プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/30(月)

バラ

コメント

ピエール・ド・ロンサールに蕾
昼間外にいるとまあまあ暖かくなってきました
今頃って室内にいると陽射しが入らなくなっていて寒いですね

ところで我が家は洗濯物を干すのは2Fのベランダです
その時見つけちゃいました
パーゴラの上部のツルの先端に
ピエール・ド・ロンサールに蕾がついていました

          ピエール・ド・ロンサールの蕾
右に見えるの間違いなく蕾です  これツルの先端なんですが…


           ピエール・ド・ロンサール
ここは下から上部に届いた辺りで蕾はありません
ツルバラの蕾のつき方がわからない私ですが もっと一斉に蕾が出るのかと思っていました
もしかして  初花は…先端だけ
蕾見つけて嬉しかったんだけれど………う~~ん


          
スポンサーサイト

03/28(土)

庭のようす

コメント

3月の庭 * ホワイトガーデン風(?)
寒さが続き植物たちも立ち往生といったところです
と言いつつも春の陽射しを感じるのか数日で変化し写真を撮り直すことも
3月の庭 ラスト編です

昨年12月2日に作った花壇です
ホワイトガーデン風(?)なのは元々あった樹木がスオウ、シデコブシと春にはピンクの花が咲きバラもセプタード・アイルでこれもピンクの花なんです

  ホワイトガーデン 3月26日
銀葉ストックの白花とアリッサム、こんもりビオラのスノーホワイト夫々植え込みをしたときからず~っと
咲き続けてくれました
種まきのビオラ・ブラックジャックも最近花数が増えてきました
同じく種まきのセリンセがここにも入っています

                         
                                          
  garden+007_convert_20081202180617.jpg
                                                 12月2日撮影



   デルフィニューム    セリンセのプライド・オブ・ジブラルタル
   デルフィニュームの蕾                  セリンセのプライド・オブ・ジブラルタル
   前に伸びた蕾は咲かずに萎れました

ビオラ・ブラックジャック  こんもりビオラのスノーホワイト
   ビオラ・ブラックジャック                 こんもりビオラのスノーホワイト

            スオウ
正式には赤花ハナズオウと言うようです  家と共に植えられていた植栽です

          カイドウ

カイドウ   カイドウ
カイドウです カイドウと呼ばれているものには深山カイドウ(ミヤマカイドウ)とハナカイドウ (カイドウ桜)がありますがどちらなのか写真では確認できません
深山カイドウは盆栽としても栽培されているとのことなので実家に来た頃は盆栽仕立てだったので
深山カイドウの可能性が強いかも


付録

フリチラリア メレアグリス が咲きました 

              フリチラリア メレアグリス

  フリチラリア メレアグリス    フリチラリア メレアグリス  3月20日撮影
          3月26日撮影                         3月20日撮影 

IMG_convert_20090328023115.jpg昨年秋にバラクラ イングリッシュガーデンで買った球根です
                       10球くらい植えて1球発芽…と思っていましたら最近あと2球も発芽
                       ミックスでしたが写真のようなボルドー色期待したいです
  









03/25(水)

庭のようす

コメント

3月の庭 * パーゴラ下
昨日からまた寒くなってしまい庭の植物も私も震えています
写真は暖かかった日に撮ったものです
ここはパーゴラの下なので半日陰といった環境です

          アジサイ

          アジサイ 2008.6.26撮影
2007.6月に退職したとき記念にいただいた思い出のアジサイです
花色が変わっていきます

          セリンセ

          ギボウシ
ギボウシも芽がニョキニョキでてきました

           ホワイトレース(オルラヤ)
先日送っていただいたオルラヤはセリンセ、パンジー、チューリップ、クリスマスローズに囲まれています

          クリスマスローズのカット前
ここの環境はクリスマスローズにはとても合うようです

          ノカンゾウ

          ノカンゾウ 2008.6.26撮影
初夏にこのキッパリした黄色の花 他の好みの傾向とは違いますがこれは好きなんです
今の時期の新緑も爽やかです

          garden+017_convert_20090325223041.jpg
ハンギングの下に見える奥がアジサイ、 手前はコデマリ、 右の枝だけなのがサルスベリです


