プロフィール

Aozoraharuka

Author:Aozoraharuka
ガーデニングを趣味にしたらブログを覚え
写真の楽しさも知りました
どれも自己流の拙いものですが宜しくお願いいたします

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

--/--(--)

スポンサー広告

コメント

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/20(金)

庭のようす

コメント

ユーカリの枝を切りました
今年もあと少しになってその流れの速いことといったら
年賀状も(大?)掃除も中途半端になっています

そんな毎日に突然の大仕事(実際にやったのは夫です~

久々に登場のユーカリ
その始まりは町内会回覧の一文から
『道路にはみ出している庭木があります
 直接には言い難いので町内会で注意してください』
こんな内容でした

           ユーカリ 切る 1
前から我が家のユーカリのことも気にはなっていたのですが
益々道路側に枝を伸ばし傾いてしまっています
これはもう切るしかないです



       2008年6月のユーカリ
今から5年前にこんな小さな苗木を植えたのですよ
こんなに生長が早いと知っていたら植える場所を考えたのですが(植えてなかった?!)



                 2010年4月28日
植えて2年目の2010年4月28日の様子
この頃が全体の姿が一番美しかったと思います



   ユーカリ 切る 2
道路側に出ていた枝をバッサリと


        ユーカリ 3
前日にホームセンターでカルスメイトも買ってきてこの切り口に塗りました



           ユーカリ 切る 4
これがアフターの姿です
とても元から切ることは出来なくて。。。
まだ厳密には道路にはみ出していますが許されるかなぁ~
夏にはこの木陰が花壇を守っていてくれたのですが
しかたないと納得しています
この次は株元からバッサリです



   クレパスキュール
ユーカリの間から覗いているのはオールドローズのクレパスキュール
まだ剪定誘引していません



最近気になっていることをもう一つ

   センニンソウ 1
初めてのセンニンソウの剪定なのですが
強剪定だったと思うのですがこんな途中から春の芽がスタンバイ
この上で剪定でしょうか?



           センニンソウ 2
こんなに高い位置です
地面近くには芽は見えません


オマケに庭の近況

             トキンイバラ
トキンイバラの紅葉は本当にきれいです



   ジャクリーヌ・デュ・プレ
11月からポツポツと咲いているジャクリーヌ・デュ・プレ
ゆっくり時間をかけてのこんな姿も格別です



   ユーフォルビア・パープレア
ハンギングのユーフォルビア・パープレア
花の付いていたのは元から切ってしまい脇から出ていたのが残っています
未だに正しい育て方が解っていません

ここにチラッと写っている我が家のミモザ
今年も花芽が付いていませ~ん
正しい時期に切り戻したのですよ
鉢植えなので地中でトラブルなのかも。。。
スポンサーサイト

11/25(月)

庭のようす

コメント

庭仕事&庭の様子
今日こそはブログの更新と思いつつ何日かが
今こちらではまるで台風のような雨風です


庭仕事は
  ☆落ち葉や枯れ草の掃除(毎回黙々と進めるこの作業に幸せを
  ☆苗の植え付け前に土壌改良
      私がいつもやっているのは腐葉土(バーク堆肥)+ムクダイP
      今回は<花みどりマーケットのミラクルバイオ堆肥>も使ってみました
          既に植えてある宿根草の花壇にも使い勝手が良くてあとはその効果が楽しみ
  ☆鉢を減らしたいのであるものでの寄せ植えリメイク…庭も断捨離

  ☆バラについては肩のことを考えて例年のように全ての鉢の植え替えはしないで
   調子の悪そうなのだけと思っています
   それで少しでも来年に向けて良くなればと大奮発してヴァラリスバイオポストを買ってみました 



 2年目のガーデンシクラメン
パーゴラ下の花壇ではシランの葉を片付け落ち葉も取り除いたら昨年のガーデンシクラメンに花が



      買い物
大好きなリクニス・ホワイトロビンにつられて花みどりマーケットで購入の苗
それから友人宅近くのJAで偶然にも出会えたユリ・ニンフ
ブロ友さんのを拝見して絶対に欲しいと思っていたのですが
ネットでも買えなくて今シーズンは諦めていました
それがそのJAにはゴロゴロとあったんです~お安いし~



