プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/29(水)

庭のようす

コメント

イキシア・ヴィリディフロラ Newです!
後戻りした季節が大分戻ってきました
まだ風は相変わらず強くて撮影には向きませんが…
でも今日はどうしても撮影してUPしたいものがあるんです

昨日外出している間に開花
留守番の夫が「すごい色の花が咲いた!」と珍しく興奮気味に

イキシア・ヴィリディフロラです

A.M.8:15
                    garden+001_convert_20090429151629.jpg

A.M.11:58
        garden+007_convert_20090429151813.jpg  イキシア・ヴィリディフロラ
        
P.M.1:11
              イキシア・ヴィリディフロラ

              イキシア・ヴィリディフロラ
春咲きグラジオラスと一緒に「趣味の。。」で見つけ その翡翠色に魅せられて球根をGET!
実際の方が写真よりも鮮やかな翡翠色で益々魅せられました

  <追加>
P.M.4:07
              イキシア・ヴィリディフロラ
もう花を閉じ始めていました 営業時間の短い花です  明日もお昼前にお目覚めでしょう

ここはユーカリの樹の下です

              garden+051_convert_20090429161247.jpg

        スカビオサ(マツムシソウ)

        スカビオサ(マツムシソウ)
スカビオサ(マツムシソウ)も大好きな花です
去年株分けして地植えにしましたがこの春は蕾がたくさん付いています


すずらんは今年は花が少なく寂しいのですが 今が見ごろなのでズ~ムしてUPします

              すずらん

              すずらん


番外ですが…

今日のピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール
気になっていた黄色くなった葉っぱは「テデトール」で解決♪






 
スポンサーサイト

04/28(火)

庭のようす

コメント

アジサイ
昨日に引き続きすごい風と寒い
庭に出て一通り点検
幸いこれと言った被害はありませんでしたが写真もうまく撮れません
そこで今日は風にも揺れない植物たち


アジサイ

        カシワバアジサイ

         カシワバアジサイ
昨年は花がすくなかったカシワバアジサイですが 今年はまあまあの花つきです

アジサイ
これはパーゴラの外側角のずっと前からあるアジサイ
優しい藤色が好評でしたが今年は周りの土も大分変わっているのでどんな色で咲いてくれるかはお楽しみ
                           2008.6撮影のアジサイ
                                            これが昨年開花の様子です
ところで今日の写真に競演しているテントウムシ
これは味方なの?と調べてみました
ナミテントウと言って『人家の庭などではナナホシテントウより多く、うまく定着してくれれば農薬の変わりになる益虫。成虫で冬を越す』そうです

アジサイ
これはパーゴラ下の西洋アジサイ
まだ3年目の株なのでいい格好です
                           2008.6。26撮影のアジサイ
                                          昨年の様子
                                          青から淡い紫に色が変わります


アサギリソウ

        アサギリソウ
これ 切り戻す度にグレードアップするようで今では直径50センチはあります
後ろのブルーデージーも埋もれそうです


姫檜扇 (ひめひおうぎ)

        姫檜扇 (ひめひおうぎ)

        姫檜扇 (ひめひおうぎ)

        姫檜扇 (ひめひおうぎ)
和室の前の陽だまりにこぼれ種で毎年咲く姫檜扇 (ひめひおうぎ)です
実はヒオウギだと思っていたんですが映像を確認したらどうも違っていて姫檜扇 (ひめひおうぎ)>だとわかりました


番外ですが…
今日のピエール・ドゥ・ロンサール

      ピエール・ドゥ・ロンサール
強風の中 奇跡的に揺れずに取れました
完全無農薬の状態なので黄色くなっている葉っぱが気になりますが。。。


4月27日UPの予定がカレンダーが変わってしまいました(フーッ
オヤスミナサイ

04/25(土)

