プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04/16(火)

寄せ植え

コメント

ロココの大鉢
朝と夕方ではバラの蕾がグンと大きくなっている今日

遂にバラクキバチを撃退
と言っても1匹ですが
初めてバラの偵察中に遭遇しました



前回最後のティアレラ・ブラックスノーフレークの続きです

            ティアレラ・ブラックスノーフレーク 1
ユーフォルビア・アミグダロイデス・ブルプレアのライムイエローを背景に



            ティアレラ・ブラックスノーフレーク 2
なんともカッコイイ色のチューリップの蕾が…(4月11日撮影)



            ロココ大鉢 1
う~っとり



            ティアレラ・ブラックスノーフレーク 3
この暖かさで開花



 ロココ大鉢 2
今シーズンの個性派チューリップはロココです



 ロココ大鉢 3
鳥の羽のような花弁の切れ込みとシックな大人赤にすっかり惹かれてしまいました



            ロココ大鉢 4
全体はこんな感じ
アミグダロイデス・ブルプレアを切り戻さなかったので間延びしてまとまりのない姿に



気分を変えて…

 ポリジ 1
清々しいポリジが背を伸ばしながら咲いています



            ポリジ 2



 ポリジ 3



            ポリジ 4
今年出会えた白花



 ポリジ 5



 ポリジ 6
なんとなく好きで毎年迎えるナスタチュームも



            寄せ植え ハーブ
サニーレタス(見つかりますか?)も収穫できそう



NEWS
          バラ1号が咲きました~

       バラ スタート
今シーズンも1号はジャクリーヌ・デュ・プレ
この1輪だけがせっかちだったようです
蕾が緩んだところで先週の寒さだったので外側の花びらは傷んでしまいました

後の蕾はまだ色付いてもいないのでもう少しかかりそうですね

そこで心配なのがバラクキバチ&バラゾウムシのギャング達

     バラゾウムシ捕り
新芽が展開する前に塗った<バラの虫ホイホイ>は確かに効果はあったのですが
あまりの扱い難さに昨年酷い目に会った白っぽいバラにだけ塗っていました

で…登場したのが今年もこれ
まだ見つけるバラゾウムシの数は少ないですが飛来してくるバラクキバチにはお手上げです

今日の夫の言葉 「少しは虫に分けてやったら。。」
    私      「・・・・・・・・・」 
スポンサーサイト

03/31(日)

寄せ植え

コメント

新旧寄せ植えとレディージェーン(2)
雨もぱらつき実際以上に寒いと感じて動きが鈍くなっています

昨日までの暖かさで一段とモリモリと賑わっている我が家の寄せ植えです


セリンセ

 寄せ植え セリンセ
この寄せ植えのセリンセをはじめ庭のあちこちのセリンセが咲いています
明らかに例年より早い開花
益々元気なカレンデュラ・コーヒークリームとのツーショットにキュン



ビオラ

 寄せ植え ビオラ
ナンのカンの勝手なことを言う人間をよそに(私
立派に咲いています



最近作った寄せ植えは…反省?反動?


            寄せ植え ハーブ 3月22日
キッチンガーデン風
後にはサニーレタスも(不思議と幼虫が食べません
3月22日に植えたときの様子でヨレヨレのナスタチュームも雰囲気が分かるように



            寄せ植え ハーブ 
ポリジがグングン大きくなっている今日の様子
もっと大きくなりますね



        寄せ植え HG
ハンギングは今から夏も楽しめるハズに



            寄せ植えHG 斑入りコデマリ
斑入りコデマリは今は白い花がアクセントに
周りが賑わってきたら葉っぱがいい仕事をしてくれそう



            寄せ植えHG
暴れてくれるのを期待して
どんなお花が隠れているかはお楽しみに~



            寄せ植えHG 2
今は内側に提げています(そろそろ外へ登場かな?)
その前には。。。



レディージェーン パートⅡ

            原種レディージェーン 鉢植え 1
地植えのに一足遅れて咲き始めました



            原種レディージェーン 鉢植え 2
芽が出たのはこちらの方が早かったのですが
そのご葉っぱばかりフサフサして花も小さめです



            原種レディージェーン 鉢植え 3
球根を分けてやらないとギュウギュウ詰めですね

01/11(金)

