プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

07/28(火)

バラ

コメント

7月のバラ (Ⅲ…というか付け足し)
このところ書くことが同じで…
今日も引き続き不安定なお天気 毎日外出に傘が手放せません
やっぱり雨が降ってきました
スゴイ勢いで降る雨はしっかり土に浸み込み乾く間がありません
乾燥には強いものが多い我が家の花壇
根グサレが心配になってきました


バラの花保ちが悪いこの暑さとニワカ暴風雨の中で
今朝も散っていなかったタフなバラ

ブラックティ

   ブラックティ(7月28日撮影)
                        7月28日撮影
   ブラックティ(7月25日撮影)  ブラックティ(7月26日撮影)
                        7月25日撮影                     7月26日撮影

夏のブラックティは赤っぽいと聞いていましたので「やっぱり…ね
でもこのタフさにはです~


新苗のうち一足遅れて一輪お花を見せてくれました

セリーヌ フォレスティエ

          セリーヌ フォレスティエ
中輪ということですが今回は…ミニバラでした
それでもお花が見れて嬉しかった


バラのお友達を少々


  ガウラ
  ガウラ  
  1年目なので頼りなく四方に暴れて咲いています
  別名ハクチョウソウ(白蝶草)に納得です      
  ブルースター   ペニーロイヤルミント
  ブルースター                          ペニーロイヤルミン
  連日の日照不足でブルーの色が鮮やかになりません  乾燥葉はアリやノミよけになるそうです


嬉しいお知らせ

     チョコレートコスモス

     チョコレートコスモス

無事冬を越すことが出来たチョコレートコスモスが咲きました


ところで 皆さんは暑中お見舞いって出されましたか?
いつもならとっくに出している時期なのですが…
梅雨明けしたら…と記憶していました
改めて調べてみると
   『梅雨明け~立秋(8月7日)までが「暑中見舞い」、8月8日以降は「残暑見舞い」となります』
ワア~ 今年って暑中見舞い送れるのでしょうか?
異常気象です~
スポンサーサイト

07/26(日)

バラ

コメント

7月のバラ (Ⅱ)
昨日も今日もバケツをひっくり返して大きな扇風機を回しているようなにわか雨です
今晩の花火大会(豊田)に出かけていった浴衣姿の娘
無事花火を見て濡れずに帰れるといいのですが。。。

7月11日のブログで「バラ (Ⅰ)」としてしまったので
今日は「バラ (Ⅱ)」という訳です

花フェスタ記念公園から先日連れて帰ったこの春の新苗にも二番花が付きました

ジュリア

     ジュリア

     ジュリア
写真ではうまく伝えられないのが残念  


ラベンダー・ドリーム

     ラベンダー・ドリーム

     ラベンダー・ドリーム
こちらはラベンダー・ドリームというよりはピンク・ドリーム(?)可愛いの一語


とってもよく咲いてくれるバラたちは三番花です

グラミス・キャッスル

     グラミス・キャッスル

     グラミス・キャッスル

              グラミス・キャッスル
春先にうどんこ病に悩まされたグラミス・キャッスル
その後はどの子よりもお元気で三番花も沢山付けてくれています
細い茎に咲く繊細な花びらが楽しみです


ひなあられ

      ひなあられ
這性なのでナメやダンゴにくっ付かれ綺麗には咲きそろいません

ミニバラ(白)

     ミニバラ(白)
白いミニバラですが今回はピンクっぽく咲き始めます


     切り花
とにかく一日花状態のこの時期のバラ
新苗に付いた花は株のためにも即カット
隣に蕾があって切り花にできないものを除くとこんな感じです


おまけ

一昨日(金曜日)に友人の家にプランターの寄せ植えを作りに行ってきました
リフォームしたばかりの家で玄関周りもスッキリ
手間が掛からなくて夏にも元気なものという希望に
先日ネコノヒゲを見つけたGCに買出しに
この暑い時期 苗の種類が少なくてちょ~っとガッカリ
彼女の希望も入れながら出来たのは…

