プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08/30(日)

バラ

コメント

ジュリエット・グレコ やっと初花!
案の定残暑が厳しい毎日です
毎年この頃の方が陽射しが斜めからよく当たるので地植え組が悲鳴をあげています
夏は殆どやらない花壇にも水遣りが必要になってしまいます

ここ数日庭を眺めてはニヤニヤ喜んでいることが
今年大苗でお迎えしたジュリエット・グレコにやっと花らしい花が咲きました

ジュリエット・グレコ
   デルバール社(仏)
   グレープフルーツ アニス タラゴンの香り(?)

              ジュリエット・グレコ

ジュリエット・グレコ  ジュリエット・グレコ

     ジュリエット・グレコ

                 ジュリエット・グレコ
春先のウドンコ病に黒点病やっとついた蕾はバラゾウムシにやられました
株全体はこんなで可哀想な姿ですがなんとかお顔を見ることができました
ラベルの写真によるともっと花びらが重なっていますが夏にこれなら十分です


他に咲いているのは…

パラダイス
     パラダイス
陽気なアメリカ娘と言った感じで多分四番花 5月から毎月咲いています

スキャボロ・フェアー                   セプタード・アイル
スキャボロ・フェアー  セプタード・アイル
小さッ!の一言ですが…

グラミス・キャッスル
     グラミス・キャッスル

     グラミス・キャッスル
これも毎月咲いています
花数も多くまあまあの姿で…と思ったのですがふと前のを見てみたら

                        グラミス・キャッスル(6月27日撮影)
                                                   6月27日撮影
やっぱり夏にはお花咲かすのタイヘンそう
早めに切ってあげたほうがいいですね
スポンサーサイト

08/28(金)

お出かけ

コメント

2009フランス~イギリス③<ロンドン&コッツウォルズ&ケンジントンパーク>
5日目 ロンドン市内観光
 パリの北駅からユーロスターでドーバー海峡を渡りロンドンへ
 あのフィッシュ&チップスの昼食の後ロンドン市内観光
         タワーブリッジ=大英博物館=ビッグベン=バッキンガム宮殿

      タワーブリッジ    大英博物館

      ビッグベン    故ダイアナ妃メモリアルウォーク

      故ダイアナ妃メモリアルウォーク
                 こんなふうにひっそりと埋め込まれた記念碑がありました

6日目 コッツウォルズ
 この旅行の最大のハイライトと思っていたコッツウォルズ1日観光
 どんなガーデンを見せていただけるのかしら?とワクワク♪

 ところが…最初の村に着いたとき現地の日本人ガイド(女性)に尋ねたところ
 「このツアーではそんなことしませんよ~!」
 「ただ村を訪ねるだけですよ~」
 エエ~ッ?ただ村を訪ねたってお庭を見せていただかなくっちゃ…
 他にも私と同じ勘違い(早とちり?)の人と落胆を共有
 確かにOP『コッツウォルズ地方の小さな街めぐり』となっていました
 一般的な関心とガーデニング好きのコッツウォルズへの関心の大きなギャップに唖然

コースはチッピング・カムデン⇒バイブリー⇒ボートン・オン・ザ・ウォーターと北から南へと巡りました

そんなこんなのコッツウォルズ
スライドショーでご覧ください




7日目 ケンジントンパークで朝の散歩
 
        ケンジントンパーク

        ケンジントンパーク

        ケンジントンパーク

        ケンジントンパーク

                                ケンジントンパーク
出発時間までの朝のケンジントンパークの散歩はとても気持ちのいい時間でした
名残惜しくロンドンから空路でパリで乗り継ぎ日本へ

これで今回の旅の思い出終了です
お付き合いいただきありがとうございました

庭では8月のバラが咲いています

08/26(水)

お出かけ

コメント

2009フランス~イギリス②<パリ市内>
3日目 午前中のベルサイユ宮殿観光の後パリで市内観光     
市内観光ではコンコルド広場 エッフェル塔 凱旋門 シャンゼリゼ通りとパリの名所をサラ~っと見て
ルーブル美術館へ 