バラ

コメント

Oh! ピエール・ドゥ・ロンサール
完全に雨の一日
なのに庭に出たり入ったり  朝土砂降りの中偵察
ついにピエール・ドゥ・ロンサールの蕾がゆるんできたんです~

       記念すべき1年目初花です

ピエール・ドゥ・ロンサール(4月20日)
                             4月20日撮影

ピエール・ドゥ・ロンサール(4月24日)
                             4月24日撮影

ピエール・ドゥ・ロンサール(4月25日)
                                                     4月25日撮影
雨の中で開き始めたピエール・ドゥ・ロンサール
明日は雨がやんでも風が強いとか…
パーゴラの柱に巻きついている蔓にも蕾が付いていてワクワク
でもこちらはまだ時間がかかりそうなので
一号さん ゆっくり咲いていて 


付録

ハーブの花の先頭はタイムでした
        
          ハットリタイム

          ハットリタイム

          ハットリタイム
この時期にピンクのハーブにしては華やかな花を見せてくれます
随分前に購入の際ハットリタイムという名を記憶しているのですがその後その名前を見聞きすることはなく
今回UPするのに調べてみたら…ありましたハットリタイム

正式にはロンギコーリスタイム (Thymus Longicoris)>で別名ハットリタイムというそうです
       詳しくはクリックしてください
長いことモヤモヤしていたのが晴れました


          コモンタイム

          コモンタイム
お馴染みのコモンタイムはローズマリーと共にキッチンでよく活躍します
レンズを通してみると蕾はピンクでなかなか可愛いです






04/24(金)

庭のようす

コメント

デルフィニューム
時々薄日が射す心地よい曇りでした
我が家のピエールにはまだ焦らされています
コロンとした蕾は私の期待と同じように膨らんでいますが…

今日はホワイトガーデンの様子です

デルフィニューム

            デルフィニューム

            デルフィニューム
                                              4月24日撮影

    デルフィニューム    デルフィニューム
                                              4月19日撮影
手前の株は早くに出来た花芽が萎びてしまい摘み取ったところ何本もの花茎が立ち
怪我の功名(?)得した気分です


アレナリア かぐや姫

          アレナリア かぐや姫
今が満開? どこまで咲き続けるのかこれも初花でわかりません
蛍光のように光って見える目立つ花です


オルラヤ

                オルラヤ
はなすみさんにいただいたオルラヤ ちゃ~んと蕾が付きました
楽しみです~


ここも離れて見ると

      ホワイトガーデン
この写真は4月17日の撮影なのでデルフィニュームがまだ開いていませんね
銀葉ストックはそろそろ終わりのようです
白いこんもりビオラは名前に負けずこんもり

ここ 実はもっと離れるとホワイトガーデンには程遠く賑やかです
黄色のヤマブキのほかにピンクの ハナズオウ が満開です

            ハナズオウ
                                         4月20日撮影

    ハナズオウ    ハナズオウ
                                         4月15日撮影
ハナズオウはマメ科の植物で初めは樹にびっしりとピンクの花を付けます
その後ハートの形をした葉っぱが出てきます


04/22(水)

庭のようす

コメント

シェードガーデン
昨日は待望の雨がたっぷり降りました
雨上がりのシェードガーデン…と言いたいのですが
写真は4月18日~20日に撮影のものです
午前中外出のため丁度ヨカッタということに…

我が家の庭はパーゴラの下も明るめの(?)シェードガーデンになるので
まずはそちらから

ギボウシ

        オオバギボウシ(大葉擬宝珠)

   オオバギボウシ(大葉擬宝珠)    オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
品種名が判らないずっと我が家にあったギボウシでしたがGoogleの画像検索で判ったんです
オオバギボウシ(大葉擬宝珠)でした  詳しくはこちら
調べてみたらギボウシは緑のところに白い(っぽい)縁取りのようなのが多いのですがこれ逆です
上の写真を夫々別にしたのが下の2枚です
随分斑の入り方が違いますが 元々あったものを株分けして植えたので間違いなくどちらも同じ品種です

