プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06/30(火)

病害虫

コメント

バラの害虫が千客万来
昨日の午前中 午後からは梅雨が戻ってくるとの予報に庭の点検
まあ~大収穫(?)いましたよ~

<イガラ(ヒロヘリアオイラガ?)の幼虫>

              イガラ(ヒロヘリアオイラガ?)
一季咲きのバラの葉っぱで発見
解散前のこの状態を見つけるとヤッターという快感も…
写真がボケているのはカラダが拒否反応ということでお許しを


<チュウレンジハバチ>

              チュウレンジハバチ(成虫)
オールドローズのクレパスキュールに産卵中です

              チュウレンジハバチ(幼虫)
同じバラの新芽に食欲旺盛な幼虫もいました

              チュウレンジハバチ(産卵痕)
もちろんこのような産卵痕もあります

このクレパスキュールは力強いベーサル・シュートもでているのですが
チュウレンジハバチの餌食にもなってますね~
出来るだけ農薬を使わないようにしてのバラ栽培なのでこんなものでしょうか
少々恥ずかしくもありますが…


ナゾの卵(?)

              ナゾの卵(?)
これなんでしょうね
撮影後はウェットティッシュでふき取りました


お口直しに先日東京から来てくれた友人と行った<名古屋港水族館>での映像ご覧ください
初動画ですがうまく届いていますでしょうか?

マイワシのトルネード
黒潮の海のマイワシのトルネードは圧巻で何時まで見ていても飽きません



海がめ
大きな海がめの泳ぐ姿は意外にスピード感がありカメラで追いかけるのが大変です
        


案の定ドタバタしながらの動画UPとなりました
少々難アリの場合は次回修正いたします
スポンサーサイト

06/28(日)

庭のようす

コメント

カシワバアジサイのその後
雨に打たれるとその頭を益々下げてしまうカシワバアジサイ
支柱をしてもあまり効果もなくありのままでその染まっていく花色を楽しんでいます

        カシワバアジサイ
 
        カシワバアジサイ

        カシワバアジサイ

        カシワバアジサイ
やっと色付いてきたという感じでこれからもっと色濃く染まっていくことになるハズです
クリスマスローズのニゲラで楽しんだような味わいです
もし白いときの様子気になった方はクリックしてくださいね→<6月4日>


ついでにと言ったらナンですがこのカシワバアジサイがある庭の様子です

        庭の様子
右端に一季咲きのバラの奥にカシワバアジサイが見えます

        庭の様子
ギボウシの花も真っ盛り  その隣は3年目(?)のブルーサルビアで秋まで咲き続けます

        庭の様子
左の方へはこんな感じ  例によって2Fベランダから撮影

        庭の様子
濃いピンクのバラはパラダイス  黄色はソリドール  中央のピンクはサルスベリ

              ナスタチューム
種まきっ子ということも手伝いお気に入りです

        サルスベリ
今年は例年になくサルスベリ の花が早いスタートでした  切り戻すとこれにも二番花が…

明日から又梅雨の天気に戻るようですね
今蕾のバラは無事咲けるでしょうかね~?

06/27(土)

バラ

コメント

ニューフェイスのバラ
先日行った花フェスタ記念公園の帰り道でまるで習性のようにショップに寄って来ました
そうしたら…あったんですあの国バラで一目惚れのラベンダードリーム
新苗でお値段も手頃
即お持ち帰り~となりました

ラベンダードリーム

系統:ランドスケープ・ローズ
作出:1084 オランダ
花:紫がかったピンク 小輪 丸弁平咲き
咲き方:四季咲き
香り:微香
樹形:シュラブ系つる性

1輪の花の香りは弱いけど、満開時には爽やかなノバラの香りを楽しめます
初心者におすすめ; 樹勢強、耐病性強、耐暑性強、耐寒性強
用途  花壇、ボーダー、トレリス、フェンス、アーチ