ルーブルでは約1時間半と限られた時間でしたが現地の日本人ガイドさんが要領よく案内してくれました
実はルーブル美術館を訪ねたのは今回で3回目でした
前の2回は娘とのフリータイムでした
1回目はその前にも行っていた娘にとにかく広いから無駄には歩いていられないと絵画中心に見ました
もちろん時間的には今回よりゆっくりさせてもらいましたが
2回目は例の小説『ダ・ヴィンチ・コード』がブームの頃だったのであえて夜のルーブルへ

    ルーブル美術館      2005ルーブル美術館

今回初体験のガイド付きルーブル見学は正直楽チンでした
ホントに広い美術館の中を考えずに案内されるまま行けば基本的な見たいところへ行け
解説もしてくれる
結局過去2回のコース(モナリザやミロのヴィーナス、サモトラケのニケetc)に加えて古代文明にも触れることができました

4日目 フリータイムでパリを満喫
初めてのパリの夫のために娘と私で考えたパリツアー
と言いつつもかなり私の趣味なのは仕方ないですね~

ホテル
 ←旅行者の強い味方メトロ
ノートルダム大聖堂・・・・パリにある沢山の素敵なチャペルの中で代表に選んだのがココ
               中から見るバラ窓は息を呑む美しさ
               外の太陽の光によってその表情も変わります
 
    ノートルダム大聖堂     ノートルダム大聖堂

  セーヌ川にそって歩きました
   
オルセー美術館・・・・・・実はルーブルよりこちらが見たい私です
              前に気持ちは焦りながらも興味に任せて見学したら4時間を過ぎていました
              そんな経験を活かしてポイントを集中的に案内
        オルセー美術館からの眺め
              元は駅舎だったオルセー美術館の上部に出ることができました
              モンマルトルのサクレ・クール寺院まで見渡せ得した気分
 
 
サンジェルマン・デ・プレ・・カフェも多く集まるこの地域でも昔多くの文豪たちが集まって
                議論を交わしたと言われるドゥー・マゴでランチ
                クロックムッシュとキャッフェ 無事注文しお会計も済みました(ホッ
                
オランジュリー美術館・・・今回パリで最も楽しみにしていたところ
               ず~っと改修中だったのでやっと見れた大きな大きなモネの睡蓮の絵です
               ここのためにオルセー急いじゃって夫にゴメンです

    
 
 
バトー・ムッシュ(セーヌ川クルーズ)
           ノートルダム大聖堂もエッフェル塔もベストポジションで見ることができます
           ランチクルーズやディナークルーズもありますが私たちは純粋に(?)クルーズです
           土曜日だったからか地方からのフランス人(多分)ファミリーなどで超満員でした

        セーヌ川からの ノートルダム大聖堂

              セーヌ川からのエッフェル塔

        セーヌ川からの自由の女神


シャンゼリゼ大通・・・・・・・オオ~シャンゼリゼ~と一応歩きました
                この通りを渡りながらチラッと凱旋門をバックに撮るといいんです

ギャラリー・ラファイエット・・目的はお土産
                パリでもデパ地下でテイクアウトの夕食を買う予定にしていたら
                閉店時間となり買わせてもらえませんでした
                お客さんより先に時間になるとスタッフが先に帰ってしまうのに唖然
                これも文化の違い!?

行き当たりばったりでお安いチャイニーズレストランで夕食を済ませホテルへ
充実過ぎる長い一日でした


08/24(月)

お出かけ

コメント

2009 フランス~イギリス①<ルーアンとモンサンミッシェル>
今日は遂にエアコンの要らない一日となりました
陽射しは強かったのですが窓からの風は心地良く
秋の気配に少々焦ったことが…

5月下旬に行った旅行を私の老後の楽しみにまとめてみました
基本中の基本といったツアーですのでサラーっとお付き合いください

仕事をリタイヤした夫との<お疲れ様~!>の旅行でした

スケジュール
1日目 中部国際空港~パリ~ルーアン
2日目 ルーアン~モンサンミッシェル~パリ
3日目 ベルサイユ宮殿~パリ市内観光
4日目 フリー
5日目 パリ~ロンドン市内観光 
6日目 OPでコッツウォルズ
7日目 ロンドン~パリ~
8日目 ~中部国際空港