              オオバギボウシ(大葉擬宝珠)
こちらもまたちょっと違いますが同じ兄弟です


白シラン

        白シラン

        白シラン

        白シラン
ギボウシより一足早く新芽を覗かせていたシランにはもう花茎がこんなに伸びていました


ここを少し離れて見ると

      パーゴラの下
もう少し向かって左も写っているとよかったのですが…  そちらにもギボウシとシランが植えてあります


次は新しいシェードガーデンです

斑入りアマドコロ

    アマドコロ    アマドコロ
これも前から我が家にあって 母からはナルコユリと言い伝えられていたのですが
4月17日のhanamatibitoさんの記事を見て??
我が家のもアマドコロであることが判りました
詳細はこちらナルコユリアマドコロ


シャガ

                シャガ
どこにでも顔を出す狭い庭では迷惑モノだったので今回大きめな鉢にまとめてシェードガーデンの住人になりました  今年は花が少ないですがこの花は綺麗です


そのほかに

ヒューケラ達  わい性ヤグルマギク セントレア・ミジェット
 ヒューケラ達                          わい性ヤグルマギク セントレア・ミジェット

フェスツカ・グラウカ  プルモナリア
 フェスツカ・グラウカ                     プルモナリア

ブルンネラ・ジャックフロスト
 ブルンネラ・ジャックフロストはカリグリーンを買いに行って連れて帰りました
 青い小~さな花も葉もいいですよねぇ

ここも少し離れると

      シェードガーデン


もっと離れると

      シェードガーデン
ハサミが見えてます(汗)

ケマンソウ  ケマンソウ
ケマンソウ(別名タイツリソウ)です
置き場所として半日陰がよいとのことなのでしばらくここに仲間入り
去年の夏は瀕死の状態でしたが今年も花を見ることができました










04/20(月)

庭のようす

コメント

春咲きグラジオラスです~♪
この春にかなり期待して植えながら忘れそうになりかけていた春咲きグラジオラスが開花です

シスター

        春咲きグラジオラス シスター


ボンソワール

        春咲きグラジオラス ボンソワール

              春咲きグラジオラス ボンソワール

春咲きグラジオラスに私が注目したのは夏のより小型でちょっと地味目な雰囲気と
何より開花の後10日で休眠に入るので葉が緑でも掘り上げていいという始末の良さだったんです
シスターは期待通りの姿でしたが花茎が少なかったうえに萎びたような花も

ボンソワールはびっくりする派手な花色で元気にいっぱい咲きました
切り花にもできなかなか良かったです


マーガレット

           マーガレット

   マーガレット (4月17日撮影)    マーガレット (4月20日撮影)
                4月17日撮影                          4月20日撮影

別に珍しくもないフツーのマーガレットですがとっても好きな花です
今までに何度もこの姿に憧れて植えたのですが我が家の土壌が合わなかったのか
うまく育ったことがありませんでした
花壇の角に咲かせたかったんです~
今回は昨年寄せ植えに使ったのを地植えにしましたがうまく育ってくれて
私の中ではバラの初花と同じくらい嬉しいんです 


シバザクラ

          シバザクラ

この家が建った時からなので19年目のシバザクラ
細々と消えそうになっていましたがリフォームでゴロゴロしていた生垣の根もなくなり復活しました


       ブルーの寄せ植え

見にくいですが右手前のコンボルブルス・スノーエンジェルに蕾ができています
このロベリアはブランドものではない100円未満のロベリアです


全体を見るとこんな感じです

道路側花壇

                道路側花壇


緑がモコモコ生長し 蕾がつき花が咲くこの時期 
庭にでるとカメラのシャッターきりたくなりパチパチ
でもなかなか毎日の更新はできなくて溜まる写真
そうなるとどれをUPするか? テーマは?
と益々難しくなることがわかったこの頃です

