プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05/22(水)

クレマチス

コメント

クレマチスまとめます♪
バラの開花に心躍る毎日
その傍らで控え目に私の心を捉えているのがクレマチスです

5月上旬からまとめてUPさせていただきます


晴山(ラヌギノーサ系)     (5月6日撮影)

            晴山                             
新旧両枝咲きなのですが我が家に来て4年
毎年花は1輪のみでツルも伸びない不思議ちゃん 

                                          

ヘンダーソニー(インテグリフォリア系)     (5月11日撮影)

            ヘンダーソニー 1
昨年花の終わったのをお値打ちにゲットしたので嬉しい春の初花



 ヘンダーソニー 2
雨が似合う



ニューヘンダーソニー(インテグリフォリア系)      (5月14日撮影)

 ニューヘンダーソニー 1
ツルにならないこの系統



 ニューヘンダーソニー 2
いつものブラックティーに沿わせたのですが旨くツーショットになれませんでした



白万重(フロリダ系)     (5月20日撮影)

 白万重 1
冬の枯れ枝状態さえ我慢すればこの花付き



 白万重 2



 白万重 4
南面ではもっと黄昏色のクレパスキュールとのコラボが出来るハズだったのですが。。。



            白万重 3
角を曲がってラベンダー・ドリームとスキャボロ・フェアーと仲良く
カテゴリー<バラ>でご紹介しますね



アルバ・ラグジュリアンス(ヴィチセラ系)     (5月20日撮影)

            アルバ・ラグジュリアンス 1
雨上がりの朝は写真を撮るのに大忙し



            アルバ・ラグジュリアンス 2
今年のお顔はグリーンが濃くて藤色が出てないな~



            アルバ・ラグジュリアンス 3
向こうに見える赤いのは…



プリンセス・ダイアナ(テキセンシス系)     (5月20日撮影)

            プリンセス・ダイアナ 1
言葉は要らない



 プリンセス・ダイアナ 2



 プリンセス・ダイアナ 3



 プリンセス・ダイアナ 4



            プリンセス・ダイアナ 5
いっぱい咲いて嬉しくって本日2階のベランダから撮ってみました
バラはヨハン・シュトラウス



ポンパドールピンク(ヴィオルナ系)

 ポンパドールピンク 
これが私が最初に迎えたクレマチス
本格的な開花はもう直ぐなので改めてUPしたいと思います

カレンダーが変わってしまいました
今日は久々の花フェスタです
スポンサーサイト

09/22(土)

クレマチス

コメント

久々のクレマ・ポンパドールピンク
母のお彼岸のお墓参りに行きたいとのことで1泊で東京へ
父方と母方の両方のお寺に夫々お参り
帰りの日には午前中にお参りを済ませ85歳の母と<渋谷ヒカリエ>

昔は母のホームグランドでもあった東急文化会館跡地ということで懐かしかったようです



庭では二番花が咲かなかった クレマチス・ポンパドールピンク が咲いています

 ポンパドールピンク 1
ムクゲの中を通り抜けてヒョッコリ



            ポンパドールピンク 2



ニューヘンダーソニー も三番花(?)が咲き始めました

 ニューヘンダーソニー



三番花つながりで ヘレニウム

 ヘレニウム 1
気のせいか秋の風情を感じます



 ヘレニウム 2
花びらが軽めかなぁ~



            ヘレニウム 3
株元では来年用が既にスタンバイ

08/09(木)

クレマチス

コメント

涼感クレマチス
立秋の翌日になる昨日から朝晩が涼しくなっています
朝の水やりも余裕があって
と言っても暴れまくっているセージ類を麻紐でまとめたりする程度であとは掃除

そんな庭で涼しげに咲いているのがクレマチスです


ヘンダーソニー

              ヘンダーソニー
春の花後に半額で連れて帰った 憧れのヘンダーソニー
この淡いブルーと質感が大好きです~



ニューヘンダーソニー

 ニューヘンダーソニー 1



 ニューヘンダーソニー
「ニュー」が付いていますが???
沢山咲いてくれて逞しい



アルバ・ラグジュリアンス

 アルバ・ラグジュリアンス 1



              アルバ・ラグジュリアンス 2
次々咲くので昨年は切り戻しが遅くなって二番花は不調でした
今年は早々に切り花にして母にあげたら喜んでくれました
「和」の雰囲気にもなりますね



