プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03/28(木)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ最終
今日は再び20℃を超す暖かさになりました
バラにも蕾が覗いてきました
一気に春めく庭にすっかり気を取られていますが

その後のクリスマスローズをまとめておきたいと思います
この時期ヘレボルスと言ったほうがしっくりきますね


季節外れの感が強いのでサラ~っと記録のために
コメント欄も閉じさせていただきますね


吉田交配dd糸ピコティ

        吉田交配dd糸ピコティ
初めて迎えた名前のあるクリローさんでした



ss白

        ss白
ずっと前からある古株
大株になっていたのが庭のリフォームで一旦細々としてしまい復活中
このシンプルなお顔になにかホッとします



ddスレートブルー

             ddスレートブルー
我が家で唯一の黒いのです
アイビーの根っこに囲まれていたので今年も花は1つ
来年はもっと大きくなれるね



ssピンクスポット

             ssピンクスポット
この株だけ葉っぱの色が薄くなってきて
掘り出してみたらコガネJrがうようよ
根っこは随分なくなっていました
そんな状態でも咲いた花
早々に切りました



ステルニー・シルバードーラー

             ステルニー・シルバードーラー
一昨年にリビダスと共にバッサリ切ってしまう大失敗をしました<クリスマスローズで大失敗の巻~!>
昨年は花はあがりませんでしたが
遂にお花が
昨年もなんとか咲いたリビダスは夏の間にお☆様に



 クリロー ラスト
最後に咲いたss白はまだ残していますがあとは切りました


                  バラ ジャクリーヌ・デュプレ蕾

ジャクリーヌ・デュプレに蕾が見えています
今年も開花第一号になりそう
季節のバトンタッチを感じますね
スポンサーサイト

03/09(土)

クリスマスローズ

コメント

ssホワイトピコティダークネクタリー 他少々
気候の変化が激しいここ数年ですが
この春の気温の上昇も異常ですね
それに伴って例年の花粉と黄砂
今年はPM2.5と不安材料が更に加わっています

昨年スギの花粉症デビューしてしまい眼科通いをしましたが
幸い今年はまだ平和です

バラの新芽の動きも暖かさに誘われているし
ついつい庭に居る時間が長くなってしまいます


写真はクリスマスローズです

ssホワイトピコティダークネクタリー

 ssホワイトピコティダークネクタリー
sdピコティの後に開花したのは一昨年迎えた憧れのssホワイトピコティダークネクタリー



 ssホワイトピコティダークネクタリー 3
初めての出会いにはこのソバカスもなかったのですが<その時の記事>
昨年からは少々ソバカス
凛とした中に優しさもあって私的にはナンバー1かも~

ところで以上の2枚は3月5日に撮影しました


以下昨日の撮影です

 ssホワイトピコティダークネクタリー 1
朝から肉眼でも曇った空が黄色っぽく感じていました
写真にもそれが影響しているようですね



 ssホワイトピコティダークネクタリー 2
クリスマスローズを全部地植えにしてしまったので写真を撮るのは本当にタイヘンです
モニターも見れずの下手な鉄砲です~



ddピンク

 ddピンク 1
赤ちゃん苗で迎えて一時はバ○苗なんて汚名を着せそうになっていました
昨年からたくさんのお花を見せてくれました



 ddピンク 2
ダブルのピンクっていうだけでしたが。。。



 ddピンク 3
無理に上を向かせて…可愛い



sdホワイトピコティ(再登場で

            sdピコティ 1
花数が増えてきました



            sdピコティ 2



 sdピコティ 3
咲き始めより蘂がヨレヨレになってきました
花姿の変化はまとめてUPしたいと思っています



            sdピコティ 4
まだ蕾も残っていて長く楽しめそうです



ssあずき

            ss あずき 1
ずっと前からあったただのクリスマスローズ(笑)
とにかく恥ずかしがり屋さんで深く下を向いて咲くので。。。



 ss あずき 2
隣の蕾にもたれかけて強制的にお顔拝見
まだ開き切っていませんでしたね



       クリロー蕾
後半のもまた見てくださいね



長くなり序でにあと少し

            クリロー花壇 2
ニゲルがすっかり染まっています



            クリロー花壇 1
恥ずかしながらこれが我が家のパーゴラの下の花壇です
ギボウシやシランが姿を現していないので閑散としています
もう直ぐ此処に青い妖精の登場となります