寄せ植え

コメント

ネメシアの寄せ植え
ツルバラの剪定誘引が一応終わってホッとしています
鉢植えのバラの植え替えがまだ残っていますがこれは最低気温を気にしつつやっています

ツルバラの剪定と引き続きアイビーの撤去でその下のクリロー花壇は散らかり放題に
バラの足元が花壇というのもハシゴの足場の確保からタイヘンなのです
パーゴラの上部への誘引は何時まで出来るかと思いながらも
初めに比べたら随分身軽になったものです


本当は今日のタイトルはこっちにしようかと思ったのですが 

            アリの越冬

アジサイの枯れ枝を片付けていた時に
その枝に小さな穴を見つけて「テッポウムシ?」かと割ってみたら
アリの越冬 でした
こんなふうに居るものなのですね
これはゴミ袋に入れてから撮った写真です

ウチの庭はアリが多くてこれには各種薬剤を駆使しています
無農薬なんてこれは例外



お口直しに年末に作った寄せ植え

        ネメシアの寄せ植え
ネメシアって前に一度育てたのは宿根だったのにあっという間に消えてしまいました
苦手かもと思いながらもう一度リベンジ
このビオラは今時人気の優しいお顔



            ネメシアの寄せ植え
真っ裸状態の冬のパーゴラ
通りを歩く人から庭の中が丸見えになってしまいます
これも目隠しにハンギングです



      カンパニュラ
季節を間違ったかのようなカンパニュラ
園芸店には結構見かけますね
もちろんこれも開花中のをお持ち帰り

以上2つ共夜は玄関に取り込んでいます
そろそろ世の中の寒さにも慣れてきているかな

12/08(土)

寄せ植え

コメント

ビオラのハンギング
すっかり真冬の寒さ
水やりを考えると庭仕事も午前中しかできませんね

こちら今すっごく風が強くなって雨戸がガタガタ音を立てています

予告からこんなに日にちが経ってしまいました
お徳用苗を使ったハンギングの出来たての様子です


     買い物



              最初のHG



                落下HG


 ビオラHG 1



 ビオラHG 2



 ビオラHG 3

飛び出した時に完全に根っこが千切れて使えなくなったのは1株のみ
バラバラになったお陰で2株に分けて使えたアリッサム
その後元気になっているので一安心


 壁掛けHG


ワイヤープランツやヘデラは我が家で黒ポットに挿しておいたものです

苗が小さいので「出来上がりが完成形」とはいきませんね(腕も足りない
生長を楽しみながらのマイガーデン用です



 ビオラ・タイガーアイ 1

このビオラは「タイガーアイ」というのかも。。。



            スジスジのビオラ

スジスジが一番綺麗なのを主役に



      ビオラポット

今シーズンは黄色に縁があるようです
金運だったらいいのだけどね。。。



フォーエバーローズ かな?

            ローズフォーエバー

一昨日昔からの友人でもあり今はブロ友さんのsakoさん<バラ・ばら・薔薇~のガーデニング>宅を訪問
芝からレンガにご自分でリフォームしたという素敵になったお庭を拝見してきました
広いお庭の地植えのバラっていいなぁ~

で…帰りにこんなに美しいバラをいただいてきました
帰宅後調べてみたらこれってミニバラなのですね
とてもそうは思えないイッチョマエの大きさで咲いています

11/20(火)

寄せ植え

コメント

モリモリのクレッセント型ワイヤーハンギング作り方
以前 クレッセント型ワイヤーハンギング の作り方を質問してくださった方がいらしたので
今回作るにあたってその手順をUPすることにしました

でもこれは講習会で習ったこともあれば
本で知ったこと等を私がミックスさせてやっていることです
おかしいよ~って言う部分があったらゴメンナサイです


 クレッセント型ワイヤーハンギング 1


材料

      材料

ハンギングでは土を落としぎゅうぎゅうで苗も可哀想なので活力剤に漬けてから植え込んでいます
私が使っているのはHB101です
水ゴケはナイロンの袋に入れて水を加えてモミモミすると直ぐに使えます



これが一番のヒケツかも

     クレッセント型ハンギング
ワイヤーの前側で2箇所ペンチで折り曲げるか切り取る(場所によってどちらかになります)