 ラベンダードリーム   ラベンダードリーム
  国バラでのラベンダードリーム



実は…バラの新苗は花フェスタ記念公園のショップにネットで予約していた子を
前回行ったときにも2種持ち帰りました

          買い物 

セリーヌ フォレスティエ

系統:ノアゼット
作出:1858 A.Leroy フランス
花:淡い黄色 中輪 ロゼット咲き
咲き方:繰り返し咲き
香り:中香
樹形:半つる性 250cm

ピンクがかった蕾から咲くと黄色みを帯びた色合いになる。
繰り返しよく咲く。
枝は細くしなやかでフェンスなどに誘引するとよい。
剪定して鉢でも楽しめる。

 セリーヌ フォレスティエ   セリーヌ フォレスティエ
   

ジュリア

系統:ハイブリッドティー
作出:1976 Wisbech Plant Co. イギリス
花:茶を帯びたオレンジ 大輪 半剣弁咲き
咲き方:四季咲き
香り:微香
樹形:木立性 120cm

淡い茶を含んだ微妙な色合いと、端にフリルがかかった花弁が待つ独特のアンティークな雰囲気が人気のバラ。花の開きは早いが、花つきはよい。
枝は細めでやや広がって伸びる

    ジュリア     ジュリア
とってもいい花を見せてくれました  この時直ぐに切り花にしたら 意外と長く楽しめました

一応「このバラはあの辺に」の想いはありますがまずは鉢で様子を見たいと思います


ちょ~っと頑張っている先輩バラです

グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル
まさに梅雨~という天気が続いたときには蕾のうちに周りが傷み散々でガッカリしていましたが
この好天のお陰でなんとかグラミスらしいお花になりました
よく見ると傷んだ名残もありますが…


06/26(金)

庭のようす

コメント

今日のホワイトガーデン
今日の最高気温34℃の予報がでています
昨日は夕方に庭仕事

バラの植え替え
詳細は明日カテゴリ<バラ>で

ハンギングの仕立て直し
前に作ったペットボトルのハンギングの給水部分が落ちてしまいました
なにせガムテープだったのでこの暑さで無理になったのでしょう
この暑さではペットボトルの中がかなり暑くなりそうなので仕立て直そうと思っていた矢先でした

  ハンギング    ハンギング
  暑さ対策にもなると思います
  まだ馴染んでいませんが…爽やかになるハズ

ホワイトレースフラワーの片付け
トケイソウの伸び過ぎの整理

これらを夕方にするのは蚊との対決
スプレーも蚊取り器も追いつかなかったようです
やはり庭仕事は朝なのだと痛感しました
私は特に蚊に好かれる性質です

前置きが長くなりましたが今日のホワイトガーデンです

              カンパニュラ・メイホワイト

 カンパニュラ・メイホワイト  カンパニュラ・メイホワイト
カンパニュラに二番花があること知らなかったんですがラッキーにも再び花が咲きました
房咲きのようになっていて花は少し小ぶりですが花数は増えていてボリュームアップしています

                             5月19日撮影  カンパニュラ・メイホワイト (5月19日撮影)

ハツユキソウ
ニューフェイスのハツユキソウ
ミニバラはグリーンアイスではなくて名無し白のミニバラ…かな?
今日のお花は淡いピンクで咲き始めました

                           パイナップルミント
                           夏の陽射しにパイナップルミントの葉が爽やかで好きです
                           ヒョロヒョロに伸びてしまったので倒してUピンで留めて
                           わき目を出しています

インパチェンス
インパチェンスとセダムが元気な鉢です
イソトマ(白)は切り戻した後まだ復活していません

        ホワイトガーデン
離れて見るとこんな感じです   モクビャッコウはシルバーからグリーンに変身 



06/24(水)

バラ

コメント

ピエール・ドゥ・ロンサール * 6月の花
我が家のピエール・ドゥ・ロンサールは雨女でしょうか?ピエールなので雨男?
月曜日(22日)土砂降りの朝に開花してしまいました
4月に初めてのお花を見せてくれたときも雨でした