フランスの北部ノルマンディー地方の古都ルーアン
ツアーではモンサンミッシェルへ行くための宿泊地という位置づけだったようです
特に観光もありませんでした
ただ私たちにとっては娘が大学生だったときに二夏をホームステイしていた地であり
モネが描いた大聖堂もありで興味深く翌朝も早起きをして街を散策しました

ルーアン ノートルダム大聖堂

              モネによるルーアン ノートルダム大聖堂
モネが季節を変えて 時間を変えて 何枚もの同じ構図の絵を描いたのが
このルーアンにあるノートルダム大聖堂でした
霧雨が降っていたり曇り空で光が当たる姿が見れなかったのは残念でしたが
見れただけでも満足です

        ルーアン
これはパティスリーですが優しいピンクの建物とハンギングのヒューケラが心憎いほど素敵でした
ルーアンの古い建物はまるで人形劇の舞台のようにカラフルで可愛いく
もっと堪能したいと後ろ髪を引かれながら街を後にしました


モンサンミッシェル

世界遺産としても超有名でテレビの特集も何回か見てまるで行ったような気さえするところでした
しかし…実際に一歩一歩登っていき見た頑強な石造りは圧巻でした
現地のガイドさんからの解説で(添乗員さんの訳で)より興味深く見学できました

        モンサンミッシェル
上部を支える壁の厚さにビックリ

スライドショーでルーアンの街とモンサンミッシェルをご覧ください



   
ぼちぼち続きますのでよろしくお付き合いください





                             

08/22(土)

庭のようす

コメント

ピンクノウゼンカズラ
今日の土曜日 久々に少々寝坊
娘も休日だし雨の音で水遣りもさぼれる
この二つが重ならないと寝坊は出来ません
ホントは朝弱いのですが

午前中は不安定で時々雨が降っていましたが
午後は晴れてきて今は青空
セミも鳴いています

我が家ののんびり屋さんのピンクノウゼンカズラも少し前から咲き始めました

    ピンクノウゼンカズラ

    ピンクノウゼンカズラ
この2枚は庭から見上げて撮ったものです
な~んかイマイチ

    ピンクノウゼンカズラ

    ピンクノウゼンカズラ
2階のベランダから撮ってみました
このほうが葉っぱも写ってピンクの色も出てるかな~?

    サルスベリ
ついでにベランダからのサルスベリです
今咲いているのは殆どが二番花です
もう一頑張り背が高くなると花壇がスッキリして風通しも良くなるんですが…


ピンクつながりで門の前のリフォームの寄せ植え
    
    スーパーチュニア ビスタ シルバーベリー

              スーパーチュニア ビスタ シルバーベリー
ペチュニアは花がら摘みとナメクジが寄るのが苦手でこの夏は徹底的に避けていましたが
この花色(実際はもう少し大人色)はこの寄せ植えにピッタリと特別に抜擢
「スーパーチュニア ビスタ シルバーベリー」というスゴイ名前で雨にも強い花で進化しているそうです
なかなか見ていただくチャンスがなかったので…


おまけ
                         トンボ
トンボも最近よく見かけるようになりました

余談ですが…
最近ご近所で直径20センチ位のスズメバチの巣が見つかりました
場所は道路にも面した生垣です
入り口から動かない見張り役と出入りするスズメバチ
そこの方が市役所に連絡して業者が撤去に来ました
費用は2万円で半額は市が補助するそうです
何年か前の話では補助はなかったのですがよかったです
でも1万円の出費
お気の毒でしたがそれ以後我が家にスズメバチが来なくなりホッとしています
内部には幼虫がいっぱいだったそうです



08/20(木)

庭のようす

コメント

8月の南面花壇 
熱帯夜からは開放されましたが
日中はまだまだ暑いです
天気予報によると週末後は秋の気配になるとか
正直私も庭の植物たちも嬉しいのですが
農産物はこれで大丈夫なのでしょうか?
気温が下がっても太陽が出ていたらいいのかな??