          ルッコラ(ロケット)
これは室内から…  ルッコラ(ロケット)が花盛りです


03/23(月)

庭のようす

コメント

3月の庭 * 道路側(左)
春の気配にウキウキ庭をうろつき撮った写真がたまってしまったので
3日くらいに分けて紹介させてくださいね


初めに…

と~っても嬉しいことがあったんです~

<3月9日のシンベリンさんのブログ>
     「ホワイトレース(オルラヤ)も蕾が・・・・・・」とあり
     「これ最初の計画から欲しかったんですがタイミングが悪かったのか出会うチャンスがなく
      少し前に普通のレースフラワーの苗を植えました」 とコメントをしたのを見た方から
  なんとオルラヤの苗を2ポット送っていただいたんです~
  親切に声をかけていただいて感謝です~

我が家の花壇で元気にしています

    ホワイトレース(オルラヤ)   ホワイトレース(オルラヤ)
こぼれ種で花壇いっぱいに増えてくれると嬉しいんですが…   ガンバレ~



  道路側の花壇
門の左側の花壇です

          パンジーとビオラ(ブラックジャック)

  3月20日撮影   3月23日撮影
日毎に首を伸ばしているチューリップ これは…ピンクダイヤモンド(?)

          ネモフィラ・ペニーブラック
          
              ムスカリとシバザクラ

          道路から見たセリンセ

             ユキヤナギ

シルバーリーフと白と青の花が多い3月の花壇です







   





03/22(日)

クリスマスローズ

コメント

その後のクリスマスローズ
今日は早朝から振り出した雨で庭もたっぷり潤っています
昨日クレマチスのチビ苗2鉢を地植えにしたのでこの雨有り難いです

一昨日(春の気配に嬉しくて毎日庭をうろついています)ついにクリスマスローズの花茎を切りました

          クリスマスローズ切り花

          クリスマスローズ切り花

          クリスマスローズ切り花

今年の我が家のクリスマスローズは色がなかったので咲き始めたセリンセを添えました


          クリスマスローズのカット前

切る前の地植えのクリスマスローズです
花瓶で色づいているのはニゲルですが 画像ありません

          クリスマスローズ若葉

今年咲かなかった古顔のクリスマスローズにも若葉が沢山出ています
来年はお花に再開できるといいな~♪

03/20(金)

クレマチス

コメント

初花を待つクレマチス
雨は朝のうちに止み青空が広がっています
風が強いですが今日も暖かです

今 WBCでJAPANが勝ちました
物心ついた頃には後楽園球場で長嶋や王を見ていたもので一応気にはなります
1位通過ってなんだか心から喜べないような
サッカーのワールドカップみたいな方式の方が納得です


昨年植えたクレマチス3種 初花は…?

          モンタナ・ルーベンス

モンタナ・ルーベンス  モンタナ・ルーベンス

モンタナ・ルーベンスは間違いなく初花が見られそうです♪


  白万重      白万重

Sunday Gardenerさんのところで白万重の蕾を見てさてさてうちの子は?と見てみましたが…
茎の両脇のがそうかな~?


   ポンパドールピンク

バックがアイビーで見にくいですがヴィオルナ系 ポンパドールピンク も新芽が伸びていて一安心でした



我が家の事件をご報告


              シデコブシ

 シデコブシ   シデコブシ

              シデコブシ
                                              3月18日撮影

これ<シデコブシ>って言います
モクレンの仲間で本州中部の東海地方を中心とした限られた範囲に分布する日本の固有種です

毎年蕾が膨らみ開花するのを待つのですがなかなか花を十分楽しむことが出来ません
それは…よっぽどこの花の蕾が美味しいようで蕾が色づくと鳥たちに食べられてしまいます

今年はあまりの急激な暖かさで硬い蕾だったのがあっという間に花開きました
ヤッターと喜んでシャッター切ったのですが次の日には… 


                                


食害のシデコブシ    食害のシデコブシ
                                              3月19日撮影
見事に食べられていました
犯人は特定できません
やっぱり網かぶせないとダメだ~と毎年反省するのにやっていない我が家です








