プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/27(水)

クレマチス

コメント

白万重(しろまんえ)
他のクレマチスが咲いたら一緒にと思っていましたが
もうしばらく先のようなので白万重特集ということになりました

5月1日       蕾にワクワク!期待が膨らみました
            白万重

5月3日       これって開花?ですね!
            白万重

5月8日       次々に開花
            白万重

5月24日      最初の開花から20日が過ぎ花も夫々のお顔が見えます
  白万重

白万重 ①白万重 ②
                                                  
白万重 ④白万重 ③

こんなふうに咲き進むといろんなお顔に変わっていく白万重
どの表情もいい
長く咲いてくれるのも嬉しいですね


 1週間位留守になるので今日もコメントお休みさせていただきます
又戻りましたらよろしくお願いいたします
更新もこの後はお休みします
スポンサーサイト

05/26(火)

庭のようす

コメント

5月の庭 * 鉢植え
どの鉢植えも今まであったものでパンジーとビオラが抜けた後それなりに形になっています
というのも酷暑に鉢植えは極力少なくしたい怠け者だからです


ブルーの寄せ植え

ブルーの寄せ植え

                                プリムラビアリー
ロベリア*ビオラF1YTT*ブロンズフェンネル*コンボルブルスにプリムラビアリーが赤いキャンドルのように咲きました


ペラルゴニウム イングリッシュバイオレット

        ペラルゴニウム イングリッシュバイオレット

        ペラルゴニウム イングリッシュバイオレット
この白いキャビネットが出来たときにここに掛けたイングリッシュバイオレット
しばらく花が休んでいましたが春になり花茎が沢山出ています
これ先日の国バラでも見かけました

   リシマキア・アトロバーブレア・ボジョレー   イングリッシュバイオレット
                        <国バラにて>
イングリッシュバイオレットの向こうに見えるリシマキア・アトロバーブレア・ボジョレーも気になりました


残り物です

メギ  3月31日撮影
写真右のパンジーとアリッサムが主役のときには殆ど隠れていたメギとアイビーゼラニュームが
主役交代と言いたげに生長しました
垂れ下がったメギを活かして鉢を高くしました
白いバックでお気に入りのスポットになっています

      ラミウム   アイビーゼラニューム
ラミウムは先日ワンコの散歩にかこつけてお庭巡りをしていた時に
バラと宿根草の素敵なお庭で手入れをしていた人に声をかけて園芸談義をしていたら
私が気になっていたラミウムをどんどん増えるからとおっしゃって分けてくださいました
今は単独で鉢に植えて養生中です


ローズマリーの鉢

        ローズマリーの鉢(5月19日撮影)

              ローズマリーの鉢(5月23日撮影)
5月19日から23日までのたった4日間でこの変化
黄色のビオラが終わりに近づくとあっという間にセダムが主張
レモンイエローの花も付けています…セダム フクリンマンネングサ


ペットボトルのハンギング

        ペットボトルのハンギング
材料が軽いことと底面給水できるのに惹かれて作ってみました
こちらに少し詳しくかいてあります

        ペットボトルのハンギング
ハッハッハッ 今発見 私はよく読まないでやってしまったのでペットボトルに穴をあけたので苗を入れるのがと~っても難しかったです
本当はスリットをあけるんですね
このほうがやり易いと思います。。。

        ペットボトルのハンギング
給水のために綿テープを使いました

もう一度スリットで挑戦したいと思います
なんともおっちょこちょいな私がバレましたね~

 1週間位留守になるので今日からコメントお休みさせていただきます
又戻りましたらよろしくお願いいたします

05/25(月)

庭のようす

コメント

5月の庭 * 上からの眺め
道路に面した花壇は5月19日で見ていただいたように賑やかですが
室内からの眺めはブルーのアズーロコンパクトのハンギングが主役です
今日の写真は2階のベランダから撮ったものです