                         寄せ植え
今の状態はかなり地味な寄せ植えですねえ~
コルジリネ、ヒューケラ、ニシキザサはず~っとここで
花はポーチュラカとペンタスが
カラミント(サ)と四季咲きジャスミンのホワイトプリンセスも入っています
コリウスの プリミティブクールが全体を引き締めて葉の色でも楽しめるかと思います


 

07/22(水)

買い物

コメント

ピラミッドアジサイ・ライムライト
皆既日食見えましたか?
愛知県でも部分日食が見えたところもあるようですが
我が家は重~いに包まれていました


突然ですが 友人ってやっぱりありがたいです~
「アジサイのライムライトをHCに買いに来て…」と写メが来ました
なんと爽やかなライムグリーン
オマケに四季咲きとのこと
近所のHC探して3軒目で…あったんです~ カイ●ズでした

              ライムライト
ちょっと痩せているようでお花もネットで見るより小さいけれど残り4鉢だったんです
お花も蕾もよく付いているのでまあいいことに
1,280円もお値打ちですよね

     ライムライト

     ライムライト

ピラミッドアジサイ・ライムライト
  花の色はライムグリーンから次第にクリーム色に変わり、色の変化が楽しめます。
  四季咲き性の強いアジサイですから花が終わりかけると本年枝を2/3位残して剪定すると
  新梢が伸びてまた花を咲かせます。
             ………とのことです

              ライムライト
植えた場所は東南の角です
隣には以前からのアジサイが植わっています
パーゴラの中にもアジサイがありアジサイ地帯になりました

              ライムライト
東側から見るとこんな感じです


少し前に連れて帰っていた苗たち

ネコノヒゲ

              ネコノヒゲ
夏のホワイトガーデンに是非欲しかったネコノヒゲです
次々と咲き続けて欲しいので2株植えてみましたがうまくいくでしょうか


カラミント(カラミンサ)

     カラミント
前から気になっていたのがあったのでフラフラと一緒に連れて帰りました
やっぱり地植えの雰囲気とホワイトガーデンに残っていた大きな根っこを掘りあげて何とか定住

  ホワイトガーデン
     ホワイトガーデン

向かって左のモクビャッコウの後ろにカラミントが入っています
シマトネリコの足元にネコノヒゲが
もっと大きな株になって欲しいです~


まだ出番待ちだったのは…

寄せ植え ロベリア・ロイヤルベルベット ポーチュラカ一重ホワイト

ブルーのロベリア1年草が終わってしまいその後にリメイクしました
宿根ロベリア・ロイヤルベルベットとポーチュラカ一重ホワイト です
ロイヤルベルベットはブロンズフェンネルに合わせてみたのですが今お花がありません
乞うご期待…になるかな~???

07/19(日)

庭のようす

コメント

発見!ルリタマアザミ
昨日の庭仕事での収穫は…

        ルリタマアザミ

              ルリタマアザミ

        ルリタマアザミ

大好きなルリタマアザミです
…と言いながらムクゲと青いサルビア(サルビア・グアラニティカ)の後ろに隠れてしまい
記憶の外に行ってました
かき分けて見たところひっそりと花に色が付いていました
暑いこの地では花は直ぐに傷んでしまいます
これはカメラ任せの写真ですがもっと露出調整したらこの花の色をお伝えできましたね(反省
今日は外出の予定があり写真このままで失礼します


幼虫
                          幼虫
ユーカリの樹で発見
枝ではこんなに体を伸ばして枝に化けてるつもり…?と可愛くなりました
何処にいたのかわかりますか


        アジサイ
こちらのアジサイも褪色していくのを楽しんでみました
元は濃い目のピンクでした

                                アジサイ(6月4日撮影)
                                   6月4日撮影 全体に色づきます

ガクアジサイの勢いに押されて小さくなっているのを仕立て直しで大きくしたいと思っています

07/18(土)