03/19(木)

庭のようす

コメント

シェイドガーデン出来ました~♪
今朝はうぐいすの声で爽やかに朝を迎えましたUPが翌日になったので昨日です~
上手な声とケキョケキョ…ケ♪の練習中の声
私この一生懸命練習中の鳴き声聞くの好きです(^▽^;)

買い物苗の行方は…
今までの花壇を母から譲り受けることになり
それじゃあリフォームと…まずは土木作業となりました

3月16日(月)お昼前からリフォーム開始

          フォーム前
これが今までの花壇です
しっとり和風を目指したのだと思いますがシャガが地下茎で繁殖してあちこちに増え
シランも株が大きくなり手に負えなくなってしまったようです

この広さと四角い形がキンモクセイ(白い幹)とのバランスも悪かったので
思い切って小さくリフォームしました

1. キンモクセイの木と万年青以外の植物の引越し
  * シャガは鉢に植えて花壇に戻す
  * シランは株分けしてから花壇に戻す
  * ラベンダーはもっと日当たりのいい所に移動
  * 手前の葉はムスカリで蕾も付いているので大事に移動後花壇に戻す

2. 根っこを取り除く
    花壇には予想外に根っこが張っていて(キンモクセイのと前に植えていた梅のもの)
    直径2センチを超えるものもありかなり大変な作業でした

3. 土をかき集め用意した資材で囲む
   かなり勘を頼りのいい加減なやり方でしたがラッキーにもうまく合いました

                フォーム途中

 ここまでが16日の作業でした
夫が外出だったため一人でモクモクとあーでもないこーでもないとやりました
私にも火事場のバカ力 あるんだと楽しかった~


3月17日(火)朝から夫も手伝ってくれて続き

1. 囲いの周りにレンガを敷く(夫が引き受けてくれました)
       我が家はアリも多いので薬剤をレンガのしたに撒く

2. 花壇の土作り
       元の土に赤玉の中と小、腐葉土、ピートモス、市販の培養土を加えました

3. 植え込み

    ワクワクの楽しい作業です
    構想があったハズなのにいざとなるとかなり迷ったりやり直したりと時間がかかります
    ここは譲れないので一人でじっくりさせてもらいました

          植え込み完了の花壇
…迷い過ぎてこんな感じに  
夫々の株がこんもり育ってくれたらそれなりに見られるかな~という仕上がりで・し・た
キンモクセイの足元にクレマチス・ヘンダーソニーも入ってます

          garden+030_convert_20090319100021.jpg
ブルーの花のプルモナリアの後はわい性ヤグルマギクのセントレアミジェットの白とパープルです

          garden+019_convert_20090319100407.jpg
シラン(白)の芽が出ています
後ろのシャガの鉢見えないほうがいいですね(汗) 
         
          garden+024_convert_20090319100751.jpg
このコーナー気に入ってます

          garden+029_convert_20090319101020.jpg
こちらには容赦なく抜いてしまったムスカリを植えました
長~く伸びていた葉っぱはあまりにやりにくかったのでカットさせてもらいました

  garden+031_convert_20090319101309.jpg
全体の感じです
センターのレンガと鉢
…土が固まってないので万が一囲いが倒れてしまうのではないかという心配からの防波堤です

以上なんですが~急に暑くなった日中の作業でドッと疲れてすっかり早寝になってしまいました
という訳で更新遅くなりました
春の写真いっぱいあるんですが…

03/15(日)

お出かけ

コメント

フラワードーム 2009あいち花フェスタ・名古屋国際蘭展
3月13日(金)に出かけたフラワードーム 2009あいち花フェスタ・名古屋国際蘭展の様子です
思いがけず小山内健さんのトークショーに参加できました

フラワードーム

蘭の展示  絢爛豪華な展示に実はちょっと引き気味な私でしたので写真のみを並べます
        雰囲気が伝われば…

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+015_convert_20090315223831

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+017_convert_20090315224607

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+018_convert_20090315224845

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+023_convert_20090315225132

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+046_convert_20090315225813

          
          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+011_convert_20090315225357

          garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+047_convert_20090315225612

garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+048_convert_20090315230103   garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+052_convert_20090315230254

garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+054_convert_20090315230443   garden+繝輔Λ繝ッ繝シ繝峨・繝?+055_convert_20090315231514