        アズーロコンパクト
一株のアズーロコンパクトが日に日に育っています
左下のオレンジ色の花はアブチロンです

        パーゴラ下
レースフラワーは背高ノッポになって咲き始めています
アジサイもスタンバイOKです

        パーゴラ下
左の小さいハンギングは種まきのナスタチュームです
左のワイヤーネットにモンタナとナニワイバラが花を咲かせていました

        パーゴラ下
パーゴラの中央辺りです
左上にトケイソウも見えます

        オルラヤ&ミニバラ
黄色のミニバラとオルラヤのコラボ気に入ってます
セリンセと右端に先日購入のペンステモン・ハスカーレッドストレインがチラッと見えます


        パーゴラ下
左の柱に絡んでいるのはピエールです
こちらのハンギングは白とブルーのアズーロコンパクトと白のミリオンベルです
まだまだこれからですね

        パーゴラ下
全体はこんな感じです~
中央に見えるのは鉄砲ユリです

        シェードガーデン
シェードガーデンの矢車草はミスキャスト(?)元気がありません
横に置いてあるローズマリーの寄せ植えは花類が終わったら代わってセダムが花をつけています

        シェードガーデン
ここの樹はキンモクセイです
門の向こう側にスキャボロ・フェアーとブラックティが植えてあります
ポスト前のシルバーリーフはセントーレア・ギムノカルパです
茂り過ぎて本日剪定しました

        ホワイトガーデン側
↑の写真と反対側の門柱の向こうがホワイトガーデンでセプタード・アイルもここの住人です
樹はシマトネリコです

な~んか緑ミドリの写真になってしまいました
お付き合いありがとうございました

05/24(日)

バラ

コメント

マダム・フィガロ&ひなまつり&ソリドール
今日は予報ではでしたが
現在青空も見え陽が射してますかな?
週末ガーデナーさんの皆さんにはラッキーですね

のんびり屋さんの我が家のバラの開花です

マダム・フィガロ

        マダム・フィガロ

デルバール社のフレンチローズ マダム・フィガロ
この春は散々でした
うどんこ病に始まりバラゾウムシにアオムシ咲いてからもスリップスと可哀想なマダム・フィガロです


        マダム・フィガロ(2008.9撮影)

本当はこんなに美人なんですよ 昨年9月のマダム・フィガロです


ひなまつりひなあられ(スミマセン!訂正です6/10)

        ひなあられ

        ひなあられ

        ひなあられ

京成バラ園芸
小輪一重で這性なので枝垂れさせることもできます
我が家では道路に面した花壇に植えてあります
高低さは少しですがキモ~チ枝垂れさせることも。。。


ソリドール

        ソリドール

仏 メイアン
バラのことを何も知らない頃に京成バラ園芸のカタログで選んだバラです
実際の花を見てではないし バラを育てることにまるで自信がなかったので
解説の<枝数が多く 花付きのよい耐病性に優れた育てやすい品種>で決めてしまいました

耐病性…これも今年はうどんこ出たしう~~~ん
あまり表情のないバラです

これを選んだのも思い出の一つかな~

嬉しいこと

     一旦は蕾がつきながらみんな落ちてしまったジュリエット・グレコ
     ブラインドばかりで蕾がつかなかったブラックティ

   どちらも咲いたつもりで茎を切っておいたら蕾がつきました
   他のバラより一足遅れですがどちらも初花見れそうです

   クレマチスのチビ苗を植えていつになっても芽がでず諦めたというか忘れていた踊場
   薄情な主にも関わらずな~んとバラの陰で新芽が伸びていました
   アリガトウ ゴメンネェ~

05/23(土)

庭のようす

コメント

ハーブガーデンとはいきませんが…
バラに浮かれ気味の最近ですが
庭に出てぼ~っと眺めて一人で満足しているのがハーブの花です
通りがかりの人からは見えない庭の内側に鉢を置いているので。。。

ボリジ

        ボリジ

        ボリジ

        ボリジ

本当は地植えでノビノビと育てたいボリジ
そう思ってず~っと遠慮していましたがこのブルーの花にどうしても会いたくて
この春遅めでしたが鉢に植えてみました
ちゃ~んとお花を見せてくれました