プリンセス・ダイアナ

              プリンセス・ダイアナ 2



 プリンセス・ダイアナ 3
ダイアナさんがすくすく伸ばした蔓に蕾をつけています



悲しいことも

セアノサスとサザンクロスがお☆様になったようです
猛暑の中でダメージを受けたのか他に原因があるのかは定かではありませんが
どちらも1日で葉っぱの色が一変してしまいました


こんなタイミングで残念ですがセアノサスとの出会いの写真です

     セアノサス イギリス 1


     セアノサス イギリス 2

どちらも2009年に夫のリタイヤ記念で行った時のものです<その時の記事>
イギリスの6月にはこんなに盛大に咲くのですね
この時は名前も判らず それでもすっごく気に入って写真にはいっぱい写っています
今年セアノサスをゲットした時も結び付いていませんでした
だってあまりにもスケールが違うのでね
ある日「あっ とつながりました

セアノサスは地植えなのでちょっと辛いのですが
このまま両方とも置いておこうと思っています
もしかして根っこが生きているかもと

今夜(早朝?)は忙しいですね~
レスリングとバレーボールとサッカーと
みんな女子ですね~
私の作戦は食後早々に寝ます
そして起きますよ

05/24(木)

クレマチス

コメント

クレマチス 白万重他 
最高気温28℃と言われている東海地方です
気温の上昇と共に今年も現れた私の敵  です
庭に出たい気持ちが数十パーセントは減退してしまいます


我が家のクレマチスをまとめてみます

白万重

 白万重 1
少し前から咲いていた白万重も咲き進んで色々な表情に変わってきました
昨年までとは桁違いに蔓をのばしてくれました



  白万重 2
咲き進みながら姿を変えて長く楽しませてくれるのは表彰状モノ



 白万重 3
パーゴラのアイアンフェンスの上でも



 白万重 4
その下のアイアンではクレパスキュールとの競演も



 白万重 5
こんなに可愛いので何処に侵入しても許せますよ~



プリンセス・ダイアナ

 プリンセス・ダイアナ
順調に伸びていたように見えていましたが花はこの3輪
そう言えば冬には こんな事 があったのですから花が見れたことに感謝しなければ。。。
                                                    
      プリンセス・ダイアナの植え替え
                                プリンセス・ダイアナの植え替え(2011.12.16)



アルバ・ラグジュリアンス

               アルバ・ラグジュリアンス 2
淡い藤色に注すグリーンとこの質感が堪らないお気に入り



  アルバ・ラグジュリアンス 2
昨年はハダニに遣られましたが今のところキレイです



ポンパドールピンク

  ポンパドールピンク
後もう少し。。。

12/16(金)

クレマチス

コメント

12月の庭  クレマチスの植え替え他
寒~くなった今日 お昼過ぎにはほんの一瞬でしたがチラチラ白いモノも降ってきました



記事は先ず今週のまだ暖かかった日にやった クレマチスの植え替えのこと

8号鉢に植えていたのですが鉢の下から根っこが溢れていた2株です

バラ同様これも鉢から抜くのに四苦八苦

アルバ・ルグジュリアンス は無事完了


一方の プリンセス・ダイアナ は。。。
プリンセス・ダイアナの植え替え

鉢底に巻いていた力強い根っこが無残にも全部切れてしまいました
表面近くの細かい根っこだけで植え替えることになって
新芽も深植えにして土中に隠れましたが春に無事覗いてくれるのか