トークショー 小山内健さん

          小山内健さん

初めにお断り…筆記用具一切もっていなかったのでかなり大雑把です
                           小山内健さんゴメンナサイ(汗)
                           ケータイのメモ機能でなんとか

これからの注目品種 FGローズについて
      * フローリスト(Florist)とガーデナー(Gardener)庭でも切り花でも楽しめるように作られた
      * 蕾が開き始めさらに咲き進んでもカップ咲きからロゼット咲きと楽しめる
      * 紫外線による色の変化もない
      * フレグランス オブ フレグランシスほか紹介されました

   小山内健さん
  
クイズ形式で
     * バラのトゲにはどんな働きがあるか?
      A:ツルをからますのにトゲで引っ掛ける
      A:バラに危害を加えようとするものから守る
      A:寒さから守る
      A:水分を蓄える

     * バラの外側の花びら5枚は何の変化か?
      A:がく
         ☆外側の花びらがグリーンっぽいものは花もちがよいそうです

     * そのほかの花びらは何の変化か?
      A:おしべ

     * 最初にイングリッシュローズとして発表された品種は?
      A:コンスタンス・スプライ

                                小山内健さん

こんな感じでした
可愛らしいバラのアレンジの賞品がありました
私は…気持ちは欲しかったのですが。。。


ハンギングバスケットコンテスト
      展示の中で私が一番興味をもって見ました
      受賞作品のお隣のが私は好きだったり結構あまのじゃくなんですよ~

          ハンギングバスケット


ハンギングバスケット     ハンギングバスケット


           ハンギングバスケット


          ハンギングバスケット

今回ハンギングバスケットの作品を見て気が付いたことは
    * ツルものを使うとき下の方で使うとより下に広がって伸びやかなかんじでした
    * ミニバラが使われているのでスタッフの方に尋ねたところ
       蕾の付いているので仕立て会場で丁度咲いているが 開花後切りつめればまた開花する
       とのことでした
       ハンギングバスケットにミニバラ…トライしてみたいと思いました


お土産は~

  ミニカトレア    ミニカトレア

コチョウランと同じ環境で育つ ミニカトレアをと予定していました
* ソフロカトレア ビューフォードエリザベス * です

  香りのラン   香りのラン

甘い香りがするランです
* 原種 マキシラリア ポルフィロステレ* です

ランは部屋に置いてもな~んか賑やかで。。。
なんて思うのですが会場に見事にディスプレイされていて香りと共に楽しんできました♪

    

  







03/14(土)

買い物

コメント

大収穫で大興奮のお買い物でした♪
3月12日(木)にたまたま立ち寄った園芸店で欲しかったもの満載
いつも園芸店やHCに行くときは欲しいものをメモしたものを持参するのですが
それもないまま買い物モード全開でした

          garden+003_convert_20090314180533.jpg


狙いはそう!クリスマスローズのセールでした(笑)
期待に応えてくれて半額になっていました

          クリスマスローズ
右側がそのお買い得品*吉田交配ピンク・糸ピコティダブル*です
憧れのピコティです
左はその少し前にHCで見つけたオリエンタリス・ダブルピンク系です~初ダブルでした


門柱の後ろのスペース母から譲り受けたので(笑)シェードガーデン目指して買い集めました
元々シランやホトトギスはあるので…

          ヒューケラ
ヒューケラ・ドルチェ左からシュガーフロスティング*キーライムパイ*ブラックベリージャム 

          garden+016_convert_20090314182937.jpg
青い花から時計回り プルモナリア*フェスツカ グラウカ*シュガーバイン*ミモトコレクション
フェスツカ グラウカはとっても欲しかったグラスで大興奮の一因です
あとのはフラッと…欲しくなって…衝動買い。。。

更に好きな色合いのオダマキ 1ポット280円で安いと思ったんですがどうなんでしょうね?