チャイブ

        チャイブ

        チャイブ

数年前からよくあるプランターで育てているチャイブ
これはキッチンでも使いやすいハーブです


  ダイヤーズカモマイル&コリアンダー

晴天の今日の写真なので眩しいです。。。


ダイヤーズカモマイル

   ダイヤーズカモマイル    ダイヤーズカモマイル

右の写真で蕾に付いているのはテントウムシの幼虫です
アブラムシがつきやすいダイヤーズカモマイルですがこの子が一生懸命食べてくれます
ムクゲで孵ったようでムクゲについていたアブラムシもみるみるいなくなりました
アブラムシをみつけるとこの子をムクゲから探して出向させています(笑)


コリアンダー

        コリアンダー

        コリアンダー

パクチとか香菜とも言われ個性的で好き嫌いのはっきり別れるハーブですね
エスニックには欠かせません…というかこれ加わるとエスニック(?)
モチロン私は大好き派です

        オルラヤ

こちらはコリアンダーではありません
なんとうちのお庭のお姫様オルラヤです
似ていると思いませんか?
とんでもなく大きさが違い肉眼では考えもしませんでしたがカメラのレンズで拡大してみると
写真だからこその新しい発見
益々楽しくなりますね

05/21(木)

バラ

コメント

ER スキャボロ・フェアー

本日も曇り
撮影日和です  
温度はそんなに高くないのにな~んかジメジメ
苦手な季節の到来が近いことを感じます
…と例年思っていましたが
そう! 緑が元気になる季節 水遣りがさぼれる季節ですね


スキャボロ・フェアー

        スキャボロ・フェアー

         スキャボロ・フェアー

         スキャボロ・フェアー

5月14日に初花UPのスキャボロ・フェアーは一斉にというよりは順々にゆっくり楽しませてくれています
淡い優しい色の花は今日のような空が実際に近く写りますね
咲き進むと白に近くなりますが全体を見るとピンクから白のグラデーション
益々優しい雰囲気になります


セプタード・アイル

        セプタード・アイル

        セプタード・アイル

こちらも超優等生 5月9日のUP以来ず~っと花を咲かせています
やっと蘂が写せました
株一面に一斉に花を咲かせるのもダイナミックで魅力ですが
うちの空間を考えてもこのようにゆっくり楽しめるのが私には嬉しいんです

05/20(水)

庭のようす

コメント

ホワイトガーデンの主役交代
我が家のナ~ンチャッテホワイトガーデンも主役交代です
オルラヤに加えてカンパニュラ・メイホワイトがスゴイ存在感です
写真は昨日撮ったものです

              カンパニュラ・メイホワイト

        オルラヤ
こんもりビオラの鉢に替わってモリモリ元気なセダム レフレクサムにイトソマとインパチェンスを足してリメイクした鉢を置きました

              ホワイトガーデン
カンパニュラ・メイホワイトはここでは一番背高ノッポです
種まきビオラのブラックジャックはまだまだ健在

        ミニバラ・グリーンアイス
国バラのお土産でいただいたミニバラは多分グリーンアイスだと思います
いただいた時からここに植えることにしていました

西武観光のローズエクスプレス号ツアーのお土産で      ミニバラ・グリーンアイス
いただいたミニバラです


ちょ~っと前を振り返ってホワイトガーデンの主役を見てみることに…

12月2日
            12月2日
ホワイトガーデンを目ざして植え込んだとき
この時から銀葉ストックとこんもりビオラがず~っと頑張りました

3月26日
            3月26日

4月24日
                  4月24日
デルフィニュームが咲き銀葉ストックと交代しました

5月12日
            5月12日
オルラヤが咲き上品な感じになりました
セリンセもモリモリキ貴重な脇役です

真夏のホワイトガーデンってどうなるのか…



05/19(火)

庭のようす

コメント

定番スタイルの花壇
今日は朝から曇っています
こういう日って写真が撮りやすいので朝からパチパチ

道路に面した花壇の宿根草の花がスタートして
我が家の定番のスタイルになってきました



  花壇

   ツルバキア

                      オキシペタルム(ブルースター)

  スカビオサ(マツムシソウ)

                      スカビオサ(マツムシソウ)

  白万重

                      ボニカ’82
  
           花壇
宿根植物にピンク系が多いのでオキシペタルム(ブルースター)のブルーはとても貴重な存在です
ご近所の方や通りがかりの方もこの花を楽しみにしてくださいます
写真の手前にトケイソウがアイアンメッシュにからんでいます

