます


明日から3日間留守になります
コメントのお返事遅れますがお待ちくださいね
  

10/02(金)

買い物

コメント

秋の寄せ植え

昨日はお天気が好く暑い日でした
そして夜には雨となり今日も続いています
ゴルフの東海クラシックの天候そのままです

昨日 午前中の外出に続いて大好きな園芸店へGO
ここへは必ず一人で行きます
心ゆくまで店内をうろうろ回遊して妄想してそれからゆっくり苗選び
2時間以上は居る私のパラダイスです

じつはその前日にもHCのガーデンコーナーを偵察に
そこでも少々
合わせてご紹介しま~す(^▽^;)

              プレ寄せ植え
これは今朝の写真でこんな感じの寄せ植えにしようと思っています
まだポットのまま置いてあるだけです
帰宅後 珍しく直ぐに作業をし始めたのですが(だから雨?)
<秋の日はつるべ落とし>日没で作業終了です
     
     ダンギク  トウガラシ・ブラックパール
少々遅いのですが欲しかったダンギク           この葉色は秋には外せない
                                   トウガラシ・ブラックパール

     ティアレラ&アキランサス他
左のモミジハゼラニュームの隣の緑に見えるのがティアレラ・ブラックスノーフレークです
今回の中では特に嬉しい収穫 お値段も一番高くて398円でした
手前のコクリュウは欲しいと思いながらも初お迎え  可愛い花が咲いています
花が少ないので明るい葉色のアキランサス二色

              プレ寄せ植え
後方にダンギクと並んだ超目立ちやなのはストロビランデス
意外と丈夫なもののようなのでこれからもお似合いの相手を探してあげたいです
ついでに長いことポットのままスタンバイしていたカレックスもやっと出番です
葉ものでゆったりと楽しめる寄せ植えを目ざしました

憧れの低木もゲットです~

              西洋ニンジンボク&ディアボロ
左が西洋ニンジンボク
夏の間咲くという爽やかな花色に恋していました
右はアメリカテマリシモツゲディアボロ
この銅葉はバラとも合いそう
生長してお花が咲くようになるとそれがまた可愛い
どちらも地植えの予定
ケチして苗が小さすぎたかな~!?ガンバッテね

     ブルーウィング
これはブロ友さん(って言っていい?)彩さんのを見て欲しかったんです~
薄暗いときの写真で残念ですがブルーがも~っと澄んでいて綺麗なんです
クレロデンドルム・ブルーウィングです
これは単植でキャビネットの額へと予定しています
冬は室内だそうですがこんなに可愛いのなら室内OKです

     買い物
じつは全部でこんなにありました
落ち着いた色のキンギョソウ3鉢
後方のオレンジ色のはアガスターシエ 春秋に開花し香りもいいです
寄せ植えにするものと地植えにするものとまだ検討中も
楽しく迷います

秋の模様替えに腰が重くダラダラしていました
hanamatibitoさんにGCに行ったらやる気になれると言っていただき早速GO
私達には栄養ドリンクよりも効くかもね~

今回のお買い物は皆さんのブログからの情報が殆どです
だから「うちとお揃い~!」と思われる方がたくさんいらっしゃると思います
初心者はこんなふうにして植物との出会いを増やしていくこと見守ってくださいね
育て方のアドバイス等ありましたらお知らせください
これからもよろしくお願いいたします


Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。