02/22(金)

クリスマスローズ

コメント

sdピコティがやっと。。。
連日の寒さで緩みかけたクリスマスローズの蕾も固まって見えたのですが
やっとそのお顔を見せてくれたのは。。。
昨年お迎えした我が家の美人さんsdピコティでした


 クリロー sdピコティ 1
晴れているのに雪がちらついた今朝の撮影です
昨年同様の美しいお顔
この華やかなネクタリー(蜜管)はこのまま落ちないでダブルのように変化していきます(のハズ



            クリロー sdピコティ 2
直ぐ傍までアイビーの根っこが張り巡らしていて心配しましたが昨年より花数が増えていてよかった



 ニゲル
ニゲルは染まってきて又違う表情に



 キバナセツブンソウ
キバナセツブンソウは陽を浴びないとキュッと閉じています



 キバナセツブンソウ 開花
これは暖かかった2月14日の撮影
くったくない明るいお顔



ちょっとオマケで室内の様子

      室内

はお馴染みのコチョウラン

は昨年は咲かなかったパフィオペディラムに蕾があがってきました
一昨年の盛大な開花の様子→<2011年3月26日>
今年は1本だけです
いよいよ植え替えですね~

はど根性シクラメン
我が家に来て3年目
最初の2011年は夏も咲いていてそのまま2012年に
その後夏には休眠して再び咲き始めたというご長寿さん
でも鉢増しはしていないので大株ではありません

01/27(日)

クリスマスローズ

コメント

ニゲルの開花♪
やっと我が家のニゲルが咲き始めました
こんなに待ち焦がれるクリスマスローズって



写真は24日に撮ったものです

 ニゲル 1



 ニゲル 2



 ニゲル 3


で…今日のニゲル

 雪のニゲル 1
昨日の雪ですっかり埋もれていましたが
その繊細そうに見える花姿は凛として変わらず
見ているだけで元気が出ます



 雪のニゲル 2
記憶力の低下にネームプレートは欠かせません



他のクリローさん達の開花のお知らせは当分先になりそうです

       クリロー蕾


嬉しい予告 キバナセツブンソウ

            キバナセツブンソウ

昨シーズン花の時期終了間際のお値打ち品を植えてみました
暑さで夏に消えちゃうのかな~と
静かにこの日を待っていてくれました

12/30(日)

クリスマスローズ

コメント

今年も最後!
あれよあれよと年末の時間は慌しく過ぎていきます

昨日黒豆からスタートしてお節料理を猛ダッシュで作っています
大晦日の夜は久々の家族全員でのんびりお鍋をいただくのが恒例になっているので
その前に全てを済ませなくては。。。
その午前中も予約した花びら餅を取りに名古屋まで出かけます
今日中に仕上げるということですね


ニゲルがあともう少し…と焦らしてくれます

 ニゲル蕾



       クリロー蕾

アイビー騒ぎで多少の影響はあったクリスマスローズですが
開花が待ち遠しいです


皆様 良いお年をお迎えくださいね

今年はいいところに土・日が入って得した気分のお正月ですね

コメント欄は閉じさせていただきます

03/27(火)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ Ⅱ
みなさ~ん
間違いなくAozoraharukaの「小さな庭で」ですよ