  トケイソウ   
   
  トケイソウ

                      トケイソウ

今までモンスターとしての登場ばかりだったトケイソウ
咲いた花はよ~く見ると時計みたいで面白いですがそんなに派手ではなく爽やかな印象です




05/18(月)

お出かけ

コメント

第11回国際バラとガーデニングショー
5月15日(金)第11回国際バラとガーデニングショーへ

名古屋発 06:38 の新幹線で出発 前の晩緊張の早い出発でした(汗)
池袋からはローズエクスプレス号で会場まで
       昼食のお弁当(京樽)と帰りにミニバラのお土産付きの往復チケットでこれはgoodでした

第11回国際バラとガーデニングショー

金曜日でしたが多くの人が来ていて写真はごく近くでしか撮れませんでした
距離を置くと人・人・人・の写真になってしまいます
会場の雰囲気には程遠いかもしれませんが…
極一部に絞ってUPします


シンボルガーデンは「色彩の庭」というテーマです

第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー

第11回国際バラとガーデニングショー
下から見上げるときのツルバラの風情が好きです


第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー

第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー
濃いめのピンク色やレンガ色の壁に赤やオレンジそして青と色に色を重ねるデザインは圧巻でした
ただ 写真は私の好みが出てしまい抑え目の色彩の部分になってしまいました


テーマガーデン  吉谷 桂子「輝く光のカラーガーデン」

第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー

第11回国際バラとガーデニングショー
向かって左側は寒色系

               第11回国際バラとガーデニングショー
                                                    右は暖色系

第11回国際バラとガーデニングショー
グリーンの明暗の効果かこの暖色系の組み合わせは好きです

               第11回国際バラとガーデニングショー
                              両側の寒色と暖色を中央の白で優しく結んでいます

他のコーナー

第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー



気になったバラ

  第11回国際バラとガーデニングショー

                                  第11回国際バラとガーデニングショー
小さめですがコロンとした姿と可愛いピンクです  一季咲きです


第11回国際バラとガーデニングショー

               第11回国際バラとガーデニングショー
一緒に行った友人と二人で気に入ったバラ ラベンダードリームです
ミニのツルバラはまだないので興味津々  四季咲きで香も


ハンギング

        第11回国際バラとガーデニングショー

              第11回国際バラとガーデニングショー

        第11回国際バラとガーデニングショー

        第11回国際バラとガーデニングショー
ハンギングも抑えた色に惹かれます
それにしてもどうしたらこんなに沢山植え込むことが出来るんでしょう?
そしてこんなにモコモコに育つんでしょうね??

初めて行った国際バラとガーデニングショーはその規模が大きくて
メインから見始めた私達は結局全部は見ないうちに帰りの電車の時間になってしまいました
予約録画していたTVを見て残念な部分がありました
また出かける機会があったら周辺から攻めてみたいと反省しました

そんな訳でかなり偏った報告になっています

OH! 日付が変わってしまいました
では オヤスミナサイ

05/14(木)

バラ

コメント

バラ・パラダイス&ERスキャボロ・フェアー
昨日に引き続き23~4℃の爽やかですが風の強いお天気です
こんな日は何をするにもいい気分で能率も上がります

…で 私が頑張っているのは
明日はいよいよ友人との一泊旅行で「国バラ」へ出かけます
ウキウキ気分と同時に何故か普段遣り残しているアイロンかけや途中になっている衣替えが気になって
昨日はPCの前に一度も座らなかった
今更ですが家事っていくらでも手抜きも出来るし
やり始めるとキリがないんです

私って目の前にニンジンがぶら下がっているお馬さん
昔から締め切りギリギリになると力が湧いてくるタイプでした~
突然働き者の主婦にヘンシ~ン

でも我が家のバラが咲いているのでちょ~っと

パラダイス
このバラあまり紹介されていないんですが花フェスタ記念公園で購入
そのお店で今も取り扱っていたので詳しくはココをクリックしてください

5月9日撮影
          パラダイス

   パラダイス    パラダイス

5月12日撮影
          パラダイス

          パラダイス

5月13日撮影
          パラダイス

          パラダイス

毎年このバラが咲くとバ~ラが咲いた~バ~ラが咲いた~真っ赤なバ~ラ~が~とメロディーが浮かぶってこれが解るのはアラ還の私達だけね(笑)
シックではなくいかにもバラなのです
咲き始めは5~6cmと小さめだったのが咲き進むと大きくなって12cmはあります
今年はこれにもウドンコ付きましたがあまりダメージありませんでした