 花壇 ビオラ&ビーツ
昨年のこだわりパンジーは期待ハズレだったのでフツーのビオラにビート・ブルズブラッド添えて
ビート・ブルズブラッドはネットで注文したのを取りに行った花みどりマーケットで見かけ
黒い葉っぱに惹きつけられてご無理を言って分けていただきました

此処には球根ベレバリア・ピクナンサ、ムスカリ・ボトリオイデス・アルバ
ダメモトで昨年の斑入り葉チューリップ・チャイナタウンも植えました

球根の写真を撮り損ないましたが他には
   バイモユリ…以前植えて発芽もしなかったのでリベンジ
   ミニ水仙・タリア…ブロ友さんのを拝見して一目惚れ
   オーニソガラム・ヌータンス…ガラスの花とも言われる原種っぽさがツボですね~
   
   シラー・シビリカとプシュキニアも追加しました

今年の球根は小さな花ばかりです
あっ一つ大きなのが…花木花壇に再び<アリウム・クリストフィ>昨年の花です

   

      HG ハボタン・ビオラ
ハンギングも一つだけ
ハボタン、ヒューケラ、ビオラで大人っぽくまとめてみました


庭では

 ブルーベリー
ブルーベリーの紅葉は長く楽しめますね



 庭の紅(黄)葉
奥がブルーベリーで右端がサルスベリ
手前はカレックス
中央は久々に登場のスーパーアリッサム

スーパーアリッサム(今日)
2012年5月7日の様子です
今年の春は切り戻し方が悪くてトホホ!でした
再びこの姿が見れるといいなぁ~!



       紅(黄)葉 1
こんな紅(黄)葉も



       庭の花
今咲いているのはこんな花たち
コレオプシス・レッドシフトのこの色合いも見慣れてきました
株元には冬越しの葉っぱがこんもりと

少し咲いているバラは改めてUPしたいと思います

11/08(金)

庭のようす

コメント

立冬ですね~!
スローペースのブログになってしまいました
今日は立冬とのこと
カレンダーが変わってしまい「昨日」です
季節も変わりつつあるのですね  

六十肩が肩の高さより下のことは十分に出来るようになり
移る季節に急かされて庭仕事を始めています

差し当たりしなくてはいけないのは球根の植え付けですが
その前に夏のままの宿根草の切り戻し
落ち葉の掃除
それから
以前から目論んでいた西洋ガクアジサイとアナベルのトレード
って西洋ガクアジサイを根こそぎサヨナラ
ごめんね~
小さな庭なのでアナベルに地植えの場所を譲ってもらいました



 アサリナ
夏の花かと思っていたアサリナ
夏中写真右のように葉を繁らせ
10月に入ったころからやっと花を咲かせています



 コスモス 1
今年も鉢植えのコスモスを連れて帰りました
一旦咲き終わって再び賑わっています
例年は絵手紙のモデルになるのですが
絵手紙さぼってばかりで



 コスモス 2
その周りでバラもちらほら咲いていますよ~♪



       11月のバラ 1
この際カテゴリに拘らず
ジャクリーヌ・デュ・プレ * スキャボロ・フェアー * シュシュ * トットちゃん * ラ・マリエ * トットちゃん


最近の我が家の庭トピックス

       マイマイガ 1
       マイマイガ 2

2回目に見つけてから真剣にググってみたら
偶然にも探し当てることが出来ました
あの毒蛾のマイマイガ
青や赤の点々がある如何にも毒々しい毛虫です

これからも要注意です


お口直し な~んて言えるのは私だけかもしれませんが

       BUMBO.jpg
孫ちゃんは3ヶ月半になりました
首もすわってまるでお座りが出来るような道具があるのですね
ここに座る(収まる?)とCocoとの距離もグッと縮まって
念のため…女の子ですよん(笑)


作ってみました♪
       作ってみました♪

刺繍のおくるみは出産前に作っていたもの
その後肩と相談しながらゆっくりですが手を動かしています
毛糸のおくるみはまだ制作途中です
寒くなる前に間に合わせたいのですが