絶対変えないと勝手に決めていたテンプレートでしたが
フラフラ~っと春の光に誘われて替えてみました
写真を大きくしたかったのですが文字も見やすくなったようで。。。

初なので配置とかがまだヘンかもしれませんがそのうちそのうちと見守っていただけると嬉しいです


クリスマスローズもそろそろ来シーズンに備えて花を切るなんていう声も聞こえそうですが
やっと咲き始めたノンビリさんたち

クリロー白 1

一番古くからあるss白です
一度株分けをしたら新しいほうは残って以前のは消えました



クリロー白 2

ほんのりグリーンが入る清々しい表情は飽きません



クリローssピンク

昨年「花が落ちない」が受験のお守り的になって
そんな理由で売り出されていた子
昨年よりヒラヒラが少なくなったような。。。


        合格クリロー 2011撮影
昨年の様子です



          クリローリビダス

枯らしてしまったかと心配していたリビダス
なんとか生きています
花は少ないです
来年は力を蓄えて会えますように



          クリロー ddスレートブルー

昨年蕾付きの黒花系と喜んで連れて帰ったら
蕾ではなく葉っぱとなってしまった子
とっても小さいです

               IMG.jpg

スレートブルーと言うんですね
こんなお姿が見れるのか…これは次回に続きます

03/17(土)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ Ⅰ
昨晩からたっぷりの雨が降っています
「たっぷり」というのはそれを「恵みの雨」と感じているからの表現かも。。


少し出遅れですが今までに開花した我が家のクリスマスローズをUPします


ddピンク

ddピンク 1
写真を撮るときに全部地植えにしてしまった悲しさが
精一杯頑張ってもここまででした



ddピンク 2
葉っぱにもたれさせてお顔を上げてもらいました
だってこんなに美人なんです~

HCでチビ苗¥480をお迎えして3年目の今年初めて開花したのです
昨年までは細かい葉っぱばかりでこれが「バ○苗」なんだ~なんて失礼なことも言っていました
ローズ色の濃淡といいフリフリの感じも「こんなの欲しかった~」になってくれました



ddピンク 3
3年分(?)たくさんの花です




ssホワイトピコティダークネクタリー

ssピコティ 1
昨年迎えることが出来た憧れのホワイトピコティダークネクタリー



ssピコティ 2
これも地植えにしてしまったので株は超お元気さんですが
これ以上お顔が見えない



           ピコティ 2
                                   (2011年2月18日UP)


           ピコティ 1
                                   (2011年2月18日UP)
昨年UPした時の写真を引っ張り出して見ました
気が付きましたか?
真っ白なお顔に今年はソバカスが
ワインレッドのピコティも濃くなっています
ちょっと老けたのかなぁ~



           クリロー花壇 1
花壇ではこんな感じ
一番手前は今年のニューフェイスsdホワイトピコティ
その奥がssホワイトピコティダークネクタリー




ssあずき

ssあずき 1
クリスマスローズは「日陰でも常緑で更に花も咲く」と今のコレクションなんて夢にも思わなかった頃から
我が家に居る一番の古株
花壇リフォームで引越しが続き花が咲かなかったこともありますが昨年から復活



ssあずき 2
このフツーが親しみやすい




吉田交配dd糸ピコティ

           吉田交配dd糸ピコティ 1
我が家の中では由緒正しい子なのですが(笑)
ラベルの写真に比べるとピンクが濃いので糸ピコが目立ちません
毎年同じことを言ってる~
この子は毎年同じ顔です~



           吉田交配dd糸ピコティ 2
唯一のsdとのツーショット



クリロー花壇 2
クリローさんたちの間に咲く小球根たち 判るでしょうか?



クリロー花壇 3
古葉は日が当たるように切る程度でそのままになっています
葉っぱもあった方がカッコイイので(私的にはね


この雨が止んだら暖かくなるのでしょうか?
バラの新芽も随分展開してきました

01/15(日)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズ セミダブルピコティを遂にゲットです~♪
13日金曜日(エエッ でもスルー)思いがけない時間が出来たので
迷わず園芸店へ