8月真っ只中の今 花壇で元気にしている夏大好きな面々です

ノシラン(熨斗蘭)

    ノシラン

    ノシラン

              ノシラン

       こんなに難しい漢字でした ⇒⇒⇒ 熨斗蘭 (ノシラン)
                                 ・百合(ゆり)科(蘭科ではありません)
                                 ・アジア原産。
    我が家のはお向かいさんから  ⇒⇒⇒  ・海岸近くの林の中などに生える。
    株分けしていただきました             ・軒先でもときどき見かけます。
                                 ・花は白くひも状で8月から9月頃にかけて開花。
                                  これが”熨斗(のし)”の形に
                                 似ているところから、この名前に。
                                 ・葉は線形。
                                 ・秋から冬にかけて青い実がなる。
                                 最初は緑色で緑→青と徐々に変化するようです。

常緑の葉でとにかく世話要らず
殆ど忘れていますが この最も暑い時期になると白い涼しげな花がスクッと出てきます
それが大好きでお向かいさんのを毎年褒めていたら株分けしていただきました
生育旺盛でうちでも何回か株分けしました
                                 
サルビア・グアラニティカ

    サルビア・グアラニティカ

              サルビア・グアラニティカ

一度切り戻した後は勝手に咲いています
これはもう花が少なくなっています


ピラミッドアジサイ・ライムライト

    ピラミッドアジサイ・ライムライト

この新顔さんは本当に優秀です
耐暑性も十分で地植えには滅多に水遣りもしませんがこの通りです


ブロンズフェンネル

    ブロンズフェンネル

ロベリア・ロイヤルベルベットとアンゲロニア・ピンク と一緒に寄せ植えになっています
ここには他にコンボルブルス・スノーエンジェルとポーチュラカ(白)が植えてあります


斑入りアブチロン

    斑入りアブチロン

この斑入りの葉は十分涼しげで存在感もありますが
花はサッパリ 一つでも見たい~~~


以上の花たちは南面花壇の東半分にあります
実際はこんなにゴチャゴチャしています

              8月の南面花壇
横から見たところ

    8月の南面花壇
正面(道路)から
寄せ植えの鉢とピラミッドアジサイ・ライムライトの間の緑はチェリーセージです
切り戻した後休憩中ですがそろそろ花の気配も覗いています

08/18(火)

買い物

コメント

ルドベキア・チェリーブランデー
昨日はブツブツ愚痴で終わってスミマセン
PCですが最近タマタマ娘がエクスプローラー8にバージョンアップ
それがどうもイマイチで 今度はお盆休みで帰っていた息子がエクスプローラー7に
やっぱり不安定で昨日は私をイライラさせました
アッ!これらは我が家のPCの方にも原因があったのかもしれません

今日PCを購入した電気店に電話してPC担当の人に聞いてもらったら
後から入れたエクスプローラーを削除すれば元のエクスプローラー6になることを教えていただき
それなら私でもと即実行
使い慣れた安定感抜群のPCに無事戻りました
newに比べるとスローテンポですがそれでもこちらが私には使いやすいです
私に良かれとやってくれた娘と息子にはゴメン!ですが
慣れたのがいいお年頃の母なのです

今日も更新できました


ルドベキア・チェリーブランデー

            ルドベキア・チェリーブランデー

            ルドベキア・チェリーブランデー
昨日出会ったルドベキア・チェリーブランデーです
この花色いいですよね~
開花したてはもっと濃い色だそうです

先日東京でも見かけ気になっていたのですが まさか!SC内の園芸店にありました
それもご覧のように見ごろを過ぎているので250円とお値打ちでした
よく見かけるルドベキアは生育旺盛な強健種のようですがこのオシャレさんはどうでしょうか?
少し大きな鉢に植え替えて花は花茎ごと切りました
次の開花をお見せできるといいのですが…


赤系つながりで

ロベリア・ロイヤルベルベット

            ロベリア・ロイヤルベルベット


アンゲロニア・ピンク

    アンゲロニア・ピンク

たまにこんな色も欲しくなります
コンテナーで育てています

08/17(月)