ER スキャボロ・フェアー  初花です~

          スキャボロ・フェアー

          スキャボロ・フェアー

          スキャボロ・フェアー

淡いピンクの小さなカップ形の花が連続的に開花する
弱又は中程度の芳しいオールドローズの『さわやかな「緑」の香り。時に「ジャコウ」の香りもする』
という説明があるが香についてはどうも???
優しい甘い香がします
咲き始めて直ぐに蘂が見えますがその後の花保ちはいいようです
今日も可愛く咲いています


その後の…

セプタード・アイル

          セプタード・アイル

          セプタード・アイル

と~っても綺麗な蘂なんですが写真にうまく写りません
咲き進んで変わるどの花の姿も可愛くてこの冬に迎えたバラの中でもお気に入りです

そう言えばこの冬お迎えした残念なバラも
ジュリエット・グレコは2つ付いた貴重な蕾がバラゾウムシにやられて落ちました
ブラックティは花芽が一つもできませんでした
次のチャンスを待ってますよ~

05/11(月)

庭のようす

コメント

ヒューケラの花
ヒューケラの品種名がシュガーフロスティングとブラックベリージャムを逆に表示していました
5月13日に訂正しました



昨日は町内の大掃除に始まりそのまま庭仕事
寄せ植えのパンジー・ビオラを片付け夏用にリフォーム
シロタエギクが大きく伸び花をつけてきたのでこざっぱりと切り戻し
下草を持ち上げるとアリにダンゴムシ これらに効く粉の薬を撒く
モンスター化したセリンセを場所によって切りつめてユリ・ニゲラ・オルレア・レースフラワーの救出
ペットボトル利用のハンギング作り…これはかなり危ういので陽の目を見るか???

そんな時に見ているとホッとするシェードガーデンのヒューケラが花盛りです

              garden+046_convert_20090511014454.jpg
時間によって東と西から少しづつ陽が入るので明るめのシェードガーデンです

              ヒューケラ・シュガーフロスティング
ヒューケラ・ブラックベリージャムの花は背が高いです  蕾にピント合ってます~(汗)
ヒューケラ・シュガーフロスティング

              ヒューケラ・キーライムパイ
ヒューケラ・キーライムパイの花はかなり可愛いです

              ヒューケラ・ブラックベリージャム
ヒューケラ・シュガーフロスティング こちらはまだ蕾でしたね
ヒューケラ・ブラックベリージャム

        ヒューケラ・ブラックベリージャム
ヒューケラ・シュガーフロスティングの葉は色も模様もオシャレです
ヒューケラ・ブラックベリージャム

        garden+060_convert_20090511015930.jpg
左がブラックベリージャム  右がシュガーフロスティング  奥の明るいグリーンがキーライムパイです
  シュガーフロスティング     ブラックベリージャム

05/09(土)

バラ

コメント

ER セプタード・アイル
GW後半の5日から7日までたっぷり3日間降った雨は咲き始めていたバラには
大きなダメージ
中には外側の花びらが傷んで咲ききらずに萎れていくものも

雨上がりにグッドタイミングで咲き始めたのがセプタード・アイル
冬に大株で来たバラでワクワクの初花です

セプタード・アイル
   ER
   オープンカップ咲き
   強めのミルラ香

        セプタード・アイル
        
        セプタード・アイル

        セプタード・アイル

        セプタード・アイル

甘すぎないピンクでコロンとしたオープンカップ咲き さらに香りも良く初花と~っても気に入りました
ミルラの香りというのは香を表現するなかでも特にわからなかった香り
実際には甘い柑橘類のような…(?)いい香りなのは確かです