          オダマキ

   オダマキ ピンク&ホワイト    オダマキ ブラッシュ
    オダマキ ピンク&ホワイト                オダマキ ブラッシュ

お店の横の方を何気なく見ると…
 クレマチスのポット苗がずら~りと並んでいました
エェ!?メモ持ってないし出直しにはチョット距離あるし…でボワ~ンとした記憶と
結局ラベルのお花の写真見て選びました  

          クレマチス苗
左からインテグリフォリア系ヘンダーソニー
    ラヌギノーサ系晴山
    テクセンシス系踊場
penpenさん情報でヘンダーソニー蔓じゃないそう  そういうクレマチスもあるんですね(汗)

このラインは3ポット1,099円でした
安い~と思って買いましたがお友達ブログでは1ポット128円だったんですよ~
                         クリックしていただくと証拠が…

フラワードームの方は明日UPできると思います
楽しいことが続くと忙しい これは嬉しい忙しさです

03/13(金)

庭のようす

コメント

春に目覚めましたよ~♪ Ⅱ
今日はかなりの大雨の一日でした
まだ降り続いています
昼間は第10回フラワードーム~2009あいち花フェスタ・名古屋国際蘭展~に行ってきました
思いがけず小山内健さんからバラのお話を伺うこともでき大収穫でした
そちらは改めてUPさせていただきます

先日に続いて庭の春です

  コデマリ
バラの引き立て役にと植えたコデマリ 蕾が覗いています


  白花シラン
緑を多くしたかったのでシランは3箇所植えてあります
                                   斑入り白花シラン
                                   こちらは斑入りです
 
  白花シラン
白花シランはこんなに芽をだしていますがギボウシはまだです。。。


              ニゲラ

              ニゲラ
種まきっ子のニゲラです 花がまだなので忘れていました(笑)
花壇にこのニゲラが乱れ咲くのにも憧れ直播きしました
水をあげるとき種が流れてかなり乱れて芽がでています
乱れ違いですが。。。


オール・緑になってしまったので再びど根性ムスカリの今です

  根性ムスカリ
花が増えて元気にしています
花色青すぎです この色を正しくだすの難しいです!

花壇作り 考えてやっているようで成り行き任せで
セリンセのモリモリの間には白いユリも顔を出していて(これは予定どおり) 
更にニゲラも隙間をうめて どんなふうな開花の様子になるのか
計算どおりじゃないところが自然相手のガーデニングの面白さですね

                

03/11(水)

庭のようす

コメント

種まきっ子は今…
昨年秋に初種まきをした3種
          ビオラ・F1ソルベYTT…白で咲いて紫に変化していくのが
          ビオラ・ブラックジャック…寄せ植えのスパイスに黒ビオラが欲しくて
          セリンセ・プライド オブ ジブラルタル…憧れの植物だった

ビオラ・F1ソルベYTT
期待どおりのビオラ・F1ソルベYTT このグラデーションいいですよね!
                    
          ビオラ・ブラックジャック
花数が増えてきたら同時にナメクジも活発に
花びらが汚れてる~

                ビオラ・ブラックジャック
ちょっと綺麗な子を…親心です~

ビオラは街で売られているのに比べて晩生だったけどやっと株らしくなってきました

セリンセ・プライド オブ ジブラルタル
う~ん!もう花が…セリンセ・プライド オブ ジブラルタルです

          セリンセ・プライド オブ ジブラルタル
種まきっ子の贅沢で数株植えています
気の早い子が咲き出しました
4~5月開花と種袋には書いてありましたが…温暖化??


黒っぽい花ばかりでしたね
黒ついでに最近連れてきた子も…

          ネモフィラ・ペニーブラック
ネモフィラのブルーが大好きだったんですが今シーズンは大人っぽいこちらに
ネモフィラ・ペニーブラックです

こんなに黒系を選んでいるのは宿根しているものが思っていたよりピンクが多くて
それを今年はシックに引き締めたいという作戦です
気持ちが落ち込んでいるわけではありませんよ(笑)

03/09(月)