パソコンの前に座る時間が少なくなってしまっていますが
今はこれがマイブームです

10/12(土)

庭のようす

コメント

秋にならない!
昨日は10月に入っても各地で記録的真夏日だったようですね
もちろん此処愛知県もです
今日は昨日比マイナス2℃でしたが台風みたいに風が強くて。。


相変わらず更新が滞って
残暑のまま秋を迎えられない庭で咲いた花達をなんのテーマもなく

あっ テーマは
手を掛けなくても勝手に咲いた花 です


って最初は花じゃなくて。。。

         クレマ種 1
手入れが出来ない我が家の庭の象徴みたいですがカッコイイかなぁ~



         クレマ種 2
今年盛大に彼方此方に伸びたクレマ・ポンパドールピンクがそのままに
花より存在感があります



 ユーフォルビア
ユーフォルビアの幾つかが消えましたが
このハンギングのユーフォルビア・パープレアはしぶとく頑張ってくれています



 アメジストセージ
アメジストセージはずっと鉢植えで



         ダンギク 1
何時からか住み始めたダンギク



 ダンギク 2
右下に見える白い鉢に居候
ここの主だったツルバラのホワイトクリスマスはお☆様に



 キンモクセイ
キンモクセイは時に部屋に居てもその香りに包まれましたが
花数はグッと少なめ
1年置きかなぁ~?



 イングランド・ヴァイオレット
イングランド・ヴァイオレットは簡単に挿し芽が出来るので花壇にも鉢にも



 アブチロン 1
根が回って植え替えたアブチロンは弱々しかったのですが
最近になってこんなに花が咲きました



 アブチロン 2
植え替えても鉢は同じ
小さな庭では鉢増しはよっぽどじゃないとしないんです~

今晩から冷えるようですね
お互いに体調管理に気をつけましょう
来週末にはお宮参りも控えているので涼しくなってくれないと困りますが

09/22(日)

庭のようす

コメント

リコリス・アルビフローラは白花彼岸花!
日中は連日30℃になり暑いのですが
朝晩の涼しくなったことといったら
確実に季節は変わっていますね



リコリス・アルビフローラ(別名白花彼岸花?!)

 リコリス 3
毎年秋が近いことを告げるアプリコット色のリコリス
お彼岸より一足遅く咲き始めていました



 リコリス 2
アルビフローラという品種だったと思います
これが白花彼岸花(シロバナヒガンバナ)とも言うことを知り
そう思ったら見事彼岸の入りに咲きました




         リコリス 1
パーゴラ下部のアイアンフェンスの内側で咲いていたのが<昨年のリコリス>イチデジで
今年は茎をしっかり伸ばして外に向かって咲いています



ユーパトリウム・チョコラータ

 ユーパトリウム・チョコラータ 2
ビニポットから小さい鉢に植え替えていたユーパトリウムにも花が
花木花壇に差し込んで



 ユーパトリウム・チョコラータ 1
チラッと見えるブルーの花は大好きなトウテイラン
コラボ出来たらよかったんだけど~



 花木花壇
益々大株になったガウラ(台風前に少し残して切り戻し)と
ロータスプリムストーンに挟まれてヒョロヒョロで8月のうちに咲きました
昨年のようにもしかして二番花を期待して切り戻し済み(頼むよ



         ユーパトリウム・チョコラータ 3
遅れて咲いたアナベル一輪が涼やか



コリウス

         コリウス 1
元はハンギングなのですがそちらより挿し芽のこっちが元気モリモリ



         コリウス 2
花芽を摘んでいたけど今頃になると花もいいもの



ヘレニウム

 ヘレニウム
お気に入りのヘレニウムも夏休みで出番がありませんでしたがこれは三番花(かな?)