のバラ
ツル・ホワイトクリスマスということにしました(笑)
hanamatibitoさんに倣って「マイ・ホワイト(アイボリー)」でもいいかなって思ったのですが
かなりツル・ホワイトクリスマスである確率が高そうなので勝手にツル・ホワイトクリスマスと決めました

そして今日の初めに書いた雨の被害を最も受けたのがこのツル・ホワイトクリスマスでした

        ツル・ホワイトクリスマス

        ツル・ホワイトクリスマス

        ツル・ホワイトクリスマス

傷んだ花の写真ばかりでスミマセン
3枚目の写真のように開ききったものより1枚目の状態のまま萎れてしまうのが多かったです


ピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール

同じパーゴラの上で咲きながら抜群の花保ちなのがピエール・ドゥ・ロンサール
一番初めに咲いた花が今だ健在です


05/06(水)

庭のようす

コメント

庭のモンスター
昨日に引き続きの雨でした
傘をさして庭をウロウロ
色付いたバラの蕾

我が家の庭に棲んでいるモンスターズを紹介


トケイソウ

        トケイソウ

               トケイソウ

         トケイソウ
我が家の庭中に根を張っているのではと思うほどとんでもない所からも芽を出すトケイソウ
パーゴラのワイヤーメッシュも覆ってしまいそうで不要な蔓はどんどん切った
前年に伸ばした蔓に見事に花を付けた
バラよりもクレマチスよりも花数は多い

セリンセ
        
        セリンセ
左約半分見えるのがセリンセ  ユリもニゲラもレースフラワーもこの中に埋もれている

        セリンセ(3月9日』撮影)
3月の写真で種まきのセリンセは冬から庭の貴重な緑だった

              セリンセ
セリンセは1メートル以上の高さになっている  その上はトケイソウの蔓と蕾(道路側から)

         セリンセ
その花も葉もいい感じなんですが…

05/05(火)

バラ

コメント

?の白バラ&クレパ(プ)スキュール
天候に恵まれた今年のGWでしたがついに雨が降り出しました
ホッとしたようなでも午前中はまだ庭でやりたいことあったのに…
少々早すぎの雨でした

朝のうちに写真撮っておいてよかったです
の白バラが完全に開花していたんです~

日付順に

4月24日
        garden+010_convert_20090505111136.jpg

5月1日
        garden+091_convert_20090505111557.jpg

5月3日
        garden+004_convert_20090505111833.jpg

 garden+030_convert_20090505112125.jpg  garden+034_convert_20090505112305.jpg

5月4日
        garden+015_convert_20090505112536.jpg

        garden+001_convert_20090505112739.jpg

        garden+007_convert_20090505112932.jpg

        garden+003_convert_20090505113444.jpg

              garden+023_convert_20090505113631.jpg

5月5日
        garden+003_convert_20090505113834.jpg

        garden+007_convert_20090505114037.jpg

              garden+009_convert_20090505114239.jpg


WANTED

このバラは一季咲き
開花を始めると玄関のドアを開けたらすぐ感じるくらい強い香があります
香の種類というのが難しくて(齢をとると臭覚も鈍くなるのかなあ~?)
…イワユルバラの香水の香り(これはかなり自信がありません)

木立性のバラとして普通に剪定していたのですが一季咲きの剪定の仕方を知り伸ばしてみました
2メートル以上になったのでパーゴラに誘引
低い位置でもパーゴラの上でも花がつきました

蕾はオレンジがかった黄色で咲き始めると白というよりアイボリー
もっと咲き進むと色がうすくなって白になります
花径は12センチくらいです

可児の花フェスタ記念公園で購入したものですがラベルを早期に紛失になりました
お心当たりのある方は教えてくださいね
よろしくお願いいたします


クレパ(プ)スキュール
                             
        クレパ(プ)スキュール

        garden+009_convert_20090505124252.jpg

        クレパ(プ)スキュール

                                 クレパ(プ)スキュール

クレパ(プ)スキュールはノワゼット系のオールドローズでフランス語で「黄昏」を意味します
その色はなんともいえない「黄昏色」「茜色」です 
中輪の返り咲きで枝が細くてトゲも殆どないので低く誘引し易いので選びました

05/04(月)