庭のようす

コメント

春に目覚めましたよ~♪
カメラを手に庭をうろつくのが楽しい日々です
毎日ブログ更新したいのですが一日24時間の中で
皆さんのブログを訪問するのも楽しいし(最近訪問先が増えて)
コメントもなんてやっているとアッという間に時を忘れ
何しろキーボード五月雨打ちなので基本的に時間かかります
更新は又明日となる訳です(泣)

以前子供に「長すぎ!」と言っていたのに大勢逆転

皆さんは上手に時間を使いきっと手早くやっていらっしゃるんですね
早くそちらの方も慣れたいと思う今日この頃です

                                        


花壇でじっと待っていた子達
最近背伸びを始めたようです


          アサギリソウ

           アサギリソウ
アサギリソウはもうこんなにコンモリとしてきました    (3月7日朝撮影)


リシマキア・オーレア   オレガノ・ケントビューティー
   リシマキア・オーレア                      オレガノ・ケントビューティー

セラスチューム   ユキヤナギ
   セラスチューム                          ユキヤナギ


久々2Fからハンギングを写してみました

  2Fからのパーゴラ
  右下のモリモリ元気な葉はセリンセです

  garden+014_convert_20090309202358.jpg   garden+031_convert_20090309202602.jpg


  garden+010_convert_20090309202819.jpg   garden+006_convert_20090309203059.jpg   
  パンジーフランフランの下方に見える新緑はアジサイです


  garden+021_convert_20090309203610.jpg
一番外側に誘引しているのが ピエール・ド・ロンサールです
ツルの長さが2メートルちょっとなんて思っていましたがパーゴラの高さが確か2.3メートルなので
3メートルは伸びたんですね
あとは初花見せてくれるといいなあ~

手前に誘引しているのはナゾの一季咲き白バラです
これこんなふうにしていいのか全くわかりません
昨年までは短く剪定していました
  garden+001_convert_20090309205612.jpg   garden+013_convert_20090309210541.jpg

          garden+023_convert_20090309210027.jpg


これから日ごとに大きく膨らんでいく寄せ植えとバラの新芽です












03/07(土)

バラ

コメント

バラの新芽
今日は朝から快晴
昨日たっぷり降った雨のお陰でバラの芽が急に伸びました


ツルバラ
            ナニワイバラ
きっと一番早く咲くはずのナニワイバラ
常緑なので前の葉っぱも残っています

                 ピエール・ド・ロンサール   
パーゴラの主役としてとっても楽しみにしている憧れのバラ ピエール・ド・ロンサール
昨年新苗を植えたので今年花に会えるかは少々不安
でも随分逞しい新芽なので期待感も膨らんでいます

            クレパスキュール
しなやかな枝で低く誘引できるクレパスキュール 小さい杏色の花 返り咲きなので昨年咲いている


木立性

イングリッシュローズ  David Austin

    セプタード・アイル     garden001_convert_20090216141846.jpg
     セプタード・アイル

    グラミス・キャッスル     garden003_convert_20090216145126.jpg
     グラミス・キャッスル

    スキャボロ・フェアー     garden002_convert_20090216143131.jpg
     スキャボロ・フェア

フレンチローズ  Delbard

     ジュリエット・グレコ     garden005_convert_20090216145928.jpg
     ジュリエット・グレコ

    マダム・フィガロ     garden006_convert_20090216153129.jpg
     マダム・フィガロ


HT   日本

    ブラックティ     garden004_convert_20090216142929.jpg
     ブラックティ

木立性では今シーズン大株で購入したものが早くから芽が動いていました
上記のうち唯一マダム・フィガロだけが我が家育ちのものです
昨日雨の中見たときはこんなに伸びていませんでした

他の我が家育ちの子  
       パラダイス(HT アメリカ)
       ソリドール(HT 仏 メイアン) 
       ひなあられ(修景用 日本) 
       ボニカ’82(修景用 仏 メイアン)
       一季咲きの白 
       ミニバラ 黄色
       ミニバラ ピンク  

          garden007_convert_20090216151924.jpggarden008_convert_20090216161024.jpg


まだやっと芽の存在を示すだけです

またもや私の悪いクセ(趣味?)
初めは新芽を紹介したかったのに気がつけばバラのリスト整理になっていました
ご想像通り血液型はA型です






03/05(木)

病害虫

コメント

ナゾの正体判明ですよ~!(今日2度目の更新…号外)
号外 

白絹病じゃないナゾの正体
思ったより早くお知らせできました
Sunday Gardenerさんの素晴らしい探究心のお陰です
ご紹介していただいたサイトの写真を見てウワ~ッ!これだ~!!
もう興奮って前置き長すぎ(?)