テラコッタの大鉢になりましたので今後は部分的に土を入れ替えることに。。



少しだけクリスマス

クリスマス2011

ここのガーデンシクラメンは昨年からのものですが葉っぱもモリモリです



           シクラメン 1
室内でも昨年からのが持ちこたえ一応秋に植え替えましたが。。



           シクラメン 2
殆んど葉っぱがありません
葉の数だけ花が咲くと言われるシクラメンなのに


バラはジュリエット・グレコ*ジュリア*ナエマ*チュチュ・モーヴ*ラ・マリエに蕾があります
でもこんなに冷え込んでしまうと蕾のままかも。。。

既に紹介したバラが今もその後の花を咲かせています

ベアグラスとバラ

蕾はマダム・フィガロ
カメラのF値を変えるとこんなふうに変わるんですね



           バラと庭 1

今シーズンのマダム・フィガロさん 今までに無いくらいの大輪で頑張っています
左の紅葉はブルーベリー
右下にはコスモスとラベンダー・アロマティコも



           バラと庭 2

グラミス・キャッスルはまだ暖かい秋から絶えず花をつけています



           バラと庭 3

ブラックティも
後に見える青い額縁のアイビーゼラニウムも当たり前のように花が咲いています


ツルバラの剪定誘引
鉢バラの植え替え…残りは2月になるかも
年賀状
大掃除
お正月のお料理

この中で省略できるのは… 大掃除 


更新がスローペースになりますが。。

06/01(水)

クレマチス

コメント

クレマチスまとめます~!
一週間ぶりのブログになってしまいました

学生時代の仲間との還暦旅行
おしゃべりが目的なので台風もなんのその
思い出話も夫々の記憶をつなぎ合わせてジグソーパズルが出来ていくような
懐かしい心地好い時間でした

何処へ?
この地方に集合でしたが私も一緒にホテル泊でおしゃべり

ずっと旅行していたわけではありませんがその他諸々外出続きでした


留守中にバラからクレマチスへとバトンタッチしていました



プリンセスダイアナ

プリンセスダイアナ
昨年チビ苗で迎えた プリンセスダイアナ
初めてのお花が咲いていました
これを見たらファンが多いのも納得



アルバ・ラグジュリアンス

アルバ・ラグジュリアンス
上のプリンセスダイアナと同じときにチビ苗で迎えた アルバ・ラグジュリアンス
こちらは生育旺盛で昨年から咲き始めました
繊細な質感と淡い藤色から白に入ったグリーンが好みです~



白万重

白万重 2


           白万重 1


白万重 3
リフォームと同時に迎えた3年目の 白万重
この冬は葉っぱも少し残し逞しくなったようです
蔓を彼方此方に伸ばして花をつけました
咲き進みながら姿を変えて長く楽しませてくれる素晴らしい花



ポンパドールピンク

ポンパドールピンク
昨年は誘引しようと折ってしまったり
ハダニに遣られてしまい遂に春の花が見られないという絶不調だった ポンパドールピンク
今シーズンはしっかりと蔓を伸ばし花数も多くなりました
この壷がタマリマセ~ン



           クレマチス
3年目にしてやっとこんなコラボも見ることが出来ました



ニューヘンダーソニー

           ニューヘンダーソニー 1


           ニューヘンダーソニー 2
初花の後 再び咲き始めた ニューヘンダーソニー
花数も倍々で増える



台風の後は。。

           花びら 1
姿を残したまま落ちた花びら


           花びら 2
イングリッシュローズの セプタード・アイル でした



一方

ピエール・ドゥ・ロンサール
雨にもマケズ 台風にもマケズ
ピエール・ドゥ・ロンサール   

05/11(水)

クレマチス

コメント

クレマチス ニューヘンダーソニー&晴山
久しぶりに連日の雨
明日も雨のようです
台風1号も影響している雨だそうですね
例年の今頃の台風は西の方へカーブしていくのに
今年も何かがヘンな夏になるのでしょうか?

昨年夏の骨折のときに味を占め室内からの撮影で遊んで見ました


今日はクレマチスです

ニューヘンダーソニー

           ニューヘンダーソニー 1
2年目の今年は芽そのものも太く逞しかったニューヘンダーソニー


ニューヘンダーソニー 2


ニューヘンダーソニー 3


           ニューヘンダーソニー 4
軒下に入っているブラックティと今年も競演
もうお一方も競演したがっている


           ニューヘンダーソニー 5
バラの香りにクンクンクン。。。by Coco
前に出てきて邪魔をしてる…なんて思っても言えませ~ん



雨が降る前に撮った写真(5月9日)