言い換えるとそれだけ楽しいってことですね







04/18(土)

バラ

コメント

バラ * あと一息です
皆さんのところではもうバラの開花を見せていただいていますが
我が家ではまだまだ蕾
そしてなんとうどんこ病発生
今日は昨日買ってきたSunday Gardener さんご紹介のカリグリーンを散布しました


地味な写真ばかりでスミマセ~ン
バラの蕾です~


我が家の開花一番乗りになりそうなピエール・ドゥ・ロンサール

        ピエール・ドゥ・ロンサール


品種不明の一季咲きの白バラ
開花のときには全体の様子なども見ていただきますね
品種名がわかるとうれしいので

        ?の白バラ


ナニワイバラは蕾にもトゲがあります

        ナニワイバラ

              ナニワイバラ


細く柔らかい蔓で誘引し易いクレパスキュール

              クレパスキュール


とにかくよく咲いてくれる赤いバラ パラダイス

        パラダイス


ニューフェイスのセプタード・アイル
茎が太くてしっかりしている

              セプタード・アイル

              セプタード・アイル


ニューフェイスのグラミス・キャッスル
細い茎に蕾がいっぱい…うどんこ病が一番ひどい

        グラミス・キャッスル

        グラミス・キャッスル


付録

下の方に伸びているモンタナとセリンセのコラボ

        モンタナとセリンセ

        モンタナとセリンセ

ナニワイバラとのコラボは間に合うちょ~っと無理かな

        モンタナ

















04/16(木)

庭のようす

コメント

チューリップ ピンクダイヤモンド

毎日が日曜日の主婦なのですが
今週は月曜日から木曜まで朝から外出の予定があり大忙し
お仕事持っていらしてガーデニングもブログもやっていらっしゃる方々に改めて脱帽
皆さんなんて時間の使い方がお上手なんでしょう

                                               
             

お礼

13日の我が家のナニワイバラの黄色くなる葉っぱについて
皆さんから教えていただいて何時もながら本当にありがとうございます

そうなんですよね~
常緑と言ってもず~っと同じ葉っぱが付いているわけではないので
新しい葉っぱが出て役割の終わった古い葉っぱが落ちる…
自然なこと…確かです~
な~んであんなに真剣に悩んだんだろう?って恥ずかしい
皆さんホントにありがとうございます
一人だとすぐ考え込んでしまうのでこれからもヨロシクお付き合いくださいね

朝パチパチっと写した写真です

チューリップ ピンクダイヤモンド  (4月13日撮影)

        チューリップ ピンクダイヤモンド

              チューリップ ピンクダイヤモンド

              チューリップ ピンクダイヤモンド
チューリップ ピンクダイヤモンドは定番で植えている球根です
今年は蕾に色が付くまで行方不明状態でしたが…
ブルー系の鉢を置いて色を合わせてみました

シラー  (4月16日撮影)

        シラー

              シラー

              シラー

              シラー
多分10年以上同じコンテナにそれもアイビーと共に植えっ放しのシラーです
毎年咲くしお花も増えていたのでほっておきましたがよく見ると
1本毎の花少ないですね~
きっと根を伸ばすスペースがないかも
今年は植えなおししてあげます…







04/13(月)

クレマチス

コメント

モンタナ ルーベンスが開花です~!
今日も暑い 初夏でした~
バラはセプタード・アイル、パラダイスにも蕾が見えましたが同時にアブラムシも見えたり
グラミス・キャッスルにはナント我が家には珍しくウドンコ病がでてしまいました

昨日付け(実際は11日に更新していました)のモンタナルーベンスが12日開花しました
初めましてのルーベンスです


  モンタナルーベンス


        モンタナルーベンス


        モンタナルーベンス


        モンタナルーベンス

ここにはクレマチスのモンタナとツルバラのナニワイバラを絡めています
ナニワイバラにも初めての蕾が付いているのですが最近気になることが…

常緑のナニワイバラは前の葉っぱが付いたまま冬を越し新芽が出て蕾が付いたのですが
最近になってその前の葉っぱが黄色くなってきました
写真の黄色がそれです
勝手に落ちもしないので結局むしり取っています
花と黄色い葉っぱはヘンですから
これフツーの状態なのか我が家のが水不足とかなんかなのかなと…