手順

      作業順1
      作業順2
先ず言い訳
作業しながら写真を撮るってタイヘンです~
土だらけの手を拭きながら…でしょ



出来上がり

 クレッセント型ワイヤーハンギング 2
こんな感じの仕上がりです
春にはもっと軽やかな流れのあるのを作りたくなりました



で…肝心の後姿

 クレッセント型ワイヤーハンギング 3
こんなふうに今は危ない感じ
水やりも手を添えてしました
でもこれだけ盛ってあると保水も良くて毎日水やりする必要はありません
そのうち雑に扱ってもビクともしなくなります

水ゴケの役割が如何に大きいか
水ゴケ様です(笑)
それから株と株との間に隙間が出来ないように
丁寧に土を入れていくのがどの寄せ植えでも大切な点だと思います

説明ってイザしようと思うと難しいものですね
解り難くいかもしれませんが
少しでも参考になる点があったら嬉しく思います

カレンダーが変わってしまっていました

11/11(日)

寄せ植え

コメント

寄せ植え 春の準備
今朝は町内の大掃除でした
今では年2回の町内皆様とのちょっとしたコミュニケーションの場となっています
そこで聞いたショックな話
宿根草が植わっている(今は地上部なし)の大きめのプラ鉢を盗まれたということです
それも門扉の中というのが気持ち悪いですよ~


一休みして庭に出ようと思ったら天気予報通り雨となりました
ホッとした私です(笑)


そして無用心にも門の外に置いてある我が家の寄せ植えの近況

1.新しく作った寄せ植え

 カレンデュラ寄せ植え

今シーズンのお気に入り サルビア・ネモローサ‘カラドンナ’ と
いつもの カレンデュラ・コーヒークリーム が主役です
晩生八重のチューリップ・クリームアップスターも仕込んでありますよ


 寄せ植え カレンデュラ 1案     カラドンナ

初めはカラドンナ(右写真)とセリンセに合わせて1株オレンジ色のビオラをアクセントに入れたのですが
モリモリになった姿を考えたらやっぱり落ち着かなくて植え直してしまいました



      ビオラポット

そのオレンジ色と黄色のビオラをずっと使っていなかったポットに植えてみました

今回黄色系のビオラが多い訳は園芸店のご主人の
「昨年までは黄色が人気だったけど最近はブルーや紫なんだよ」の言葉
昨年はブルーや紫だったので今年は黄色にと単なる天邪鬼



            ストック寄せ植え 1

花が少ない真冬も咲き続けてくれるので冬の定番のストック
昨年初めて迎えた八重のものは種を作らないので花がら摘みをさぼってもちょっと安心



      ストック寄せ植え 2

初お目見えの ミカニア・デンタータ
この葉色がツボです
ラベルによると<耐寒性・耐暑性に優れ。。。>って書いてありますが
<寒さは0℃まで大丈夫>って微妙です~



      ガーデンシクラメンHG

友人から預かっていたハンギング容器にもミカニア・デンタータが使ってあります
シンプルモダンな外観のお家を新築されたのでこんな感じにしてみました
預かった時に残っていたヘデラ・白雪姫が陰の主役



2.リメイクの寄せ植え(地味な写真ばかりですが私の記録としてUPしました)

      Tuロココの寄せ植え

チューリップを昨年までのガボタに替えてロココを植えてあります

お気に入りのティアレラ・ブラックスノーフレークが殆んど根っこがなく土の上に載っている状態でした
土改良するのに掘り返すといましたよ~
コガネジュニアの大きいのが
ティアレラ・ブラックスノーフレークは願いを込めてもどしてあります

ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレアは今の姿で無事春を迎えられるのでしょうか?