夏の間に注文しておいた秋植えの球根が届き始めました
来春に向けてチューリップは止めて地味&小球根が多くなりました
全部揃ったら並べてみたいと思います
しかし…植えられるのかなぁ~

09/16(月)

庭のようす

コメント

センニンソウに誘われて復帰します
台風直前の今日ですが(何の関係もありません
ブログを久々に更新させていただきます

そんな気にさせてくれたのが

 センニンソウ 1
初めて迎えた…



         センニンソウ 2
センニンソウの開花です
嵐の前の静けさ(?)の中で今朝撮りました
カメラはコンデジ
デジイチが構えられません



         センニンソウ 3
ブロ友さんのを見てずっと憧れていました
1年目でこんなに咲いてくれるとは来年からが楽しみです



         センニンソウ 4
後姿も美しい~



丁度一ヶ月の夏休みでした

その間に変わったことは

FC2に入るのにメールアドレス/ブログIDとパスワードを求められて大慌て

2800グラムちょいで生まれたベビーはしっかり母乳をもらってボンレスハムに

    ベビー1ヶ月半
9月1日(日)に予定通りパパさんの待つ家に帰りました
六十肩真っ最中のバアバで十分に出来ませんでしたが
それも娘には良かったかも
今になると何回か一緒に真夜中起きていたのも懐かしいような。。。
家では既に12時頃から朝6時頃まで寝てくれるそうで親想いのイイ子です

こんなよだれかけ(今風に言うとスタイ)をいっぱい作りたかったのに腕がね~
毛糸も買ってあるのだけれど

バラの様子…これは改めてご報告
               色々ありました 


変わらなかったのは

私の六十肩
     整体で硬直した筋肉を解してもらっていますがまだ辛い状態です
     夜の睡眠中の姿勢が腕の置き場がない状態になり目が覚めてソファーで眠る日々です

     力を入れられなくてとてもカメラを構えられません
     しばらくコンデジでガマンです

バラ以外の庭の様子

 ツルバキア
看板娘健在
ツルバキアってホントに偉いです~



 庭
今まで全体を撮ったことがなかった場所ですが
ノウゼンカズラは既に花後の枝を切ってもらいました
ウドンコ大発生となったサルスベリはバサバサ切ったら何事もなかったように咲いています
昨年瀕死状態だったミモザが復活したのが嬉しい



 門前花壇
見慣れた門前花壇
四季を通じて美しいスコパリア・ブルーメロン
差し芽を室内で冬越しさせたユーフォルビア・ダイアモンドフロスト
イポメアも加えて猛暑の最強手間要らずです


既にカレンダーが変わって台風も近付き大雨洪水警報も出ていますがこの辺ではまだ静かです
大きな被害が出ませんようにと祈るばかりです

最後になりましたが更新していないブログを覗いてくださった皆様
本当にありがとうございます

嬉しいのと申し訳ないのと…そして励みになり再開の力となりました
こんな調子でグチりながらの内容でノンビリになりそうですがこれからもよろしくお願いいたします

08/15(木)

庭のようす

コメント

ブログを夏休みさせていただきます
思っていた以上に更新が滞ってしまいました

バアバ業の方は寝不足の日もありますがママさんがママの役割に慣れてきて
チームワーク好く楽しんでいます
ベビーも順調に体重が増え母乳育児としてはホッとしています


一方で私の例の六十肩が整形外科のヒアルロンサンも最初ほどの効き目もなく
結局以前にもお世話になった整体に通い始めました
保険がきかないので年金生活には清水の舞台から飛び降りる気分ですが
過去に股関節と手首と何れも動かなくなったのを治してもらっているので信頼しています

実はカメラを左手で支えるのが辛くなっているので
夏の庭には変化もなく水遣りで精一杯なので
この際ブログをしばらくお休みすることにします
爽やかな風を感じる頃に復活できたらと思います
その時は又お付き合いくださいね