ご存知の方いらしたら教えてください





04/12(日)

クレマチス

コメント

クレマチスの今
確認していませんが間違いなく今日も夏日だったと思います
今日は室内の多肉を外に出すのにその置き場を作るため少々庭の模様替え
軒下から花壇の方へ移動させて水遣りの省力化も
その様子は後日UPします

ここでは我が家のクレマチスを…

モンタナ ルーベンス

モンタナ ルーベンス

                         モンタナ ルーベンス
開花直前のモンタナ ルーベンスです  1年目にしては随分お花もついたのではと満足しています


白万重

白万重

                         白万重(4月5日撮影)
下は4月5日撮影の白万重ですが急激な暑さに蕾も大急ぎで膨らみました


ポンパドールピンク

              ポンパドールピンク
昨年チビ苗を植えたものですが今年の新芽は昨年に比べると逞しいかも  お花沢山付けてね


次は先日のチビ苗3人組  ○○系一応明記しますが私はそれがどんななのか不勉強です


ラヌギノーサ系 晴山

IMG_convert_20090411235259.jpg     ラヌギノーサ系 晴山
これは購入時に既に芽が出ていたのでその後も多分順調なのでしょう


インテグリフォリア系 ヘンダーソニー

IMG_0001_convert_20090412000108.jpg     インテグリフォリア系 ヘンダーソニー

このラベルのお花で連れて帰り 皆さんに蔓じゃない…と教えていただき同時に持っていらっしゃる方が多い人気ぶりに益々楽しみに
しかしず~~~っと枯れた棒状態で諦めそうだったのが一応記念にとレンズを通すと
ナントこれ新芽ですよね~
ヒデさん 気長に待たせてくれてありがとう♪


テクセンシス系 踊場

IMG_0002_convert_20090412001509.jpg     テクセンシス系 踊場
ピンクが可愛いこのお花見たいんですが…いまだ枯れた棒のままです
でも粘り強くお待ちしま~す


番外編  
クレマチス…ではないんです

???

garden+003_convert_20090412003412.jpg

                        トケイソウ
トケイソウです  油断するとモンスターになってしまうので無駄な新芽を見つけてはカットカット
でも例のお花もみたいな~と仲良くしています♪


あ~~ カレンダーの日付が変わってしまっていました
おやすみなさい







04/10(金)

庭のようす

コメント

「アレナリア かぐや姫」にやっと会えました
昨日に続いて25℃を超す夏日
庭仕事がいっぺんに忙しくなりました

* ぐずぐずしていてまだ蒔いていなかった種蒔き
* ハンギングのまま冬を越したハーブの植え替え
* ポット苗のままだった子を鉢植えに
* 花がら摘みは超忙しくなり
* 新たにバラの蕾を見つけて喜ぶのと同時にアブラムシも発見
   スプレーしたり株元にオルトラン撒いたりと大忙し


今日の庭の様子

          アレナリア かぐや姫

          アレナリア かぐや姫
アレナリア かぐや姫です
咲き始めは黄緑色にも見える濃い黄色で咲き進むと淡い黄色から白へと変わります
真珠のような光沢があります
昨年5月に苗を植えましたが我が家に来てからは花を咲かせず緑のグランドカバーになっていました
この春は蕾をいっぱい付けてついにお花に会えました