庭のようす

コメント

夏のシェードガーデン
全英オープン見てましたか~?
私は全くゴルフには無縁ですが 単にミーハーで見ていました
視聴率も高くなるはずですね(笑)

そんな私が見ていても変化に富んだというのか
スーパーマリオを思い浮かべるコースで強風の中ハプニング続出
予選通過かのボーダーで(遼クンとウッズ共に)目が離せませんでした

二人とも予選落ちという残念な結果となってしまいましたね

夜中に雨の音も聞いていたので今日は久しぶりに少し寝坊
曇り空の中で庭仕事

* アジサイの剪定
   長い間にヒョロヒョロになってしまったアジサイを昨年から2年計画で仕立て直し中です
   地際から切ってしまうのがいいようなのですが
   これだと次の年は花が咲きません
   それも寂しいので考えたのが半分づつ地際からといつもの花の下からとにするというもの
   今年は新しい元気な芽もけっこう出ました
   そこに来年は花が付くことを期待して残りの木化した古い枝を切りました

* チェリーセージの切り戻し
   気が付けば花が終わってホウキのようになってしまっているのも多く
   酷暑の前に思い切ってきり戻ししました

* 花がらの片付け
   ギボウシの花も元から切り取りました

気温は高くないのにスゴイ湿度
サウナ状態でた~っぷり汗をかきました


久しぶりに シェードガーデン の夏の様子です

              シェードガーデン

         ヒューケラ・シュガーフロスティング

        ヒューケラ・シュガーフロスティング
ヒューケラには最近もポツポツと花茎があがっています
これはヒューケラ・シュガーフロスティングです

        5月のヒューケラ
5月の様子です

        レックスベゴニア
レックスベゴニアのカラーリーフとブルンネラ・ジャックフロストがアクセントに

  シェードガーデン
全体はこんな感じになってます
右の隅のフェスツカグラウカがあまり元気よくありません
丈は伸びていますが下の方は枯れてクネクネ倒れてます

写真見て気がつきました
横の鉢植えがボウボウですね
ローズマリーにセダム・フクリンマンネングサ(?)が伸び放題です
明日のお仕事です~


おまけ 

        斑入りワイヤープランツ

ブログのお友達*彩さん*情報で我が家のも見てみたらな~んと花が咲いていました♪

        



   
    
  



07/15(水)

その他

コメント

植物管理は名札ファイルで
だんだん増えていく植物達
育て方も1シーズン経つとあやふやになってしまうことも多々
どんなふうに管理していますか
私は偶々なんですが年に数回ガーデナーになっていた頃から
ポット苗購入の際ついてくる名札をハガキ用ファイルに入れていました
その頃は1冊のみで

昨年から急激に名札が増えたので大まかに分類しました
裏面に育て方が書いてあることが多いのでこれですと直ぐ確認できます
そしてあ~これはお亡くなりに…とファイルから外すことも

        ファイル


ファイルのことをUPしようと思ったきっかけは…

        セダム・レフレクサム

        セダム・レフレクサム

              セダム・レフレクサム
        
        セダム・レフレクサム

        セダム・レフレクサム

インパチェンスと植えてあるセダムに花が咲きました
このセダムに咲いたのは初めてだったので「ハテ?何ていう名前だろう?」と俄かに注目
ファイルを見たという訳です
セダム・レフレクサムでした

引いた写真の何処にあるか判り難いですね
                   (これは前のカメラです)

07/14(火)

庭のようす

コメント

夏本番です~
梅雨明けは未だの東海地方ですが庭はすっかり夏バージョンになりました

  夏の庭

  ムクゲ  ムクゲ

夏の庭で我が家の主役はこのムクゲでしょう
今年は例年より早く咲き始めました
これからは朝の仕事に水遣りとムクゲの花がら掃除が加わります
最盛期にはチリトリ3~4杯となります
でもこの我が家には大きめな姿(家と同じで秋には20才)道路からの目隠しに有難いです