撮り溜めてあったのと今日の写真で8月の我が家の庭を見てくださいね


サギソウ

 サギソウ 1
今年もご近所さんが芽出し状態で我が家に持って来て下さいました



            サギソウ 2
涼しげな美しさは其処だけ空気も違うような錯覚を覚えます



 サギソウ 3
こんなに蕾も付いていましたが連日の猛暑でか花の持ちが悪くて咲き揃うことがなくて残念でした



サギソウ 4
今日も数輪が咲いていました
今年は早々にお返しして立派な球根にしていただこうと思っています
こんなに親切にしていただいて感謝でいっぱいです



夏の常連さん

       8月の庭 1
       8月の庭 2



 ツルバキア



 コレオプシス・レッドシフト
コレオプシス・レッドシフトがずっと咲き続けていましたが
秋に赤い色が差した花を見たいので切り戻ししました



 コレオプシス・レッドシフト 切り花 1
庭が似合う雰囲気ですが
                    コレオプシス・レッドシフト 切り花 2
                                             現実には部屋で楽しんでいます



バラは

 スキャボロ・フェアー
今日のバラはスキャボロ・フェアー



 8月のバラ 切り花
少し前に咲いていたバラ
ヤングリシダス(左下)は小さなミニバラのような蕾からムクムクっと大きく咲くのでビックリでした


皆さんのところを訪問させていただいても読み逃げばかりでごめんなさい

例年にない猛暑がまだまだ続きそうですが
皆様健康に気をつけて夏を乗り切ってくださいね


カレンダーが変わってしまいました
それではおやすみなさい

07/16(火)

庭のようす

コメント

7月の庭(2)
カレンダーが変わって早々のUPになりそうです

多分今晩も静かに過ごすことができそうです
明日の朝は又診察に行くのでその頃にタイミングが合ったらいいのですが
そうそう都合よくはいかないのかな
家と病院を行ったり来たりなんていうことになりそうです

そんな状況なので昨日UPできなかった続きです



ヘレニウム

 ヘレニウム(7月2日)
昨年以上に株が大きくなって (7月2日撮影)
後方のルドベキア・チェリーブランデーは既に切り戻しました



  ヘレニウム 2
チュッパチャップスみたいに変わっていく花姿は元気いっぱい



 ヘレニウム 3
37℃の中でもガンガン咲いています



ダリア&アブチロン

  ダリア&アブチロン
昨年の鉢をそのままにしていたら今年も咲いた銅葉のダリア
お世話していなかったからか小さな花
アブチロンも今年は花数少ないけどね



ツクシカラマツ

  ツクシカラマツ
5月下旬から咲き始めて今も咲いている見かけによらずタフな山野草



アキレア・ラブパレード&ギボウシ

  アキレア・ラブパレード&ギボウシ
アイビーから開放されてよく咲いたアキレア・ラブパレード
もう切り戻しした方がいいですね



カルーナ&オレガノ・バックランド

  カルーナ&オレガノ・バックランド
カルーナが今頃も咲くの?って思いますが昨年もそうだったのですよ
オレガノ・バックランドは花が美しいオレガノ



ユウギリソウ

  ユウギリソウ
細い茎から咲いた花は気が付くのが遅くて既に熟女
花木花壇に差し込んでお披露目



ブルーベリー

  ブルーベリー
2株とも鉢増しした今シーズンは新しい枝も出ましたが
収穫は少なくなっていそうです



ルドベキア・チェリーブランデー

            ルドベキア
切り花でも長持ち

07/15(月)

庭のようす

コメント

7月の庭
世間ではキャサリン妃の出産が待たれていますが
我が家でも予定日(7月11日)を過ぎて気配のない娘のその日を待っております
先週は火・木・土と3回も通院
それまでは自分で運転していましたが流石に乗せていくようになり私も通院