庭のようす

コメント

バラと仲良しの花壇の花
今朝は庭がバラの香で包まれていました
それは我が家のの白バラから
もしかして品種名をご存知の方がいらしたら…の期待があるので
そちらのUPは完全に開花してからとガマン

前置きがながくなりましたが今日はバラとの相性もいい花壇の花たちです


オルラヤ

        オルラヤ


              オルラヤ

はなすみさんから分けていただいたオルラヤの花も開花
この花! この姿!! 背の高さも丁度いい感じ
夢が現実に…の想いでとっても幸せ


デルフィニューム

              デルフィニューム


              デルフィニューム

白色を3株だったはずがこれだけが淡い藤色
な~んだか得した気分


ジキタリス

              ジキタリス


              ジキタリス

このジキタリスは昨年から夏も冬も無事超しました
こじんまりした花立ちですが何回も花を咲かせてくれ かなりの愛着ありますよ~


スカビオサ(マツムシソウ)

        スカビオサ(マツムシソウ)


        スカビオサ(マツムシソウ)

私にはマツムシソウの方が馴染みがあります
もう何年も前から鉢で育てていたのを株分けして昨年から地植えに


口紅シラン

        シラン


        シラン

白色シランだと思っていましたが これ正確には『唇弁の先端がほんのり赤紫色になる口紅シラン』ヤサシイエンゲイだったようです
色っぽい名前でした


ローズゼラニューム

              ローズゼラニューム


              ローズゼラニューム

毎年挿し芽で更新して鉢から下ろしています
葉っぱはドライにしてお菓子を焼いたりお風呂に入れます


セラスチューム

 セラスチューム セラスチューム
 セラスチューム セラスチューム

この季節はグランドカバーも賑やかになります
セラスチュームはシルバーの葉っぱもお気に入りです



05/03(日)

バラ

コメント

ナニワイバラ&グラミス・キャッスル
初夏のように暑くなり我が家ののんびり屋さんのバラたちもやっと開き始めました


ナニワイバラ

        ナニワイバラ


        ナニワイバラ


                     5月1日撮影 ナニワイバラ(5月1日撮影)

一番早く咲くと思っていたナニワイバラがやっと開花
モンタナとのコラボは間に合わなかったけど輝いて咲きました
一季咲きって今だけって思うとな~んか愛おしい


グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル 11:54


        グラミス・キャッスル 11:08


        グラミス・キャッスル


        グラミス・キャッスル


                              うどんこ病のグラミス・キャッスル
新顔のグラミス・キャッスルは真っ先にうどんこ病に罹りず~っと心配してきました
カリグリーンで一旦治まっていましたがやっぱり完治とはいきまさんね
それでも初花なのに蕾がたくさんあがりました
写真のようにはっきり病変が出てるのもありますが…(-_-;)


今日のピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール
この辺が満開でしょうか?  うつむいているところが下から見上げると可愛い

05/02(土)

お出かけ

コメント

NAGOYA GARDENING SHOW 2009
今日はJR名古屋タカシマヤでこの時期に毎年行われているガーデニング・ショーに行って来ました
昨年はとても物足らない内容に感じ 回が進むとこんなものなのかなあ?という印象でした
今回は「国バラ。。」にも一緒に出かける友人と出かけました
昨年に比べるとなかなか気持ちの良い展示でしばし楽しんできました♪


        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
一緒に行った友人はこれを見て「これもクレマチスなの~?」と帰りにプリンセス・ダイアナをお持ち帰り

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
我が家のスターピエール・ドゥ・ロンサールがここにも…

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
キッチンガーデン エッジのパセリが可愛かったんですが現実はナメやダンゴムシ来るよね~

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
クレマチスのヘンダーソニーがとてもよく使われていました  特徴ある姿に私でもわかりました

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
すっきりしていて好みでした

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
このクレマチス・南十字星も画面上に植えられていました

        NAGOYA GARDENING SHOW 2009
ブルーガーデンはやっぱり気持ちがいいですね  デルフィニュームのブルーを来年は是非…

              NAGOYA GARDENING SHOW 2009
銅葉に淡いピンクがかった白の花 気になったんですが名前が明記されてなくて?です

気に入った展示をカメラに収め 
     ここでトラブル デジカメのバッテリーが即切れてケータイのカメラに
     これが慣れてなくてズームの仕方がわかりませんでした(泣)
更に初めからもう一度肉眼で見ると写真に気を取られている時には気が付かなかった花たち
その名前を確認にウロウロと
花好き同士はなんて楽しいのだろうと「国バラ。。」が待ち遠しくなりました