庭のようす

コメント

アサギリソウ
今日の最高気温35℃でした
朝のうちは涼しくてありがたいのですが
直ぐに気温はジワジワと上がっていきます


     アサギリソウ
アサギリソウの花です
しばらく前から蕾が出来ていて開花の様子をと思っていたのですが
どのヘンが開花なのかイマイチ判りません
と言った感じの花なのですね
な~んて言いながらも結構気に入っています

     アサギリソウ
シルバーの葉っぱに蕾が部分的についています
写真が下手で判り辛いですね

     アサギリソウ
株全体はこんなふうに垂れ下がってかなり見苦しいです
いつもは早々に切り戻していましたが
今回は花にこだわってみました

                 アサギリソウ(4月27日撮影)
4月27日の撮影です
この頃が見ごろでしたね 
直径50センチ余りで後ろのブルーデージーが溺れそうです

                 アサギリソウ(7月4日撮影)
7月4日の撮影です
すでに倒れています


     アサギリソウ

     アサギリソウ
バッサリと切り戻しました
すでに新芽が沢山でています
挿し芽をしておいたのも無事ついたようで寄せ植えに使えます
残念なこともあります
アサギリソウの後ろに埋もれていたブルーデージーは蒸れが原因か(?)
根こそぎ消えていました

              南面花壇

     ハツユキカズラ

     アメリカンブルー
お隣では赤いタピアンは休止中でアメリカンブルー と昨年はジニアの陰で存在のなかったハツユキカズラが主役になっています


突然ですが本日PCが絶不調です
原因の心当たりはありますが私の手には負えません
フリーズやクリックした瞬間にインターネットが切れてしまったりで
作業中の保存してないデータはすっ飛んでしまいます
半分意地になってすごい長い時間かかってここまで来ました
明日問い合わせてみますがちょ~っとこのままの状態ではメゲます
近々にUPできなかったら夏休みということで…
  (カレンダーが翌日になっていました)
絵文字挿入も危険なので止めて起きます!






08/15(土)

クレマチス

コメント

クレマチス  ポンパドール・ピンク
朝の水遣りと同時に日課になっているのがバッタ捕りです
赤ちゃんバッタは捕まえるのが難しく野放し状態でした
成長と共にその食欲もそれなりに
ただ大きくなったほうが捕まえやすいんです
見つけ次第両手でスッポリ包むように
その後は…ご想像ください!


そんな庭で見つけたチョットいい感じ

クレマチス  ポンパドール・ピンク

     クレマチス  ポンパドール・ピンク
我が家の2年生のクレマチスです
パーゴラの柱にピエール・ドゥ・ロンサールと共に絡み合っています
一番花が咲いても二番花が咲いても切り戻しをしそこなっていたら
種と花の競演となりました
 
     クレマチス  ポンパドール・ピンク
壷形のお花は季節を問わず一様に咲いてくれます

     クレマチス  ポンパドール・ピンク

     クレマチス  ポンパドール・ピンク
以前からクレマチスの種の風情が好きでした
そんなこともあり放りっぱなしにしていたら存在感のある種になりました
…とも言えますが混線状態で剪定できなかったと言うのが本音です

本当は正しく切り戻しをしてあげたらもっとお花の数が増えたのかも…


今年になってお迎えしたクレマチスたちは

    *インテグリフォリア系ヘンダーソニー
    *ラヌギノーサ系晴山
    *テクセンシス系踊場
    *アルバ・ラグジュリアンス
なかなか新芽がでなかった踊場もその後無事育っています
お花のほうは来年のお楽しみということに


08/13(木)

お出かけ

コメント

東京都庭園美術館
昨日UPの自然教育園に隣接して東京都庭園美術館があります
                              ↑クリックで詳細
広大な緑溢れる庭園に囲まれた美術館は 自然と建物と美術作品があわせて楽しめる環境に恵まれ 庭園美術館という名前になったそうです
この日は時間の都合で美術館は見ないで庭園だけの散策です