まだクリスマスローズなんて思っていなかったのですが
出会ってしまいました

3年は憧れ続けていたクリスマスローズのセミダブルピコティ
もっと的確なネーミングあったら教えて頂けると嬉しいです


クリロー セミダブルピコティ 1
セミダブルの特徴のネクタリー(蜜管)が一般的なのより華やかで個性的
小さくなったネクタリーが元の花びらに戻ろうと大きくなったものが
セミダブル(別名アネモネ咲き)だそうです





クリロー セミダブルピコティ 2
そのネクタリーは咲き進むと落ちてしまうそうですが
この子そのまま残っていてダブルのようになっています



クリロー セミダブルピコティ 3
蕾は初々しくもうメロメロです~



セミダブルピコティ
全体はこんな感じの株です
昨年は出会ってもお値段が都合に合わず諦めでした
今回のは…私にはダイフンパツでイングリッシュローズ1鉢半ってとこでした



クリロー セミダブルピコティ 4
早速今日花壇に地植えにしました
なんとか1株分の空き地を見つけて。。。



我が家の先輩クリスマスローズは

クリロー蕾

まだニゲルさえも開花していません
昨年大喜びで連れて帰ったシングルのピコティがいち早く蕾を見せてくれてホッとしています
他のはまだまだ先のようです

11/22(火)

クリスマスローズ

コメント

ついにクリスマスローズです~♪
土砂降りの土曜日に早朝に家を出て父の法事で東京に行きました
いつもなら東京で1泊するのですが今回は父も好きだった箱根に家族で泊まりました
私の母と夫に娘と息子での久々の温泉でした
あまりに雨が酷かったのでカメラは持って行きませんでした

翌日は朝には既に雨が上がり宿から近い<箱根ガラスの森美術館>に寄って来ました                    
クリスタルガラスに陽光が当たって輝く様子が素晴らしくて暫し見惚れていました 
                                              見れますよ



帰ってきての庭では

ニゲルに蕾

ニゲル
毎年11月中に蕾が見えますがクリスマスには間に合わない我が家のニゲル姫
焦らされるのにも慣れてきましたよ


リビダス


           ステルニー シルバードラー
リビダスとステルニー・シルバードラー
昨シーズンのあの<クリスマスローズで大失敗の巻~!>から
細々ですが生き続けてくれました
とても花は期待できませんがこれから株に力を蓄えていけるといいなと思っています



おまけ

スキミア マジックマルロー

スキミア・マジックマルロー が色付いてきました



もっとおまけ

ビオラ・ラブラドリカ 1


ビオラ・ラブラドリカ 2

毀れ種の ビオラ・ラブラドリカ を鉢に集めて植えています
毎年宿根は出来ないのですが毀れ種が楽しめます

04/07(木)

クリスマスローズ

コメント

クリスマスローズで大失敗の巻~!
もうクリスマスローズの花を切らなくては。。。と思いつつ既に4月
昨日 やっと切り花にして株に休息をさせてあげました


シーズン途中でしたがは地植えにもして大満足だったので
こんな記念撮影もして

花壇
久々に2Fベランダから
ちょっとよく判らない写真になってしまったので。。。



ラスト クリスマスローズ
地上に降りて最後の勇姿を



クリスマスローズ
そしてこんな切り花でしばらく楽しむことに


…とここまではいつもの展開

問題はこの写真


有茎種クリスマスリーズ
これはあってはいけない写真でした

『有茎種は茎基から切り取りますと
株そのものが枯れる恐れがありますので注意してください。』

<WAKAIZUMI HELLEBORUS FARMのサイト>に詳しく掲載されていました
        ↑クリックでご覧になれます

なんで~?
なんで全てが終わってから調べるの~??
調べるくらいなら事を始める前でしょ



ラスト 有茎種クリスマスリーズ
この姿は来年はないのですね~

幸いと言ってはなんですが性懲りも無くリベンジ出来るお買い物なのではありますが
この一言 早過ぎッ
あ~反省も後悔もしてますよ



           クリスマスローズ 2
随分贅沢な切り花になってしまったってことですね


お口直しということで

芽吹き

フウチソウ、コデマリの蕾、カシワバアジサイ

慰められます。。。。。
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。