Tuガボタ 大鉢  2012

今年の春の様子です



            コルジリネ寄せ植え

季節の花をポット毎替えられるようにしていたカセット式寄せ植えです<最初からの変遷>
ワイヤープランツの凄まじい繁殖にコルジリネが瀕死の状態になっていました
思い切ってワイヤープランツをサヨナラしてリメイクしました



      寄せ植えリメイク

上は白いビオラだけ植え足しました
ガーデンシクラメンも昨年のが無事宿根して蕾も覗いています

下のハンギングはベゴニア・フライングエッグが夏に直ぐ消えてしまいました<春の様子>
ユーフォルビア・パープレアが元気で主役になりました



 オリーブ寄せ植え

オリーブの足元にも黄色いビオラを入れました
ユーフォルビア・フェンズルビーが暴れまくっていますがもう直ぐ美しく燃えるハズなので


 門の前

少し離れるとこんな感じ
門の前ですが大丈夫ですよね
どちらも重いですよ~



 ヤブコウジ寄せ植え

最後に昨年の何時だったか寄せ植えの脇役ばかり集めた寄せ植え
ずっとそのままですがヤブコウジがいい雰囲気になっています

最後までお付き合いありがとうございます

花壇の方も日を改めてUPさせていただきます

05/09(水)

寄せ植え

コメント

ハンギング模様替え
バラの話に行きたいところですが
我が家のバラはゆっくり蕾がふくらんでおります

ハンギングを夏仕様に模様替えしました


栄養系ダブルインパチェンス・カンタービレ(パステルサーモン)

 HG ダブルインパチェンスカンタービレ
シンプルに3株単植です


インパチェンス・フュージョン(ピーチフロスト)

              HG インパチェンス・フュージョン
久々にハート型アイアンの登場です
シャーベットカラーの花色も好きですが斑入りの葉っぱも魅力



昨年からのも苗を1株足して
before    HGビフォー
                       
after

 ベゴニア・フライングエッグ
新メンバーは ベゴニア・フライングエッグ
                          空飛ぶ目玉焼き~ 
もっと咲いたらズームします~


              ヒューケラ


              HG ベゴニア・フライングエッグ
ヒューケラ 3種
ユーフォルビア・パープレア
ゴールデンハニーサックルとオレガノ・ケントビューティ  これらは 元気 
ラミウム は消えていました
麻布が朽ちてきてもう限界!(水ゴケで補修

参考までに  出来立て(2011.4.11)の時
                  ユーフォルビアのハンギング 1



リース型

     リースHG 1
作って直ぐの様子
リース型もワイヤーのものよりゆったり入れられる籐にしてみました



              リースHG 2



              リースHG 3
イソトマは咲き始めましたが全体が咲き揃うのか
ナスタチュームは 超八重咲アートブレス ですって
売れ残り(?)100円也

04/24(火)

寄せ植え

コメント

ガボタの大鉢
朝からピッカピカで忙しい一日です
今は昼食後が私のPCタイム
そうする前は意志に反してお昼寝タイムでした~

どっちにしてもお仕事をしている方 子育て中の方にはありえない話ですね~
私もひと通りやってきましたよん



チューリップ・ガボタ

              ガボタ 1
この個性的な色合いはウチでは他ではないものです
でも何故かこれには惹かれて昨年に引き続き新しい球根を植えました



              ガボタ 2
新顔さんの ユーフォルビア・アミグダロイデス・プルプレア ともよくお似合い



 ガボタ大鉢 1
ティアレラとも



        ティアレラ・ブラックスノーフレーク
ティアレラ・ブラックスノーフレーク です
昨年は超不調で一つも花を見ることが出来ませんでした
花がなくても十分な美しい葉っぱですよ
今年は大サービスです



              ティアレラ・ブラックスノーフレーク
まだこんなに~



              ガボタ大鉢 2
そんなティアレラを主役に



 ガボタ大鉢 3
地植えでは浮いてしまいそうな個性派ガボタはこの大鉢の寄せ植えが指定席です



              ガボタ大鉢(今日)
こっちから撮るのを忘れていて慌てて今日写しました
反対側のパンジーもモリモリ
真夏には右端の カレックス で半分以上覆われてしまいます

04/20(金)

寄せ植え

コメント

コロニラ・バレンティナ・バリエガータ
静かな雨が降っています
今日は家事をやりなさいっていうことですね
掃除します

ここ数年衣替えっていう大袈裟なものはしていません
前後・上下に入れ替える程度に省力化しています



コロニラ・バレンティナ・バリエガータ

              コロニラ・バレンティナ・バリエガータ 1
斑入りの優しい動きのある葉っぱに惹かれて葉物と思って使っていました
初めての花が咲きました



              コロニラ・バレンティナ・バリエガータ 2
セリンセの紫紺とも合いますね~



 コロニラ・バレンティナ・バリエガータ 3
名前は難しくて覚えられそうにありませんが
コロニラ・バレンティナ・バリエガータ ですよ~
マメ科のこの花は誰とも仲良く出来そう