ガーデニング・ショーのもう一つの楽しみはガーデンマーケット

バラは初花を確認してからということにしているので(似たものばかりになりそうなので)
ヒデさんオススメの春日井園芸センターのクレマチスへ

    NAGOYA GARDENING SHOW 2009  沢山ありすぎて迷って困って決めたのがこれ

ここでの作戦は大きな花つきの鉢で花を確認してその同じチビ苗をみつけるというもの
クレマチスは写真と実物のギャップがあるのでこうすると確かなんです
電車で行っているし予算的にもチビ苗がいいんです
チビ苗と言ってもここのはしっかりと蔓が伸びています



05/01(金)

庭のようす

コメント

今日のパンジーとビオラ
5月になりました
今日は予報では25℃になるとかで沖縄より暑いのです

パンジーとビオラはもう季節外れの感もありそろそろ植え替え…
でもうちの子たちまだまだ元気
春への植え替えのときもそうだったんですがこれが嬉しいんですが困るんです
夏の1年草に何を選ぶかも決まっていないのですが…

花の少ない時期にもず~っと頑張ってくれたパンジーとビオラ
お疲れ様~っともう一度UPします

今日の午前中の撮影です
サラ~っと見ていただければ嬉しいです♪

 garden+020_convert_20090501114849.jpg
花壇のこのコーナーは一年草で楽しんでいます  さて次は…??


 garden+018_convert_20090501115250.jpg   garden+015_convert_20090501115646.jpg
ヒューケラも西洋オダマキもワイヤープランツも皆隠れています


          garden+024_convert_20090501120802.jpg
カゴに麻布を敷いた寄せ植えなので乾燥しやすいです


          garden+027_convert_20090501121050.jpg
特にブランドの名前もありませんが気に入っているパンジーです


          garden+008_convert_20090501121758.jpg
こんもりビオラは本当によくこんもりしました


          garden+010_convert_20090501121932.jpg
種まきビオラのブラックジャックは後半になってモリモリ元気です

          garden+014_convert_20090501122119.jpg
種まきビオラのF1ソルベYTTも後半になってモリモリ元気です  白から紫に咲き進むと変化


       garden+046_convert_20090501122338.jpg

   garden+049_convert_20090501122522.jpg  garden+050_convert_20090501122706.jpg
ハンギングの寄せ植えは大分根が回っているようですぐ水切れします


          garden+053_convert_20090501122917.jpg
ず~っとハートに入ったフランフランもそろそろですねぇ

   
garden+069_convert_20090501123135.jpg  garden+077_convert_20090501123330.jpg

garden+078_convert_20090501123525.jpg  garden+076_convert_20090501123721.jpg
パーゴラの上部に掛けていたハンギング  ハボタンは花も咲き終わりました
ムレチコーレはまだまだ楽しめます  暴れた感じが好きです


           garden+062_convert_20090501124313.jpg

        garden+066_convert_20090501124517.jpg
昨年秋のシーズン最初に作った寄せ植え
早く植えたほうが寒くなる前に株がしっかりしてよく育つことがわかりました
今は脇役だったメギがすくすくと伸びています


        garden+081_convert_20090501124809.jpg

        garden+083_convert_20090501125023.jpg
全体がなかなか写せない寄せ植え  今日もビオラ中心で


 garden+028_convert_20090501125338.jpg
またの登場ですが今一番気に入っているので
このビオラもF1ソルベYTTです  中心にはプリムラビアリーが植えてあるのでもうすぐ顔を覗かせます

長くダラダラとスミマセン
お付き合いありがとうございます
さてさてこれからどうしましょう???


番外追加です… p.m.7:43

今日のピエール・ドゥ・ロンサール


ピエール・ドゥ・ロンサール

                     ピエール・ドゥ・ロンサール











Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。