庭園美術館

     庭園美術館
庭園入り口を入ってすぐの芝生広場

     庭園美術館

     庭園美術館

     庭園美術館
西洋庭園にはバラのコーナーも

     庭園美術館

     庭園美術館

     庭園美術館
日本庭園はしっとりと落ち着いた雰囲気

                              庭園美術館
カフェではヘルシーなランチもできます
もちろん私たちもランチをいただきました

前日の「国際バラとガーデニングショー」では溢れんばかりの色彩と人波に揺られ
この日は豊かな緑を堪能し
友人との会話も楽しく
充実の二日間でした


おまけ

我が家のピエール・ドゥ・ロンサールの三番花です

ピエール・ドゥ・ロンサール

         ピエール・ドゥ・ロンサール
ミニバラのような大きさです
蕾が見えてはいましたが まさか・・・と思っていましたが
一応咲きました
パーゴラの上で完全無農薬なので葉っぱも傷んでいます


08/12(水)

お出かけ

コメント

目黒自然教育園
今回の留守とは関係ありませんが
私の東京でのお薦めスポットです

5月に国バラを見に行った翌日に立ち寄りました
目黒駅から歩いても直ぐのところです

目黒自然教育園

     目黒自然教育園

 目黒自然教育園 目黒自然教育園
教育園なので植物名はきちんと判ります

     目黒自然教育園
江戸時代松平讃岐守の下屋敷の面影を伝える老松

      目黒自然教育園

      目黒自然教育園
池や湿地も魅力的です

      目黒自然教育園
これも樹齢約300年 江戸時代からの松です

      目黒自然教育園

学生時代にはよく散歩をしたところでしたが久々に歩いてみて
この深い豊かな緑がこんな都会の真ん中にあることに改めて驚きます
正真正銘都会のオアシスです
東京でお時間があったときにぜひお出かけください
詳しくはをクリックしてください
   目黒自然教育園

隣接している東京都庭園美術館は明日にしますね







08/09(日)

買い物

コメント

半額セールでお買い物
蒸し暑い毎日が続いています
夏にはなるべく鉢植えを増やさないように水遣りを少なく
心がけている私なのですが

一昨日のお買い物

コンテナー

 コンテナー    コンテナー

コンテナー計4つのお買い上げで~す
お気に入りの園芸店の支店があるSCで通りがかりに半額の文字が飛び込んできて
本店では扱っていないとの事で即買い
まともにはとても買えませんが半額ってなんて心地良い響き

あまり大きくないプラ鉢のバラはこの愛知の暑さに不安もあったので
差し当たりは二重鉢としての役割です

この後遅ればせながらバークチップのマルチングもしました


おまけ

オクラのその後

     オクラ    オクラ(8月3日撮影)
昨日咲いたオクラの花  前のとそんなに変わりませんでした           8月3日撮影
                                                    
                                                  
                                                
               オクラ
8月8日撮影
収穫は今日(9日)にしました
開花から1週間足らずで収穫できるのは虫たちの食害に遭うことも少なく大メリットです

我が家のサルスベリ3色

          サルスベリ

          サルスベリ

          サルスベリ

19年前にプランターで種まきしたサルスベリはミックスだったので色とりどり
これを一緒に地植えしてしまったのでこの先どうなることか。。。?
白が咲いたこともあったのですが。。。

明日から1泊留守になります
コメントのお返事が遅くなりますがお待ちくださいね



08/06(木)

庭のようす

コメント

サギソウです!
梅雨明けはしたものの今日は朝から湿度が高~い
お昼前からは雷と雨
今日も不安定な天気です

そんな鬱陶しさを忘れさせてくれるサギソウの開花です

     サギソウ

     サギソウ

     サギソウ

     サギソウ

見れば見るほど自然界の造形美に感動です

毎年我が家でこのサギソウがみれるのは心優しいご近所のご主人のお陰なんです
うちでは上手に球根を保管できなくて無くなってしまいます
それを知ると球根を植えつけて持ってきてくださいます
いい加減何とか~ですよね
今年は『趣味の。。』でも特集あったし頑張ってみたいと思います