        夏の庭

        アズーロ

        アズーロ

        サルスベリ

何回もお見せしている花ですが 実はカメラが変わりましたnew
道具に凝る方ではないし むしろ使い慣れたのをず~っと使いたかったのですが
毎日ガタガタと使っていたら遂に壊れてしまいました
コンデジだったので直すのは新品が買えるくらい掛かるとのこと
再びコンデジかせっかくのチャンスとイチデジにするか迷った挙句
迷ったのは…重量なんです
私 手首腱鞘炎になり易いし腕力に自信なくて
思い切ってイチデジにしました

まだ重量も機能も私には重すぎですがこんな写真にお付き合いくださいね


07/13(月)

庭のようす

コメント

プランター畑の収穫です~
昨年初めて野菜をプランターで栽培
食べられるものの収穫ってバラの開花とはまた違った喜びでした
という訳で今年もプランターで

              ミニトマト
去年に引き続いてのミニトマトは昨年覚えた芽かきもやったので沢山とれるかな~

        シシトウ
シシトウは初心者には楽しいですよ~♪ た~くさんとれます

              パプリカ(黄)
困ったさんがこの黄色のハズのパプリカ
あちこちで聞いていた評判どおり黄色くならない
そのうちにソノウチニと待っていても虫さんのご馳走になるばかり
ピーマンとして育てることにしました

        パプリカ(黄)   収穫
          
        収穫
スイスチャードとバジルも加わり1回の収穫はこんなもんです
アッ! シシトウとミニトマトはちょいちょい娘のお弁当に利用しています
娘って幼稚園ではなく社会人です(念のため)


ブルーベリーはまだぼちぼち色づいたのをヨーグルトにトッピングする程度です

 ブルーベリー  ブルーベリー

 ブルーベリー  ブルーベリー

              ブルーベリー
2鉢で育てています
どうも最近実の数が減っているような気がしていました
犯人判ったんです
鳥さんです
現場は押さえていませんが斑入りノブドウの鉢に食べごろの色をしたブルーベリーを発見
そんな運搬できるのって…他にいないですよね
今年こそブルーベリージャム作りたいんですけどね~


07/11(土)

バラ

コメント

7月のバラ  (Ⅰ)
7月のバラって二番花ですね
二番花ってな~んか小さいな~とか色がね~なんて思っていた私に
いつもコメントいただくpenpenさんからの素敵な言葉

   バラの花って面白いですね~。
     同じ株なのに、咲く時期によって違った花姿が
     楽しめるんですもんね~。

これは6月24日<ピエール・ドゥ・ロンサール * 6月の花>にいただいたコメントの一部です
そうなんだ~!
いつもカタログで見たような花を期待していましたが
考えてみたらいつもそれっていうのも趣きがないかも。。。
目から鱗でその後我が家の二番花にも前より愛情感じています

ちょ~っと手抜きの負い目感じている場合も確かにありますが…ネ

スキャボロ・フェアー

        スキャボロ・フェアー

        スキャボロ・フェアー

              スキャボロ・フェアー
ベイサル・シュートをピンチしなかったのでその先にほうき状に蕾が付きました
株全体の形を考えると良くないのですが 初心者は沢山花が付いて喜んじゃってます 


マダム・フィガロ

        マダム・フィガロ

              マダム・フィガロ
我が家のマダム・フィガロ姫 一番花に続いて花びらが傷んでしまいました


ソリドール 

              ソリドール

              ソリドール

        ソリドール
ソリドールは暑さにもタフなようで更に西日も当たるところに植えられていますが
大きな花を次々と咲かせています


セプタード・アイル

              セプタード・アイル

              セプタード・アイル

        セプタード・アイル
小ぶりでカップが少々浅めですぐに蘂が見えます
花保ちはスキャボロ・フェアーよりはいいかな~(?)2~3日っていうところです




         



07/08(水)

庭のようす

コメント

ウォームカラーの鉢植え
今日も朝から雨が降ったり止んだりで湿度は高く梅雨なのです

昨日時間切れとなった今元気な鉢植えの続きです


ナスタチューム

        ナスタチューム

ナスタチューム  ナスタチューム

        ナスタチューム
混色の種を蒔いたのであちこちに植わっています
花がないときもこのま~るい葉っぱが可愛くて好きです


アブチロン(品種不明 タンジェリン?)