そうなんです!
我が家のピエール又咲きました
前は一輪一輪でしたが今度の方が多いです
やっと1年の若いピエール大丈夫なのかな~


        ピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール
この雨の毎日花保ちは期待できませんね

              ピエール・ドゥ・ロンサール
初めてパーゴラの柱に巻きつけたところでも花が…


<こちらは正真正銘の二番花>

パラダイス
              パラダイス

        パラダイス

              パラダイス
二番花はうどんこなどもあまりなかったのですが花は小さいし花びらが傷んでます


グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル
グラミス・キャッスルは一番花と同じように咲き始めました
全体に花付きもいいようです


06/22(月)

寄せ植え

コメント

ジャカランダの寄せ植え
今日は昨日より更に梅雨らしいお天気でした
雨も強く降りその湿度の高さといったら苦手だ~

12月に植えつけてから少しづつ姿を変えながらず~っと元気な寄せ植えです


12月に植えつけたときの様子は<12月12日>に掲載しています

                       その後      
 
3月18日
                    garden+023_convert_20090622214011.jpg
このときジャカランダは落葉していて棒状態です  ビオラ・ブラックジャックが隙間を埋めています
宿根イベリス頑張ってます


4月10日                           4月13日
  ジャカランダ    garden+024_convert_20090622215014.jpg
  ジャカランダに新芽が出てきました        宿根イベリスが主役でした


5月1日
ビオラ・ブラックジャック&宿根イベリス  宿根ネメシア・スミレバイカラー
花たちが一番賑やかだった頃
宿根ガザニア・ミルク  ジャカランダ
                                 ジャカランダの新芽は少しづつ大きくなってきました

  
5月21日
              garden+045_convert_20090622220208.jpg
ヘリクリサム・ホワイトシップに蕾が付きました


6月14日
  ジャカランダ    宿根ガザニア・ミルク&ヘリクリサム・ホワイトシップ
  ジャカランダ                     宿根ガザニア・ミルク&ヘリクリサム・ホワイトシップ 

              garden+017_convert_20090622212715.jpg
これが最近の様子です  ヘリクリサム・ホワイトシップの花が満開です
この花が終わると宿根ガザニア・ミルクの花と又蕾が付いている宿根ネメシア・スミレバイカラーの花が見られそうです
スッキリ夏バージョンです
ビオラ・ブラックジャックを片付けても夫々の株が生長しているので新しいものを加えなくても十分でした


ここで登場のジャカランダ
実は大きく生長すると素晴らしいお花が付くんです
その様子はリンクしていただいているみーさんのブログに掲載されています
<ジャカランダ2009>
我が家のジャカランダはいつのことかわかりませんが…


追記   (6月23日A.M9:00)

21日(日曜日)夜に降った雨が引き続きはっきりしない天気の中
予定していた花フェスタ記念公園に絵手紙のスケッチに行ってきました
ここは屋内の展示も何箇所かあるので最悪降っていてもと仲間とのおしゃべりも目的にという訳です
結局「花トピア」で各種ユリを展示したところでのスケッチになりました
残念ながらここでは「絵手紙を描く人」になっていたので写真はありません

                 絵手紙
6枚描きました  恥ずかしいですが掲載(汗)
これにはまだ言葉が入ってないので絵手紙になっていません

1時間半ほど描いていましたら空が明るくなったのでスケッチは終了(?)
描くときはこれでも集中するので結構疲れます

        花フェスタ記念公園


ターシャの庭を目指してバラを見ながら霧雨の中散策
バラたちは土砂降りの後ですのでご想像にお任せです
ターシャの家でアレンジフラワーの講習をやっていて材料がラスト二人の声に即参加
先生と三人での贅沢な気分の時を過ごしました

              ターシャの家にて
この空間に居られたことも幸せでした


作品は…

                                        アレンジ作品
少々今日は疲れてきていますが   材料費込み(器も)500円です~


06/20(土)

クレマチス

コメント

ポンパドール・ピンクです
我が家の密やかなクレマチスが咲きました

ポンパドール・ピンク

        ポンパドール・ピンク

        ポンパドール・ピンク

昨年のタカシマヤのガーデニングショーで購入したもので今年はとっても期待していたんですが
当て外れに花数は少なかったです
決して目立つ花ではありませんがなかなかシックで気に入っています
二番花はどうでしょうか?