アレナリア かぐや姫 (4月6日撮影)   アレナリア かぐや姫 (4月6日撮影)
4月6日の撮影です  やっと開き始めたと思ったばかりでした


          スプリンググリーン

          スプリンググリーン
チューリップのスプリンググリーンです  ユーカリの株元なので木漏れ日浴びてます
ピンクダイヤモンドはまだ色づいていません


          春咲きグラジオラス

          春咲きグラジオラス
チューリップに通せんぼしているようなこれ…ついに 春咲きグラジオラスです
花の色は忘れてしまったので咲いてのお楽しみです


             デルフィニューム(白)
デルフィニューム(白)にも花茎が上がっています
向かって右のは太いのが1本ですが左のには3本見えます
左のには冬の間に花茎が伸びたのですが途中で萎びてしまいました
それを切り取ったのでかえって花数が増えたのかも…


ギボウシ   ギボウシ
前からあったギボウシを株分けして植えてあります  同じ品種でもわずかな環境の違いで斑の入り方が随分違います
ところでこれは何という品種なんでしょうね?
そんなに大型ではないと思います


   ジャカランダ    ジャカランダ (2月6日撮影)
待望の ジャカランダ の新芽です
ジャカランダは落葉高木で大きくなると青紫の花も咲かせます
2月6日撮影のようになりその後落葉して棒が1本立っている状態で新芽を信じて待っていました


garden+002_convert_20090410232029.jpg
4月6日の撮影ですが道路から見た庭の様子です


出来れば明日はクレマチスをUPします♪

   



  


04/07(火)

お出かけ

コメント

お花見
昨日は今が見ごろのお花見に車で10分ほどの公園に行ってきました
あえて週末を外して月曜日にしたのに考えることは皆同じ?
駐車場に困るくらいの人出に流石日本人はお花見好きだな~と
私たちもそこに入るって訳ですが

ここは「日本の都市公園100選」の1つにも選定されている美しい公園です
池を中心にぐるっと一周できます
生態系に基づいて造られた池には渡り鳥もやってきます

garden+002_convert_20090407015714.jpg

garden+009_convert_20090407015458.jpg

garden+010_convert_20090407015945.jpg

garden+011_convert_20090407020127.jpg

garden+014_convert_20090407020304.jpg

garden+012_convert_20090407020447.jpg

garden+016_convert_20090407020623.jpg
メインの池は生態系を乱さないために釣りは禁止されています
ここは釣りをしてもいい池になっています

garden+020_convert_20090407020831.jpg

                   Coco

Coco

                   Coco

久々の外出で人間もワンコも多かったのでかなりの興奮ぶりでなかなか写真が撮れず最後の写真は叱られて「オスワリ」と一喝されたところです
モデル犬にはなれない我が家のCocoです


我が家のお花見

カイドウ

                   カイドウ

カイドウと蜂

3月28日にUPしたカイドウが満開になりました
撮影中にミツ蜂もやってきて参加してくれました









04/05(日)

バラ

コメント

バラの蕾 Ⅱ
先日のピエール・ドゥ・ロンサールに続いて

    ナニワイバラ
    クレパスキュール
    グラミスキャッスル  に新たに蕾を発見しました 


   ナニワイバラ    クレパスキュール
     ナニワイバラ                        クレパスキュール

   グラミスキャッスル    ピエール・ドゥ・ロンサール
     グラミスキャッスル                     ピエール・ドゥ・ロンサール

          ピエール・ドゥ・ロンサール
    パーゴラの上部で見つけたピエール・ドゥ・ロンサールの蕾も柱の途中にもつき始めました


付録

娘との待ち合わせをスーパーの店内の花屋さんにしたら待っている間についつい物色
そうしたら定価840円が450円になっているのを見つけ 花の鉢を抱えて娘を待つ結果に

              オーニソガラム ダビウム

    オーニソガラム ダビウム    オーニソガラム ダビウム
オーニソガラム ダビウムです  原産地 南アフリカの方なので寒さには弱いようです
蕾がもう1本あるのでしばらく楽しめそうです



   

    

04/03(金)