        アブチロン

        アブチロン
次々によく花を咲かせます
下を向いているのでお顔写すのがタイヘンです
冬は葉も落ち枝だけになりましたが軒下で鉢を断熱材で包んでおいたら春になって目覚めました


ペラルゴニウム イングランド(イングリッシュ)バイオレット

        イングランド(イングリッシュ)バイオレット

        イングランド(イングリッシュ)バイオレット

              イングランド(イングリッシュ)バイオレット

名前に「イングリッシュ」と付いているのでイギリス産では暑さは苦手なのだろうと思いつつも
シルバーリーフに魅せられて連れて帰ったものです
ところが意外や暑さは得意のようで次々に花を咲かせます
先端に向かって伸びながら花を付けるので随分暴れた感じにもなります
鉢増ししてもっとたっぷり育てたいと思っています

興味のある方詳細は<ココ>をクリックしてください


07/07(火)

庭のようす

コメント

リメイクの鉢植え
今日は午前中の不安定な天気の後気温はそれほど高くないのに
湿度が高くてジメジメ・モヤモヤの最も苦手な一日でした

梅雨に元気な鉢植え(ハンギングも)の幾つかを…


アズーロコンパクト+トケイソウ


              アズーロコンパクト+トケイソウ

        アズーロコンパクト+トケイソウ

        アズーロコンパクト+トケイソウ
生育旺盛なトケイソウが敏感な蔓の触手でハンギングにも絡みました
これはちょっとイイかも~
ハンギングの下ではサルスベリが咲いています


アズーロコンパクト&ミリオンベル

        アズーロコンパクト&ミリオンベル

どちらのアズーロコンパクトも切り戻ししたのが復活してモリモリになりつつあります


リメイクの寄せ植え

コルジリネ、斑入りワイヤープランツ、品種不明の銅葉ヒューケラを常駐の住人にして
季節ごとのゲストの花は鉢ごと差し替えるようにしました

 (今日)
  リメイクの寄せ植え(7月)  リメイクの寄せ植え(7月)

  リメイクの寄せ植え(7月)
夏用に差し替えたスーパーチュニア・ビスタ・シルバーベリーがやっとこんもりしてきました
これも~っと膨らむハズ

  斑入りワイヤープランツ  斑入りワイヤープランツ
スーパーチュニア・ビスタ・シルバーベリーが生長するまでは斑入りワイヤープランツ が表舞台でした
                         

               リメイクの寄せ植え(3月)
差し替えの鉢は中型のパンジーのミックスです  西洋オダマキも入りました
手前の明るいライムグリーンの葉っぱは迷い込んだプリーツレタスで利き色となりました
                          
  
 リメイクの寄せ植え(12月)  リメイクの寄せ植え(12月)
これが最初の寄せ植えです
この時差し替えの鉢はガーデンシクラメンとチョコレートコスモスでした


アクセスが集中しているとかで写真のUPに大変時間がかかるようになりました
続きは明日ということにして今日はここまでにします
では…オヤスミナサイ


07/04(土)

庭のようす

コメント

今日の南面花壇
今日は天気予報に反して梅雨明けみたいな青空の土曜日となりました
朝のうちに撮った写真です

道路に面した南向きの花壇

ここは通りがかりの方にも見ていただける花壇なので1年前に作ったときのコンセプトは
  乱れた状態にしておかなくていいもの
  花が少なくても葉物の変化でメリハリができる
  花は切り戻しなどで長く楽しめる
  夏は酷暑となるので耐暑性の強いもの
                                   こんな感じでした