アルバ・ラグジュリアンス

        アルバ・ラグジュリアンス

こちらは今年のタカシマヤのガーデニングショーで購入したチビ苗で初花一つ咲きました
本当は淡い薄紫にグリーンは入っている花なんですが殆ど白に近いです
周りの葉っぱが茂っていて半日陰になっているからでしょうか?
肥料のあげ過ぎが怖くてかなり控えめなので栄養不足?
チビ苗1年生だから?
私としてはお花が見れてヨカッタなのですが


付録

最近の庭の脇役たちです

ガウラ(白蝶草)

              ガウラ(白蝶草)
1年目なので株はまだ頼りないものですがトケイソウをかき分けて花を見せてくれました

ニゲラ

              ニゲラ
種まきのニゲラがやっと咲き始めました
これもサルスベリが今年は予想外に大きくなり細々と…
来年はこぼれ種で群生して欲しいです~
実際の色はこんなに青々しくはなくてもう少しピンクが入っています


アブチロン

              アブチロン
大分前から咲き続けているのに紹介するチャンスがなかったアブチロン
とにかくよく花をつけます
これは鉢植えです


06/18(木)

買い物

コメント

ついに斑入りノブドウ ゲット です!
梅雨は何処に行ったの?っていう感じですが
昨日は夕方からよく降りました
雷も暴れ我が家のCocoは洗濯機と戸棚の間の隙間(ここが雷のときの定位置)から動けませんでした

月曜日に少し遠いお気に入りの園芸店に寄ったら…
ありましたよ~
前から欲しかった(憧れていた)斑入りノブドウ

               斑入りノブドウ
結構育っていて380円というお値段にも釣られて連れて来ちゃいました
パーゴラの花がないときに目立たせたいし さあ~何処に植えましょう


ヘンリーヅタ
これもず~っと欲しかったヘンリーヅタ
それも180円にビックリ
これの紅葉もピンクっぽくなって綺麗なんです(確か?)

                                 斑入りアメリカヅタ
                                 これは昨年ヘンリーヅタの代わりに買った
                                 斑入りアメリカヅタ
                                 鉢植えでホワイトガーデンに置いています

               インパチェンス&ハツユキソウ
インパチェンスとハツユキソウは夏のホワイトガーデン用に

               宿根バーベナ・ピンクパフェ
この可愛らしさに衝動買いの 宿根バーベナ・ピンクパフェ
赤いバーベナとのトレードもむしかえしてチラッと迷っています

         買い物
これが全部です いいお買い物でした


おまけ

我が家の梅の実を収穫しました
梅ジャムを予定しているので完熟状態です

               梅の収穫
まだ青い大粒のは白梅で完熟の小粒が紅梅です
1,228グラムでした

06/16(火)

未分類

コメント

百合は鉄砲百合
百合の花が咲き始めました
百合にも色々な品種がありますが
勝手なこだわりでこの鉄砲百合が好きです

        鉄砲百合

        鉄砲百合

        鉄砲百合

        鉄砲百合

昨年秋に新しく購入した球根を植えたので今年は間違いなく成績いいですね
これを植えっぱなしにしていくとどうなることか?
花が減っていき~増えていく~ハズ


それから<6月10日>で迷惑そうに紹介してしまったノカンゾウ
決してそんなことないんですよ~
梅雨空に鮮やかなこの色
毎年楽しみにしています
ご近所の方に分けていただいたもので
そのときノカンゾウと伺ったのですが…

<ノカンゾウ> ←クリックすると写真も見れます

・百合(ゆり)科。
・学名 Hemerocallis longituba
Hemerocallis : ワスレグサ属
(ヘメロカリス属)
longituba : 長い管の
Hemerocallis(ヘメロカリス)は、ギリシャ語の
「hemera(一日)+ callos(美)」が語源。
美しい花が一日でしぼむところから

        ノカンゾウ(?)