特に土曜日は旦那様と来ている妊婦さんが多くて待合室も倍増の混雑
そして気がついたのです
中待合室にも旦那様達が入っていく
それどころか診察室にも

バアバ世代にはとても違和感がありますが
出産にも殆んどが立ち会うようなのでそんなものなのでしょうね


昨日と一昨日は朝の水遣りの時に曇っていたので久し振りに写真を撮りました
その前は日の出と共に朝日が眩しくて
37℃への助走が始まっていました



アガスターシエ

            アガスターシエ 1
大好きな香りも爽やかで風に揺れる花



            アガスターシエ 2
再び咲き始めたゲラニウムとのツーショット



ゲラニウム・ピレネカム・アルバム

            ゲラニウム・ピレネカム・アルバム 1
初めて迎えた時は種からで種にキズをつけて発芽させたのですが
毀れ種でも勝手に発芽するフレンドリーな子でした



 ゲラニウム・ピレネカム・アルバム 2
白い花ってやっぱりイイ~



バーバスカム

 バーバスカム 2
優しいニュアンスの白い花



            バーバスカム 1
豊田のオープンガーデンに伺ってお土産に頂いたバーバスカムの二番花です
花茎が増えて猛暑の中で咲いてくれました



イングランド・バイオレット

            イングランド・バイオレット 1
イポメアとイングランド・バイオレットの猛暑最強コンビ



スコパリア・ブルーメロン

 スコパリア・ブルーメロン 3
スコパリア・ブルーメロンも再びいっぱい咲いています



 スコパリア・ブルーメロン 1
よ~く見てあげると美しい花なのですよ~



 スコパリア・ブルーメロン 2
でも実際はこんな感じで



ムクゲ

            ムクゲ 1
真夏でも花の絶えない我が家の庭の代表選手



 ムクゲ 2
毎朝の花がらのお掃除も大変ですが



            ムクゲ 3
リフォーム前からあったのをそのまま残したので20年になりますね~
この後にひっそりと陽射しを逃れて植わっているのが。。。



ルリタマアザミ

 ルリタマアザミ 1
これもリフォーム前からあった古株です



            ルリタマアザミ 2
多分道行く皆様も気付かないでしょうね
バックのピンク色は。。。



7月のバラ

       7月のバラ
ミニバラのスイートシャ(チャ)リオットが沢山の二番花を咲かせています
花がらをこまめに取ることもないこの頃で
他にもポツポツと咲いていますが早々に夏バラ状態
もう蕾は摘まなくてはいけないのかもね

07/10(水)

庭のようす

コメント

7月のアジサイ
早過ぎる梅雨明けと共にやってきた連日の猛暑日
真夏日ではなく猛暑日

例年より早い日除けのための寒冷紗の設置となりました

               寒冷紗
昨年は<8月7日>
一昨年は<8月18日…詳細写真あります>

寒冷紗を2階のベランダを利用して提げています
毎年やり方が少し違っていますが


朝の水遣りの後は庭に出る気にもなれませんが
夜日が沈んでからバラシャワーだけはスタートしました
バラシャワーについては<Fragrance World バラシャワー>


今日の写真はその変化を今も楽しんでいるアジサイ達です

ヘイズスターバースト

 ヘイズスターバースト(6月13日)
6月13日撮影
アナベルの八重咲きですがこの頃のガクアジサイ風も好きな姿



以下7月5日撮影

 ヘイズスターバースト 1



 ヘイズスターバースト 2



 ヘイズスターバースト 3



 ヘイズスターバースト 4
まだ小さな鉢植えでこれが全体の様子



今日のヘイズスターバースト

 ヘイズスターバースト(7月10日)
グリーンからスタートして真っ白い花となって再びグリーンになるところはアナベルですね
でもこの繊細な花の姿は格別です~



で…アナベル

 アナベル (7月5日)
7月5日撮影
早く咲いたのはグリーンに染まって二色咲き



 アナベル(7月7日) 1
7月7日撮影
白からグリーンに染まって



 アナベル(7月7日) 2
7月7日撮影
アガパンサスも咲いてクールにまとまりました



 花木花壇(7月10日)
今日の様子
左に覗いているガウラは少し前に切り戻してあります
ロータスプリムストーンがとっても元気にこんもりと


カシワバアジサイ

            カシワバアジサイ 1
前からある大鉢植えのカシワバアジサイ



 花木花壇のカシワバアジサイ(7月10日)
花木花壇のカシワバアジサイ
シマトネリコのお陰で陽射しが優しいので染まり方も優しいね



            カシワバアジサイ(7月10日)
今日の大鉢植えは日当たり抜群なので濃く染まっています
そろそろ花を切る時期かしら。。。

ガクアジサイや手まり咲きのアジサイも花を切らなくてはと思いながら
早過ぎる猛暑でその気にならなくて
Designed by OreappDroid
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。