ズバリ  ミミズ  でした

ミミズのサイト ←クリックしてください
ミミズが苦手な方はやめたほうがいいかも…
私はミミズさんは土壌を良くしてくれる見方だと思っているので全然平気でしたよ
触るのはダメですが


昨日本屋さんで動植物コーナー読み漁り
ダンゴムシとミミズも調べたんですが
そのとき見たのはシマミミズでラグビーボールのような卵で
ミミズも違うと思っていたんです


Sunday Gardenerさん 本当にアリガトウ!

03/05(木)

病害虫

コメント

白絹病ではなかったです~~~♪
先日来お騒がせしていた白絹病ですが
ブログのお仲間も最初に<白絹病?>当時より増えた今
皆さんのアドバイスによって我が家のが白絹病ではないことが明らかになりました
自分でも昨日本屋さんでご紹介いただいた本で菌核の写真も確認してきました
もっと細かくてその植物の根に纏わり付いたようでした
うちのは白絹病ではないと確信してきました

巻き込んで不安にさせてしまった方 ゴメンナサイ
ご心配頂いた皆さん ありがとうございます

あのブツブツの正体はまだ不明ですが
Ryoさんの「随分前から見かけているので怖いものではなさそう?」に気が楽になりました 
確かにそうなんです
緑化センターなど心当たりに現物を持ち込んで聞いてみようと思っています
現物…まだあるのかなぁ?複雑な気分ですが…目逸らしていますがあるでしょう

もう一度だけあの写真UPします
心当たりがある方情報お知らせください
お願いいたします

garden+001_convert_20081116152249.jpg

白絹病の菌核

garden+015_convert_20081116152634.jpg




お口直しにいつもお気楽なCocoです
Coco   Coco

Coco    Coco




03/03(火)

庭のようす

コメント

三寒四温も春の合図

今日は午前中は雪もちらちら
すぐに雨になりましたが寒い一日でした
昨日 やっとシネンシスとブラッククローバーを鉢に植えました

            シネンシス

             シネンシス
あまりにきりっと明確な花姿で寄せ植えという感じではないように思い単植にしました


      ブラッククローバー
もっとふわっと大きくなってくれることを期待して余裕のある鉢に植えました

      ブラッククローバー
まだ小さいですが四葉です  寄せ植えにも使いたいですね


我が家のど根性ムスカリ 

      枕木の上のムスカリ

       枕木の上のムスカリ

            枕木の上のムスカリ

            枕木の上のムスカリ
枕木の上に放置していたムスカリの球根から根も芽も出てきたので
もしかしたらとそのままにしておいたら(植物愛護団体があったら叱られる?)
期待に応えて花芽があがりました
花壇のより一足早いって不思議です
球根ってエライ


白絹病のこと

皆様にご心配をかけ 不安な気持ちにもさせてしまった白絹病ですが
どうも我が家のは白絹病ではなかったようです
菌核(だと思っている)が我が家のはそれより大きいのです
まだ正体はわかっていませんが一応そのことお知らせしておきます

03/01(日)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズのお顔です
まあ長いことじらされていた子がやっと開きました

          クリスマスローズ

          クリスマスローズ

2月26日の撮影ではお顔がど~しても見えませんでした
我が家のただのクリスマスローズはここまでか~とがっかり気味でした

          

翌27日 ついにお顔が見れました

            クリスマスローズ

            クリスマスローズ

            クリスマスローズ

  クリスマスローズ

よーく見れば見るほどフツーのというか野性味溢れたクリスマスローズです
他の2株が花を付けなかったのに再三の移植にもめげずこんなにさいてくれたのですから


先日連れて帰ったニゲル姫も最後の花が咲きました

            ニゲル

  ニゲル

先に咲いたお姉さんたちはもうこんなに色濃くなりました


Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。