              ノカンゾウ(?)

道路から見たときにワイヤーメッシュから覗いているところが好きです
ノカンゾウよりヘメロカリスかな~?とも
どちらにしろ同じ仲間ですね
「hemera(一日)+ callos(美)」が語源って更に気に入りました

06/14(日)

庭のようす

コメント

これもキッチンガーデン?
今年も野菜を少々野菜用プランターで作っています
昨年はナスミニトマトオクラでしたが
今年はミニトマト、シシトウ、パプリカ(黄)でオクラの苗がまだ買えません
ズッキーニなんかも育ててみたいのですが小さな庭では面積取りすぎて無理です

シシトウ

        シシトウ
本日収穫のシシトウです
この夏幾つ収穫できるか楽しみな多産経野菜(?)ですね


ミニトマト

               ミニトマト
ちょ~っと色付く気配も…


パプリカ(黄)

        パプリカ(黄)
上のと同時に植えた苗ですがこちらは花がやっと咲きました


スイスチャード

スイスチャード   スイスチャード
UPするのも恥ずかしい食われっぷりです(汗)
人間に美味しい葉っぱはムシにも美味しいんですね
昨日の夜は懐中電灯片手に
見つけましたよ夜盗虫捕殺です


バジル

                 バジル
トマトとバジルの冷製パスタとか特に夏には欠かせないバジルです


ブルーベリー

ティフブルー   ホームベル
           ティフブルー                           ホームベル

異なる品種を側に置くといいとかで夫々鉢植えで並んでいます
2年目で昨年よりは実の付きもいいようです


バラの開花に感動するのとは又違った喜びをくれる食べれるものたちです

06/10(水)

庭のようす

コメント

赤が更に賑やか花壇にヘンシ~ン!
ず~っと迷っていた門の前の1年草
日中ず~っと陽射しのある愛知の夏には厳しい環境
強い日差しに淡い色ではとんじゃうし…と
お日様大好きなのじゃないと夏を越せないし…と
選んだのはタピアンのそれもレッド

あ~ 慣れないことしないほうがいいですね~
どうもここのレッドがひっかかってというか居心地が悪いんです


問題のタピアン
昨日(6月8日)撮影です

タピアン   タピアン
タピアン・レッドとここの主のハツユキカズラです  このコラボはいいんですが…

             門の前
少し離れると…  上のブラックティと赤のコーナーとしてUPするつもりだったんですが…

それが今日になったら

スキャボロ・フェアー   ノカンゾウ
スキャボロ・フェアー の二番花が咲き 花壇の内側からノカンゾウが覗き

                 タピアン&アメリカンブルー
もう少し後かと思っていたアメリカンブルーも咲き始め

               門の前
こ~んな感じに一日で賑やかになりました
タピアンを鉢にお引越しとも思いますが
縁あって(?)なので今年はいいかな~とも悩みます~
タピアンは実際の色はもっと眩しい赤です


この写真の上では

                 クレパスキュール

クレパスキュール   クレパスキュール
クレパスキュールが咲いています  うどんこに遣られて新芽は随分切っていますが


あ~~~!またカレンダー変わっちゃいました


06/07(日)

庭のようす

コメント

青い花
気温が高くなっただけでなく湿度も…
苦手な梅雨がもう目の前まで
こんなときブルーの花たちはちょっとした清涼剤


ブルーサルビア

        ブルーサルビア<br />

       ブルーサルビア  ブルーサルビア
宿根のブルーサルビアが今年も青い花を咲かせ始めました
切り戻しては咲き 盛夏には倍以上の高さとボリュームになります(…のハズです~)