庭のようす

コメント

原種チューリップ
我が家の原種チューリップはもう何年もコンテナで植えっぱなし
赤と初めはとっても小さな黄色とが混ざっていましたが今では赤のみ
昨年秋に土を変えてお行儀良く植えなおしてみました
今年もチューリップの一番バッターは原種ちゃんでした

 原種チューリップ

 原種チューリップ   原種チューリップ

チューリップは完全に開いているよりこのくらいが好みですが…
後日 開いている様子もUPします
今日は久々に暖かくなり♪♪♪ひ~らいたひーらいたなので追加でUPします
                    エエッさいた~さいた~」でした

原種チューリップ  原種チューリップ
折り紙で折ったように角カクとした花です(4月3日P.M3:30撮影)



こちらはなかなかUPの機会がなかった寄せ植えたち

<その1>
コンボルブルス スノーエンジェルは皆さんのブログで知りとっても気に入ってメモしておきました
それを1月末にHCで最後の1鉢になっているのを見つけ連れて帰りました
その後大分たってから寄せ植えに

 コンボルブルス スノーエンジェルの寄せ植え
私の中での主役…本当の役割は違いますね(笑)…コンボルブルス スノーエンジェルは今もあまり生長してなくて右後方にチラッと見えています
中心の空いて見えるところにはブロンズフェンネルが入っています(これもメモでした)

              コンボルブルス スノーエンジェルの寄せ植え
私の主役たちに合わせたのはフツーのロベリアと種まきのF1ソルベYTTとその辺に伸びていたアイビーです
地味ですが私的にはかなり気に入っている雰囲気です


<その2>
12月下旬にパンジーとビオラ以外にと見つけて連れて帰ったシザンサス
帰宅後ネットでその性質を調べたら ナント「葉っぱを水でぬらしてはいけない」と
「花をぬらしてはいけない」なら解るけど なんて贅沢な…んっ贅沢
という訳でこれも白から紫に色が変わるビオラF1ソルベYTTと寄せ植え
置き場所はもちろん軒下

 シザンサス&ビオラ
遠目には白いパンジーのようです 気難しい葉っぱはネモフィラに似ている形です

                    シザンサス&ビオラ
                                     これが12月24日撮影 よく育ちました



04/01(水)

DIY

コメント

キウイの蔓でカゴ
一昨日友人がキウイの剪定をしたからとその蔓を持ってきてくれました
随分前に蔓で篭を編んでいたのを覚えていてくれたんです

19年前今のところへ引っ越してきた当時は近くで野生のフジ蔓やツルウメモドキまで採集できました
かごを編んだりリースを作ったりと都会から自然を身近に感じられる生活になり大いに楽しみました

最近は私達が採りつくした訳ではないと思いますがそうした場所は見当たりません


          キウイの蔓
これがキウイの蔓です  これでどのくらいの大きさのカゴができるのか実は見当が付きません
編む蔓と芯になるのとに分けて 後は成り行き任せで進むのみ

          キウイのカゴ
出来上がりがこれです  もっと熟練していたらまともなカゴになっていたとも思いますが キウイの蔓の
クリクリがそのままで これはこれでいいかなって自己満足


どんなのを入れたら合うのか…

            パターン Ⅰ   パンジーフランフラン
          garden+007_convert_20090401024043.jpg

パターン Ⅱ   フリチラリア メレアグリス        パターン Ⅲ   アリッサムとパンジー
  garden+015_convert_20090401024621.jpg     garden+018_convert_20090401024833.jpg

            パターン Ⅳ   アリッサムとビオラF1ビビトリコロールとシルバーレース
          garden+023_convert_20090401025239.jpg


garden+025_convert_20090401030227.jpg
こんな感じで納まりました
                                アズーロコンパクト マリンブルー
でも本当のこのカゴの主にはアズーロコンパクト マリンブルーを予定してます
ラベルの写真のように広がったら素敵なんですが…





Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。