これにかなり応えてくれたツルバキアです

              ツルバキア

              ツルバキア

        ツルバキア

              ツルバキア

南面花壇

シロタエギクは大きくなったのを春(花が付くとき)に一旦切り戻ししました
その後ろのバラ・ボニカは次の蕾が出来始めたところです
ここの住人ブルースターは切り戻した直後で次への準備中です
ツルバキアの隣で側溝に向かっているのはオレガノ・ケントビューティー です


一年草エリア 夏の一年草を選ぶのにとっても迷いました

        一年草エリア

昨年は…
       ジニア 2008.7.13 撮影   ジニア 2008.10.16 撮影
                         耐暑性抜群で12月まで咲いていたジニア・ホワイトでした


 一年草エリア
赤が賑やか過ぎるとかゴチャゴチャ言っていたのですが
結局タピアン・レッドに落ち着きました
でもこれ(まだ文句言ってます)花がら摘むのが面倒です
アメリカンブルーとハツユキカズラのピンク×白が好きです

左のシルバーリーフはシロタエギクのジャンボではなくてセントーレア・ギムノカルパです
とっても生育旺盛で門柱のポストの邪魔になるのでその都度切りつめています
そのためか綺麗なお花なのですがまだ見たことありません
見て見たい方毎度お世話になっている<みーさんのブログ>←クリックしてください

右のシルバーリーフはジャンボ化したアサギリソウ
さすがに早々に倒れてきましたが蕾が付いているのでお花を見てから切り戻します

一輪咲いているバラはスキャボロ・フェアー
蕾が沢山付いているのでこの後はここのスターです


季節の鉢 アガパンサス

        アガパンサス

        アガパンサス

        アガパンサス
矮性のアガパンサスでリフォーム時に鉢上げしてそのままに…
昨年は花が咲かず これなんだっけの状態でした

 南面花壇 季節の鉢
ユキヤナギを花後早々に根元から切ってしまっていいという情報を得たので実行
そこに空間を作って枕木を置きました
下からユキヤナギがはみ出ています

左に例のメドーセージ改めサルビア・グアラニティカ
右はチェリーセージです
これらのハーブは耐暑性も十分で切り戻せば花が咲き続けます
アガパンサスの後ろに見える斑入りの葉っぱは内側に鉢で置いている斑入りアブチロンです
このアブチロンは花の気配がありません
       

07/02(木)

庭のようす

コメント

斑入りノブドウ&葉物たち
今日は朝には雨も止み暑さも一休みで庭仕事…と言いたいのですが
朝から一日中外出でした
昨日撮った写真です

マイブームの斑入りノブドウ

        斑入りノブドウ

        斑入りノブドウ

        斑入りノブドウ
パーゴラのワイヤーメッシュに絡ませるつもりでしたが
トケイソウに占領されている今の状態では決めかねてしまい
鉢植えで様子を見ることにしました
この方が主役の座も占めることができてヨカッタかも…
鉢に植えたら一段と立派になって380円は超お得でした

葉っぱの形も斑の入り方も蔓の赤紫色もそして蔓で伸びていくのも皆だ~い好きです~


他にもお気に入りの葉物(と言っていいのかな?)です

ヘンリーヅタ

              ヘンリーヅタ

        ヘンリーヅタ
キーウイの蔓のカゴに入れてみました
この蔓に絡んでくれるといいんですが…
これも紅葉も楽しめるので秋が待ち遠しい…は気が早すぎですね(笑)


ディコンドラ

              ディコンドラ
滝のように鉢からこぼれる姿を夢見ています  ガンバレ


 特別出演

オレガノ ケントビューティー

        オレガノ ケントビューティー

        オレガノ ケントビューティー

        オレガノ ケントビューティー
冬の間は地上部はなくなっていて春になって新芽が伸びてきました
なかなか色付かなかったのですが(=花が咲かない)やっと最近このようになってきました
可哀想なのは皆側溝に向いているのでお顔を覗くのがタイヘンです


 そう言えば蚊対策として私は昔からの蚊取り線香が一番効果があるという結論に達しました
   皆さんはいかがですか?

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。