ブルースター

        ブルースター
ブルースターは今シーズン2回目の登場かな?
大好きなのでこれからも多分出てきます~(笑)
酷暑にも負けず咲いてくれる見かけよりず~っと逞しい


サルビア・グアラニティカ

        サルビア・グアラニティカ

        サルビア・グアラニティカ
サルビア・グアラニティカって言いにくいですね
私はなるべく覚えやすいので覚えているので今までこれはメドウセージだと思っていました
でもこの流通名だと思っていたのが間違いだそうですね
メドウセージという別の植物があるそうです
という訳でこの難しい名前を使うことにしました
今年のは花が大きくて栄養たっぷりといった感じです


ワーレンベルギア・タスマニアンブルー

        ワーレンベルギア・タスマニアンブルー

               ワーレンベルギア・タスマニアンブルー
ワーレンベルギア・タスマニアンブルーの青いお星様
なんとも可愛くて今シーズンのニューフェイスです
例のペットボトルのハンギングに入っています

               ペットボトルのハンギング
少し生長しています
でも黄色のリトルチュチュ・レモンミストの花がお休み中なのでかなり寂しいですね
下に垂れ下がってきたディコンドラはかなり私のお気に入りです
これの単植えもしたいんですが…

               ディコンドラ

このハンギング 入っている植物は気に入っているのですが
これからのシーズンはペットボトルは中の温度がかなり上がりそうなので
いつもの緑色のに変えようと思っています

06/06(土)

バラ

コメント

ブラックティ
昨日は一日中雨で私にとっても休息日でした
今日はとなり洗濯に庭の掃除に大忙しです
やっとバラにもお礼肥あげることができました

そんなバラたちに一足遅れてブラックティが咲きました
この冬に大苗を植えましたがブラインドばかり
咲いたつもりで切り戻したら蕾が付き
帰りを待っていたかのように昨日雨の中で開き始めました


        ブラックティ

ブラックティ

                            ブラックティ

        ブラックティ

秋の色はもっとこっくりとなるハズですが初花はだいたい写真のような色です
ちょ~っと実物のほうがシックかな~?

4枚目の写真は庭でうろついている間に開花が進み蘂ものぞいたので再びパチッ

06/04(木)

庭のようす

コメント

ホワイトガーデン&やっぱり紫陽花

昨日8日間の旅行から戻りました
その辺のことは後日少々UPさせていただきますね

約1週間ぶりの我が家の庭
迎えてくれたのは益々華やかになったレースフラワーと柏葉紫陽花
そして待ち遠しい気分にさせてくれる鉄砲百合の蕾
オルラヤもイガイガの種と競演の花
ちょっとしたホワイトガーデンになっていました


         6月4日の庭
道路側から見たところ

        レースフラワー
背高ノッポのレースフラワーもたくさん花を付け庭を優しい雰囲気にしてくれています


        柏葉紫陽花


        柏葉紫陽花


        柏葉紫陽花
昨年花が少なかった柏葉紫陽花も今年は大豊作(笑)
雨が降ると益々頭を下げて謙虚になります


  6月4日の庭
種明かしをするとこんなもんなんですが…


そしてやっぱり他の紫陽花たち


 紫陽花  紫陽花

                  紫陽花

  紫陽花
写真では随分ボケた感じのここの紫陽花です
その周りを囲んでいるチェリーピンクの花は多分ミリオンベルです
鳥が運んだのか風に吹かれて来たのか昨年から紫陽花の下で咲き始めました
冬を越して知らないうちに紫陽花の陰から太陽を求めてメキメキ伸びいつもとは違うミリオンベルの姿になりました
紫陽花の下側にも咲いています


もちろん庭仕事も待っていましたよ~
花がら摘みに虫ムシ退治伸び放題の蔓(特にトケイソウ)の切りつめとキリがありません
ああ~~~クレパスキュールの新芽にうどんこ酷くでてました~

Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。