 スーパーアリッサム
昨年秋からモリモリ咲いている名前も スーパーアリッサム と一緒です
2月上旬に一度切り戻ししています
<1月10日のスーパーアリッサム>


                   寄せ植え コロニラ・バレンティナ・バリエガータ
全体はこんな感じ
我が家の必殺テデトールの武器が見えていますね

此処のセリンセ 珍しく寒い最中に一部傷んでしまいました
他のセリンセは寒さにも強いですよ~
中心が間抜けですがもう直ぐ オーニソガラム・アラビカム の花茎が立ち上がるハズ


昨年のオーニソガラム・アラビカム

      オーニソガラム
                                                 (2011年5月21日撮影)



ルピナスの寄せ植え

              ルピナス
初めて ルピナス(既に花付き) を迎えました
何本も花茎が立ち上がってしばらく楽しめそうです



 ルピナスの寄せ植え
3月下旬に園芸店でこんな私好みの苗達と一緒に連れて帰りました
右上は銅葉斑入りキンギョソウだったと思いますがピンクが濃くて派手ですね



 ポレモニューム
そして大好きな ポレモニューム も
昨年お気に入りを見事にお☆様に
今シーズン地元園芸店で大株に出会い迷わずゲット
ヒゲ面のご主人が「ポレモニュームは大好きだから市場にあったら連れて来るよ」と



       ルピナス寄せ植え
ポレモニュームの葉っぱは銅葉から緑っぽくなってきました
ルピナスの最初の1本はこのあと切りましたよ

04/17(火)

寄せ植え

コメント

パンジー&ビオラ
ジャーン でした 
実は17~18日を留守にしていて 予約投稿 というのをしていたのですが
帰って来て見たら17日の記事がありません
慣れないことをやったので失敗しちゃったようで。。


気を取り直して(多分少々はしょって)もう一度

とやり始めたらヒョンナことから4月1日で更新されていました
日付を訂正して持って来ました



冬の淋しい庭を明るくしてくれていた パンジー&ビオラ をまとめます~
2月の約1週間の留守がわかっていたので今シーズンはブランドモノは一つもありません
もしものときにも諦めがつくようにね

でもそんな心配をよそにモリモリ元気です~


ハンギング1

HG パンジー 1


ハンギング2

HG パンジー 2


ハンギング2の反対側

HG パンジー 3


ハンギング3
              HG パンジー 4

以上ハンギング3個は『12ポット300円×3+5ポット』で作ってあります
<作った時の様子>


昨年から宿根しているピンク系のミックスアリッサムと

 寄せ植え ビオラ
アリッサムが見えませんがもちろん元気です~


チューリップ・ガボタの大鉢

 寄せ植え(ガボタ) パンジー 
今年はこんなパンジーを個性派チューリップ・ガボタに合わせてみました


 ガボタ寄せ植え
ガボタが咲いたらゆっくり見てくださいね~
まだカレックスもツンツンになっています


昨年の様子
                  Tu ガボタ 3
                                      (2011年4月19日撮影)


白い寄せ植え

              白い寄せ植え
ガーデンシクラメンは休業しちゃっているのでこれと白のムスカリでなんとか。。
白い寄せ植えの最後のスターは今年もオルラヤです


オリーブの寄せ植え

 オリーブ寄せ植え 1
一昨日のユーフォルビア・フェンスルビーと肩を並べて


              オリーブ寄せ植え 2
オリーブは2品種が一緒に植えてあったものです
昨年は1粒の実が


コルジリネ寄せ植え

 コルジリネ寄せ植え
ここはナメナメパラダイスになってしまって花びらは酷い状態
アップは無理~


 花壇
花壇のもここで紹介


カレンデュラの寄せ植え

 寄せ植え(カレンデュラ) ビオラ
もりもりになって鉢が小さく見えます


        寄せ植えカレンデュラ
                                                 2011年11月2日撮影
作ったときの様子です

この鉢に入っているカレンデュラ・コーヒークリームについては明日に続けます
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。