           クレマ ニューヘンダーソニー 1
花も今年は大きかったような。。


           クレマ ニューヘンダーソニー 2
咲きかけのこんな表情も好き~



晴山(ラヌギノーサ系…新旧両枝咲き)

クレマ 晴山 1
我が家で唯一風車のような花姿のクレマチス
蘂がきれいでバラのジャクリーヌ・デュプレと似た感じ


           クレマ 晴山 2
昨年はたった一輪の開花で今年は三輪
ゆっくりペースのクレマさん
南面花壇で地植えなんですが。。。


この雨が止んだら。。。
バラの開花が進みそう

08/31(火)

クレマチス

コメント

ニューヘンダーソニー
今日で8月も終わりです
やっと明け方は涼しくなったような。。。

我が家の庭にも飛んでくるスズメバチ
今年は猛暑の影響で特に凶暴とか
9月に入るとそれもピークになるそうなので
益々庭に出ていられません

暑くて出たくないいい訳


我が家で猛暑の中でも咲いていたらしいニューヘンダーソニー
種がたくさん出来ていました
種を付けていいのかは?ですがこの姿は好きです
           

           ニューヘンダーソニー3


ニューヘンダーソニー4
こんなに咲いているところも見たかったなぁ~ 見て欲しかったよね


           ニューヘンダーソニー2
既に傷んでいますが花も少々



意外にもよく咲いてくれるバラはスヴニール・ド・ラ・マルメゾンでした

          スヴニール・ド・ラ・マルメゾン1

この春に新苗で迎えたので本来のお顔はまだ見ていません
秋が楽しみ

07/29(木)

クレマチス

コメント

クレマチス・アルバラグジュリアンス
ついに ついに  がふりました~

そして今日の予報では27℃と日本で一番低い気温でした
一日中雨で2階も涼しかったので最近避けていた部屋の掃除もできました

でも明日は36℃ 日本で一番高い気温です


庭ではアルバラグジュリアンスが随分小さな花ですが咲いています
昨日撮った写真です


アルバラグジュリアンス1


           アルバラグジュリアンス2


アルバラグジュリアンス3
グリーンに色付いて涼しげです



ニューヘンダーソニーも咲いてはいますが。。。


           ニューヘンダーソニー
これは7月17日の花でまあまあですが。。。


           ニューヘンダーソニー
今は益々小さくなって形もちょっと違います~
夏バテ気味かも~


気温27℃はとっても働き者になれました
明日からはナマケモノの生活に戻りそう

まだ7月だというのに8月を迎えるのが怖いです~

06/04(金)

クレマチス

コメント

アルバラグジュリアンス&白万重
昨日の最高気温は28℃を上回ったとか
暑かった~
でも本格的な夏になると最近は34~5℃を当たり前に超すのですから
それを考えるだけでウンザリの暑いのが苦手な私なのです

でも今年はわかりませんね
冷夏も困るのですよね~


写真は5月末から咲き続けているアルバラグジュリアンス(ヴィチセラ系)ともっとロングランの白万重です


アルバラグジュリアンス(ヴィチセラ系)

アルバラグジュリアンス1


           アルバラグジュリアンス2


アルバラグジュリアンス3


           アルバラグジュリアンス4
先にグリーンが入る清楚な花でペーパーのような質感も大好きなクレマチスです
昨年チビ苗で購入したのですが旺盛な蔓の伸びです
節々に花がつきました



白万重

白万重1


       白万重

まだまだ楽しめる白万重
こんなに姿を変えながらゆっくり楽しませてくれてな~んていい子
なんて言うのは失礼なしっとり和服美人の雰囲気



番外ですが…

トケイソウ

トケイソウ1


           トケイソウ2
あまりのモンスターぶりに冬の間も蔓をバサバサ切ってしまったら
なんだか頼りない蔓になってしまい少々心配していました
邪魔にしながらなければ寂しい

こんな勝手な私の期待に応えて気温の上昇と共に今年も元気モリモリ
6月1日初開花です

派手そうで実は意外に地味で爽やかな雰囲気です
こんなに丁寧に作られたような花なのに一日花なのはなんとも残念
次々と咲きますが。。。
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。