ノウゼンカズラも開花です

     ノウゼンカズラ

このノウゼンカズラは昨年近所のGCで頂いたものです
写真で見るとフツーのオレンジのに見えますが
実際は中心が海老茶色のようなちょっと変わった色です
でもうちの庭には珍しい色かな。。。?
この季節ナスタチュームも同じ系統
夏の色ですね


昨日は友人が訪ねてくれました
夫も一緒に3人でランチをしてからは女同士の果てしないおしゃべり
これって女性にはビタミン剤(栄養剤?)のようなもの
ストレス発散元気が湧きます

2日前に玄関に飾った花がこの暑さで昨日の朝見たら萎れてしまっていました
仕方なく庭の花で友人を迎えました

                                 ライムライト他

先日購入のライムライトとアマドコロ、セントーレア・ギムノカルパです

08/03(月)

庭のようす

コメント

や~っと梅雨明け!
今日は久々(ホントに忘れていた)太陽が朝から出ていました 
や~っと東海地方も梅雨明けしたそうです
例年より2週間遅く最も遅い梅雨明けだそうです

今年はどんな夏になるのでしょうか?

荒れ放題の庭の片付けに追われ汗をイッパイ掻きました
濡れて落ちた花がらの片付けは思った以上に手間がかかりますね


大好きなオクラの花ですが…

              オクラの花
ず~っと日が当たっていなかったためか色が薄くて昨年とは随分違っています

        オクラの花(2008.8.13撮影)
昨年のオクラです
この花を待っていたんですが・・・


雨にも負けず風にも雷にもビクともしないで元気なガザニア

     ガザニア・ミルク

      ガザニア・ミルク
目玉焼きのようにみえますね


今年のミニトマトは甘いです~

              ミニトマト

     ミニトマト
昨年は初めてだったのでネットの情報で育て方を調べ
色々やってみたのですが甘みもイマイチでとっても皮が硬くて困りました
今年はあまり面倒を見ていないのですが何故か甘くて皮も気になりません
我が家の食卓で十分に楽しんでいます

08/01(土)

未分類

コメント

相棒登場です!
ついに8月になってしまいました
まだ梅雨は明けません
今日も朝から本降り

午前中には雷も鳴りPCも中断
と言うのもインターネットを始めて間もない頃に
ナント PCに雷が落ちてしまったことがあるんです
一瞬のことでした
モチロンPCは壊れ修理してもらいました
保険が使えて助かりましたがすべてゼロからやり直しで大騒動でした

それからは雷が近いと慌ててPCのコンセント切ります


これが私の相棒となるnewステップです

              相棒

今までも同じような高さの古いステップを使ってパーゴラに誘引していたのですが
最上段には怖くて登れませんでした
仕方なく一直線に伸ばしていましたがこれは見張りがいないと不安です

ついに届いたnewステップはこのアームが絶妙なんです
ここにもたれかかると不思議怖くありません

昨日は朝のうち蒸れたハンギングの切り戻しの後
早速この相棒に登って伸びて垂れ下がったモンタナの誘引をしていましたが
ここで雨が降り出し中止
お預けとなりました

久しぶりに下ろしたハンギングは…

ミリオンベル  アズーロ
異種類の寄せ植えでモリモリにするのって難しいですね
アズーロがいい感じのときには白のミリオンベル は花がパラパラで 
やっと花がいっぱいになったらアズーロは蒸れて可哀想な状態
切り戻したので今度咲きそろうのはいつでしょう?

                アズーロ
ハート型のハンギングに入っていたアズーロです
時期的にも伸びすぎたので
オモイッキリ切り戻し

                 ミリオンベル
昨年からの年越しミリオンベルは全体に株が広がってくれました

昨日室内から撮った写真です

     ラベンダー・ドリーム

     サルスベリ

     パラダイス

     パラダイス

ニューフェイスのラベンダー・ドリーム サルスベリ 一番の古株パラダイス
偶然にも同じようなピンクでした

今日はもう…

     今日のパラダイス

早くパッと晴れてくれることを待ってま~す
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。